ブログ100記事書け!は正論。PVや収益以上に得られるモノとは?

「ブログを100記事書く」のアイキャッチ

100記事は、ただの通過点。

初めての方も、俺的デザインログを定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうざいます。どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。

このブログは、UlyssesというMacOSアプリiOSアプリを使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

では、記事の中身へ。

「ブログの記事をまずは100記事書くこと」と、よく聞くことがありますが、ブログの記事を100記事書くと一体何が起きるのか?というところで、実際に俺がブログの記事を100記事書くこと得れれる「能力=スキル」について、ご紹介致します。

個人でセルフブランディングやフリーランスを目指す人以外でも、ビジネスマンやセールスに関わる仕事をされている方は、ブログをまずは100記事絶対に書くべきです。

【関連記事】個人ブログ(メディア)でPVを稼ぎそれをマネタイズする2つの方法。

100記事書く

そんなの簡単だと思いますか?

それとも大変だと思いますか?

ブログを書き始めると、まずは「100記事」という目標が自然と目に入ってきます。

俺の運営するこのブロサイト《俺的デザインログ》も今では200記事を越えていますが、ブログを100記事書くに至るまでは、「100の壁は遠いんだな」と感じていましたし、書けども書けども、100記事が遠いんですよ。(笑)

こちらの記事《 ブログ100記事(月間1万PV)を書いて思うこと》にも書いていますが、ブログを書き始めて約1年ほどで100記事に到達。だって、よくよく考えて見て下さい。

100記事ということは、1日1記事書いたとしても、100日です。1年の約3分の一。しかも、ブログを書き始めた当初は、効率も悪いし要領も悪いので、今の5倍以上の時間をかけてひとつの記事書いていました。だから、毎日ブログの記事を更新するなんてまずありえませんでした。

でも、100記事を書ききるまで、俺は書き続けました。その結果 ー

PV&収益ブレイク

こちらの記事《 ブログ100記事(月間1万PV)を書いて思うこと》にも書いていますが、100記事を超えると、PV=アクセスも激増し、もちろんそれに伴って収益も上がりました。

これは、ブログを運営していけば、いきなりバーン!とではありませんが、着実に確実に上がってくるものだと思いますので、PVなどは最初は気にしない方がいいですね。しかし、100記事書くと、そんなPVよりも収益よりも、もっと大事な大きな変化が起こります。

量は質を高める

それは「ブログを書く」という「能力=スキル」が身につくだけではないんです。

それは ー

  • 誰かを惹きつけるコピーライティング力
  • 新しい何かを生み出すコンテンツ制作力
  • 何かを集客するための企画力
  • 何が必要で何が必要ではなかったのか?というマーケティング力
  • 誰が何を求め、それはどのような答えが望ましいのか?を考えるリサーチ力

つまり、100記事ブログを書くことで、それだけの”文章量”をこなしてきた、経験してきた結果、ブログのPVや収益もあがり、さらにはそれらの「能力=スキル」も身につく、なんとも一石二鳥以上結果成果られるんです。

これはもちろん、実際の仕事に遺憾なく発揮されます。

俺もブログを書き続けた結果、会社での発言や意見、プロジェクトのスケジューリングに至るまで、様々な場面で自信がつきました。

それらはまるで、ブログの構成を考えるようにこなすことができます。

ブログの記事を書くということは、タイトル=見出し=伝えたい内容=その構成=見せ方=表現の仕方=オチなどなど、言い出せばキリがないほどに色々と考えなければならないので、それがブログを100記事書くことで、自然に身についていくということですね。つまり、100記事という量は、あらゆる自分の高めるとともに、好循環を生むというわけです。

まとめ

まとめ
  • だから、ブログをやるなら、まずは100記事に命をかけろ

もちろん、100記事=100日でもいいし、100記事=1年でもいいです。

自分のペース配分生活の環境状況にきちんと優先順位をつけつつ、無理はせずに、「100記事」をまずは目指すことを絶対的にオススメします。しかし、ブログ100記事というのは、本当に通過点でしかありませんので、ドンドン記事を書いていけばいくほど、どうなりますか?

ヤバイことになりそうですよね?

自分が持ち合わせている能力をもっと高みへ。

「ブログ1000記事達成!」なんてことになったら、なんだかワクワクしませんか?

ブログ100記事書いて思うこと、そして200記事書いてどうなったのか?という部分は、以下の記事に詳しく書いておりますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】俺にとってブログとは、人生を充実させるための手段。【ブログ100記事(月間1万PV)を書いて思うこと】

【関連記事】 ブログ記事数200と月間2万PV数達成!アクセス傾向とサイト収益は?

いかがだったでしょうか?

「ブログの記事をまずは100記事書くこと」で、で得られる「能力=スキル」について、ご紹介させて頂きました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。またお会いしましょう。

以下のブログで飯を食う方法が書かれた俺のオススメ本もご参考下さいませ。

|合わせて読みたい記事

|ブログ運営におすすめサービス

  • あなたのWebに簡単に検索機能を追加する検索システム「サプラス
  • ブログを管理する、無料のオンラインポートフォリオ「ポートフォリオボックス
  • 2万人を超えるユーザーが選んだSEO対策のテンプレート「賢威
  • 誰でも簡単にで切る!ホームページ集客ツール「ferret One
  • もっと読みやすく、分かりやすく。文章の完成度を高めるライティングツール「文賢

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

「ブログを100記事書く」のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA