【徹底調査】AirPodsの正しい読み方は?なんて読むのが正解なの?

Airpods-How-to-read-thumbnail
iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

AirPodsってなんて読む(発音する)の?

iPhoneでもその他のスマートフォンでも、ワイヤレスイヤホンが本当に主流となってきました。特にiPhoneのワイヤレスイヤホンと言えば「AirPods」という世の中の常識が成立しそうなくらい、AirPodsは大衆においての新たなワイヤレスイヤホンのスタンダードとなりました。

著者である僕ももちろんAirPodsを愛用している1人です。

ただ、AirPodsを使いながら、ふと疑問になることがあります。それは、AirPodsの読み方ってなんて読むのか?という疑問です。

ということでこの記事では、そのAirPodsってなんて読むの?問題に真っ向から調査した結果、AirPodsの正式とも言える読み方の答えを導きだしましたので、AirPodsのほぼ間違いなく99%は正解であろうAirPodsの読み方をご紹介します。

iPhone14の予約・購入はこちら

iPhone14の予約開始・発売日時

■発表日 : 2022年9月7日(日本時間で9月8日 午前2時)

■予約開始日 : 2022年9月9日(金)

■発売日 :2022年9月16日(金)

■iPhone14/iPhone14 Pro/iPhone14 Pro MAXは

■発売日 :2022年10月7日

■iPhone14 Plus

キャリア版(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhone14シリーズも同日時で予約・発売されます。

すぐにiPhone14を予約する

auでiPhone14を予約・購入する方法

au

au Online ShopでiPhone14を予約する方法は以下の通りです。

予約方法

  1. au公式サイトにアクセス
  2. 画面左上のメニューから「au Online Shop」をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「予約する」をタップ
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「手続きに進む」をタップ
  6. 「au Online Shopで契約・購入」をタップ
  7. au IDでログイン
  8. お客様情報を入力して次へ進める
  9. 申し込み完了メールが来たら予約完了

ドコモでiPhone14を予約する方法

予約方法

  1. 予めdアカウントでログインしておく
  2. docomo Online Shopにアクセス
  3. 画面左上のメニューから「機種をさがす」をタップ
  4. 希望のiPhone14モデルをタップ(「予約する」と表示されていれば予約が可能です)
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「予約する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来る
  8. 機種変更予定の電話番号から「0120-131-226」(通話料無料・自動音声・24時間対応)へ電話尾かけて予約完了

ソフトバンクでiPhone14を予約・購入する方法

Softbank

予約方法

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 画面上のメニューから機種を選ぶ。「iPhone14 Pro/Pro MAX」は左をタップ。「iPhone14/Plus」は右をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルの「購入する」をタップ
  4. 手続内容を選択後「自宅で受け取る」をタップし進む
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「予約情報を入力する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来たら予約完了

楽天モバイルでiPhone14を予約・購入する方法

予約方法

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセス
  2. 画面右上メニューから「製品」→「iPhone」とタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「iPhone14を購入する」をタップ
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「カートに追加する」をタップ
  6. 楽天会員情報でログイン
  7. 契約者情報・申込内容を確認して次へ進める
  8. 申し込み完了メールが来たら予約完了


AirPodsの読み方は?なんて読むのが正解なの?

airpods

iPhoneは「アイフォン」ではなく「アイフォーン」が正式のようですし、iPadは「アイパッド」ですし、Macは「マック」です。では、AirPodsはなんて読むんでしょうか。

エアーポッズ?エアポッツ?エアーポッド?

色々と調べてみると、これら3つの読み方が混在しているようです。

ただ、普通に考えてみると、Airは「エアー」であり「エア」ではないと思います。続いてPodsは、”s”が最後についている「pods」は名詞「pod」の複数形ですので、「ポッド」でもなければ「ポッツ」ではないでしょう。「Pods」は「ポッズ」と読むのが日本語らしい?のではないでしょうか。

ということでAirPodsは「エアーポッズ」がしっくりくる読み方なのではないかと僕的には思います。

もちろんこれはテストでも何でもないので、正解不正解ではなく、好きなように読むことが望ましいとは思いますが、一応、グーグルトレンドで徹底的に調べてみました。

調べるAirPodsの読み方は5つ

  1. エアポッズ
  2. エアポッド
  3. エアポッツ
  4. エアーポッズ
  5. エアーポッド

上記の5つのAirPodsの読み方を調べてみました。すると、やっぱり!という結果になりました。

エアーポッズの認知度や認識度は高い

AirPods-How-to-read

上記の画像を御覧ください。先ほどの5つのAirPodsの読み方のGoogleで検索されている動向(キーワード)になります。

緑と黄色の色のグラフだけが軒並みに高いのがわかると思います。

  • 緑の色が「エアーポッズ」
  • 黄色が「エアーポッド」

この2つがAirPodsの読み方の日本人の認識、または正解に近いと言えそうです。

結果、AirPodsの読み方は「エアーポッズ」

特に緑の色の「エアーポッズ」がGoogleで検索されている比率は高いので、先ほどに紹介した、Airは「エアー」であり、Podsは「ポッズ」と読む(発音)ことが予想されていた通りの結果になりました。

【結論】AirPodsの読み方は「エアーポッズ」で決まり!

これはパソコンメーカーである「ASUS」が、当初は「エイスース」なの?「アサス」なの?いや、「アスースが正式です」問題と同じで、英語と日本語での名称の認識の違いは色々複雑です。特に海外メーカーブランドが日本に参入して来たときなどに度々おこる問題でもあります。

ということで今回は、そのAirPodsってなんて読むの?問題に真っ向から調査した結果、AirPodsの正式とも言える読み方の答えを導きだしましたので、AirPodsのほぼ間違いなく99%は正解であろうAirPodsの読み方をご紹介しました!

AirPodsの読み方の答えを探しにこの記事に辿り着いたあなたは、今からAirPodsは「エアーポッズ」と声を大にして言いましょう!

あなたの疑問の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう。

次にあなたにおすすめな記事は、僕が実際にエアーポッズを使ってみてのレビューを書いた記事をチェックしましょう!

Airpodsで電話/通話は使えるの?実際の使い方,音質&品質レビュー!

Airpodsで電話/通話は使えるの?実際の使い方,音質&品質レビュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

新しいiPhone14を買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Airpods-How-to-read-thumbnail

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。