iPhone8,8Plus,XのCPUプロセッサ「A11 Bionic」やコア数の性能比較!

A11bopnicのアイキャッチ
iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone 8 / 8Plusと処理能力を数字で考察してみました。

iPhone X/iPhone8/8Plusに搭載されているCPUであるA11 Bionicについては、以下の記事でも詳しく書いていますが、それぞれの端末のRAMも明らかになり、Geekbench Browserというサイトで、それぞれのシングルコアやマルチコア、Metalのベンチマークスコアが公開されています。

【関連記事】 iPhone XのCPUである「A11 Bionic」のずば抜けた性能はMacを超える。

そこで明らかになったiPhone Xの期待外れ感も交え、iPhone X/iPhone8/8PlusのCPUである「A11 Bionic」のベンチマークスコアを旧型モデルであるiPhone7のベンチマークスコアと共に比較しながら、その処理能力や性能について、ご紹介致します。

iPhoneの写真
iPhone14の予約・購入はこちら

iPhone14の予約開始・発売日時

■発表日 : 2022年9月7日(日本時間で9月8日 午前2時)

■予約開始日 : 2022年9月9日(金)

■発売日 :2022年9月16日(金)

■iPhone14/iPhone14 Pro/iPhone14 Pro MAXは

■発売日 :2022年10月7日

■iPhone14 Plus

キャリア版(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhone14シリーズも同日時で予約・発売されます。

すぐにiPhone14を予約する

auでiPhone14を予約・購入する方法

au

au Online ShopでiPhone14を予約する方法は以下の通りです。

予約方法

  1. au公式サイトにアクセス
  2. 画面左上のメニューから「au Online Shop」をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「予約する」をタップ
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「手続きに進む」をタップ
  6. 「au Online Shopで契約・購入」をタップ
  7. au IDでログイン
  8. お客様情報を入力して次へ進める
  9. 申し込み完了メールが来たら予約完了

ドコモでiPhone14を予約する方法

予約方法

  1. 予めdアカウントでログインしておく
  2. docomo Online Shopにアクセス
  3. 画面左上のメニューから「機種をさがす」をタップ
  4. 希望のiPhone14モデルをタップ(「予約する」と表示されていれば予約が可能です)
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「予約する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来る
  8. 機種変更予定の電話番号から「0120-131-226」(通話料無料・自動音声・24時間対応)へ電話尾かけて予約完了

ソフトバンクでiPhone14を予約・購入する方法

Softbank

予約方法

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 画面上のメニューから機種を選ぶ。「iPhone14 Pro/Pro MAX」は左をタップ。「iPhone14/Plus」は右をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルの「購入する」をタップ
  4. 手続内容を選択後「自宅で受け取る」をタップし進む
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「予約情報を入力する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来たら予約完了

楽天モバイルでiPhone14を予約・購入する方法

予約方法

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセス
  2. 画面右上メニューから「製品」→「iPhone」とタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「iPhone14を購入する」をタップ
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「カートに追加する」をタップ
  6. 楽天会員情報でログイン
  7. 契約者情報・申込内容を確認して次へ進める
  8. 申し込み完了メールが来たら予約完了


iPhone(アイフォン)X/8/8PlusのCPUプロセッサ「A11」のスペックやコア数について

A11-image

iPhoneXやiPhone8のコア数は6コア

A11チップのCPUは、2つの高性能コアと4つの高効率コアで構成され、高性能コアはA10の最大1.3倍の速さで動作し、高効率コアはA10の1.7倍、独自設計によるGPUはA10の最大1.3倍の速さで動作するとしている。

引用元:ウィキペディア

では、「A11」のプロセッサについて、iPhone7などとベンチマークを比較してみましょう。

iPhoneX/8/8Plus/7のプロセッサ(CPU)のスペックのベンチマークスコアを比較

  iPhoneX iPhone8 Plus  iPhone8 iPhone7
CPU

A11 Bionicチップ

4コア+2コア

A11 Bionicチップ

4コア+2コア

A11 Bionicチップ

4コア+2コア

A10チップ

2コア+2コア

メモリ 3GB 3GB 2GB 2GB
シングルコア 4192 4215 4212 3445
マルチコア 10020 10132 10054 5756
Metal 15247 15478 15263 12459

Source|Geekbench Browser

iPhone8のメモリ(RAM)は2GB

メモリについては、iPhone X/8/8Plusともに、3GBのRAMが搭載されています。

追記!
メモリについては、iPhone XとiPhone 8Plusが3GBで、iPhone 8は2GBとなっています。
(2018.4.12追加修正/コメント下さったitaさんよりご指摘があり、追加修正しました。ありがとうございます。) 

これは、背面のデュアルカメラで撮影した画像データを処理する必要なメモリの数となっているようです。

昔のiPhoneは、512MBとか普通でしたが、今のスマートフォンは、PCのメモリに追いついた数字になっています。

iPhone8/8 Plusのシングルコアはそれほど差はない

  1. 4215|iPhone8Plus
  2. 4212|iPhone8
  3. 4192|iPhone X
  4. 3445|iPhone7

iPhone X/8/8PlusとiPhone7を比較してしまうと、iPhone7の性能の低さがやはり目立つ結果となっています。

しかし、iPhone X/8/8Plusについてはそれほど差はないようです。

シングルコアとは、簡単に言えば1つの仕事を1人でこなすことを言いますので、ここでの結果としては、iPhone8Plusが仕事の早さはトップということですね。

iPhone8よりもiPhone8 Plusの方がマルチコアの性能は高い

外見的には1つのプロセッサでありながら論理的には複数のプロセッサとして認識されるため、同じコア数のマルチプロセッサと比較して実装面積としては省スペースであり、プロセッサコア間の通信を高速化することも可能である。Source|Wikipedia

  1. 10132|iPhone8Plus
  2. 10054|iPhone8
  3. 10020|iPhone X
  4. 5756|iPhone7

こちらもiPhone X/8/8PlusとiPhone7を比較してしまうと、iPhone7の性能の低さがやはり目立つ結果となっています。

さらに、シングルコアと同様に、iPhone X/8/8Plusについてはそれほどの差はありません。

ここでもiPhone8Plusがハイスコアを叩き出しています。

iPhone8 Plusが辛うじてトップだがMetalの性能についてはそれほど差はない

Metal(メタル)はアップルオペレーティングシステム上でサポートされる、オーバーヘッドの小さいローレベル (low level) なコンピュータグラフィックスAPIである。Source|Wikipedia

  1. 15478|iPhone8Plus
  2. 15263|iPhone8
  3. 15247|iPhone X
  4. 12459|iPhone7

ここでもiPhone8Plusがハイスコアですね。

まとめ

A11bopnicまとめの写真

iPhone8 Plusの「A11」CPUのプロセッサが三冠王!

iPhone XやiPhone 8/8 Plusに搭載されたCPUであるA11 Bionicの大幅な性能アップがいかほどなのか?というところでもあり、中でもiPhone Xの処理能力が高いと誰もが予想していたところ、蓋をあけてみればiPhone8Plusの圧勝にとどまらず、2017年発売の3モデルの中で、iPhone Xが最も処理性能が低いという結果となったことは、非常に戸惑うところです。

また、A11 Bionicプロセッサの駆動周波数は最大で2.32GHz(2.4GHz)となっていますが、これらは3機種すべて同じ仕様となっています。

それにも関わらず…iPhone Xが惨敗。

iPhone8/8Plusよりも、プレミアム感が半端ない機種だったこともあり、それだけ中身の期待度も高かっただけに、残念な結果です。

iPhone Xが、他の2機種よりも高額な理由は、やはり有機ELディスプレイであるからなのでしょうか。

しかもその有機ELディスプレイの解像度が高すぎる影響で、A11 Bionicの処理性能を下げてしまっているという見方もあります。

とは言え、このベンチマークスコアの数字の差は、体感では全く感じる事はない性能差だということは明らかですので、そこまで肩を落とす結果ではない!という前向きな結論で落ち着くとしましょう。

PCなどでは、「デュアルコア(コアが2つ)」「クアッドコア(コアが4つ)」「ヘキサコア(コアが6つ)」「オクタコア(コアが8つ)」とどんどんCPUプロセッサは上がってきてますので、スマートフォンの未来もそれと同じ方向を向きながら進化を続けていくことになると思います。

いかがだったでしょうか?

とにかく、iPhone7のA10よりも、A11 Bionicは明らかに処理性能は上がっていることが分かっていただけかと思いますし、iPhone Xはプレミアムモデルである一方で、iPhone8/8Plusとの性能差はほとんどないということもわかったかと思います。

もちろん、FaceIDやカメラ等のスペック面では若干の機能性はアップしているところではあります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では、またお会いしましょう。

Source|Wikipedia

新しいiPhone XS/XS Max/XRの購入

>>ソフトバンクで予約購入する
>>au Online Shopで予約購入する
>>ドコモで予約購入する

新しいiPhone XS/XS Max/XRのおすすめのケース

>>iPhone XSのおすすめケース一覧
>>iPhone XS Maxのおすすめケース一覧
>>iPhone XRのおすすめケース一覧

iPhone関連おすすめストア

  • メディア掲載多数!iPhoneアクセサリーブランド「Spigen 公式ストア
  • ヒルナンデスやスッキで特集されたどこでもくっつくケース「WAYLLY(ウェイリー)
  • iPhoneケース専門ショップ!今日使える500Pもあり!「SMART PEOPLE
  • ここにしかないデザインのケースアクセサリー多数!「Arts:Labo

iPhone関連おすすめサービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

おすすめ関連記事を特集!!



A11bopnicのアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

2 件のコメント

  • iPhone 8はメモリ2GBじゃないですか?今のところiPhoneシリーズは7以降のPlusとXだけが3GBかと。XはApple史上最小で3GB積んでる凄い端末です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。