最強の人気色は黒! iPhone XのApple純正シリコンケースをレビュー!衝撃&強度,耐衝撃も良し!

iPhoneXApple純正シリコンケースのアイキャッチ画像

毎日使うものだから、君に守ってもらいたい。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、デザインブロガーPEITAです。

シンプルでありながら洗練されたデザインと機能性を併せ持つiPhone XのApple純正シリコンケース。歴代のiPhoneケース選びで、俺がApple純正ケースを使い続ける理由は、他のサードパーティ製のケースにはない、Apple公式のオリジナルブランドケースとしての圧倒的な魅力があるからこそです。

この記事ではiPhone XのApple純正シリコンケースを購入(開封時の記事)から実際に使用してみて、その「魅力」や「実際の使用感」などについてのレビューを書いていますので、あなたがiPhone Xのケース選びに迷っていたり、iPhone Xの純正シリコンケースの購入を検討されているなら、きっと役に立つはずです。

【開封記事はコチラ】 開封レビュー|iPhone X 人気のApple純正シリコンケースを選ぶべき!耐衝撃にも備えよし!

先にお伝えしておくと、iPhone XのApple純正シリコンケースは、安心と信頼の証の公式ブランドであることに加え、飽きのこないシンプルなデザイン、そして手荒に扱ったり水場に持ち込んだりアグレッシブに使用でき、かつ傷がつく可能性は極めて低い世界トップクラスのiPhone X専用のケースであると言えます。

では、その魅力と使用感などを詳しくレビューしていきます。

純正シリコンケースの魅力

公式ブランドのアップルマーク

iPhoneXApple純正シリコンケースのアップルマーク写真

Appleが正式に発売している純正のケースですので、もちろんアップルマーク(=Appleのロゴ)が刻印されています。写真で見て分かる通り、ゴリゴリに主張しているわけではなく、自然にふと目に入ってくるさりげない存在感。それこそが、Appleブランドであることの証でもあり、俺がApple純正ブランドのケースを使う最もな理由でもあります。

他のサードパーティ製のiPhoneケースが、どれほど素晴らしく、どれだけ洗練されていたとしても、絶対に真似することのできない、iPhone専用ケースとしての名高い証です。公式ブランドケースにだけ存在するアップルマークの刻印は、俺の”購買意欲と所有欲”の両面から、「安心と信頼」を届けてくれます。

魅力ポイント
アップルマークは、iPhone専用ケースの最もな安心と信頼の証。

詳しい記事はコチラ

純正の証であるアップルマークについては、以下の記事でも詳しく書いていますので合わせて読み下さい。

【関連記事】 iPhone Xのケース選び|Apple純正シリコンケースがオススメな理由はアップルマークにある。

シンプルなデザイン

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真2

手に取らなくてもわかるシンプルでありながら洗練されたiPhoneと一体化されたデザインフォルム。音量ボタンやカメラの開口部分以外には、メッシュ加工や装飾、凹凸なども一切ありません。何もないからこそのシンプルなデザインが、ケースの中に包まれているiPhoneのフォルムを忠実に再現し、視覚的に認識することができます。

実際に使っていると分かるんですが、装飾などが一切ないシンプルなデザインは、いつまで経っても全く飽きることがありませんこのブログでもいくつかiPhoneのケースについてのレビュー記事を書いていますが、このApple純正ケースのシンプルなデザインが、自分のライフスタイルに自然に溶け込んでくれます。

魅力ポイント
iPhone本体のフォルムを崩さず、飽きのこないシンプルなデザイン。

詳しい記事はコチラ

細かいデザインについては以下の記事で詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

【関連記事】 iPhone X 人気のApple純正シリコンケースを選ぶべき!耐衝撃にも備えよし!

シリコンだからアグレッシブに

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真3

Appleの純正ケースには3種類(シリコン、レザー、手帳型)あります。俺が好んで使っているのはシリコン素材のものです。シリコン素材のものなら、多少手荒に扱っても、ハード素材のものみたく割れる心配もなく、レザーケースのようにゴリゴリに傷がつくことはないので、とにかくアグレッシブに使える!という点が気に入っています。

例えば、そのままポケットにグイグイしまえるし、バッグやリュックの中にもポイポイ投げ込めるし、雨の日なんかでもササッと水気を拭き取れますし、実際に毎日のようにお風呂にだってそのまま持ち込んでいます。毎日のようにお風呂に持ち込んでYouTubeを見ながら洗髪したりしていますが、全く問題ありません。

魅力ポイント
シリコンなので、アグレッシブに手荒に扱っても水場に持ち込んでも問題なし。

詳しい記事はコチラ

Appleの純正ケースには、シリコン、レザー、手帳型の3種類があります。以下の記事でそれぞれを詳しくご紹介していますので、いずれかの種類の購入で迷っている方の参考になるかと思います。

【関連記事】 iPhone Xのデザイン最高のApple純正ケース3種類発売!どれを買う?

【関連記事】 iPhone X Apple純正ケース シリコン?レザー?手帳型?俺の決断は?!

