iPhone XにあってiPhone 8/8Plusにないスペックやデザイン比較。

iPhone8/8Plusよりも、iPhone Xがズバ抜けて優れているところは?

初めましての方、そして俺的デザインログを読んで頂いている読者の方、いつもありがとうざいます。

どもども、デザインブロガーPEITAです。

このブログは、UlyssesというMac,iPhone,iPadアプり(MacOSアプリ、iOSアプリ)を使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

iPhone Xを買おうか?iPhone8/8Plusを買おうか?と悩んでいるあなた、両モデルの違いを徹底的に比較しましたので、あなたの「どっちを買う?」という悩みが解決すると思います。

iPhone Xは、もちろんiPhone8/8Plusよりも、豊富な機能やスペックが満載ですので、俺的にはiPhone Xを絶賛オススメします!

それでは、iPhone Xのスペックのおさらいをしながら、「iPhone X」を中心に「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」3モデルの違いをご紹介致します。

iPhone

ディスプレイが違う

iPhoneXの写真

まず、「iPhone8/8Plus」のディスプレイは、全モデルの「iPhone7/7Plus」を全く変わらないデザインと画面サイズであるのに対して、見た目のデザインが革新的に変わったことで目を引くのが、「iPhoneX」のディスプレイであることは間違いありませんよね。

オールディスプレイ

「iPhone X」はほぼピッタリにボディサイズのままの「オールディスプレイ」というベゼルレスのフルスクリーンを搭載しております。

写真でも分かるように、「iPhone8/8Plus」しかり、その他のスマートフォンよりも革新的なデザインになっていることは言うまでもありませんね。

画面のサイズは下記の比較表で分かるように、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」がそれぞれ4.7㌅と5.5㌅なのに対して、「iPhone X」画面サイズ5.8㌅もっとも最大です。

有機ELディスプレイ

iPhone Xは、iPhone史上初となる”有機EL”を採用し、発色の良さ高精細でありながら薄さ省電力に加えて、明るさ色の表現などの色のすごさを実現した「Super Retina HDディスプレイ」を搭載したモデルとなります。

iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone X
4.7インチ 5.5インチ 5.8インチ
Retina HDディスプレイ Retina HDディスプレイ Super Retina HDディスプレイ
1,334 x 750ピクセル 1,920 x 1,080ピクセル 2,436 x 1,125ピクセル
1,400:1コントラスト比 1,300:1コントラスト比 1,000,000:1コントラスト比
326ppi 401ppi 458ppi

iPhone Xのディスプレイについては、以下の記事で詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶ Apple iPhone Xを買う理由は、圧倒的なデザインとディスプレイにある。

メタルフレームの素材が違う

iPhoneXメタルフレームの写真

iPhoneXのメタルフレームの写真

「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」3モデルともにメタルフレームであることは同じなんですが、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」はアルミニウムに対して、「iPhone X」はステンレススチールが採用されており、より質感に高級感が出ていると言えます。

カラーについては、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」が3色(スペースグレイ、シルバー、ゴールド)に対して、「iPhone X」は2色(スペースグレイ、シルバー)となっております。

iPhone 8/iPhone 8Plus iPhone X
アルミニウム ステンレススチール
スペースグレイ、シルバー、ゴールド スペースグレイ、シルバー

縦長の本体サイズ

「iPhone X」の本体のサイズ(70.9×143.6×7.7mm)は、ベゼルレスのオールディスプレイになったことにより、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の本体サイズ(78.1×158.4×7.5mm)よりも縦長の画面になっています。

その「iPhone X」の縦長の本体サイズの恩恵は、ディスプレイ画面の大きさに伴い、ホーム画面上に配置できるアプリの数が24個(iPhone8/8Plus以前含め)が、なななななんと28個(4つ増えた)のアプリを配置することができるようになりました!←これは結構嬉しいですね。

  iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus
143.6mm 138.4mm 158.4mm
70mm 67.3mm 78.1mm
厚さ 7.7mm 7.3mm 7.5mm
重さ 174g 148g 202g

カメラが光学式

「iPhone X」は「iPhone 8 Plus」と同じデュアルカメラなんですが、「iPhone X」は広角&望遠レンズの両方ともデュアル光学式手ブレ補正が搭載されていますので、ズームしたって手ブレの少ない写真が撮影できます。

さらに、「iPhone X」はTrueDepthカメラを搭載していますので、フロントでも背面カメラでもポートレートモードに対応し、アニ文字もサポートされています。

「iPhone 8 Plus」の望遠レンズ側のF値は2.8に対して、「iPhone X」の望遠レンズ側はF値2.4と少しばかり暗がりであっても明るく撮影することが可能になっています、

iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone X
シングルカメラ デュアルカメラ デュアルカメラ
光学式手ブレ補正 光学式手ブレ補正(広角のみ) デュアル光学式手ブレ補正
FaceTimeHDカメラ FaceTimeHDカメラ TrueDepthカメラ
ポートレート撮影 ポートレート撮影
アニ文字

iPhone Xのカメラについては、以下の記事で詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶  iPhone Xのフロントカメラでポートレート撮影。進化した機能と性能のすべて。

 CHECK  ▶  iPhone Xのカメラの機能と性能(スペック)をズバリ解説するとこうなる。

ホームボタンがない

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」には物理的なホームボタン(TouchID)が「iPhone7/7Plus」の従来モデルと同様に搭載されていますが、「iPhone X」には物理的なホームボタンが廃止されました。

その代わりに凄まじい新機能搭載されています。

FaceID搭載

iPhoneXには、画面上部に組み込まれた顔認証システムで、本体のロック解除をほんの数秒で行う「FaceID」が搭載されました。

iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone X
Touch ID Touch ID Face ID

iPhone XのFaceIDについては、以下の記事で詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶ Apple iPhone X搭載の顔認証「Face ID」の機能とは?買う前に知っておくべきことのすべて。

フリックスワイプ操作も違う

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」に搭載されているTouch IDと物理的なホームボタンが廃止された「iPhone X」には、新しいフリック&スワイプ操作が備わっています。

物理的なホームボタンがないので、ディスプレイを指でジェスチャー操作することで物理的ホームボタンのいわゆるあれをすべて行うことができます。

物理的なホームボタンを押してホーム画面に戻る操作が、「iPhone X」では、画面を下から上にスワイプ操作してホーム画面に戻ったり、画面を上から下にスワイプするとコントロールセンターにアクセスできるようになっています。

長時間バッテリー

あのデカさなので「iPhone8Plus」が一番バッテリーの持続時間が長いことは良いとしても、下記の比較表をみても「iPhone X」もかなりの長時間バッテリーになっていることが言えます。

  iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone X
連続通話時間(ワイヤレス) 14時間 21時間 21時間
インターネット利用 12時間 13時間 12時間
ビデオ再生(ワイヤレス) 13時間 14時間 13時間
オーディオ再生(ワイヤレス) 40時間 60時間 60時間

iPhone Xの充電などについては、以下の記事で詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶iPhone X,Apple Watch,AirPodsがワイヤレス充電!AirPowerで未来が始まる。

iPhone史上最高価格

数々の新機能に加え、新しい革新的な技術が搭載されている「iPhone X」ですので、価格もワンランク上の価格帯になっています。

パソコン買える値段ですね。いや、パソコン以上のハイテクノロジーが注ぎ込まれた未来がそこにあるんですから、それ以上の価値は十分あります。

  iPhone 8 iPhone 8 Plus iPhone X
64GB 78,800円 89,800円 112,800円
256GB 95,800円 106,800円 129,800円

iPhone Xのドコモでの新規購入や機種変などの料金については、以下の記事で詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶ iPhone Xをドコモで予約購入、機種変更。その価格や割引はどう? 

まとめ

 iPhone Xのずば抜けて優れたところ 

  • ディスプレイが「オールディスプレイ」&「有機ELディスプレイ」
  • 5.8㌅の大画面ディスプレイ
  • メタルフレームが「ステンレススチール」
  •  縦長の本体サイズ
  • ホーム画面にアプリが28個おける
  • カメラがデュアル光学式手ブレ補正搭載
  • TrueDepthカメラを搭載
  • レンズのF値が広角&望遠ともに明るくなった
  • FaceID搭載
  • 新しいフリックスワイプ操作
  • 長時間バッテリー
  • iPhone史上最高価格

以上が、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」にはなく「iPhone X」にあるスペックや機能の違いになります。

いかがだったでしょうか?

iPhone Xを買おうか?iPhone8/8Plusを買おうか?と悩んでいるあなた、両モデルの違いがわかりましたでしょうか?

あなたの「どっちを買う?」という悩みが解決したことを祈ります。

とは言え、iPhone Xのオススメをゴリ押ししている感はありますが、それだけ優れた未来のデバイスでありますので、俺的にはiPhone Xを絶賛オススメします!

ちなみに俺はもちろん、iPhone Xを買いました!

詳しくは以下の記事に書いていますので、合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶  iPhone X Apple純正シリコンケースをいち早く予約注文しました。 

 CHECK  ▶ iPhone Xをドコモで予約(機種変更)!年を追うごとに、iPhoneの人気が高まり、予約するのも一苦労。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

では、またお会いしましょう。

  追記  「iPhoneXのすべてがここに」

iPhoneXのすべての記事のアイキャッチ

俺的デザインログで書いた、iPhoneXの情報が詰まった記事を総まとめにしてみました。

その他にiPhone X関連の記事も合わせてお読み下さい。

 CHECK  ▶iPhone Xを買うべき7つの理由と予約購入方法をご紹介。

 CHECK  ▶iPhone X、未来がここに。10年後には伝説の名機となる。

 CHECK  ▶ iPhone Xを買うべきではない17の屁理屈。iPhone 8との違いなど。

iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA