VRゴーグルのおすすめ!スマホがあれば誰でもVR体験ができる!YouTubeのおすすめVR動画もあり!TaoTronics TT-VR003 VRゴーグル買いました。

2016年は、PSVR(プレイステーションVR)だとか、Oculus VRだとか、いわゆるバーチャルリアリティーを体験できるヘッドセットやソフトが話題になりましたよね。

しかし、これらは非常に高価なVRゴーグルです、簡単には買えねーよ(笑)

どもども、ぺーやんです。

そこで今回は、とりあえず手軽に気軽にお安くバーチャルリアリティー体験をしてみようと思い「VR メガネ TaoTronics 3D  TT-VR003」を購入してみました。

TaoTronics TT-VR003 VRゴーグルとは?

※以下、Amazon商品ページより引用

「目に優しい非球面両凸レンズ」

文字を読むために、目を何度もぱちぱちしないといけない読書は全然楽しくないですね。それと同じで、バーチャルリアリティーの世界でも、しっかり見るために目がつかれたら楽しくなくなります。このVRヘッドセットは、非球面両凸レンズを採用しています。他の商品に比べて30%より長くバーチャルリアリティー体験を楽しむことができます。

「どんな視力の方も焦点調整していただけます」

同じヘッドセットを使っていても、みんなが眼鏡をはずして同じようにバーチャルリアリティーの世界を楽しめるわけではありませんでした。このTaoTronics VRヘッドセットは他の製品が500°までとしている視力補正を700°まで補正します。多くの方により快適に楽しんでいただけるように作りました。

「着脱式のバイザーで、スマートフォンの取り出しも簡単」

あなたにとって、そのスマートフォンは、まだ2年契約が残っていて、まだまだ大切にしないといけないとか、いやもう別に壊れてもいいやつだとか、そういうご心配は無用です。スライド式で着脱できるバイザーです。さらに中のアームは調整可能で、しっかりと4~5.5インチのスマートフォンが固定できます。出し入れできる工夫がされたヘッドセットです。

「マグネットボタンで快適に使えます!」

せっかくバーチャル世界にひたっているのに、スマートフォンを制御できないことでゲームが続けられなかったら、がっくりしますよね。もっとリアルにバーチャルリアリティーを体験できるように、簡単に操作できるマグネット式のボタンがついています。

つまり、スマホで簡単にVR体験ができるんですね〜!

テンション上がる〜!

TaoTronics TT-VR003 VRゴーグルの開封の儀

外箱は、可もなく不可もなく(笑)

本体ジャーン!これは、すげーな(笑)ハイテクノロジー感がしますよ、はは(笑)

本体以外には、1 x TaoTronics VR ヘッドセット (型番: TT-VR003)/1 x クリーニングクロス/1 x キャリーポーチ/1 x スペア マグネット/1 x ユーザーガイドがセットになっています。

キャリーポーチがついてるなんて(笑)やはりそれなりに精密機器なのか…と思いきや、いやいや特に電子部品はないような気がしますがね(笑)

でも、なんだか得した気分です、はは(笑)

本体の左右ですね。

装着する部分です。双眼鏡のような仕組みになっているんですね。

このように、お手持ちのスマホをセットして、装着して、VR動画などを観賞すると、手軽に気軽にVR体験ができるんですねー!

VR動画を視聴する際のポイント!

画面を最大にして、右下部分のゴーグルのアイコンをクリックしないと、VRゴーグルを装着していても見えません。

必ず、以下の写真のVRゴーグルアイコンをクリックして視聴下さいね。

おすすめYouTubeのVR無料動画はこれです。

こちらはスカイダイビングの360°のVR動画です。陸地から、ヘリコプターに乗る直前から動画がスタートしますので、上空に到着するまでのちょっとした緊張感もあり、そしていさ空へ!というところも、”体験”としては十分なVR動画になっていると思います。

これは、地上から宇宙へのVR動画です。本物ですよ、これ。地上から飛び立つ時に、下を向いてご覧なさいよ。マジで、「ワオ」ってな感じになりますよ。何回も観てしまいます。

色々、色々ね、YouTubeにもあるんですよ、色んなVR動画がね。うんうん、そうそう、ご覧あれ(笑)ただ、長時間の視聴は避けましょうね(笑)ある意味。

TaoTronics TT-VR003 VRゴーグル関連商品

次回のTaoTronics TT-VR003 VRゴーグル関連記事で、レビューも含めて、俺が試して面白かったVR動画なんかを紹介したいと思いますので、お楽しみになんてしなくてもいいですよ!(笑)

では、またお会いしましょう。
See you next.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。