iPhone Xのディスプレイ画面に傷がつきガラスフィルムを貼った。ガラス液晶保護フィルムとAppleCareがあれば安心!

iPhoneXに傷がついたのでガラスフィルムを貼る記事のアイキャッチ

iPhone Xのディスプレイ画面は裸で使う派でした。

こんな悲劇が起こるまではー

iPhone X」は、これまでに最も耐久性があると公称されていたはずなのに、意図も簡単に傷がついたので、液晶保護フィルム(ガラス)を貼らなければならないという状況になってしまいました。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうざいます。

どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

このブログは、UlyssesというMacOSアプリiOSアプリを使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

今回は、「iPhone X」のディスプレイ画面に傷がついたので、ガラスの液晶保護フィルムを貼った備忘録とその貼り方、そして以下のようなことを書いています。

  • iPhone Xのディスプレイ画面のスペックの確認
  • ディスプレイ画面の傷の状況とその使用状況
  • 液晶保護フィルム(ガラス)を貼ってみた|貼り方
  • 対策|液晶保護フィルム(ガラス)を貼るについて
  • 対処|AppleCare+iPhone加入必須な理由について

結論から言いますと、「iPhone X」のディスプレイに意図も簡単に”傷”がつきますので、「iPhone X」に液晶保護フィルム(ガラスフィルム)を貼っていない方は、なにわともあれ必ず貼って下さい。

iPhone

iPhone X ディスプレイスペック

iPhone Xは強靭なガラスのはず!

前面と背面はすべてガラスです。私たちが作った中で最も耐久性があり、これまでより50パーセント深い強化層を持っています。インクを7層にわたって重ねるプロセスが正確な色相と不透明度をもたらし、光の反射層がカラーの美しさを引き立てます。撥油コーティングを施してあるので、汚れや指紋は簡単に拭き取れます。

引用元|Apple

iPhone Xのディスプレイに関しての記事は以下に詳しく書いておりますので、合わせてお読み下さい。

»»Apple iPhone Xを買う理由は、圧倒的なデザインとディスプレイにある。

そう書いてあったとしても、傷がついてしまったことをいつまでもウダウダ言っていても仕方ありませんので、改めて俺の愛用する「iPhone X」にどのような傷がついたのか?をご紹介します、

ディスプレイの傷の状況

iPhoneXディスプレイに傷の写真

Podcastとリマインダーアプリの中央下部付近に「白い斜め線」があるのがお分かり頂けますでしょうか?

それはあなたのPCやスマホの画面の傷ではなく、正真正銘の写真の中の俺の愛用する「iPhone X」のディスプレイ画面の傷になります。

あまり目立たない?

そうでしょうか。

では、こちらの画像を御覧ください。

iPhoneXディスプレイに傷2

見えますか、この悲惨な状況が……

あなたに分かりますか、俺の気持ちが…←知らんがなww

カッターやカギ、尖ったものでついたような掻き傷のように見えます。

iPhone X」のディスプレイ画面が点灯している時は、それほど傷の具合は目立ちませんんが、「iPhone X」のディスプレイが消灯した状態になった場合に、特にその傷の具合が明らかに目立っていることが分かって頂けると思います。

また、「iPhone X」のディスプレイ画面が点灯している時に光の反射具合によっては非常にその傷がグッと目に飛びこんでくることがお分かりいただけると思います。

その傷を見るたびに、正直なんだか悲しくなるのは俺だけでしょうか。

この傷は、「iPhone X」を約1ヶ月使用した時に気づきました。

 関 連    iPhone X どう?1ヶ月使用レビュー!ディスプレイとサイズ感が最高。

 関 連   Apple iPhone Xどう?使用レビュー!新ジェスチャー操作が合理的な理由。

画面が傷ついた理由と使用状況

しかし、考えても考えても「これが理由で傷がついた!」という記憶がありません。特に落下させたこともありませんし、どこかに擦り付けた記憶もありませんし、傷がつくような固形なものと接触させるような状況においたこともありませんでした。

なのになぜ?と考えても考えても、憎しみしか生まれません。←心が狭いww

普段は、以下のような肩掛けポーチに入れています。

iPhoneXポーチ入れの写真

もう5年以上も使っている小さい財布に金具部分はあるにせよ、カッターやカギ、尖ったものでついたような掻き傷ですので、それをこすりつけたとしてもあのような傷はつきません。

しかしながら、傷ついてしまった原因は分かります。

それは液晶保護フィルムを「iPhone X」のディスプレイ画面に貼っていなかったからです

なぜ俺が実際に液晶フィルムをつけていなかったのか?については、液晶保護フィルムつけるとつけないとでは、ディスプレイの美しさ、そしてタッチ操作の滑らかさに違いがあります。

特にRetina ディスプレイになってからは液晶保護フィルムをつけたことがありません。

でも、液晶保護フィルムをつけていないから傷がついたんです。

愕然……

以前愛用していたiPhone7は液晶保護フィルムつけていなくても、ボディに傷がついたにせよ、「iPhone X」と同じ使用環境であるのに、ディスプレイ画面には一切傷はつきませんでしたので、油断していました。

結果、「iPhone X」のディスプレイ画面には意図も簡単に傷がついたということになります。

液晶保護フィルム貼るしかないでしょ!

幸いにも以下の記事で紹介してるPITAKAのMagcaseに同梱されていた”液晶ガラスフィルム”がありましたので、それを貼ってみました。

 関 連   iPhoneXケースをデザインと機能性で選ぶならPITAKAのMagcase|レビュー全まとめ【PR】

液晶ガラス保護フィルムを貼る

iPhoneXの本体の写真

こちらが液晶ガラスフィルムを貼る前の「iPhone X」です。

iPhoneX液晶ガラスフィルムの写真

こちらが「PITAKAのMagcase」に同梱されていた液晶ガラスフィルムになります。

まず、付属のクロスでiPhone Xのディスプレイ画面を拭き拭きしながら、目に写り込んでいくるディスプレイ画面の傷に、泣きそうになります。

iPhoneX液晶ガラスフィルムをクリーニングクロスで拭いている写真

液晶ガラスフィルムの貼り方

上記の動画は、5年前(=2013年)にYouTubeに液晶保護フィルムの貼り方〜iPad編〜をアップしたものです。それとまったく同じ方法で、今回のiPhoneX液晶ガラスフィルムも貼りましたのご参考下さい。

もちろんキレイに貼れました

iPhoneX液晶ガラスフィルム貼った写真

真正面から見ると、液晶ガラスフィルムを張っているかどうかはそれほどまで気になりません。

iPhoneXに液晶ガラスフィルムを貼った②写真

しかし横から見てみろと、ご覧の通り確実にディスプレイが浮き上がっています。正直カッコ悪いです。でも、ディスプレイ画面に傷がバリバリついてしまうというリスクを考えると、これが妥協しなければならないことであるのだと自分に折り合いをつけます。

そして!肝心の傷がついたディスプレイ画面はどうなったのかー!!

iPhoneX液晶ガラスフィルム貼った後の傷の写真

当たり前ですが、惜しげもなく傷が見えてますね。

通常の液晶保護フィルムでなら、傷が目立たなくなる性質があるんですが、やはり液晶ガラスフィルムはそうはいきませんね。しかしながら、タッチ操作の快適さを選ぶなら液晶ガラスフィルム一択ですので、そこが譲れません。

俺の溺愛するApple 純正シリコンケースを装着して、ディスプレイ画面を点灯させてみます。

iPhoneXApple純正シリコンケースグリップ力の写真

傷見えますね……

でも!これで外部からの傷を、これからは守ってもらえるんです。それで万事OKとします。

最近では液晶ガラスフィルムでさえ、1000円ほどの値段で購入することができますし、今はガラスフィルムを貼る際の”ガイド枠付き”のものなどもあり、ユーザーにとって非常にありがたい製品も多くあります。

俺的には以下の「iPhone X」でのガラスフィルムが超人気でレビュー評価も高いのでオススメしておきます。

ディスプレイ画面の傷対策

ガラスフィルム&ケース!

iPhoneXApple純正シリコンケースレビュー①の写真

とにもかくにも、「iPhone X」のディスプレイ画面、そしてボディを守るなら、液晶ガラスフィルム&ケースは必須ですね。

俺がオススメするケースは以下の記事に詳しく書いていますので、合わせてお読み下さい。

 関 連   レビュー|iPhone X 人気のApple純正シリコンケースを選ぶべき!耐衝撃にも備えよし!

そしてもうひとつ忘れてはならないものが、AppleCare+iPhoneです。

ディスプレイ画面の保証

AppleCare+加入は必須

「画面が割れたり、傷がついたりしても、修理すればいいか。」なんて安易に考えていませんか?

AppleCare+未加入の場合の修理代は、最大6万800円もかかってしまう恐れがあることを知っておきましょう。

AppleCare + iPhoneに未加入の場合

iPhone Xは、iPhone史上最高に高額な端末ですので、修理代金もそれはそれは高額なんです。

AppleCare+に未加入である場合は、画面の修理代が3万1800円、その他の修理代は6万800円

iPhone8やその他のモデルよりも、iPhone Xの修理代金は2万2800円も高額な設定価格となっています。

詳しくは以下の修理サービス料金表をご覧いただき、その他のiPhoneと比較してみて下さい。

修理サービス内容

過失や事故による損傷により iPhone の画面を交換する必要があるが、AppleCare+ には加入していない場合。 

Apple 製品限定保証の保証期間中に iPhone の画面が破損した場合。過失や事故による損傷は Apple 製品限定保証の対象外です。 

iPhone の画面が機能しなくなったが、その iPhone が Apple 製品限定保証、消費者法、AppleCare+ のいずれの対象にもならない場合。

引用元|Apple

修理料金表

iPhone のモデル 画面の損傷のみ その他の損傷
iPhone X 31,800 円 60,800 円
iPhone 8 Plus 19,800 円 43,800 円
iPhone 8 17,800 円 38,800 円
iPhone 7 Plus 19,800 円 38,800 円
iPhone 7 17,800 円 35,800 円
iPhone 6s Plus 19,800 円 36,800 円
iPhone 6s 17,800 円 33,800 円
iPhone 6 Plus 17,800 円 36,800 円
iPhone 6 14,800 円 33,800 円
iPhone SE 14,800 円 30,800 円
iPhone 5s、iPhone 5c、
iPhone 5
14,800 円 30,800 円
iPhone 4s 右の「その他の損傷」欄を参照 22,800 円

iPhone の画面以外にも過失や事故による損傷がある場合は、下表の「その他の損傷」欄の料金が適用されます。

AppleCare + iPhone に加入の場合

AppleCare + iPhone に加入されているなら、なんの心配もいりません。

修理サービス内容

AppleCare+ では過失や事故による損傷が最大 2 回まで保証対象になります。これは iPhone の画面の修理やその他の損傷にも適用できます。ただし毎回下記の AppleCare+ サービス料がかかります。下記は、AppleCare+ にご加入のお客様が、過失や事故による損傷に対する修理サービス保証の 1 回分を使って Apple で修理を行った場合の料金 (AppleCare+ サービス料) です。画面以外にも過失や事故による損傷がある場合は、「その他の損傷」の料金が適用されます。

引用元|Apple

修理料金表

iPhone のモデル AppleCare+ サービス料 – 画面の損傷のみ AppleCare+ サービス料 – その他の損傷
全モデル 3,400 円 11,800 円

上記料金には別途消費税がかかります。最終的な修理サービス料金については、製品の診断テストを行った上で確定されます。

AppleCare + iPhone について、さらに詳しくは以下の記事に書いていますので合わせてお読み下さい。

»»iPhone X AppleCare + 加入必須!未加入の場合の修理代金が高額。

Apple Care+iPhoneに入っておけば、傷どころかディスプレイが損傷したとしても3400円!で修理できます。

これは、下手に液晶を何枚も買い換えるよりも安くなることもありますね。

だから、AppleCare+iPhone加入をしていない方は、ぜひ加入しましょう。

最後に

iPhone X」のディスプレイ画面に傷がつき、枕を濡らす日々ともようやくお別れ。傷が消えたわけではありませんが、これから傷がつく心配はせずにガンガンに「iPhone X」を使い倒していきたいと思います。

ということで今回は、「iPhone X」のディスプレイ画面に傷がついたので、ガラスの液晶保護フィルムを貼った備忘録を書かせて頂きました。

あなたのiPhoneは、大丈夫ですか?

ちょっとでも不安なら、【液晶ガラスフィルムを貼ること】、そして【AppleCare+iPhoneに加入】することを強くオススメ致します。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

では、またお会いしましょう。

  追記  「iPhoneXのすべてがここに」

iPhoneXのすべての記事のアイキャッチ

iPhoneXの情報が詰まった俺的デザインログで書いた「iPhoneX」についての44記事を集結した記事をまとめてみました。

▼iPhone不具合に関連する記事▼

iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iPhoneXに傷がついたのでガラスフィルムを貼る記事のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA