iPhone X Face ID 設定方法&使い方|マスクで解除できる方法が判明?!その精度はいかに?!

iPhoneXのFaceIDについて

iPhoneXは「自分の顔がパスワードになる」未来のロック解除システム”Face ID”を搭載しています。この記事は、その全貌をご紹介します。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうざいます。どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

このブログは、UlyssesというMacOSアプリiOSアプリを使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

では、記事の中身へ。

今回は、iPhone X新機能「Face ID」について、その設定方法、そして使用レビュー、さらには”マスク”をした状態でFace IDでロック解除する方法についてもご紹介致します。

iPhoneTips画像クリック

Face IDとは?

Face ID-image

Face ID なら、iPhone X / XS/XS Maxのロック解除、購入時の認証、App へのサインインなど、すべて画面を覗き込むだけで安全に済ませることができます。

引用元|Apple

以下の記事にもFace IDについて詳しく記事にしていますので、合わせてお読み下さい。

関連記事:iPhone X搭載の顔認証「Face ID」の機能とは?買う前に知っておくべきことのすべて。

Face ID登録/設定方法

Face IDの設定については、iPhone Xを購入して初期設定する際に登録される方がほとんどだと思いますが、まだFace IDの設定が未登録、また再登録(=再設定)する際に参考にして下さい。

Face ID初期設定

Face ID初期設定の画像
  1. 設定アプリをタップ
  2. Face IDとパスコードをタップ
  3. Face IDを設定をタップ
  4. Face ID設定画面が起動

上記にSTEP①〜③で簡単に”Face ID”初期設定ができます。

あとでも説明致しますが、Face IDをすでに設定している方は、【Face IDを設定】という項目ではなく、【Face IDをリセット】という項目になっていますので、注意して下さい。

「あれ?!【Face IDを設定】という項目がない?!」と思ったら、慌てずに【Face IDをリセット】という項目を探して下さい。

Face ID再設定(リセット)

すでにFace IDを設定しているが、不具合や不備があって上手くFace IDが機能しない場合や、明らかに顔(あなたのFace)が変わった場合に、Face IDを再設定(=リセット)する方法をご紹介します。再設定は至って簡単です。

FaceID再設定の画像
  1. 設定アプリをタップ
  2. Face IDとパスコードをタップ
  3. Face IDをリセットをタップ
  4. Face ID設定画面が起動

上記にSTEP①〜③で簡単に”Face ID”再設定ができます。

Face ID 登録は必須

iPhone Xにはホームボタンがないというこもあり、Touch ID(=指紋認証)が使えませんので、Face IDを設定しない場合は、パスコードを毎回入力するか、ロックなし(=パスコード未設定)にするか、という悲劇的選択しかありませんので、iPhone XであるならFace IDの設定は必須です。

Face IDの認証の精度は?

iPhoneXfaceMapping

iPhone Xが11月3日に発売され、ある理由で発売12日後にゲットしてからFace IDを使い続けていますが、Touch IDなんかよりも快適にロック解除してくれます。Touch IDは、少し指先が湿ったりしていると、ロック解除ができなかったりして、いちいち手をズボンで拭いたり、指にふぅっと息を吹きかけて少し乾燥させたりする必要(=俺だけかも)がありましたが、このFace IDはほぼ100%の確立でロック解除してくれます。

Face IDはあなたの顔を学習するのでメガネでも帽子でも問題なく認証

Face ID image

化粧をしたり、帽子をかぶっていたり、仮装したり、メガネをしていたとしても、関係なくロック解除できますし、iPhone Xのロック解除以外にも、クレカの支払い(=Apple Pay)などのセキュアの認証にも対応していますので、非常に利便性も高いです。

また、以下の記事で、Face ID「成功する場合(=確立)」「失敗する場合(=確立)」を詳しく認証精度について書いていますので合わせてお読み下さい。

関連記事: iPhone Xの顔認証FaceIDを動画で検証!その実力や失敗する確率は?

暗闇でも問題なく認証

暗闇だとFace IDが認証できない?もしくは認証成功率が下がる?

という問題や不安がありますが、”日常生活において”の暗闇であれば全く問題ありません。逆に、海辺などの光の反射が多い場所の方が認証成功率は下がるかもしれません。

就寝前に、ベッドの中でiiPhone Xを使いたいけど…Face IDが暗闇で作動しないなんて心配は全くしなくても大丈です。

寝顔や横向きや仰向けでの認証精度

結論から言いますと、仰向け(=天井を見上げた状態)の体勢ならば、顔が歪むことはありませんので、Face IDのロック解除の認証に問題ありません。

しかし!横向きの状態の場合(=枕で顔が少し押しつぶされている状態)では、認証率は下がる傾向にあると感じます。

顔が歪んだりしていると、Face IDの認証率はグッと落ちるようです。また、目をつぶっている状態では認証しませんので、必ず目を開けている状態でないとロック解除ができません。

>目や視覚を認識しているので横顔はNG

試しに、目をつぶった状態でiPhone Xのディスプレイを点灯させて、そして目を開く瞬間にディスプレイを見てみて下さい。

目を開いた瞬間に、Face IDのカギが「カチッ」とロック解除されます。

つまり、ディスプレイ上部にセンサーがありますので、できるだけ真正面でFaceIDの顔認証を行う必要があります、横顔でも目線をセンサーに移せば可能な場合もありますが、基本的に横顔や横向きでロック解除はNGなようです。

そして日本人特有の問題でもある、マスクをしている状態ではFace IDでロック解除がでいない問題についてですが、マスクしていてもロック解除できます。

FaceIDを写真でロック解除はできる?

結論から言いますと、Face IDを写真でロック解除することはできません。

その理由は、Face IDのセンサーはTrueDepthカメラを使用しています。これは、3万以上の目に見えないドットを顔の上に投射して解析し、顔の深度マップを作成して顔の正確なデータと、顔の赤外線イメージを取り込んでいるので、立体的でないと機能しないということが言えます。

TrueDepthカメラの詳しい機能や性能については、こちらの記事『 iPhone Xのフロントカメラでポートレート撮影。進化した機能と性能のすべて。 』でご紹介していますので、合わせてお読み下さい。

マスクでも顔認証できるのか?

Face IDでマスク着用したまま顔認証する対策と方法

マスクしてたらロック解除するの無理じゃね?と思うでしょうし、現にマスクしていたらロック解除なんてできないことの方が多いはずです。しかし、ある縛りを設けることで、マスクをした状態でもFace IDでロック解除ができます。

それは、「マスクはしてもいいけど、ロック解除をする時は、あなたのお鼻の尖端だけは出しといてね」縛りです。

簡単に言うと、Face IDは”鼻”さえ見えていればロック解除してくれます!

こういうことです!

>マスクでFace IDをロック解除する時は”鼻”が鍵

以下の画像のように鼻が隠れていると認証されません

FaceID鼻隠れている認証の画像

以下の画像のように、鼻が見えていれば、マスクをしていても認証されす

FaceID鼻見えてるから認証OK画像

なので、ウイルス予防のためにマスクが欠かせない日本人の方は、マスクを装着して鼻を出し、口で呼吸しましょう。

鼻さえ出ておけば、FaceIDのロック解除ができます!これはマジですので、マスクをしている時にiPhoneXを使用する際は、”鼻”に注意して下さい。

>実際にマスクをしたままFace IDを顔認証した時の動画

驚愕?!
実際にマスクを着用していても、ロック解除できる場合とできない場合はありますが、こちらの動画ではFaceIDが学習したのか、マスクを鼻まで隠して着用しているにも関わらずアンロックできました。

あなたの顔を学習する

iPhone XのFace IDは、所有者の顔を学んでいくと言われていますので、徐々にFace IDは「あなたの顔の変化」を覚えていきます。それは、子供が大人に成長するのに合わせるように、そしてあなたの個性が変わっていくように、Face IDはあなたの顔を忘れません。

Face IDは未来だから。

関連記事: iPhone X、未来がここに。10年後には伝説の名機となる。

Face IDスワイプは先行受付型

あなたは、Face IDのカギのマークが外れたのを確認してから、スワイプ操作を行っていませんか?

Face IDのロック解除は一瞬ではあるものの、コンマ何秒程度は時間がかかります。そのFcae IDの”ロック解除を確認”してからスワイプ動作に入るのではなく、ディスプレイが点灯した瞬間にスワイプ操作の受付ができます。

簡単に言うと、【ディスプレイ点灯→Face ID起動→ロック解除→スワイプ操作】という動作よりも、【ディスプレイ点灯→スワイプ操作しながらFace ID起動→ロック解除】という方がもっと早くロック解除できます。

スワイプ操作はFace IDを起動する前から先行受付しているので、「Face IDのロック解除を確認してスワイプ」という動作は、どうしても人間の視認性の遅延が発生します。

なので、ディスプレイ点灯と同時にスワイプ操作を行うことで、スワイプ操作が終る頃にはFace IDのロック解除も終わっているのでそのままスムーズなロック解除を行うことができるということです。

文章にすると難しいですが、とにかく「ディスプレイ点灯と同時にスワイプ」というロック解除が効率的です。Face IDのロック解除を確認してからスワイプ操作をしていた方は、ぜひ試して見て下さい。

最後に

Face IDのロック解除の快適さは、”Touch ID”を経験してきたiPhoneユーザーにしか感じることができないと思います。iiPhone XからiPhoneを使い始めたユーザーにとって、Face IDは当たり前の機能として認識されてしまいますので、そのFace IDがどれだけ革新的な未来のテクノロジーであるかのパンチ力はそれほど威力を発揮しないでしょう。

でも、既存のiPhoneユーザーはそれを知っている。

ということで今回は、iPhone X新機能「Face ID」について、その設定方法、そして使用レビュー、さらには”マスク”をした状態でFace IDでロック解除する方法についてもご紹介致しました。

あなたのiPhoneライフの参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

またお会いしましょう。

次は、こちらの記事『顔認証FaceIDを動画で検証!その実力や失敗する確率は? 』で、FaceIDのアンロックに関して徹底的に検証していますので、ぜひ合わせてお読み下さい。

|iPhone XS/XS MAX/XRの予約&購入を考えている方は以下の各キャリアまで。
>>ソフトバンクで予約購入する
>>au Online Shopで予約購入する
>>ドコモで予約購入する

|iPhone XS/XS MAX/XRのおすすめのケース一覧
>>iPhone XS/Xのおすすめケース一覧
>>iPhone XS MAXのおすすめケース一覧
>>iPhone XRのおすすめケース一覧

  追記  「iPhoneXのすべてがここに」

iPhoneXのすべての記事のアイキャッチ

iPhoneXの情報が詰まった俺的デザインログで書いた「iPhoneX」についての44記事をまとめてみました。

iPhoneTips画像クリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iPhoneXのFaceIDについて

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA