AirPodsレビュー|通話や音楽再生スキップの機能解説と設定方法。

AirPodsFunction


iOS11で神アプデして、音楽再生や電話操作がすこぶる快適になったAirPods

これから買おうと思ってる方、すでに持っている方も、バンバン使って最高なライフツールにしましょう。

いつも俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。

ブロガーPEITAの写真

どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。このブログは、UlyssesというMac,iPhone,iPadアプり(MacOSアプリ、iOSアプリ)を使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

2017年09月20日(日本時間)に、Appleが発表/発売の新型iPhone「iPhone8」や「iPhoneX」などのiOSデバイス向けにリリースされた大型アップデートバージョン「iOS11」が正式リリースされました。

Apple AirPods をiOS11に神アップグレードした後のAirPods音楽再生(曲のスキップ/早送り巻き戻し)機能設定方法、それに電話の受け方などの使い方をご紹介します。

 今読むべし!AirPodsおすすめ記事3選 

 CHECK  ▶【AirPodsレビュー】iPhoneで音楽を快適に聴くために、WWDC2017でAppleが発表したiOS11で、AirPodsが神アップデート。ついでに気になる2つのこと。

 CHECK  ▶ AirPodsのレビュー|AirPodsの音質(音楽、通話)は実際どうなの?

 CHECK  ▶ AirPodsレビュー|その前に、開封の儀。

動画で見る!AirPodsとは?

ワイヤレスだからできる

こんな動画見るとほしくなりませんか?

音楽をもっと生活の中で楽しむ。

それは、ワイヤレスだからできること。

AirPodsの設定をする前に

AirPodsはiPhoneありき

AirPodsとiPhoneの写真

AirPodsの色々な設定や内容の確認を行う時は、AirPods側からの設定はできませんので、必ずiPhone側から行う必要があります。

AirPodsとiPhoneがBluetoothで接続されている状態でないと、AirPodsの設定をiPhoneから行なえません。

つまりAirPodsは、iPhoneなしでは全く機能しないただのゴミです。

「AirPods+iPhone」この図式が成立して、初めてAirPodsは機能します。というか、使えます。

iPad専用のApple Pencilと同じですね。母体がないと、何にもできません。

しかし、母体があればすこぶる高機能なライフツールになります。

AirPodsとiPhone接続確認

iPhoneの設定アプリを開きます。

iPhone画面キャプチャの写真

Bluetoothの項目をタップします。

iPhone画面キャプチャBluetoothの写真

AirPodsが”未接続”と表示されている場合は、AirPodsの設定ができません。

iPhone画面キャプチャのAirPods設定の写真

必ずAirPodsのケースの蓋を開けるか、AirPodsを装着し、以下の画像のように”接続済み”となっている状態にして下さい。

iPhone画面キャプチャのAirPods設定の写真その2

そしての横の”?”マークをタップします。

AirPodsの詳細の設定画面になります。

iPhone画面キャプチャのAirPods設定の写真その3

AirPodsのダブルクリックを右左それぞれに設定できます。

音楽の再生|使い方

AirPodsダブルクリック

iPhone画面キャプチャのAirPods設定の写真
  • Siriの起動
  • 再生/停止
  • 次のトラック
  • 前のトラック
  • オフ

の5つのパターンから、右左それぞれのダブルクリック動作設定できます。

チェックマークがついている項目が、現在設定されているダブルクリックの動作ということになります。

通話の操作|使い方

電話の受け方

AirPodsを装着した状態で電話がかかってきた場合、ダブルクリック(右左どちらでも可)すると”通話開始”、つまり”電話を受ける”ことができます。

この機能は非常便利なんです。

通常は、電話がかかってきたらiPhoneのホーム画面を見て、”iPhoneで受ける””AirPodsで受けるか”というタップ選択画面を行いがちですが、AirPodsを装着しているなら、AirPodsをダブルクリック(右左どちらでも可)すれば、そのまま電話を受け、通話することができます。

電話の切り方

AirPodsを装着し、AirPodsで通話した状態で電話を切る場合、ダブルクリック(右左どちらでも可)すると”通話終了”、つまり”電話を切る”ことができます。

まとめ

AirPodsの写真
  • AirPodsの設定はiPhoneとの接続必須
  • 音楽を聴く場合に、ダブルクリックには5つパターンがある
  • 電話を受ける、電話を切る、通話の動作もダブルクリック操作

いかがでしたでしょうか?

通常のイヤホンなどと違って、AirPodsにはハイテクノロジーが詰め込まれていますので、ただ”音楽を聴く”というだけではなく、AirPods音楽操作電話操作可能になっていますので、ぜひ活用してみて下さい。

ワイヤレスという恩恵が、生活をすこぶる快適にしたApple AirPods を使いこなしましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

では、またお会いしましょう。

 まだ読んでませんか?AirPodsおすすめ記事3選 

 CHECK  ▶【AirPodsレビュー】iPhoneで音楽を快適に聴くために、WWDC2017でAppleが発表したiOS11で、AirPodsが神アップデート。ついでに気になる2つのこと。

 CHECK  ▶ AirPodsのレビュー|AirPodsの音質(音楽、通話)は実際どうなの?

 CHECK  ▶ AirPodsレビュー|その前に、開封の儀。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

AirPodsFunction

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA