デザインブロガー愛用!本気でおすすめするガジェット10選!2018年版

Blogger Favorite 10 Gadget image

毎日使うものだからこそ、こだわり抜いたガジェット(小物含む)を使いたい。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、自分の好きなモノゴトを発信するデザインブロガーPEITAです。

毎年のように次から次へと発売される新しいガジェットたち。僕は根っからのガジェットが大好き人間なものですから、新しさにつられて僕も毎年のように新しいガジェットを購入しています。

そこで今回は、古くから僕が愛用しているガジェット〜新しく購入したガジェットの中から、2018年に僕が毎日のように愛用している選び抜かれたライフワークの必需品である「愛用ガジェット」を10選ご紹介します。

あなたの日々のライフワークの生産性の向上や効率化を図り、自分らしい人生を生きる上で効果的に使えるライフハックなガジェット選びの参考にして下さい。

僕の愛用ガジェットアイテム10選

iPhone X

iPhoneXディスプレイの写真

1日足りとも忘れることができないマストアイテム

僕だけではなく、誰もが毎日の生活に欠かすことができない、言わずとしれた日本人のマストガジェットアイテム「iPhone」。

朝の目覚ましのアラーム、ニュースやSNSのチェック、通勤中に音楽やポッドキャスト再生、仕事のスケジュールやタスク管理、あらゆる状況を切り撮るためのカメラ(写真、動画)、通話、アクティビティの記録などなど、普段のライフワークをこなす上で、すべての中心にある必要不可欠なガジェットとして使っています。

PEITA
僕にとってiPhoneは、自分の人生を管理する脳みそです。

|iPhone Xの関連記事

Mac

MacBook12インチディスプレイサイズの写真

仕事の生産性を向上させるクリエイティブマシン

あらゆる職業において、パソコンを使って作業することがスタンダードになった現代。何かを生産する上で必要なプロダクトを作る上で、僕のすべてのビジネスワークの生産性を向上させてくれる「Mac」。プレゼンやレポートや企画書などの資料制作、サービスや販促品やイベントや新商品のお知らせなどのPR広告の印刷物やWeb広告デザインの案件、タスク管理やスケジュール管理に、当ブログのブログ記事の執筆、写真の加工や動画編集に至るまで、ありとあらゆることをクリエイトするために使っています。

MacBookPro2016の写真

ちなみに僕はコチラの記事『MacBook Pro13インチとMacBook12インチ性能比較!どっち買う?購入に迷ったので、優れた特徴の違いを考察した。』でも書いていますが、ガッツリとした作業用にMacBook Pro 15インチ(上記の写真)を使い、モバイル用途のカジュアルな作業にMacBookを使っています。いわゆる二台体制でクリエイティブな毎日を過ごしています。

PEITA
Macは、僕の人生のクリエイティビティを発揮するためのものです。

|Macの関連記事

Kickflip

MacBook用フリップスタンドの本体写真

Macで作業する時に欠かせないスタンド

Macのキーボードをタイプする時の角度が絶妙で手放せい「Kickflip」。Macで作業を行うってことは、キーボードをタイプする時間がそれだけ長いということです。

MacBookproにKickflipを装着して横から見た写真2

Kickflipを使うことで、上記の写真で分かるように、テーブルとMacBook Pro本体が離れている分の角度がついています。そのおかげで、自宅や外出先など、場所を選ばずMacのLaptopシリーズ(MacBook/MacBook Pro)の快適な作業空間を確保することができますので、非常に作業効率も上がり、尚且つ体の姿勢の疲れも軽減されます。このスタンドがスタイリッシュでもあるので、その他の不格好なスタンドは使いたくありません。

PEITA
僕にとってKickflipは、Macのキーボードをタイプするために重要な役割を担う存在です。

|Kickflip関連記事

iPad

iPadProの写真

隙間時間を快適に過ごすために

iPadは、iPhoneとMacのその間を埋める非常に大切な”隙間時間”を上手く活用するために必要なガジェットです。

ipad image

僕のiPadの使い方としては、動画コンテンツの視聴、電子書籍(特にカラー雑誌)などが中心です。iPhoneでは画面が小さくて確認できない作業、Macを取り出すまでもない作業の場合に、iPadを使っています。また、最近ではiPadだけですべての仕事をこなしている人も増えてきました。iPadを販売しているAppleの現CEOであるティム・クック(2018年)さんもiPadですべての仕事をこなしているとのことです。コチラの記事『iPad Proで仕事をこなすためにApple Pencilを活用!有料無料おすすめアプリ3選!ケース1選!』で書いていますが、Macが入院となり、一時的にiPadですべての仕事をこなしたこともありました。

PEITA
僕にとってiPadは、あらゆる時間を無駄にしない、隙間時間をも楽しくワクワク遊ぶためのものです。

|iPadの関連記事

Apple Watch

AppleWatchの写真

手元でiPhoneをコントロールする

次の未来をコントロールするための新しい革命である「Apple Watch」。初代のApple Watchが発売されてすぐに飛びつきました。そしてApple Watchを使い続けていくいんつれ、この記事『Apple Watchで人生が変わった!おすすめのすごい機能5選&使い方!』でも書いていますが、僕の人生は変わりました。

iPhoneをポケットやバッグから取り出さなくても、手首の上で事が足りてしまうことってたくさんあることに気付かされました。具体的に言うと、「ミュージックをコントロール」、「iPhoneを探せる」、「通知機能」、「通話機能」、「アクティビティ機能」です。これらの機能は、今まではiPhoneだけでしかできなかったことです。しかし、iPhoneありきではありますが、これらの動作をApple Watchで完結できるという未来。

例えば、「iPhoneで音楽を聴く」という概念は変わりませんが、iPhoneで再生や停止、次の曲に進むという、コントロール自体をiPhoneで行うのと、手首の上にあるApple Watchで行うのとでは、明らかに毎日のライフワークが革新的に快適になります。しかも、2018年ではApple Watchはシリーズ3までのモデルがあり、発売当初から懸念されていた”使えるけど、バッテリーが死ぬほど切れる問題”は、この記事『Apple watch series3のバッテリー(電池)は3日持つからもう安心!』でも書いていますが、完全に解消されているので、マジで安心して使うことができます。

PEITA
僕にとってApple Watchは、手元で日常を操作できる新しい未来のコントローラー。

| Apple Watchの関連記事

AirPods 

AirPods-image

ライフハックの三種の神器

日々のライフワークをこなすための三種の神器のひとつである「AirPods」。iPhone、Apple Watchと組み合わせて使うことで、効果的な威力を発揮してくれます。

例えば、コチラのの記事『AirPodsの通話や音楽再生スキップの機能解説と設定方法』にも書いていますが、iPhoneをポケットやバッグから取り出さなくても、手首をかざしてApple Watchを使わなくても、友達から電話がかかってきたら、耳に装着してあるAirPodsをダブルタップするだけで通話開始。コチラの記事『AirPodsの音質(音楽、通話)は実際どうなの?』にも書いていますが、音質も特に申し分ありません。

さらに、iPhoneやApple Watchで曲のスキップ操作せずとも、AirPodsをダブルタップするだけ。さらに、Siriの使い方をメインに使用すれば、AirPodsをダブルタップしてSiriを起動して、メッセージ送信や「◯◯に電話して」などの基本的なiPhoneのコントロールができますので、僕の日常のあらゆる動作を先進的なものに変えてくれています。

よくBeats Xと比較されることがありますが、コチラの記事『AirPodsとBeats Xを買うならどっちがおすすめ?16項目を徹底比較!音質や再生時間,チップやスペックなど。』に徹底的に両者を比較していますので、購入の参考にしてください。

PEITA
僕にとってAirPodsは、ただ音楽を聴くためのイヤホンではなく、日常生活動作をよりスムーズにしてくれるツールです。

| AirPodsの関連記事

AUKEY Bluetooth Receiver

AUKEY image

iPhoneの音楽を外部スピーカーに飛ばす

「もっと手軽に、生活環境をワイヤレスにしたい!」

僕は”ワイヤレス環境の推進”をしています。自宅には、レコードプレイヤーはもとより、CDコンポすらない環境なんですが、仕事やブログ執筆時には、音楽をかけながら、時にはリラックス、時に激しく、メンタルコントロールをする上で音楽は欠かせません。でも、このAUKEY Bluetooth Receiver さえあればCDやレコードがなくても全く問題ありません。

aukey image

iPhoneから音楽をAUKEY Bluetooth Receiver経由でスピーカーにワイヤレスに飛ばして音楽が再生できます。自宅でデスクワークする際に重宝しています。

PEITA
僕にとってAUKEY Bluetooth Receiverは、外部スピーカーでiPhoneの音楽を良い音で聴くためのツールです。

|AUKEY Bluetooth Receiver

Kindle paperwhite

Kindle Paperwhiteの写真

読書は人生を構築する上で不可欠な鍵

明暗のある場所なんて関係なく、手元で「探す、買う、読む」ことができる最高の読書体験ができる「Kindle paperwhite」。2013年にKindle paperwhiteを手に入れてから、僕の読書体験は変わりました。コチラの記事『Amazon電子書籍リーダー Kindle paperwhiteで読書が捗る便利な使い方心地&活用法レビュー。』でも書いていますが、本を探す、本を買う、本を読むという読書をするために必要な一連の流れが目の前のKindle paperwhiteだけで完結してしまいますので、非常に効率の良い読書環境を構築しています。本を読み終えても、本屋に走ることなく、目の前のKindle paperwhiteで本を選び、気に入った本はそのまま購入ダウンロード、そしてすぐに読み始められるわけです。

読書をしている写真

さらにコチラの記事『紙の本よりKindle PaperWhite!使い方と選び方!暗い場所でも読書ができるモデルを買おう!』でも書いていますが、明るかろうが暗かろうが関係なく、読書ができてしまいます。紙の本だと、明るすぎたり暗すぎたりすると、どうしても印字された文字が読みづらくなります。でも、Kindle paperwhiteなら明暗なんてお構いなしに読書ができてしまいますので、本当に重宝しています。

しかも、コチラの記事『おすすめはKindle Unlimited!Prime Readingとの違いは冊数,価格!読み放題でもこれだけ内容が違う!』で詳しく書いていますが、Amazonの電子書籍読み放題サービスであるKindle Unlimitedを使えば、さらに低コストで何十万冊の本を読むことができます。

PEITA
僕にとってKindle paperwhiteは、いつでもどこでも人生の勉強ができる、手のひらサイズの本棚です。

| Kindle paperwhiteの関連記事

Amazon Echo dot

AmazonEchoDot本体

声だけで毎日の時事ネタ情報を収集

朝起きて、今日の天気、今日のニュースをAlexaに教えてもらうためにある「Amazon Echo dot 」。このAmazon Echo dot の中の人であるAlexaは人工知能を持ったAIです。

AmazonEchodot使用環境の写真

例えばAlexaに、「Alexa!今日の天気は?」と声をかけると、今日の天気を教えてくれます。例えばAlexaに「Alexa!今日のニュースは?」と聞くと、今日のニュースを教えてくれます。これ、革命です。情報収集革命です。今まではもちろん、テレビを観ていた。でもそれがいつしかスマートフォンになった。そして今や、Alexaになった。これはまさに革命です。コチラの記事『AmazonEcho「Alexa」に最初に覚えさせるおすすめスキルはこれ!好きなニュースを片手間で情報収集しよ。』にAmazon Echo dotのメリットや設定方法を書いていますが、これからどんどん日常的なAI化が進み、僕らの生活は、昔見ていたSFドラマの世界のそれに近づいていますね。

PEITA
僕にとってAmazon Echo dotは、SFを身近に感じることができるワクワクドキドキなガジェットです。

| Amazon Echo dotの関連記事

abrAsusの小さい財布

abrAsus小さい財布の画像

使い始めて6年になる相棒

物理的なお金の類を最低限を最小サイズで運んでくれる「abrAsusの小さい財布」。僕は普段からあまり”物理的なお金”を持ち歩くことがないので、ドデカイ財布や長財布なんかを持ち歩く人の気持ちは分かりません。これほどまでに良い意味でキャッシュレス化が進んでいるのに、なぜあのドデカイ財布を持ち歩くのか。

abrAsus小さい財布の画像

このabrAsusの小さい財布は、ミニマムという言葉が似合います。コチラの記事『abrAsus「小さい財布」使い始めて5年。その使いやすさはどう?メンズブランドおすすめ人気のアブラサスの財布を徹底レビュー』にも書いていますが、長く使い続けられる理由が8つもあります。今では、iPhoneで決済もできるので、iPhoneと財布の両方を持ち歩くことはナンセンスな時代。でも、物理的なお金を使わなければならない時はまだまだ多くありますので、この小さい財布、財布という概念が無くなってしまう一歩前を補填する役割を僕の中では持っています。コチラの記事『デザイナー兼ブロガー愛用バッグの中身!おすすめガジェット12選!』でも書いていますが、愛用するバッグに小さい財布を入れ、必要最低限を持ち歩き、ショップのカードやクレカなどはiPhoneで一括管理しています。

PEITA
僕にとって小さい財布は、大切なお金を最小限に持ち運ぶための相棒です。

| 小さい財布の関連記事

最後に

これまで非常にたくさんのガジェットを購入してきた(今も買い続けている)僕が、2018年毎日のように愛用している選び抜かれたライフワークの必需品である「愛用ガジェット」を10選ご紹介しました。

あなたの日々のライフワークの生産性の向上や効率化を図り、自分らしい人生を生きる上で効果的に使えるライフハックなガジェット選びの参考にして下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

Blogger Favorite 10 Gadget image

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA