YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

創造力を発揮するために脳を鍛える最もシンプルな使い方とは?

auが話題の機種など割引中!新規&機種変なら今!
auオンラインショップ

ソフトバンクのスマホが大幅値下げ!
ソフトバンクオンラインショップ

ドコモがiPhone XSやその他スマホを値下げ中!
ドコモオンラインショップ

amazon-black-friday
★開催:11/22[金] 9:00 – 11/24[日] 23:59
★時間:計63時間のビッグセール
★特別企画:クロいものセール(特別価格)
★人気のKindleやPrime Video作品など96円
★日用品,家電.ファッションの人気商品セール
★エントリーで5,000ポイントが抽選で当たる
★数億種類の商品がポイントアップチャンス

ブラックフライデーはこちら

「え〜と今日は何をすればいいんだっけ?」

社会人になりたての僕は、自分のやるべき「今日の仕事」のことについて、いつも思い出そうとしていた。

脳(頭)の創造力を発揮すると、人生を変える力の可能性は無限大だ。創造力が圧倒的に鍛えられれば、どんな状況であれ、いかなる問題であれ、その状況を打破できるはずだ。

今回は、より良い自分の未来を築いていくために、脳をどんな風に使えば創造力が鍛えられるのか?という、創造力(=創造脳)を最も発揮する脳(頭)の使い方についてお届け!

当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


創造力を発揮するために脳を鍛える最もシンプルな使い方とは?

Using-the-brain-to-create-the-future

「未来」を創造することに脳を使うこと

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校ビジネススクール)の研究で、作家や芸術家のようなクリエイティブな仕事を生み出したり、驚きのアイデアを育むには「今」を創造するのではなく、「未来」を創造すること最適だと、同大学の心理学者であるハル・E・ハーシュフィールド氏は「現実とはかけ離れた未来思考を養うことが創造力につながる(参考文献)」と話しています。

創造力の強い人たちだけに見られる活発な脳領域も発見され、「創造脳」というものがあるということもわかってきたようです。

つまり、「創造脳」を使えば使うほど、創造力が発揮され、仕事や私生活や夢など、人生を生きる上で明らかに創造性にあふれる楽しく活気のある時間を過ごせるということになります。

簡単に言えば、「思い出す」ことに時間を使わずに、「創造する」ことに時間を使う必要があるというわけです。

「思い出す」ことはiPhoneに任せて 創造することだけに脳(頭)を使う

例えば、「今日は何をすればよかったかな?」という仕事(タスク)を思い出すという行為に時間を使うのではなく、「この仕事(タスク)をどうやって楽しく処理しようか」という仕事(タスク)を作り上げる(創造)という行為に時間を使うということです。

つまり、「思い出す=記憶する」という時間を少なくすれば、自ずと創造することに脳を使えるようになります。

「思い出す」という時間にばかりに脳を使っていた過去

社会人1年目は、覚えることがたくさんあります。それは仕事のことから人間関係や会社の運営や規則などありとあらゆる社会というものについて、色々と考えながら一つ一つ行動する必要がありました。

「今日は何をすればいいですか?」と上司に聞けば、すぐに「昨日の夕方に、今日の業務のことについては説明したじゃないか」と返ってきたりした時ー

そう言われても覚えていないものは覚えていないので、その度にバカになり、上司に毎日のように「自分のやるべきこと」を確認する日々が続いていました。

そんなことを繰り返しながら、次第に僕は「仕事を管理する」ということを覚えていきました。それは手帳にメモすることから始まり、付箋を使って管理するなど、色々な仕事を管理する方法を自分なりに試していきました。

そんな中で圧倒的に便利な手法を見つけました。

それが「GTD」というタスク管理の手法でした。

それは、創造することに脳を使うということの本質を実践するには最も最適な手法だと僕は思います。

創造力を発揮するために使うためにToDoリストを管理するGTDとは?

タスク 管理 画面 写真

個人用のワークフローの管理手法である。基本はなすべき仕事のリストを何かに記録しておくことで、頭の中からなすべき仕事のことを追い出すことである。これで頭の中はすべき仕事全部を覚えなくてもよくなりすっきりとし、リストに基づき実際の仕事をこなすことに集中できる。
引用元:wikipedia

そのGTDの手法を駆使してタスク(プロジェクト)を管理することで自分の仕事をしっかり管理すれば、仕事(タスク)を作り上げる(創造)という行為に時間を使えるようになります。

関連記事タスク管理おすすめアプリはThingsが最強! 使える役立つ!GTD術の使い方!

「今日何をやればいいのか」と思い出すことに頭を使わなくなった

タスクを管理するだけで、「今日何をやればいいのか」と思い出すことに頭を使うことがなくなり、「それをどう片付けるか」または「どうこなしていくか」という創造することに頭を使えるようになっていきました。

それから仕事が飛躍的に効率化して生産性があがり、僕は上司に一切頼らず自分自身で仕事の大きなタスクから、子供の宿題を採点するという小さなことまでタスク管理をして人生の幅を広げていきました。

「あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!」と自分が”今”何をすればいいのか?ということにばかりに脳を使っていては、創造力なんて鍛えられないし発揮できません。

だから、「思い出す」ことはiPhoneに任せて創造することだけに脳(頭)を使うようにしましょう。

そうすれば、格段に質の高い、効率の良い仕事ができるし、アイデアを駆使した人生にすることもできます。

そのために必要なのは、iPhoneとGTD管理(タスク)するアプリだけ。

「仕事をはじめよう!」とデスクに座り、「さて、何をすればよかったんだっけな?」と、頭の記憶を呼び出したり、メモなんかを探したりするのではなく ー

「仕事をはじめよう!」とデスクに座り、iPhoneのToDoアプリで今日のやるべききことを確認して「さて、この仕事からやろうか」と、すぐに脳をモノゴトを創造する時間に使うことができるというわけです。

例えば、「夕食を作る」という場合では、「夕食の材料は何がいるんだっけ?」という思い出す作業をするのではなく、それをしっかりiPhoneでリスト管理して、「夕食を美味しく作るにはどうすれば良いかな」という「創造」に脳を使うということ。

例えば、「仕事のプロジェクトの準備はどれとどれが必要だっけ?」という思い出す作業をするのではなく、それをしっかりiPhoneでリスト管理して、「プロジェクトをどう面白くしようか」という「創造」に脳を使うということ。

つまり、限られた時間を有効に活用して、効率的に仕事をするために、そして生きていくために、「思い出す」という作業に時間を使うのではなく、その分、創造することに時間を使うことです。

「そんなことか。」ではなく、それは1分でも、1時間でも、1日でも、それこそ1秒でも、脳を使って創造することに時間を使えば使うほど、脳は鍛えられていきます。

「今日やるべききことはiPhoneで管理」して、「やるべきこと」そのものについて思考を巡らせることが大切です。

そんな僕が、実際にどういうアプリを使い、時間を管理しているのか?という部分を以下の記事で詳しくご紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さい。

タスク&ToDoリスト管理をする方法&アプリ紹介

タスクを管理するだけで、日々のやるべきことが整理され、効率的な1日を過ごせることができます。

逆に、タスク&ToDoリスト管理をしていないがために、「何をやればいいんだっけ?」など、行き当たりばったり、その場しのぎで無駄な時間を消費してしまっている人に、もっと効率的に自分のやるべきことを管理することで、1日1日の生き方の質が変わることを伝えています。

「時間管理=タイムマネジメント術|タスクを可視化すること」とそれに最適なアプリも合わせてご紹介しています。

関連記事タイムマネジメントの基本!タスク&ToDoリスト管理をする方法&アプリ紹介!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone11,11 Pro Max,公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。