パワーポイントでプレゼンテーションするコツ|まずは、ポインター選びが重要|Canon のレーザーポインター(Laser pointer PR100−RC)を買ってみた。

どもどもぺーやんです。皆さんは、企画(商品やサービスなど)プレゼンや、セミナーなどの講師などはされたことはありますか?

いつも”俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。

どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

今回は、プレゼンテーションを行う際に、必要不可欠なポインター(Canon Laser pointer PR100−RC)を買ってみたって話。

プレゼンテーション用のポインターは、まだまだ色々な場面で使うことが多いですよね。

最近では、KeynotePowerPointの時代は終わったっても言われていますが、小まめな日本人は資料作りもきちんとしますので、まだまだKeynotePowerPointを使う場面も多いはずです。

色々なポインターの中から、選びに選び抜いたポインター、Canon Laser pointer PR100−RCをご紹介しますね。

Canon レッドレーザーポインター

c0

Canon Laser pointer PR100−RCを開封

c1

このパッケージはすごく安っぽいですよね……(笑)

俺は、Amazonでかなり格安で手に入れましたが、メーカー希望小売価格は……

驚きの18,000円ですよ!

高すぎだろ!

誰が定価で買うんだよ(笑)

しかも…めーーっちゃ開けにくいし、破れにくいし、開け方わかんねーし、もう!!

キレてるんじゃないんですよ、マジで固くて開かなかったんですよ(笑)

6c7b72c17f246024f9631ce748848c2e_m

いやいや、MacBook Pro関係ありませんけど…(笑)

怒ってらっしゃることは分かります!奥さん!(笑)

しかし、開封するだけでも、かなりの労力使いましたよ、ほんとヤダわー。

c2

色々とポインターを探しましたが、本当にダサいポインターしかないですよね〜(笑)

おもちゃみたいな(笑)

しかも、黒ばっかり(笑)

だからもっと、リーズナブルで素敵なポインターを、使っていて幸せになれるようなリーズナブルなポインターを、そんな夢のようなポインターはないんかな〜と探していたところ、見つけたのがこの「Canon Laser pointer PR100−RC」でした。

パッと見たデザインは、他のポインターを寄せ付けないくらい素晴らしいですよ、そりゃおりゃ。

俺の所有欲を満たす最低限のデザインレベルには到達してますよ、ありがたい。

てか、俺は何様のつもりだよ、バカタレ俺。

c12

タイマーセッティングやタイマーの開始などのボタンが向かって右側についています。

c13

向かって左側に、電源のオンオフがついていますが、その電源のオンオフは、KeynoteとPowerPointの2つが別々に用意されています。

試しに、Keynoteのスライドの時にPowerPointの電源オンで使ってみましたが、もちろん使えず(笑)

その逆もしかり。

使用する前に、きちんと動作確認しないと、重要なプレゼンが始まって「動かない!」ってなって、気が動転してしまわないようにして下さいね、俺も(笑)

Canon Laser pointer PR100−RCのポイント

c3

Canon Laser pointer PR100−RCの約2倍のレッドレーサー

c4*Canon公式ホームページより引用

公式ホームページでは、スクリーン上でクッキリ見やすい「約2倍明るく見えるレッドレーサー」と説明されています。

c5

実際に、部屋の壁に向けてレッドレーサーを当てた写真です。

デスクの椅子に座って、約1mくらいの距離からレッドレーサーを壁に当てています。

c6

そして、電気を消してみての光具合…(笑)写真では分かりませんが、そりゃちっさいですよね(笑)

視認性については、公式ホームページでは「比視感度とは、ヒトの目が光の明るさを感じる感度を数値で表したものです。ヒトは明るい所では555nm付近の波長の光を最も強く感じます。」と記載されています。

波長に関しては、「PR100-RCのレーザー波長 = 635nm」に対して「従来のレッドレーザー波長 = 650nm」とうう数値が出ているようです。

c7*Canon公式ホームページより引用

Canon Laser pointer PR100−RCのワイヤレススライド操作

c8*Canon公式ホームページより引用

c9

本体の中に、USBレシーバーがあり、それをパソコンのUSBコネクタに挿します。

ワイヤレスでパソコンと接続して、約15mくらいまで離れても、PowerPointやAdobe Reader、Keynote、プレビューなど様々なソフトやアプリの操作が可能だそうです。

意外と、離れても大丈夫なんですね。

c10*Canon公式ホームページより引用

パソコンの画面を見ることなく、Canon Laser pointer PR100−RCである程度のことがは当たり前にできるようですね。

Canon Laser pointer PR100−RCのブラックスクリーン機能

c11
*Canon公式ホームページより引用

スライドの途中で画面暗転(ブラックスクリーン)させ、プレゼンや説明にメリハリや注目を集め、演出させる効果にも使えますし、アイデア次第で使い方は広がりそうですね。

Canon Laser pointer PR100−RCの時間配分がわかる機能

c14*Canon公式ホームページより引用

予め設定した時間のカウントダウン、カウントアップでの時間計測もでき、設定した時間になると振動で知らせてくれるバイブ機能もありますので、プレゼンの時間配分で、壁掛けの時計や腕時計、またはパソコンの画面を見なくても、手元のCanon Laser pointer PR100−RCを自然に見るだけで時間が分かるようになってます。

俺は、ここに惚れたんです!ここに!

ポインターに液晶画面!

しかも、バックライト付だから、どんなに真っ暗な部屋会議室や、お化け屋敷だって、液晶画面を確認することができます。

なんか、先進的な気分が味わえていい感じですよ、俺的に(笑)

Canon Laser pointer PR100−RCは人間工学設計デザイン

c15*Canon公式ホームページより引用

人間工学設計で作られてるんですって!奥さん!

826a1101c11fd5619fa0269a507f8d38_m

いや、もう買っちゃってるんですよ!奥さん!ちゃんと人の話聞いてます?(笑)

人間工学設計って聞いただけで、なんだかドキドキワクワクしちゃいますよ、そりゃ。

だからもちろん、握りややすい!

だからもちろん、長時間の使用も快適!

だからもちろん、各種ボタンも押しやすい!

だからもちろん、直感的に操作しやすい!

直感的に操作しやすいのは、ボタン配列を覚える必要があるんで、人間工学設計とは関係ないような感じがしますが、公式でもそう記載されていました(笑)

Canon Laser pointer PR100−RCの対応OS、ソフトウエア

【対応OS】
Windows 8.1/8/7/Vista(SP2以上)
Mac OS X 10.5~10.10

【対応ソフトウエア】
PowerPoint for Mac /Mac用Keynote 6.5/2011PowerPoint 2003/2007/2010/2013/Adobe Reader 10/11 for Windows※1/Mac プレビュー4.2~8.0

とありますが、どれでも動きますよ、多分(笑)

Canon Laser pointer PR100−RCの電池交換のタイミング

液晶画面に、電池残量低下お知らせする表示があります。

c16*Canon公式ホームページより引用

まぁ、ここは電池駆動派かバッテリー駆動派に分かれますが…俺は電池駆動派ですね。

バッテリー駆動だと、いざ使う時にバッテリー切れになっている可能性もありますし、毎日使用するようなものでもありませんので、数日放置していればバッテリーもなくなっちゃいますからね。

電池なら、予備の電池を持ち歩いておけば、どんな時も対応でいますので、安心ですしね。

Canon Laser pointer PR100−RCmは携帯用ソフトケース付き

c17

このケースは、かなり高級感ありますよ!

質感もいいので、人に見せても恥ずかしくない!って人に見せることはないですけどね(笑)

c18

終わりに

自己満な部分が多いですが、気に入りました。

これだけの機能があれば、プレゼンのハードの準備は万全ですよ。

これからCanon Laser pointer PR100−RCを使って、今からバリバリバンバン、企画のプレゼンテーションやセミナーや講演などもがんばりますよ〜、そりゃ。

買ったんだから(笑)

このCanon Laser pointer PR100−RCの使用レビューは、数回使ってみて、改めて記事にしますね。

需要ないだろうけど(笑)

皆さんのプレゼンテーション用のポインター選びの参考になればと思います。

ではでは、またお会いしましょう。
see you next.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA