自分の人生でやりたいことある?目標や夢を持った人生の変える方法!

夢や目標を持つ人生の方が楽しくないですか?

いつも”俺的デザインログ”を読んで頂き、ありがとうざいます。どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

今回は、「どうせ夢なんて叶わない」と思っているあなたに、夢が叶わない人生だったとしても、夢や目標を持って人生を変えるために必要な「夢」=「やりたいことをやる」ための方法をご紹介します。

僕の夢と目標=やりたいこと

人生でやりたいことリストの写真

”夢”を持つのは10代や20代”っていう感覚が一般的だと思います。ましてや、結婚して子どもがいるおっさんという立場の人間が、”夢”を持つなんて……”いつまでも子どもみたいなこと言うな”って常識的に言われるのがオチですよね。

現に、僕が「叶えたい夢があるんだ!」なんて言い出したところで、誰も本気にはしないでしょう。逆に、顔を青ざめて蔑んだ目で僕を見る人だっていると思います。

「おいおい、現実をみろよ」なんて言いながら。

でも、”夢”って言うのは、”芸能人になりたい”、”サッカー選手になりたい”、”宇宙飛行士になりたい”という”将来の職業”にだけを当てはめなくてもいいんです。

”健康でいたい”とか、”海外旅行に行きたい”とか、”スポーツカーを買いたい”とか、”家族を幸せにしたい”とか。

それが夢なんです。つまりそれが、「夢」=「やりたいこと」になるんです。

そんな僕の夢は、こちらの記事『人生を劇的に変える方法|俺の人生でやりたいことリスト100。』に100個以上書いていますので参考に合わせてお読み下さい。

夢が叶わなくたっていい。夢を描き続けることで、人生の充実に繋がります。こちらの記事『人生を、より豊かにするために大切なこと|それは、夢を叶えることじゃなく、夢を描けるかどうかだと思う。』に詳しく書いていますが、夢を持った人生の方が、ワクワクします。

この”ひすいこたろう”さんの本は、本当に人をやる気にさせてくれます。”夢”というキーワードが頭を過ぎったら、絶対に読んでおくべき本です。

夢を持つために 冒険心を持つこと。

歳を重ねる毎に、”冒険をすること”を諦めてしまう事が、徐々に多くなってきます。

良く言えば、”考え方””芯”がブレなくなってきたってことでもあるので、すごく良いことだと捉えてしまいそうになりますけど……実際は、”固定概念”っていう枠から考えると、”ブレない”とか”芯を持つ”ことで、他のことを寄せ付けなくなるマインドセットになり、ますます人生の視野という部分が狭くなっていくってことでもあります。

そうなると、冒険しなくなります。

悪く言えば、自分の勝手な思い込みで、自分の可能性を消してしまうという恐ろしいことにもなり兼ねません。しかも、自分はこうだから!ということばかりを前面に押し出した人生になってしまっては、”毎日のマンネリ化”が加速することになってしまいます。

幼少期や20代の頃は、”明日は無限にある”と思ってましたが、歳を重ねるごとに”明日に限りがある”こと、”明日の保証がない”ことを改めて感じるようになってきました。

無事に1日を終える。

こんなにも幸せなことにさえ、歳をとると”焦り”を覚えるようになり、「おっと……このままではマズイな……何かしないと!」って物足りなさを感じてしまう時があります。

だから、自分の人生を取り巻く環境に答えを出さず、常に解放的な発想を持って、毎日を過ごしていく必要があります。

冒険に失敗はない

明日がもし来なかったら……と不安になるんじゃなくて、”今日という1日”を、常にワクワクドキドキのアドベンチャー(冒険)ラブ&ピース(安心感)時々ブレイク(ゆとりや休息)に過ごしていくべきだと思います。

そうすることで、”夢を持つための冒険心”が、毎日の中に”意図した変化”を加えてくれます。

いくつになっても”夢”を持ち続け、描き続けましょう。

夢=やりたいことをやるために

では、実際に夢を持つ=やりたいことをやるためにはどんな方法が良いのか?というところで、僕が実際に夢=やりたいことを失敗したり実現していく中で取り組んでいることをご紹介します。

それはずばり「やりたいことリスト」を書くことです。

漠然と頭の中で考えている夢ややりたいこと。それだけでは、自分自身を奮い立たせることも、やりたいことを達成するための意識も、漠然としていて全く進みません。だからあえて、ノートに書き出したり、僕のようにブログで公開したり、可視化する必要があります。

可視化するだけで、夢=やりたいことへのプロセスを自然に考えるようになります。

ではどうやってやりたいことリストを作ればいいのか?ということについては以下に詳しく記事にしていますので、合わせてお読み下さい。

関連記事:人生を、より豊かにするために大切なこと|それは、夢を叶えることじゃなく、夢を描けるかどうかだと思う。

最後に

ということで今回は、「どうせ夢なんて叶わない」と思っているあなたに、夢が叶わない人生だったとしても、夢や目標を持って人生を変えるために必要な「夢」=「やりたいことをやる」ための方法をご紹介しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう。

次は、こちらの記事『やりたいことが見つからない人は作るべき。人生でやりたいことリストを作ったら、新聞に載ることができました。』で、僕が実際に”新聞に載る”というやりたいことリストを達成したプロセスをご紹介していますので、合わせてお読み下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA