ブロガーおすすめのWordPress有料テーマSTORKでPV&収益UP!テーマ変更は好機のチャンス!

無料のWordPressテーマを使っているブロガーさん、ぜひ有料のテーマすれば良いことばかり。

いつも俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。

このブログは、UlyssesというMac,iPhone,iPadアプり(MacOSアプリ、iOSアプリ)を使って執筆しています。

2017年7月に、この俺的デザインログのサイトデザインを大幅リニューアルしました。

大幅リニューアルの理由や、WordPressテーマである「STORK(ストーク)」を選んだ理由についても詳しく書いておりますので、以下の記事も合わせてお読み下さい。

【関連記事】WordPressおすすめテーマ「STORK(ストーク)」にブログサイトデザインを変更。テーマ変更前に必ずやるべき(注意)2つのこと。

今回は、この俺的デザインログのサイトデザインを「STORK(ストーク)」にリニューアルして、PV&収益が倍になった!ことについてと、有料のWordPressデザインテーマにすることで得られるメリット・デメリットについてご紹介させて頂きます。

STORK(ストーク)した理由

サイトデザインのリニューアルの理由としては、WordpressのプラグインやらCSSやらのデザインの微調整に時間を割くことも多く、”ブログ記事の更新“だけに注力することができなかったんです。

会社員として、そしてパパとして、日々駆けずり回るような日々を送り、時間のない中時間を作り、この俺的デザインログの記事を書いているわけです。

”ブログ記事を書く”だけでもエンヤコラな状態なのに、ブログのデザインにまで細々と調整したり更新したりするほど時間がなかなかとれないことが悩みでした。その影響で、サイト全体のデザインがゴチャゴチャしてきていました。

ブログを書くことに注力したい

だから、もっと ”ブログ記事を書くことに注力できる” WordPressのデザインテーマを探していたところ、「STORK(ストーク)」に行き着いた訳です。しかも、ブロガー御用立ちのWordPressテーマですので、それに関しての情報もたくさんネットにありますので、非常に助かります。

しかもしかも、以下の記事にデザイン変更のノウハウは書いていますが、良質なデザインにも関わらず、その変更も簡単にできるので、ちょちょいといじるだけで最高なデザインに仕上げることができます。

【関連記事】 WordPressおすすめテーマ「STORK(ストーク)」にブログサイトデザインを変更。テーマ変更前に必ずやるべき(注意)2つのこと。 

テーマ変更後、PVアップ!

上記の画像は、 WordPress専用のPVを確認するプラグインである”Jetpack”というものが表したものです。

どうですか?どうですかというか、上がってるでしょ?しかも「グンッ!」と。1万PVを達成してからは横ばいだったのが、デザインテーマを「STORK(ストーク)」にして翌月、ドーン!と15,000PV越えました。

1万PVを達成したことで、ブログのノウハウを少し理解してきた理由を、以下に詳しく書いていますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】 俺にとってブログとは、人生を充実させるための手段。【ブログ100記事(月間1万PV)を書いて思うこと】

PVがアップした理由

一重にWordPressのデザインテーマである「STORK(ストーク)」にテーマ変更したことが言えると思います。

それ以外に考えられないんです。

だって、いきなり勢いよく記事の更新数を増やしたわけでもなく、SNSで拡散されまくったわけでもなく、バズった訳でもなく、ただただいつも通りに時間のない中で時間を作り、記事を更新したに過ぎないのにも関わらずなので。

時間のない中、時間を作ってブログを書いているんで、いきなりたくさんの記事が書けるわけでもないので、ただただいつもと変わらず「今月もあんまり記事が書けなかったな〜」という月だったにも関わらず、PVが上がってたわけですからね。

もちろん多少は、この俺的デザインログで書いている記事の コンテンツ力(評価)が上がってきたことも言えると思います。

そして、格段にPVがあがったこと、つまり読者が増えたこと(閲覧数)は、”それだけサイト内の記事が読みやすくなった””デザインが変わって可読性が増した”と言えると思います。現に、俺も自分のサイト(俺的デザインログ)を見ながら、「記事のひとつひとつが読みやすくなったな」と実際に感じているからです。

テーマ変更後、収益もアップ!

これについても、もちろん一重にWordPressのデザインテーマである「STORK(ストーク)」にテーマ変更したことが言えると思います。

先ほどの”PVがアップした理由”について書いたように、読者が増えたこと(閲覧数)は、”それだけサイト内の記事が読みやすくなった””デザインが変わって可読性が増した”と言えるので、この俺的デザインログ遊びに来てくれる読者の方々が増える結果につながり、さらに読者が増えれ増えるほど、それだけ読者の方々の”好きなモノゴト”との出会いがあり、そのままサイトで紹介している商品を購入して頂けてるというわけですよね。

俺の意図と読者の方々の求める答えがマッチングする機会が増えた

あなたにとって、この俺的デザインログというブログサイトが、俺の意図(クレド)に沿って運営が成されている証拠であり、読者の方々の求める答えに、100%ではないけれど、その答えの参考になるようなものをご紹介できているということですかね。←天狗になってすみません(笑)

以下に、俺的デザインログのクレドを掲載しておきます。

自分の好きなモノゴトを中心としながら、読者の皆様の”人生のヒント”になるような記事を書いていきたいと思います。また、人との出会いで自分の人生が変わるように、” モノとの出会い ”によっても自分の人生は変わりますよね。このブログを通じて、出会う人、そして出会うモノ、出会うコト、その機会を多く持つことを、私は望んでいますし、その機会を、皆さんにもお届けできればと思いっています。

引用元|俺的デザインログ

また、俺的デザインログについての詳しいお話は、こちらの記事(▶プロフィールページへ)にも書いていますので、合わせてお読み下さい。

まさに、PVが増えた=読者が増えたことで、俺的デザインログで書いている記事(コンテンツ)が、読者の方々にとって、ひとつの情報の価値を生み出しているとも言えます。←またまた天狗になってすみません。(笑)

ちなみに、2016年にこの俺的デザインログの運営を開始してから、最初の数ヶ月は…0円…1円……8円……たまに100円!!でテンション上がっていたりする程度で、ほとんど収益になっていませんでした。今ではおかげ様で”ゼロ”がひとつ増えることも屡々(しばしば)あります。

まとめ

ブロガーなら試す価値あり

つまり、WordPressのデザインテーマである「STORK(ストーク)」に変更したことで、読者の方々の可読性が増し、それにより多くの読者の方々がこのサイトに遊びに来てくれるようになり俺の意図と読者の方々の求める答えがマッチングする機会が増えたことが、PVアップ収益アップにつながっている理由としてあげられると思います。

少なからず、「STORK(ストーク)」に限らずですが、有料のWordPressデザインテーマは、無料のWordPressのデザインテーマよりも”SEOにも強い”し、”可読性”についても格段にその違いが分かりますよ。つまり、サイトデザインの見やすさは、読者の方々への当たり前の配慮であると言えますよね。

と言いつつ、この俺的デザインログのサイトが見にくいやんけ!と突っ込まれてる方もいると思います。←その方々には、すみません。

有料テーマのメリット

  • PV数がアップする
  • 収益がアップする
  • SEOに強い
  • 可読性が増す
  • デザインは当たり前の配慮

有料のWordPressのデザインテーマにすることで受けられる恩恵は、これらのメリット以上の価値もあります。

有料テーマのデメリット

  • テーマ購入のお金がかかる

デメリットは、このくらいでしょう。

スキルはともかく、やはりツールセットは、お金をかければかけるほどきちんとフィードバックがありますので、WordPressのデザインテーマを無料から有料にすることは、ブロガーであるならば必須事項でしょう。

ブログ運営のビジョン

WordPressでブログを運営するという方は、アメーバブログやLINEブログと違って、少なからず ”好きなことを書く=ブログ運営する=セルフブランディングになる=マネタイズが生まれる” というビジョンがあるかと思います。

ブログでのセルフブランディングについては、以下の記事に詳しく書いておりますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】【セルフブランディング=自分メディア】で仕事をしていきたい方!個人ブログで集客力を高めて、好きなことで生きていくための情報発信をしよう!

現在、無料のWordPressのデザインテーマを使っている方は、まず先んじて有料のWordPressのデザインテーマに変更することを俺は絶賛オススメします。

そして、この俺的デザインログのサイトデザインテーマの雰囲気が気に入った方、その他の有料のWordPressのデザインテーマを使っていて、しっくりこないデザインの微調整がややこしいなどなどの悩みも抱えている方々は、そんな悩む時間があったら、ぜひWordPressのデザインテーマを「STORK(ストーク)」にしてみませんか?

本当に簡単にテーマ変更できます。

詳しく以下の記事に書いておりますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】WordPressおすすめテーマ「STORK(ストーク)」にブログサイトデザインを変更。テーマ変更前に必ずやるべき(注意)2つのこと。

また、STORKの公式サイトへ、まずは見学に行くことをオススメします。

»STORKのオフィシャルサイトはコチラ

最後までお読み頂きありがとうございます。では、またお会いしましょう。

|合わせて読みたい記事

|ブログ運営におすすめサービス

  • あなたのWebに簡単に検索機能を追加する検索システム「サプラス
  • ブログを管理する、無料のオンラインポートフォリオ「ポートフォリオボックス
  • 2万人を超えるユーザーが選んだSEO対策のテンプレート「賢威
  • 誰でも簡単にで切る!ホームページ集客ツール「ferret One
  • もっと読みやすく、分かりやすく。文章の完成度を高めるライティングツール「文賢

 ブログに関する注目の書籍

ちなみに、俺がデザイン作業やブログの執筆に使っているものは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA