ブログで稼ぐには?アクセスPVを上げて,マネタイズする2つの方法。DRMと直接企業広告について。

企業広告&DRMのアイキャッチ

個人ブログ(メディア)を、ビジネスにつなげて、自由に生きるための準備中。

初めましての方、そして俺的デザインログを読んで頂いている読者の方、いつもありがとうざいます。どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。

このブログは、UlyssesというMac,iPhone,iPadアプり(MacOSアプリ、iOSアプリ)を使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

時間、場所、金銭的、精神的、それらの自由を得て、「自由に好きなことして生きていきたい!」というフリーランス(フリーランサー)になりたい!と考えているあなたへ!そう、俺もそうです(笑)←道半ば(笑)

今回は、フリーランスを目指している、もしくはフリーランスを目指しているわけではないですが、“自由に生きる”ためにフリーランスにならなければならないという選択肢を視野にいれた生き方を模索している人に、“自由に生きる=フリーランス”を目指すなら、個人ブログ(メディア)でPVを稼いで、それをビジネスにつなげる“直接企業広告”&”DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”を知っておこう!ってな感じで、ブログをマネタイズする2つの方法をご紹介します。

とは言え、俺は実際にはフリーランスでもない状態であり、バッチリ会社に勤めている会社員(2017年時点)なので、そんな奴が何様のつもりだ!と思われるかもしれませんが、俺も1年間個人ブログ(メディア)を運営しながら見えてきた未来、そしてその中でインプットした情報やノウハウをここでアウトプットさせて頂き、俺と同じ気持ちの方への情報として、そしてそんな自分への備忘録的な形として書かせてもらいます。

個人ブログ(メディア)でPVを稼ぎ収入UPするマネタイズする2つの方法は、 “直接の企業広告”&”DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”について以下に詳しく説明していきます。

そのために、 個人ブログ(メディア)を育てる必要もあります。

ブログ運営

個人ブログ(メディア)の最初の収入源は?

最初に個人ブログ(メディア)で稼ぐためには、広告収入アフィリエイト収入非常に重要な収入源になります。

この俺的デザインログでも、広告収入とアフィリエイト収入で、収益を上げているところであります。

メイン収入源は以下の5つです。

簡単に言えば、この5つの収入源を使って、ブログで“自分の好きなこと”情報として発信する変わりに、収入を得るという仕組みです。登録していないものがあれば即時登録オススメします!

こんなの↓

その中でも特に安定した収入源にもなるのがGoogleAdSenseです。

GoogleAdSense

GoogleAdSenseとは?

AdSense は、自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスです。

クリックベースの広告収入

簡単に言えば、自分のサイトの広告を、自分のサイトに遊びに来た読者の方々が、広告クリックするとGoogle様から収益がもらえるという夢のようなサービス(クリックベース)です。しかし、どんな個人ブログ(メディア)でもなんでもかんでもGoogleAdSenseと契約できるわけではありません。

特に、セ%&ス系やア%コール系のサイトは、問答無用に論外(契約無理)です。もちろん、この俺的デザインログGoogleAdSenseの審査に見事に合格し、契約させてもらってます。

今、見ている画面の上、または下に表示されている広告がGoogleAdSense広告がそれにあたります。

PVが上がり、読者を多く勝ち取り、月間何十万PVともなれば、それだけ広告のクリック単価(クリックされる回数)も増えブログの収入につながる仕組みなわけですが、月間数百PVとか数千PVくらいでは、ほとんど小遣いにもならないほどの収入です。

AdSenseに頼らない

AdSenseはビジネスではなく、ただのコンテンツ作りをしておけばいいので、とにかくPVを稼ぎ、アクセスの集まるネタをコンテンツで書いていけばいいので、そもそものビジネスセンスは磨けません。

そうは言いつつも、アクセスの集まるコンテンツを作るのも、めーーーーっちゃ難しいんですけどね(笑)(笑)簡単であるわけがないですが。しかし、Googleの気分次第、企業ポリシー次第で、個人ブログ(メディア)のアカウントが削除されたりする場合があるようで、GoogleAdSenseである程度の収益を上げていたサイトが、いきなりGoogleから契約切られて、無収益となったなんて話も聞きます。

なので、最初はAdSenseの収入がすごくありがたいことではあると思いますが、“それには頼らない個人ブログサイトを育てること”重要になってきます。それが、個人ブログ(メディア)で行う “直接の企業広告”&”DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”という2つの方法です。

ではまず、 “直接企業広告”についてお話します。

企業から直接広告

企業広告の写真

簡単に言うと、GoogleAdSense(クリックベース)やその他アフィリエイトサイトからの広告収入ではなく、個人ブログ(メディア)で、企業(会社)からの直接的な広告を取るということです。

つまり、有名なモデルやプロのアスリートが、各ブランドメーカー独占契約(例えば、プロサッカー選手の本田圭佑とミズノ)を行い、そのブランドメーカーの製品を使ってもらい、その有名モデルやプロのアスリートの影響力広報力(メディア露出)利用して、製品の売上を伸ばしたり企業ブランディング(イメージ戦略も含め)を行うというビジネスモデルです。

個人ブログ(メディア)で言うところの、有名なモデルやプロのアスリートの広報力(メディア露出)影響力が、個人ブログ(メディア)のPV(アクセス数)と考えられます。現に、何十万PVを誇る個人ブログ(メディア)が、ある企業から月額10万以上の広告を取っていたりします。

記事のタイアップ

個人ブログ(メディア)で何十万PVを誇っていると、もちろんそのコンテンツ(記事)がよく人から読まれているということになり、その個人ブログサイトのひとつのコンテンツ(記事)に、企業の製品やサービスを紹介する記事であったり、間接的に関係のあるコンテンツ(記事)があれば、企業としても売上アップの可能性が非常に高いわけです。

なので、個人ブログ(メディア)に、「自社の製品のコンテンツ(記事)について書いてもらう」というビジネスが発生するわけです。まぁ、直接的なアフィリエイトのようなものですかね。

すでに、そうしている個人ブログ(メディア)やトップブロガー、フリーランスの方はたくさんいます。

このように “直接企業広告” をとり、個人ブログ(メディア)で稼ぐ方法ひとつです。

“直接企業広告”については、記事に詳しく書いていますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】個人ブログ(メディア)でPVを稼ぎ、収入UPさせる”直接企業広告”。

そして次は、“DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング(以下、DRM)”についてです。

DRMとは?

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の写真

「あなたに興味のある客を引き寄せ、その客に対してあなたの商品を売る方法」のことを言う。引用元|ビジネス思考への転換

簡単に言うと、GoogleAdSense(クリックベース)やその他アフィリエイトサイトからの広告収入ではなく、自社の商品の販売=個人ブログの【属性】にあった製品や商品やサービス読者の方々に売るというビジネスです。

属性がカギ

“属性”とは、例えばこの俺的デザインログという個人ブログ(メディア)で言うところの、“Apple製品”などの“ガジェット製品”“パソコン”“スマホ”“人生観”“ブログ運営”などのことを言うことができると思います。つまり、それらの“属性(ガジェット系やブログ運営など)”についてのコンテンツ(記事)を書いているので、その“属性”興味がある、またはその“属性”マッチングした読者の方々が自然に集まっている集まってくるわけですね。

その属性についてのコンテンツ(記事)を読みに来る人は、それについての情報を知りたいという気持ちを持っている人たちであるので、自分が運営するブログの本質に自然とマッチングした人集客(見込み客)が行えるわけです。ということは、DRMをいざやろう!と思っても、俺の個人ブログ(俺的デザインログ)の属性的に、“料理についての本”を製品化して、個人ブログ(俺的デザインログ)で売っても売れないわけです。

というより、売れる見込みが少ないということです。

結果それは、ビラ配りという生産性の非常に悪い営業活動をこの情報革命時代にやっているのと一緒で、非常に残念なことですし、もったいないです。しかし、例えば個人ブログ(俺的デザインログ)の“属性(ガジェット系やブログ運営など)”のひとつである“ガジェット”についての本”ならば、売れる見込みがあるわけです。

この個人ブログ(俺的デザインログ)に集まってくる方々(読者)は、そのガジェットについての興味とマッチングしている=【サイトの属性=読者の興味】が一致していますので、それに関連した製品やサービスなら、売れる可能性が極めて高く見積もることができるということになるわけです。つまり、自分の個人ブログ(メディア)の“属性”にあった商品や製品、サービスを売ることが “DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング” ということになるんです。

属性は絞った方がいい?

DRMを行う上で、その個人ブログ(メディア)の属性は絞った方がいいのか?というところですが、それには2つの絞り方があるかと俺は考えています。

それは、“属性のコンテンツ(記事)を特化すること”“属性のコンテンツをキャラクター化すること”2つです。

属性の特化DRM

前者は、“カテゴリーのDRM”という考え方です。映画に特化した個人ブログ(メディア)にすると、DRMでビジネス展開した時も、ある程度はそのビジネスの製品やサービスの売れる見込み(サイトのPV数による)も見えてくるわけです。

属性のキャラクターDRM

後者は、“キャラクターのDRM”という考え方です。これはすなわち、ブロガー(サイト運営者)を前面に押し出すということですね。すなわち、サイトの運営者=ブロガーをタレント化(キャラクター)するということです。

自分が好きな人気タレントや人気ユーチューバーが使っているもの、買ったもの、そして作ったものって、「買いたくなりませんか?」ってことです。つまり、個人ブログ(メディア)を何十万PVというモンスターサイトにする過程において、属性を【キャラクター化=自分のセルフ・ブランディング】を行うことで、検索流入でご来店くださる読者や、既存の定期的な読者は、「このコンテンツ(記事)は面白いな」から、「このサイトは面白いな」になり、「このサイトを作っている人面白いな」に変わり、「このサイトの運営者が作るものなら使ってみようかな、買ってみようかな」ということになります。

現に俺は、以下のトップブロガーの方々ののブログを読み、“その人”が買っているものや使っているものに興味がわき、その個人ブログ(メディア)というよりは、その運営者=ブロガーにマッチングしてしまうことが多々あります。

例えば以下のトップブロガーの方々は、コンテンツ(記事)というより、運営者=ブロガーというキャラクターが前面に出されており、すごく素敵な方々ばかりです。

すなわちそれは、その個人ブログ(メディア)の属性ブロガーという形で、キャラクター化したということになりますよね。

“DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”については、記事に詳しく書いていますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】 個人ブログ(メディア)でPVを稼ぎ、そこから超絶収入UPさせる方法。

そのために必要なのはPV

PVアクセス解析の写真

なにわともあれ、個人ブログ(メディア)でPVを稼いで、それをビジネスにつなげる“直接企業広告➕DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”を行うことができるのは、さんざんこの記事の中にも書いてある“月間何十万PVを誇るサイト”でなければ、全く意味がありません。

月間のアクセス数が、数百PVとか数千PVでは、“直接企業広告➕DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”のビジネスなんて成功するはずがありません。つまり、ブログは営業(年中無休24時間稼働)であり、PV=見込み客数であります。

個人ブログ(メディア)で集客、そしてこれからの見込み客を集めて、PVを稼ぎ、そこで“自分の製品やサービスを売る”、それには個人ブログ(メディア)をただの雑記ではなく、ちゃんと”属性”を意識した個人ブログ(メディア)にする必要があるということですね。

また、PVを上げるにはSEOについても学ばなければなりませんので、俺も目下勉強中の身です。

SEO対策を専門の業者に外注したり(こちら▶集客に悩む経営者やブロガーの為のホームページ戦略セミナー【マックスライン】 )、下記のSEO対策についての書籍などである程度の知識を学ぶことも大切です。

まとめ

まとめ

ブログを小遣い程度の遊びでやりたいなら

  • SEOなどを気にせず好きなことを構わず何でもかんでも書いていく
  • ブログの主な収入源として、GoogleAdSenseなどからの広告収入は必須

詳しくはGoogleAdSenseまで

ブログを本気でやってビジネスにつなげて稼ぎたいなら

  • 直接、企業から広告を取る
  • 直接、企業からタイアップ記事を取る
  • ブログの属性(好きなことが一番)を考えてブログのコンテンツを制作する
  • ブログの属性を専門性にするか?キャラクターにするか?を早めに決断する

これらの“直接企業広告”“DRM=ダイレクト・レスポンス・マーケティング”もっとも重要になってきます。ただ、先ほども述べたように、根本的には【PVが必要=集客できているサイト】でないとそれが実現することはできませんので、見込み客にとって、良質なコンテンツ(記事)を制作しながら、そのためには、 個人ブログ(メディア)を育てる必要があります。

「今日もいい天気、とにかく頑張ることは良いこと!」なんてコンテンツ(記事)、誰も見ません。有名人や著名人でもない限り。

良質なコンテンツ(記事)の制作については、以下に色々記事にしていますので、合わせてお読み下さいませ。

【関連記事】ブログ初心者向け|PVや収益を稼ぐための書き方の成長法はこれ! 

ブログが育ったその後に

個人ブログ(メディア)の設定や立ち上げがスタート前、運営開始がスタート、読者の獲得=PVの獲得が安定したランタイム、企業広告受注がランナーズハイ、そして企業広告&DRMでジャンプ !

そしてその着地点を、海にするか、コンクリートにするか、砂場にするか、さらにはジャンプ台にするかは、個人ブログ(メディア)の運営の属性しっかり見極める必要があるということですね。もちろん、動画コンテンツの作成など、これからの個人ブログの属性を見添えたコンテンツ作りも必至ですね

つまり、将来的に「◉◉◉◉」な製品を作りたいから、今の自分の個人ブログ(メディア)でそれについてのコンテンツ(記事)を書き、その属性にあった読者を今のうちに増やしておくということが可能です。

目の前のGoogleAdSenseAmazonアフィリエイトなどにとらわれずに、個人ブログ(メディア)のビジネス化に向けて、“直接企業広告”&”DRM=ダイレクトレスポンスマーケティング”を活用したいのであれば、そのビジョンや未来を描きながら運営するに越したことはありませんね。また、これは個人ブログ(メディア)でも言えることですが、その他のメディアサイト企業のホームページでも、同じ手法でマネタイズすることが可能です。

お金じゃなくて自由と幸せを掴みたい

とは言え、別に有名になりたいわけではなく、女の人にモテたいわけでもなく、お金をガッポリお金を稼ぎたいわけでもなく、“半径5メートル”の人たちを幸せにできるくらいの稼ぎで、自分らしく自由に生きていきたいだけです。

そうは言っても、お金で人が変わるかも?!いや俺に関しては、そんな欲望の塊みたいなことには絶対になりません。←そういう奴が一番やばい(笑)

ただ、“そうなれるようにやれることを楽しみながらやる”という人生にしたいだけです。こんなにいっぱい人生でやりたいことリストがあるわけですので。(笑)

最初から諦めるのではなく、挑戦する人生にしたいわけですよ。とは言え、この個人ブログ(メディア)俺的デザインログでさえ、まだまだ道半ばでありますし、それらのビジネスが絶対にできる!なんて自信ありません。

でもいつか、「俺的デザインログ!月間50万PV突破記念!読者に新型iPhoneをプレゼント!」なんてイベント開催のコンテンツ(記事)を書けたら、幸せだろうなとは思いますが。←夢!(笑)

俺も読者もWin-Winな関係になれるように、楽しみます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では、またお会いしましょう。

|合わせて読みたい記事

|ブログ運営におすすめサービス

  • あなたのWebに簡単に検索機能を追加する検索システム「サプラス
  • ブログを管理する、無料のオンラインポートフォリオ「ポートフォリオボックス
  • 2万人を超えるユーザーが選んだSEO対策のテンプレート「賢威
  • 誰でも簡単にで切る!ホームページ集客ツール「ferret One
  • もっと読みやすく、分かりやすく。文章の完成度を高めるライティングツール「文賢
ブログ運営

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

企業広告&DRMのアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA