iPhone XS / X ケース おすすめブランド!実際に使用レビューした5選!

iPhone Xs おすすめ ケースの記事のアイキャッチ画像

iPhone XS/iPhone Xのおすすめケースを実際に使ったレビュー記事を合わせて、おすすめの5つをお届けします。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、デザインブロガーPEITAです。

この記事では、iPhone XSとiPhone Xに最適なおすすめのケースを5つご紹介致します。

iPhone XSについてはこちらの記事『iPhone Xs Plusなどのスペック性能とApple発表会いつ?9月12日決定!』でご紹介しています。iPhone XSはiPhone Xとディスプレイインチやサイズや重さ、外見のデザインはほぼ変わらないので、2017年に発売されたiPhone X用のケースは、2018年に発売のiPhone XSと互換性がありますので、iPhone XSのケースはiPhone X兼用となります。

では、実際にiPhone X/XSに関連したおすすめのケースを使用レビューの記事を記事にもしていますので、合わせてお読み頂くとより各ケースの魅力がわかると思います。

iPhone XS用の純正ケース3種類について、こちら『iPhone XS おすすめケースブランドはApple純正!人気の3種類を解説!シリコン,レザー,手帳型! 』の記事で詳しく解説していますので、合わせてお読み下さい。 [/aside]

|iPhone XS/XS MAX/XRのおすすめのケース一覧は以下より
>>iPhone XS/Xのおすすめケース一覧
>>iPhone XS MAXのおすすめケース一覧
>>iPhone XRのおすすめケース一覧

iPhone XSとXのケースの互換性

両者とも5.8インチOLEDディスプレイであり、本体サイズも70.9mm☓143.6mm☓7.7mmと同等です。ただ、カメラ部分が1mちょっとの違いがあるようですので、ケースの種類(背面カメラの開口度合い)によっては、特に問題ないケースも多くありますので、”背面カメラ部分の開口度合い”は購入前のXS用とX用のケースであることをちゃんと確認しておく必要はあります。

こちらの記事『iPhone Xs と X の違いは?CPU,スペックを徹底比較!買うならどっち?』に詳しく書いていますので参考にして下さい。

iPhone Xs / Xのおすすめケース/カバー

iPhone Xs 純正シリコンケースレビュー

iPhoneXApple純正シリコンケースのアイキャッチ画像

この記事ではiPhone X/XsのApple純正シリコンケースを購入(開封時の記事)から実際に使用してみて、その「魅力」や「実際の使用感」などについてのレビューを書いていますので、あなたがiPhone Xのケース選びに迷っていたり、iPhone X/Xsの純正シリコンケースの購入を検討されているなら、きっと役に立つはずです。

|純正のシリコンケース 4つの魅力

iPhoneXApple純正シリコンケースのアップルマーク写真
  1. iPhone専用ケースの最もな安心と信頼の証【アップルロゴ】
  2. iPhone本体のフォルムを崩さず、飽きのこないシンプルなデザイン
  3. シリコンなので、アグレッシブに手荒に扱っても水場に持ち込んでも問題なし
  4. シリコン素材なのでiPhone X本体に傷がつく可能性は極めて低い
PEITA
iPhone Xs/Xのケース選びで悩んだら、まずはこれを買って使えば安心です。使用用途にもよりますが、必ずあなたのお気に入りのケースのひとつとなることは間違いありません。僕は歴代iPhoneには必ず純正ケースを使用してきました。

|iPhone Xs/Xの純正シリコンケース関連の記事

バランス重視でケースを選びたいならコレ

iPhone Xsのカメラレンズケースレビュー

iPhone Xカメラレンズケースの記事アイキャッチ

180°フィッシュアイレンズ/15☓マクロレンズ/20mm☓望遠レンズ/0.62☓広角モードがそれぞれ360度回転して簡単に切り替わるiPhone X/Xs専用のケースをご紹介しています。

|素材と耐衝撃性について

iPhone X カメラレンズキットケース

素材はTPUとプラスチック仕様です。手に持った感じもズッシリとしているので、確実にiPhone Xへの耐衝撃性は十分に発揮できると感じます。

|使いやすさと機能性

見ての通り、カメラレンズキットを搭載したケースですので、使いやすさと機能性については、カメラで撮影するスタイルに重きが置かれていますので、写真を撮影する時には、その使いやすさや機能性は十分に発揮することになります。しかし、実際に普段使いする場合は、ケース自体の重たさやカメラレンズキット部分の外的干渉を予測すると、ポケットにも入らないし、使いやすさと機能性は失われると感じます。つまり、用途によって使いやすさと機能性は180°変わってしまうということが言えます。

PEITA
iPhone Xs/Xのカメラを使った写真や動画のバリエーションを増やしたいならこのケースがおすすめです。カメラレンズ搭載ケースなので、外部の脱着式のカメラレンズと違い、ササッとカメラで撮影する時の機動性が抜群です。

iPhoneで写真を撮影したいならこのケース

購入はコチラ⇒Multipurpose Rotated Telephoto Lens for iPhone X

iPhone XsのPITAKAケースレビュー

PITAKA iPhoneXケース使用レビューのアイキャッチ

「薄い!軽い!硬い!」という三拍子揃った上にデザイン性と機能性抜群の軍用防弾チョッキ素材アラミド繊維を使用した「iPhone Xs」用のケース「「PITAKA」iPhoneX/Xsケース Magcase」をご紹介致しています。

サイズ感がちょうどいい

PITAKA iPhoneXサイズ感の写真

これほどまでにiPhoneXを裸で使っている時と同様なサイズ感です。ものすごくしっくり手に馴染みます。俺はもともと手があまり大きくない方ですので、iPhone7でもちょうどいい感じでしたが、iPhoneXを触ってみてそのサイズ感がちょうどよかったんですが、如何せん裸で使うのはリスクを伴いますので、ケースをつけるしかありませんでした。

しかしながら、iPhoneX本体のサイズ感を残せるケースは少ないです。しかしその点この「「PITAKA」iPhoneXケース Magcase」については、iPhoneXのサイズ感を損なわず、しっかりとしや素材を使用していまして、至れり尽くせりな状態であります。

グリップ力もちょうどいい

PITAKA iPhoneXグリップ力

これほどもまでに手触りが良いケースもはじめてです。サラサラしすぎて滑り落ちることもなく、逆にザラザラして手触りがあまり良くないわけでもなく、手のひらの中で、指や手にスッと馴染むので、iPhoneXを裸で使うよりも遥かに上をいくグリップ力なのは言うまでもありません。

こんな人におすすめ

PITAKAのケースiPhoneX装着の写真
  • 薄くて軽いケースを好む人
  • iPhoneXのデザインを極限までぴったりなケースが欲しい人
  • 派手さもないけど、安っぽさもない、それでいて高級思考なデザインを好む人
  • iPhoneXのサイズをそのまま維持したい人
PEITA
つまり”デザイン性を損なわず、機能性に優れたケース”をお探しの方には超絶おすすめします。

|PITAKAのケース関連の記事

|普通のケースじゃ物足りないならならコレ

iPhone Xsのおしゃれなシリコンケース

iPhone X Jasbon シリコンケースの記事のアイキャッチ画像

デザインはシンプルながらもオシャレで、柔らかい手触りの液状シリコンを採用し、確実に衝撃吸収やカメラ保護もされ、ワイヤレス(Qi)充電対応し、さらに日本旭硝子ガラスフィルム付きの「iPhone X/Xs JASBON ケース」を購入しましたので、開封とファーストインプレッションレビューをご紹介しています。

|JASBONケースの7つの魅力

iPhone XにJasbonケースを手に持った写真
  1. ケースの外観は非常にシンプルなデザインで、内側は超繊維のフサフサ仕様
  2. 全面フルカバーされているのがこちらのケースの特徴
  3. カメラ開口部やサイレントボタン、電源コネクタなどはジャストサイズ
  4. スピーカーの穴も設計上きっちりと空いている
  5. 前面の上部も下部も曲線がきれい
  6. 素材も耐衝撃性は十分にある
  7. 薄さやサイズ感も良く、グリップ力がグッと上がる

などなど、全面フルカバーを特徴としつつ、それ以外の性能も十分あり、コストパフォーマンスに優れたシリコンケースです。

PEITA
あまり予算をかけずに、シリコン素材の機能性とフルカバーで保護されたケース(ガラスフィルム付き)を探しているのなら、超おすすめできるケースです。

|あまり予算をかけずにコスパ重視ならコレ

iPhone Xsの手帳型ケース

JBLEN iPhoneXアイキャッチ

iPhoneX/XsのApple Payを使ったクレカ決済やプリカの決済を多様するようなキャッシュレス(=財布を持ち歩かないミニマムリスト)な生活を送っており、ビジネスなどのライフワークにも対応できるような収納付きの手帳型ケースの購入を検討している30代会社員の男性向けのiPhoneX/Xsをビジネスなどでも活用できるように、特に厳選した手帳型ケース「 JBLEN iPhoneX」ご紹介しています。

PEITA
手帳型なら画面のキズも予防することができますし、何より手帳型なのでよりインテリジェンスに見えます。

手帳型を選ぶならコレ

iPhone Xsのおすすめガラスフィルム

iPhone X用Jasbon液晶保護ガラスフィルム記事のアイキャッチ写真

高透過率は95%日本製旭硝子素材を使用、全面保護気泡防止の自動吸着、さらに極薄0.26mmの業界最高硬度9Hを誇る、低価格でありながら、1年はコストをかけずに使える稀に見るコスパ最高のガラスフィルム【2枚セット】iPhoneX/Xsガラスフィルム JASBON 」を購入したので、開封と装着感などのファーストインプレッションレビューについてご紹介致しています。

|JASBONガラスフィルムの10の魅力

iPhone X用Jasbon液晶保護ガラスフィルムの角の写真
  1. 低価格なのに充実したスペックを誇り、コスパが高い
  2. ガラスフィルムを装着しているどうかは、一見しただけではわからないほどの高透明度!
  3. 旭硝子素材を採用し、エッジ加工も安心の日本製クオリティ! 
  4. 適度に薄いの強度もあり、ラウンドエッジでディスプレイと極上の一体感! 
  5. 撥水力が高く指紋もつきにくくメンテナンスも簡単!
  6. ダイヤモンドに近い硬度で、通常使う分にはほぼ問題ない!
  7. ガラスフィルムの破片が飛び散らない安全性!
  8. 美しいままのディスプレイ画面を再現するアンチグレア!
  9. 自動吸着で簡単に貼り付けられる!
  10. 割れてしまっても新しいものを書いなおす必要のない、ガラスフィルム一回分の購入価格で、1年間も使用できる安心保証
PEITA
ガラスフィルムに迷ったらコチラの商品を購入しておけば、iPhone Xs/Xへの装着感&一体感も最強ですし、割れても1年間は保証が効きますし、で、ものすごく安心して使えます。

液晶ガラスフィルムを選ぶなら

最後に

ということで今回は、この記事では、iPhone XSとiPhone Xに最適なおすすめのケースを5つご紹介致しました。

いかがだったでしょうか?あなたのiPhone XS/Xのケース選びの参考になれば幸いです。

iPhone XSとXの本体サイズの互換性
両者とも5.8インチOLEDディスプレイであり、本体サイズも70.9mm☓143.6mm☓7.7mmと同等です。ただ、カメラ部分が1mちょっとの違いがあるようですので、XS用とX用のケースであることをちゃんと確認しておきましょう。こちらの記事『iPhone Xs と X の違いは?CPU,スペックを徹底比較!買うならどっち?』に詳しく書いていますので参考にして下さい。

iPhone XS用の純正ケース3種類について、こちら『iPhone XS おすすめケースブランドはApple純正!人気の3種類を解説!シリコン,レザー,手帳型! 』の記事で詳しく解説していますので、合わせてお読み下さい。 

次は、こちらの記事『iPhone Xs iPhone XS / X おすすめ ケース選びの条件!TPU,耐衝撃,格安の10選! 』でiPhone XS/XのおすすめのTPU素材に特化した人気のケースをチェックしてみましょう!

|iPhone XS/XS MAX/XRの最速予約&最速購入を考えている方は以下の各キャリアまで。
>>ソフトバンクで予約購入する
>>au Online Shopで予約購入する
>>ドコモで予約購入する

|iPhone XS/XS MAX/XRのおすすめのケース一覧は以下より
>>iPhone XS/Xのおすすめケース一覧
>>iPhone XS MAXのおすすめケース一覧
>>iPhone XRのおすすめケース一覧

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

|iPhoneXs関連おすすめストア

  • メディア掲載多数!iPhoneアクセサリーブランド「Spigen 公式ストア
  • ヒルナンデスやスッキで特集されたどこでもくっつくケース「WAYLLY(ウェイリー)
  • iPhoneケース専門ショップ!今日使える500Pもあり!「SMART PEOPLE
  • ここにしかないデザインのケースアクセサリー多数!「Arts:Labo

|iPhoneXs関連おすすめサービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iPhone Xs おすすめ ケースの記事のアイキャッチ画像

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA