YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

iPhone X/XS/XS Max/XR 顔認証「Face ID」は使える使えない?

auが話題の機種など割引中!新規&機種変なら今!
auオンラインショップ

ソフトバンクのスマホが大幅値下げ!
ソフトバンクオンラインショップ

ドコモがiPhone XSやその他スマホを値下げ中!
ドコモオンラインショップ

FaceIDは本当に素晴らしい顔認証機能で、人間の動作的にに理にかなっていると僕は思う。

今回は、iPhoneX/XS/XS Maxの ”Face ID” という新機軸最新テクノロジーが注ぎ込まれた新機能について「マスク問題」や「使える使えない」についてのレビューも含めてご紹介致します。

ではまずFaceIDについてサクッと説明します。

当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


iPhoneX/XS/XS Max/XRのFace IDとは?

TouchIDの進化版がFaceID

触れることよりも自然な動作は何か。見ることです。Face IDはそんな視点から生まれました。パワフルで、安全で、Touch IDよりもさらに便利なこの認証システムなら、すばやく、簡単に、直感的に、ロック解除と支払いができます。

引用元|Apple

このiPhoneX/XS/XS Max/XRには、ホームボタンがありません。従来のiPhone7やiPhone8に搭載されていたTouchI D(ホームボタン)はありません。ですので、Touch ID、またはホームボタンの代替機能として、このiPhoneX/XS/XS Max/XRに「FaceID」搭載されているということになります。

要は、指先でホーム画面のロックを解除するのではなく、顔認証でホーム画面のロックを解除するシステムに変更されたということです。

FaceIDの基盤となるTrueDepthカメラシステム

次世代にセンサーが組み込まれている

TrueDepthカメラシステムは、複数の革新的なテクノロジーで構成されています。それらがリアルタイムで連係しながら、あなたの顔の精緻な深度マップを使って、あなたを一瞬で認識します。

引用元|Apple

「TrueDepth」というApple独自のカメラセンサーシステムは、ただのカメラではありません。写真撮影に使うようなカメラ機能に、赤外線カメラのセンサーや近接センサー、環境光センサーが組み込まれた次世代型のカメラシステムのことです。

所有者がiPhoneX/XS/XS Max/XRを”見た瞬間”に顔のサーチを開始して、赤外線センサーがそれをイメージとして捉え、3000を超えるドットのマッピングにより、顔の立体的なパターンを生成して、認証するとのことです。えげつな!

赤外線カメラ

赤外線カメラがドットのパターンを読み取り、赤外線画像を撮影します。このデータが照合のためにA11 Bionicチップ(iPhoneXS/XS Max/XRはA12 Bionic)のSecure Enclaveに送られます。

引用元|Apple

iPhoneXS/XS Max/XRで新たに搭載された「A11 Bionic」もしくが「A12 Bionic」プロセッサーに、認証データが送られ、顔認証をするというシステムになっています。

凄まじい膨大な数の画像データから「所有者の顔」を瞬時に測定しているそうです。

投光イルミネータ

目に見えない赤外線により、暗い場所でもあなたの顔を特定しやすくなります。

引用元|Apple

一瞬…明るいところなら顔認証もできるけどど、暗いと無理なんじゃない?って思われると思います。しかし、ご安心下さい。

暗闇だろうがなんだろうが、認識しちゃうそうです。多分。

ドットプロジェクタ

3万以上の目に見えないドットをあなたの顔の上に投射し、あなただけの顔のマップを作ります。

引用元|Apple

さらに、顔を認証するために平面ではなく、立体を捉えるためのプロジェクション技術も搭載しているとのこと。

iPhoneXS/XS Max/XRのセキュリティは あなたの顔がパスワード

Face IDを搭載したiPhone Xは、あなたが見ている時だけロックを解除します。写真やマスクを使ったなりすましには、だまされないように設計しました。あなたの顔のマップはSecure Enclaveによって暗号化されて守られ、認証はクラウド上ではなく、デバイス上で瞬時に行われます。

引用元|Apple

つまり、この顔認証のTrueDepthカメラシステムは、所有者の画像や写真によるセキュリティー解除は不可能というわけです。

画像や写真は立体ではありませんので、”立体ではない”時点で認証は不可能ということになります。

では、ある程度立体的であるフィギアやマスクなどではどうでしょうか?

めちぇくちゃ似ていたとしても……”3万以上の目に見えないドットをあなたの顔の上に投射”して認識するんですから、セキュリティー解除は無理ということが言えます。

それだけの先進的なテクノロジーが、単なるマスクやフィギアで認証を解除できたとしたら、Touch IDの指紋認証だって簡単に誰にでも破られてしまっっているでしょうから。

整形しない限りは問題なく動作

A11 Bionicチップ(A12 Bionic)は機械学習を使って、あなたの外見の変化を認識します。メガネをかけても、帽子をかぶっても、ひげを生やしても大丈夫。友だちがあなただとわからなくなるほど変わってしまっても、iPhone Xなら認識できます。

引用元|Apple

A11 Bionicチップ(A12 Bionic)は2つのハイパフォーマンスコアと、4つの高効率コアを搭載しており、従来のiPhoneのチップと比べるとすべてにおいて高精度です。

だから、変装したって見破られます。しかし、顔を認識する=顔を確認するという単純な機能ではないことは、今まで読んでいてもわかると思います。これはマッピングをしているんです。つまり、厚化粧したって、変装したって、所有者の顔を約3万ものマッピング処理を行い、認証されるからです。

注視した時だけに反応|画面注視認識機能

セキュリティをさらに強化するため、Face IDはあなたが注視した時だけ認識します。つまり、あなたが目を開けてiPhone Xのほうを見ている時しかロックを解除しません。そのためFace IDは、届いた通知やメッセージを表示して、あなたが読んでいる時には画面を明るいままにしたり、アラームや着信音の音量を下げることができます。

引用元|Apple

セキュリティー100万分の1

iPhone7|Plusに搭載されているTouch IDと比べ、iPhoneXのFace IDは、セキュリティー面がすこぶる向上しているとのことです。

iPhone7|7PlusのTouch IDは、非常にセキュリティーは安全であり万全であるとされていながらも、超人的な頭脳を持ったハッカーによって突破されたこともありました。

そのこともあったので、Appleではセキュリティー技術を、Face IDという最新テクノロジーで大きく向上させることに成功したと思いたいです。

もしかしたら、そのセキュリティーも破られる可能性がありますが、Touch IDでは「5万分の1」の確率でセキュリティー解除される危険性がありましたが、今回のiPhone XのFace IDでは「100万分の1」ということで、理論上は限りなくセキュリティー解除は不可能な数字になっています。

iPhoneX/XS/XS Max/XRのFaceIDはマスクマスクでも顔認証できるのか?

Face IDでマスク着用したまま顔認証する対策と方法

マスクしてたらロック解除するの無理じゃね?と思うでしょうし、現にマスクしていたらロック解除なんてできないことの方が多いはずです。しかし、ある縛りを設けることで、マスクをした状態でもFace IDでロック解除ができます。

それは、「マスクはしてもいいけど、ロック解除をする時は、あなたのお鼻の尖端だけは出しといてね」縛りです。

簡単に言うと、Face IDは”鼻”さえ見えていればロック解除してくれます!

こういうことです!

>マスクでFace IDをロック解除する時は”鼻”が鍵

以下の画像のように鼻が隠れていると認証されません

FaceID鼻隠れている認証の画像

以下の画像のように、鼻が見えていれば、マスクをしていても認証されす

FaceID鼻見えてるから認証OK画像

なので、ウイルス予防のためにマスクが欠かせない日本人の方は、マスクを装着して鼻を出し、口で呼吸しましょう。

鼻さえ出ておけば、FaceIDのロック解除ができます!これはマジですので、マスクをしている時にiPhoneXを使用する際は、”鼻”に注意して下さい。

実際にマスクをしたままFace IDを顔認証した時の動画

実際にマスクを着用していても、ロック解除できる場合とできない場合はありますが、こちらの動画ではFaceIDが学習したのか、マスクを鼻まで隠して着用しているにも関わらずアンロックできました。

その他にもFaceIDについて検証した動画などを分析した記事を書いていますので合わせてチェックして下さい。

 iPhone Xの顔認証FaceIDを動画で検証!その実力や失敗する確率は? 

顔認証であるFaceIDって使える?使えない?

実際に僕がFaceIDを使っての結論

かなりスマートな動作でむちゃくちゃ使える!が結論です!しかし、それは”慣れ”という側面が大いに影響しています。

TouchIDの良さは、iPhoneを近づけずとも手の届く範囲であるならいつでもロック解除できていました。しかし、FeceIDはiPhoneの本体を目の前に持ってこなければロック解除ができません。

FaceIDはごく自然な人間の動作

FaceIDの良さは、なんと言っても動作が完結になったことでしょう。iPhoneの本体を目の前に持ってきて下から上にスワイプする動作は明らかに自然です。そもそもiPhoneは目の前で使うものですので、とても滑らかな解除動作だと思います。

それがTouchIDであるならば、いちいちホームボタンの位置に親指(その他の指)を持ってきて、TouchIDの指紋認証が行われるまでのコンマ何秒は、なんだか何かを待っているような感覚になってしまいます。しかし、FaceIDはごくごく自然です。顔認証を待つというより、iPhoneを目の前に持ってきた時点でFaceIDが反応するので、その反応を待つことなく、下から上にスワイプジェスチャーでロック解除。これは体験してみないとこのを快適さがわからないかもしれませんが、僕は非常にこの動作は自然な人間の動きと理にかなっていると感じました。

 

まとめ

 

ざっとな感じご説明しただけでも、この”Face ID”の最新テクノロジーを駆使した先進的な技術が伝わったんではないかと思います。まず、iPhone X/XS/XS Max/XRのセキュリティーに関しては安心していいのではないでしょうか。

ということで今回は、iPhoneX/XS/XS Maxの ”Face ID” という新機軸最新テクノロジーが注ぎ込まれた新機能について「マスク問題」や「使える使えない」についてのレビューも含めてご紹介致しました。

あなたがiPhoneのFaceIDを使う際の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう。

⇛最新のiPhone XS/XS Maxについてこちら

iPhone XS/XS Max/XR 関連

各キャリアでの購入はこちら

>>ソフトバンクで予約購入する
>>au Online Shopで予約購入する
>>ドコモで予約購入する

iPhone XS/XS Max/XRのおすすめのケースはこちら

>>iPhone XSのおすすめケース一覧
>>iPhone XS Maxのおすすめケース一覧
>>iPhone XRのおすすめケース一覧

|iPhone関連おすすめストア

  • メディア掲載多数!iPhoneアクセサリーブランド「Spigen 公式ストア
  • ヒルナンデスやスッキで特集されたどこでもくっつくケース「WAYLLY(ウェイリー)
  • iPhoneケース専門ショップ!今日使える500Pもあり!「SMART PEOPLE
  • ここにしかないデザインのケースアクセサリー多数!「Arts:Labo

|iPhone関連おすすめサービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone11,11 Pro Max,公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。