iPhone XS MAXは買いか?最新情報まとめ!価格やサイズ,発売日予測!

iPhone XS MAX image

iPhone Xの後継機モデル。歴代のモデルと比較しながらiPhone XS MAXに関する情報をお届けします!

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、iPhone Xを愛用しているデザインブロガーPEITAです。

iPhone X Plusは、Appleが2018年に発売すると予想されているこちらの記事『iPhone XS MAXなどのスペック情報!発売日9月12日決定!』で書いている通り、9月12日に発表が決まったiPhoneの最新モデルのことです 9月12日に発表され、9月21日に発売が決まりました。その最新のモデルiPhone X Plusと仮定してお届けするの情報をお届けします。

|iPhone XS/XS MAX/XRの最速予約&最速購入を考えている方は以下の各キャリアまで。
>>ソフトバンクで予約購入する
>>au Online Shopで予約購入する
>>ドコモで予約購入する

iPhone XS MAX

iPhone XS MAX image

予約開始日、発売日はいつ?

  • 発表:9月12日
  • 発売:9月21日

なぜ9月が有力なのかと言いますと、歴代のiPhoneの発売日に関係しているからです。初代からiPhone4までは毎年6月の発売でしたが、iPhone4以降に夏の終わりから秋口にかけて発表〜発売という流れが、2017年のiPhone8やiPhone Xの流れですので、iPhone X2018年の今年も9月の初旬に発表があり、販売開始は9月下旬と予想することができます。

2018.8.28追記
こちらの記事『iPhone Xs Plusなどのスペック情報&Apple発表会いつ?9月12日決定!』にも書いていますが、9月12日が最有力のようです。
2018.9.13追記
こちらの記事『iPhone XS/ XS MAX / XR 9月21日発売!主なスペック性能をご紹介!』にさらに詳しくお届けしています。

|iPhone XS/XS MAX/XRの各モデルのスペックや性能については、以下の記事に徹底比較していますので、合わせてお読み下さい。

>>iPhone XS / XS MAX / XRとiPhone Xとの違いは?スペック徹底比較!

歴代iPhoneの発表&発売時期

初代のiPhone(日本未発売)発売日

  • 発表時期:2007年1月9日
  • 発売日:2007年6月29日

iPhone3G 発売日

  • 発表時期:2008年6月9日
  • 発売日:2008年7月11日

iPhone3GS 発売日

  • 発表時期:2009年6月9日
  • 発売日:2009年6月19日(日本での発売日は6月26日)

iPhone4 発売日

  • 発表時期:2010年6月7日
  • 発売日:2010年6月24日

iPhone4(ホワイト) 発売日

  • 発表時期:なし
  • 発売日:2010年10月11日

iPhone4s 発売日

  • 発表時期:2011年10月5日
  • 発売日:2011年10月14日

iPhone5 発売日

  • 発表時期:2012年9月12日
  • 発売日:2012年9月21日

iPhone5s 発売日

  • 発表時期:2013年9月10日
  • 発売日:2013年9月20日

iPhone5c 発売日

  • 発表時期:2013年9月10日
  • 発売日:2013年9月20日

iPhone6 発売日

  • 発表時期:2014年9月10日
  • 発売日:2014年9月19日

iPhone6s 発売日

  • 発表時期:2015年9月9日
  • 発売日:2015年9月25日

iPhone7 発売日

  • 発表時期:2016年9月7日
  • 発売日:2016年9月16日

iPhone8 発売日

  • 発表時期:2017年9月12日
  • 発売日:2017年9月22日

iPhoneX 発売日

  • 発表時期:2017年9月12日
  • 発売日:2017年11月3日

iPhone XR 発売日

  • 発表時期:2017年9月12日
  • 発売日:2017年9月21日

iPhone XS 発売日

  • 発表時期:2017年9月12日
  • 発売日:2017年9月21日

iPhone XR MAX 発売日

  • 発表時期:2017年9月12日
  • 発売日:2017年9月21日

メモリの容量は?

  • メモリ予想:4GB RAM

iPhone Xのメモリは3GBです。そのままメモリである場合、iPhone XS MAXのあらゆる機能がスペックアップすることを考えれば、確実にそのままではメモリ不足になります。なので、ここは期待も込めて4GBとしておきます。

ストレージの容量は?

  • ストレージ予想:64GB / 256GB / 512GB

アプリの容量も増える一方ですし、写真や動画もコチラの記事『iOS11新機能!写真(動画)の保存形式がJPEGからHEIFで容量節約化』でも書いていますが、いくらHEIFというデータ形式を採用しているとはいえ、64GBでは明らかに容量不足です。iPhoneのカメラで写真を撮ることが、完全に日常化してきたレベルを考えれば、64GBでは物足りません。なのでもしかしたら、64GBは廃止されている可能性もあります。

価格&値段は?

  • iPhone XS MAX販売価格:¥124,800 (税別) 〜

2017年にiPhone Xが10周年アニバーサリーとして発売された時の価格は、999ドル(日本では112,800円)ほどでした。この価格帯からして、当初は「あまり売れない」という市場の評価ではありましたが、iPhoneは高くても売れているようです。Plusとなると、それ以上の価格になることは容易に予想はつきます。

MacBook Proの13インチモデルが普通に変える金額です。iPhoneかMacBookか?iPhoneは我々の生活に溶け込んでいるけれど、MacBook Proなどのラップトップの使用はそれほど一般的ではないことを考えると、そんな選択肢自体は馬鹿げていることではあります。しかし、僕のようにMacBook(関連記事はコチラ)を愛用している人から言えば、iPhoneとMacBookの価格差が競合することに少し抵抗があります。

色やカラーは?

  • ブラック
  • ホワイト
  • ゴールド

以上の3カラーでの展開が予想できます。2017年に発売されたiPhone Xはブラックとホワイトの2色展開でしたが、ブラッシュゴールドについては2018年にはいってから、早い段階で画像や情報がリークされて噂が耐えませんでしたし、MacBookやiPadのカラーランナップにブラッシュゴールドが存在することを考えれば、iPhoneの3色展開は筋書き通りといった印象でしょうか。

ディスプレイのサイズやインチは?

  • ディスプレイサイズ予想:6.5インチ OLED(有機EL)

2017年発売のiPhone Xのディスプレイサイズは、5.8インチでした。iPhone 6から登場してきた”Plusモデル”である、iPhone 6 Plus、iPhone 7 Plus、そしてiPhone 8 Plusはすべて5.5インチでした。この時点ですでに、iPhone XがiPhoneの歴史上最もディスプレイサイズが大きいということになります。なので、iPhone X Plusのディスプレイサイズはそれを超えてくることは確実なので、各メディア(iPhone maniaなど)が報じているように、6.5インチと予想されています。

iPhone歴代のディスプレイサイズ比較

  • iPhone X:5.8インチ
  • iPhone 8:4.7インチ
  • iPhone 8 Plus:5.5インチ
  • iPhone 7:4.7インチ
  • iPhone 7 Plus:5.5インチ
  • iPhone SE:4.0インチ
  • iPhone 6s Plus:5.5インチ
  • iPhone 6s:4.7インチ
  • iPhone 6 Plus:5.5インチ
  • iPhone 6:4.7インチ

サイズや大きさは?

  • 高さ157.5mm x 幅77.4mm x 厚さ7.7mm(カメラの出っ張りを含めると9.9mm)

ほぼiPhone 8 Plusサイズ。この寸法は、wylsa.comよりレンダリングされた寸法です。

本体のサイズは、iPhone XとiPhone 8 Plusでは、ディスプレイインチの大きいiPhone Xの方がコンパクトでしたが、iPhone Xのディスプレイインチが5.8インチで、すでにiPhone 8 Plusなどのシリーズよりもサイズを上回っていたので、5.8インチよりもディスプレイサイズが6.5インチ(予想)になることを考えれば、本体サイズはもしかしたらiPhone 8 Plusよりも大きくなる可能性はあります。

iPhone歴代のサイズ比較

  • iPhone X:高さ143.6 mm☓幅 70.9 mm☓厚さ7.7 mm
  • iPhone 8:高さ 138.4 mm ☓幅 67.3 mm ☓厚さ 7.3 mm
  • iPhone 8 Plus:高さ 158.4 mm ☓幅 78.1 mm ☓厚さ 7.5 mm
  • iPhone 7:高さ 138.3 mm ☓幅 67.1 mm ☓厚さ 7.1 mm
  • iPhone 7 Plus:高さ158.2 mm ☓幅 77.9 mm ☓厚さ 7.3 mm
  • iPhone SE:高さ123.8 mm ☓幅 58.6 mm ☓厚さ 7.6 mm
  • iPhone 6s Plus:高さ158.2 mm ☓幅 77.9 mm ☓厚さ 7.3 mm
  • iPhone 6s:高さ138.3 mm ☓幅 67.1 mm ☓厚さ 7.1 mm
  • iPhone 6 Plus:高さ158.1 mm ☓幅 77.8 mm ☓厚さ 7.1 mm
  • iPhone 6:高さ138.1 mm ☓幅 67.0 mm ☓厚さ 6.9 mm

重さは?

  • 重さ予想:205g

やはりディスプレイや本体のサイズから推測するにあたり、iPhone SEは一番コンパクトであったので、重さも113gとかなり軽量です。歴代の中で最も重いモデルがiPhone 8 Plusの202gということを考えれば、iPhone X Plusのディスプレイサイズが6.5インチと大型化になり、それにより本体サイズもサイズアップしてくることを考えれば、iPhone 8 Plusよりもさらに重量アップすることが予測されます。もし仮に、iPhone X PlusがiPhone 8 Plusよりも本体のサイズが大きいのにも関わらず、200gを切っていたら、技術革新が進んだ事にほかならないので喜ばしいことではあるが、現実的に厳しいと予測しておきます。

iPhone歴代の重さ比較

  • iPhone X:174 g
  • iPhone 8:148 g
  • iPhone 8 Plus:202 g
  • iPhone 7:138 g
  • iPhone 7 Plus:188 g
  • iPhone SE:113 g
  • iPhone 6s Plus:192 g
  • iPhone 6s:143 g
  • iPhone 6 Plus:172 g
  • iPhone 6 4.7インチ:129 g

指紋認証は?

  • 指紋認証予想:非搭載

iPhone Xではすでにコチラの記事『iPhone Xの顔認証FaceIDを動画で検証!その実力や失敗する確率は?』でも書いていますが、指紋ではなく、Face IDという”顔認証”でのセキュリティ解除(ロック解除)機能が搭載されています。ほぼベゼルレスのオールディスプレイがiPhone Xのデザインの特徴でもありますので、iPhone X Plusもそのデザインと特徴を継承することを考えれば、指紋認証は確実に非搭載となることが予測できます。

追記:非搭載になりました。

|iPhone XS/XS MAX/XRの各モデルのスペックや性能については、以下の記事に徹底比較していますので、合わせてお読み下さい。

>>iPhone XS / XS MAX / XRとiPhone Xとの違いは?スペック徹底比較!

カメラはトリプルカメラ?

  • トリプルカメラ搭載予測:非搭載

噂はされていることではありますが、コチラの記事『iPhone X ポートレートモードの撮影&編集方法! iPhoneのカメラで一眼レフ並に背景がボケまくる!』にも書いていますが、良くも悪くもiPhone Xのデュアルカメラの時点でまだまだ改良する余地があるので、ここでいきなりトリプルカメラ搭載とはならないと思います。ポートレートモードなどの改良をさらに重ねてた進化したデュアルカメラが搭載されると予想します。

追記”:進化しました。

|iPhone XS/XS MAX/XRの各モデルのスペックや性能については、以下の記事に徹底比較していますので、合わせてお読み下さい。

>>iPhone XS / XS MAX / XRとiPhone Xとの違いは?スペック徹底比較!

ケースは?

>>iPhone XS/XS MAXの最新のケース情報はコチラ

こちらの記事『iPhone Xのデザイン最高のApple純正ケース3種類発売!どれを買う?』でも書いていますが、iPhoneにはやはりApple純正のケースを僕はオススメします。おすすめの理由はコチラの記事『最強の人気色は黒! iPhone XのApple純正シリコンケースをレビュー!衝撃&強度,耐衝撃も良し!』に書いていますので、合わせてお読み下さい。

Apple pencilは対応している?

  • Apple Pencil搭載予測:非搭載

スタイラスペンといえばSamsungのGalaxyシリーズ。しかしその実用的な面を考えたら、後々使わなくなっていく傾向にあると思います。それに、iPhone X Plus自体、ディスプレイサイズが大型されたと言えど、スタイラスペンなどのサイズよりも明らかにApple Pencilはデカい。それを考えると、iPhone X PlusにApple Pencilが対応することは非現実機な気がします。少なくとも、僕はiPhoneにApple Pencilで何かをメモしたり、何かのの絵を書いたりすることはまずしません。メモをとるなら、”音声入力”や”タイプ”した方が格段に早いですし、効率的です。クリエイティビティに関しても、iPhoneではなく、iPadで使う方が最適だと考えます。

追記:やはり非搭載になりました。

|iPhone XS/XS MAX/XRの各モデルのスペックや性能については、以下の記事に徹底比較していますので、合わせてお読み下さい。

>>iPhone XS / XS MAX / XRとiPhone Xとの違いは?スペック徹底比較!

最後に

iPhone Xの新しいモデルは、3タイプと噂されていますが、今回はその中でも一番大きくて高価モデルである”iPhone X Plus(仮)”の最新の情報と、僕の推測を書かせて頂きました。また新たな情報が出次第、情報を更新していきます。

また、3タイプについては新たな最新情報があります。こちらの記事『iPhone XS MAXなどのスペック情報&Apple発表会いつ?9月12日有力!』に詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

|iPhone XS/XS MAX/XRの最速予約&最速購入を考えている方は以下の各キャリアまで。
>>ソフトバンクで予約購入する
>>au Online Shopで予約購入する
>>ドコモで予約購入する

|iPhone XS/XS MAX/XRのおすすめのケース一覧は以下より
>>iPhone XS/Xのおすすめケース一覧
>>iPhone XS MAXのおすすめケース一覧
>>iPhone XRのおすすめケース一覧

|iPhone関連おすすめストア

  • メディア掲載多数!iPhoneアクセサリーブランド「Spigen 公式ストア
  • ヒルナンデスやスッキで特集されたどこでもくっつくケース「 WAYLLY(ウェイリー)
  • iPhoneケース専門ショップ!今日使える500Pもあり!「SMART PEOPLE
  • ここにしかないデザインのケースアクセサリー多数!「Arts:Labo

|iPhone関連おすすめサービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iPhone XS MAX image

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。