シリコン素材の欠点

とは言え、シリコン素材のおすすめできないところも、もちろんあります。シリコン素材なので、手に持った時のグリップ力は高く、滑りにくいのは魅力のひとつですが、逆にそれはポケットなどの窮屈な場所にしまう時に、”引っかかってしまう”というデメリットを引き起こしてしまいます。ササッとポケットにしまいたい時に、シリコン素材がボトムスの素材と摩耗してしまい、引っかかってしまいます。また、それほど目立つほどでもありませんが、写真でもわかるように”ホコリが非常につきやすい”です。

デザインやフォルム的には最高の仕上げになっている純正ケースですが、シリコン素材のものだと、やはり”安っぽさ”という部分では、所有者のファッションスタイルによっては、ミスマッチになる可能性があります。

デメリット
シリコン素材なので、何かと摩耗する環境では引っかかりることがある。ホコリがつききやすく、見た目の安っぽさは否めない。

衝撃,耐衝撃,強度もある

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真13

上記の写真を見ていただければお分かりのように、何度も地面に落下させており、ケース自体には傷や凹み(=へこみ)があります。しかし、本体はもちろん無傷です。落下させた状況については、テーブルや腰の高さから落下させてしまいました。もちろんiPhone Xを裸で使用していたなら、確実に傷物になっていたでしょう。落下後、iPhone Xの動作不良などもありませんでしたので、純正シリコンケースには衝撃や耐衝撃があるということが言えます。

魅力ポイント
腰の高さほどから落下させたとしても、シリコン素材なのでiPhone X本体に傷がつく可能性は極めて低い。

ディスプレイには対策必須

コチラの記事にも書いていますが、ディスプレイに関しては必ず液晶保護フィルムやガラスフィルムを貼っておくことをオススメします。意外と簡単にディスプレイに傷をつけてしまったので、すぐさま液晶保護ガラスフィルムを貼りました。

【関連記事】悲劇!iPhone Xのディスプレイに傷がついた!その状況を説明!その予防と対策は?

純正というケース選び

Apple純正シリコンケースの写真

iPhone Xのフォルムデザインをほぼ忠実に再現できているのは、iPhone Xを製作している正規のAppleブランドだからこその技術ノウハウ、そしてそれを作りあげてきた歴史があるからこそです。完璧なまでのiPhone X専用ケースですので、iPhone Xのデザインに負けず劣らない最も魅力のあるケースであるのは言うまでもありません。本来なら、裸で使用することが望ましいことではありますが、本体に傷がついてしまうことを考えるとケース装着は必須です。

そのことを踏まえてみても、iPhone X並びに各iPhoneのケース選びについては、Apple純正ケース一択であることが最良の選択であると俺は思っています。以下に、歴代のiPhoneの純正ケースについても記事にしていますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】 iPhone 8 / 8Plusのデザイン最高のApple純正ケース!どれを買う?

【関連記事】 iPhone 7/ 7Plusレビュー,純正ケース,傷,防水機能,格安SIMの運用前に!中古買うならAmazon!

実際の使用感について

傷や劣化はどうか?

先ほど、少しだけお見せしたApple純正シリコンケースの傷について、全体的に詳しくお見せ致します。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真13

背面右下部分。中のプラスチックが見える。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真12

背面左部分。損傷はないが、色合いが変化。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真11

背面左上部分。色合いの変化。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真10

背面右上部分。色合いの変化、シリコンが削れ。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真9

正面右上部分。色合いの変化、シリコンが削れ。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真8

正面左上部分。色合いの変化、シリコンが削れ。

いかがでしょうか?やはり、何度も落下させている影響により、ケースの四隅には傷や凹みなどがあります。しかし、外見を損なうほどの重度の損傷はありませんので、まだまだ使用できるレベルにあると思います。

使い心地はどうか?

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真6

毎日使うiPhone X。生活のクオリティを上げてくれる魔法のようなガジェットなので、こいつがないと毎日のあらゆる人生のタスクや管理を効率的にこなすことができません。だから、いつ何時でも肌身離さず持ち歩く必要があります。もちろん慎重に扱うことが基本ではあるんですが、時には手荒に扱ってしまったりしてしまうこともあります。そんな時でも安心して使うことができるのは、紛れもなく、Apple純正ケースを装着しているからです。

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真5

純正ケースであることで所有欲も満たされますし、外観のデザインや保護性能などの耐衝撃性から見ても、それらの品質が最高水準であることは使用しているからこそ感じるところです。

まとめ

iPhoneXApple純正シリコンケースの写真4
  1. iPhone専用ケースの最もな安心と信頼の証
  2. iPhone本体のフォルムを崩さず、飽きのこないシンプルなデザイン
  3. シリコンなので、アグレッシブに手荒に扱っても水場に持ち込んでも問題なし
  4. シリコン素材なのでiPhone X本体に傷がつく可能性は極めて低い

この4つの魅力だけでも、Apple純正ケースがいかに世界トップクラスのiPhone X専用のケースであることかがわかります。

ということで今回の記事ではiPhone XのApple純正シリコンケースを購入(開封時の記事)から実際に使用してみて、その「魅力」や「実際の使用感」などについてのレビューを書かせて頂きました。

あなたの「iPhone Xのケース選び」の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

|合わせて読みたい記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iPhoneXApple純正シリコンケースのアイキャッチ画像

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA