YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

iPhoneXSの充電の減りが早い時!バッテリー節約&充電の長持ち設定。

iPhoneXバッテリーを長持ちさせる方法のアイキャッチ
auが話題の機種など割引中!新規&機種変なら今!
auオンラインショップ

ソフトバンクのスマホが大幅値下げ!
ソフトバンクオンラインショップ

ドコモがiPhone XSやその他スマホを値下げ中!
ドコモオンラインショップ

amazon-bigsale

★最後まで目が離せない87時間
★今年最後の超巨大Amazonセール

サイバーマンデー会場はこちら

iPhone X/XSのバッテリー(充電)を節約&長持ちさせるのは、超簡単!

今回は、iPhone X /XSiPhoneの端末でiOS11以降の場合も少なからずOK)バッテリーを節約&長持ちさせる方法をご紹介させて頂きます。この方法を使えば、グーーーーン!と格段にバッテリーの持続時間が上がるという結果が実際に出ています。

理屈としてはiPhone X /XSの設定の「有機ELディスプレイ」特性を活かした方法表示設定を変えるだけなんです。それは、反転黒い壁紙を使用する反転(スマート)カラーフィルタという3つの方法のいずれかに設定すればOK!それだけで、iPhone X /XSのバッテリーの持続時間は変わります。

デメリットとしては、その設定をしてしまうと、”ディスプレイの美しさを著しく、そして激しく失う”ということになります。だから、iPhone Xを通常使用するこは、確実にデメリットでしかありませんので、バッテリーの持ちをなんとか少しでも持たせたい!という状況緊急な状況にのみお使い下さい。

また、iPhone X /XSのバッテリーの表示を”数字”で確認したい場合は、以下の記事を参照下さい。

【関連記事】iPhone Xのバッテリー残量「%」表示を確認する2つの操作方法。

iPhone
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


iPhoneXSの充電の減りが早い時!バッテリーを長持ちさせる3つの設定

黒い壁紙を使用する

iPhone X /XS有機ELディスプレイですので、画面が黒の場合は実質的に「オフ」の状態となり、電池消費量を抑えることができますので、黒い背景を適用するだけでも効果があります。

iPhoneX壁紙設定の写真

『設定』▶『壁紙』▶『壁紙を選択』にて、壁紙の配色が”黒”をベース(基調)にした壁紙を選ぶだけです。

カラフルよりも単色で、しかも白っぽくない色を選ぶ、もしくは”真っ黒”な壁紙を選ぶと、通常使用時にもバッテリーを節約する効果が期待できます。

iPhoneX/XS用の黒の壁紙

以下に、iPhoneXのサイズに最適化した”黒の壁紙”を貼っておきますので、ご自由にお使い下さい。

iPhoneX黒の壁紙の画像

ディスプレイ画面の反転(スマート)を設定

iPhoneXディスプレイ調整色を反転の画像

『設定』▶『一般』▶『アクセシビリティ』▶『ディスプレイ調整』▶『色を反転反転(スマート)』をオンにすることで、iOSの配色をグレイスケールに変更することができます。

ディスプレイ画面のカラーフィルタ設定

iPhoneXカラーフィルタ設定の画像

『設定』▶『一般』▶『アクセシビリティ』▶『ディスプレイ調整』▶『カラーフィルタをオンにすることで、iOSの配色を変更することができます。

それぞれどんな風に見える?

反転(スマート)、カラーフィルタでは、iPhoneでスクショを撮影してもそのまま表示されず、それぞれの仕様になった写真でしか見えません。

これはそもそも、iPhoneXのディスプレイの表示の仕様(方法が変わった)によるものなので、実際に反転(スマート)とカラーフィルタでスクショなどを撮っても、通常のディスプレイモードに切り替えれば、通常のディスプレイ表示(カラー)で表示されるってだけです。 

なので、視覚で確認するのは、各自それぞれでするのが一番というわけです。

以下にそのスクショを自作加工して、反転(スマート)オンの場合のiPhoneディスプレイカラーフィルタオンの場合のiPhoneディスプレイ、をそれぞれオンにした場合のディスプレイ表示の見え方をご紹介します。

まず通常ディスプレイの場合

iPhoneディスプレイ通常表示の画像

反転(スマート)をオン

iPhoneディスプレイ調整(反転スマート)の画像

カラーフィルタ

iPhoneディスプレイカラーフィルタの画像

反転(スマート)とカラーフィルタでは、どちらにせよ”ディスプレイの美しさを著しく、そして激しく失う”ということは同じです。

iPhoneXSの充電の減りが早い時に確認しておきたいバッテリー容量は?

iPhoneXS〜iPhone6までのバッテリーの容量は?

その他のiPhoneやスマホとも比較してみましょう。

  • iPhone XS:2658mAh
  • iPhone XS Max:3174mAh
  • iPhoneXR:2942mAh
  • iPhoneX: 2,716 mAh
  • iPhone8 Plus : 2,691 mAh
  • iPhone7 Plus : 2,900 mAh
  • iPhone6 Plus : 2,750 mAh
  • iPhone8 : 1,821 mAh
  • iPhone7 : 1,960 mAh
  • iPhone6 : 1,715 mAh
  • Galaxy S8 : 3,000 mAh
  • Galaxy S8 Plus : 3,500 mAh
  • Galaxy Note 8 : 3,300 mAh

ざっと比較してみると、良くも悪くも平均的な数字のようです。しかし、iPhone機種のみで比較した場合は、iPhone XS Maxのバッテリー容量は大きいです。

またさらに詳しくiPhone Xのバッテリーについて知りたい方は、以下の記事に書いています。

【関連記事】 iPhone Xのバッテリー容量や持続時間とワイヤレス高速充電方法。

しかし、iPhone 8 Plusよりもバッテリー容量の多いiPhone Xのバッテリー持続時間、iPhone8 Plusより2時間短いと言われています。さらに、iPhone Xのフル充電所要時間189分で、約3時間ほど充電時間がかかります。意外と時間がかかるのに、iPhone 8 Plusよりも2時間ほど使用できる時間の公称値は低いです。

iPhone Xを高速充電する方法

MacBookのアダプタLightningケーブルで高速充電することが可能です。また、高速充電ではないですが、サッと気軽に置くだけで充電できるQi規格に準拠したワイヤレス充電アダプタなどを使用することもオススメします。

 

iPhoneXSの充電の減りが早い時に確認しておきたいことを動画でも実証されている

AppleInsiderの記事より参照しました。

iPhoneXSの充電の減りが早い時!その他のバッテリー節約方法補足

iOS11にアップデート以降に、なんだかiPhone X /XSiPhoneの端末でiOS11以降の場合も少なからずOKのバッテリーの持ちが気になったり、減りが早い??と感じた場合に、以下の設定を改めて見直してみると、少しバッテリーの持ちは改善される可能性がありますので、参考にしてみて下さい。

  • 設定⇒一般⇒アクセシビリティ⇒ディスプレイ調整⇒明るさの自動調節をオフ(iPhoneXでは非推奨)
  • Wi-Fiを使わない場合は設定⇒Wi-Fiをオフ
  • Bluetoothを使わない場合は設定⇒Bluetoothをオフ
  • AirDropを使わない場合は設定⇒一般⇒AirDrop⇒受信しないに変更
  • 設定⇒プライバシー⇒位置情報サービス⇒各アプリ⇒このAppの使用中のみ許可に変更(バックグラウンドで起動するものは”常に許可”にしてください)
  • 設定⇒一般⇒⇒Appのバックグラウンド更新で、バックグラウンドでの動作が不要なアプリをオフ

ディスプレイ画面の明るさの自動調節の変更は、バッテリー駆動時間の改善に効果的な設定とされていますが、iPhone X /XSでは画面焼き付き防止の観点から自動調節」オンにすることが推奨されているので注意して下さいませ。

まとめ

iPhoneXSの充電の減りが早い時

iPhone X /XSiPhoneの端末でiOS11以降の場合も少なからずOK)バッテリーを節約&長持ちさせる方法をぜひ試してみましょう。

  • 黒のベースの壁紙を使用する
  • 反転(スマート)にディスプレイ表示設定を変える
  • カラーフィルタにディスプレイ表示設定を変える

以上の3つの方法バッテリーを節約&長持ちさせる方法をご紹介させて頂きました。

しかし、その設定をしてしまうと”ディスプレイの美しさを著しく、そして激しく失う”ということになりますので、バッテリーの持ちをなんとか少しでも持たせたい!という状況緊急な状況にのみお使い下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。では、またお会いしましょう。

次はこちらの記事『iPhone XS を1日中使い倒したい人のための便利なアイテム。』でiPhone X/XS用のApple純正のバッテリーケースの記事をチェックしておこう。

また、以下のようなiPhone X/XS用のバッテリーケースなどを活用するとさらにバッテリーの持続時間が伸びます。

|合わせて読みたい記事

|iPhone関連おすすめストア

  • メディア掲載多数!iPhoneアクセサリーブランド「Spigen 公式ストア
  • ヒルナンデスやスッキで特集されたどこでもくっつくケース「 WAYLLY(ウェイリー)
  • iPhoneケース専門ショップ!今日使える500Pもあり!「SMART PEOPLE
  • ここにしかないデザインのケースアクセサリー多数!「Arts:Labo

|iPhone関連おすすめサービス

iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone11,11 Pro Max,公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

iPhoneXバッテリーを長持ちさせる方法のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。