外部ディスプレイならこれでしょ!LG UltraFine 5K Displayの開封の儀と雑感レビュー|MacBook pro 2016専用ディスプレイの、美しすぎる画面(発色)と、広大な画面(表示領域)に、悶絶。

MacBook pro 2016年モデル(その他のPCでも)の外部ディスプレイはどれを選んだ方がいいのか?購入を迷っている方はいませんか?

どもどもぺーやんです。

MacBook pro 2016 15㌅モデルの外部ディスプレイの購入に際して、この記事【MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG UltraFine 4K DisplayとLG UltraFine 5K Displayのご紹介と、購入を迷ってますっ…】にも書いたように色々と悩み、そしてこの記事【MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG Ultra Fine 5K Displayを購入した3つの理由。】でも報告したように、買っちゃいましたよ、UltraFine 5K Display

以下に、UltraFine 5K Displayの関連の記事も書いていますので、合わせてお読み下さい。

MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG Ultra Fine 5K Displayを購入した3つの理由。

MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG UltraFine 4K DisplayとLG UltraFine 5K Displayのご紹介と、購入を迷ってますって話。

UltraFine 5K Displayがやって来ましたんで、まずは開封の儀。

MacBook pro 2016モデルをフル活用しよう!と思い立ってから、外部ディスプレイを探し、そして迷い、そして踏み切り、ようやく「LG UltraFine 5K Display」と初顔合わせができました。(笑)

ドドーン!っと外箱です。

写真じゃ伝わりにくいかもしれませんが、かなりのデカさです。

ディスプレイがなんてったって27㌅ですから(笑)

斜めから見ても圧巻のデカさですよ。

もちろん、横から見たって圧巻のデカさですよ。

そんで、背面から見たって圧巻のデカさですよ!

って、どっちが正面なのかは分かりませんが(笑)

LG UltraFine 5K 27” display for Macと書かれていますね〜。

そして、この「Mac」という文字だけで、ウキウキワクワクの高揚感がハンパないです。

外箱はいいから早いとこ開けろ!という天からのクレームが聞こえてきそうなので、早速開けます。

なんだか、あったかそうなものに包まれております。

さっきから「デカイ」しか言ってないですが、デカイです(笑)。

俺は、iMacの21㌅や27㌅すら持っていないんで、初めての大型ディスプレイなんですよ。

LG UltraFine 5K Displayは、デスクの上を占領するほどのデカさ

LG UltraFine 5K Displayを置けるように、デスクの上をキレイキレイ。

俺のデスクにLG UltraFine 5K Displayが降臨。

ちなみに俺の使っているデスクはこちらです。

ではでは、ペリペリではないですが、バリバリ剥がしていきますね。

皆さん寄ってやって見て下さいよ!

MacBook pro 2016 15㌅LG UltraFine 5K Display最高にして最強、そして究極コラボレーションを!

MacBook pro 2016 は15㌅とラップトップにしては大きい方なんですけど、27㌅のディスプレイと比べると、かなり小さく感じますね。

LG UltraFine 5K Displayのコネクタ周りや同梱物を見てみましょう。

この内臓カメラのスペックなどはこの記事【MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG UltraFine 4K DisplayとLG UltraFine 5K Displayのご紹介と、購入を迷ってますっ…】にも書きましたが、最大解像度は1920×1080。

FaceTimeやSkypeなどのビデオ通話も快適な写りを実現しますね。

まぁ、ビデオ通話の相手の回線速度によっては意味をなさないことにもなりますが(笑)

この記事【MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG Ultra Fine 5K Displayを購入した3つの理由。】にも書いていますが、4つ並ぶコネクタが、USB-Type C(Thunderbolt3)での映像の入力になります。

写真の一番右側が、基本的な映像入力のコネクタになります。

電源のコネクタ部分は、このような感じですね。

そのUSB-C(Thunderbolt3)が4つと、電源コネクタが1つ。

それ以外は、何にもありません。

電源のオンオフボタンもなければ、物理ボタンさえありません。

ディスプレイアームも太くて硬いです。

あっ、この表現の仕方はナイトマインドの表現に近いですが、まさにその表現しかありませんので、お許しを(笑)。

100%折れないですよ!安心して下さい、女性の皆さん〜!

あっ、男性の方も!

あっ、すべての人に対して!

すみません。

  • 本体
  • Thunderbolt3ケーブル(2m)
  • 電源コード(2種類)
  • クイックセットアップガイド
  • VESAカバー

LG UltraFine 5K Displayは、家の中の電源供給で動く製品の中で、唯一”物理ボタン”のない未来を感じる製品です。

LG UltraFine 5K Displayは物理的な電源を入れるボタンがどこを探してもありません。

最初は「あれ?」どうやって電源つけんだよ……

おいおい!ふざけんな、俺を舐めてんのか!

って、一瞬怒りと不安を感じていたんですが……MacBook pro 2016モデル 15㌅とLG UltraFine 5K Displayを、Thunderbolt3ケーブルで繋いだだけで、勝手に電源入ってました(笑)

そして、充電もできてました(笑)。

ガッツリ舐められてました(笑)

あまりにもシームレス過ぎて、肩透かしをくらい、数秒間脳停止状態のまま、心の中で「ワオ…」って心底感激しました。(笑)

なんだか、現代におけるIoTっぽい感じでいいですね。

IoTとは違いますけどね(笑)

実際、家の中や身の回りにある家電や照明、そして手持ちのガジェットなど、すべてに”物理ボタン”があります。

身の回りにある製品の中で、”物理ボタン”がない製品は、まだまだ極端に少ないんではないでしょうか?(笑)

それとも、一つもなかったり(笑)

しかし、俺はこのLG UltraFine 5K Displayを手に入れて、唯一”物理ボタン”がない製品が身の回りに存在する環境を手に入れました。

なんだか、未来を感じますよ、はは(笑)

LG UltraFine 5K Displayが素晴らしいと思う2つのファーストインプレッション。

素晴らしい2つのファーストインプレッション

1. LG UltraFine 5K Displayの画面が美しい

2. 15㌅の表示領域よりも、27㌅は表示が広大

まず、”1. LG UltraFine 5K Displayの画面が美しい”というところですが、この記事【MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG UltraFine 4K DisplayとLG UltraFine 5K Displayのご紹介と、購入を迷ってますっ…】でも書いたように、なんたって解像度が5,120×2,880という驚異的な解像度の5Kだからこそ、P3の広域(色再現の向上)がより忠実に表現されており、人の視覚以上に写真や文字などが美しすぎます!

体感的には数字以上の美しさでしょうね。

クッキリハッキリと素晴らしい限りです。

そして、”2. 15㌅の表示領域よりも、27㌅は表示が広大”については、MacBook pro 2016モデル 15㌅の全画面表示の領域が、LG UltraFine 5K Displayなら、半分で済んでます(笑)。

つまり、5Kであることと、27㌅であることから、LG UltraFine 5K Displayは悶絶するくらいに表示領域が広過ぎます!

LG UltraFine 5K Displayがあれば、PC作業が捗ること間違いなし。

この記事【MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG Ultra Fine 5K Displayを購入した3つの理由。】にも書きましたが、ブログの執筆をする場合は、やはりブログエディタと調べもの、そして画像処理という作業をやりばがら、レイアウトや構成をしていきますので、それはそれは作業効率も上がりまくりですよ。


実際に、iPhoneやiPad proのUlysses – The Soulmen GbRというアプリでブログ記事の下書きをしつつ、まとまってきたら、Mac版のUlyssesでレイアウトや構成やマークダウン、そして投稿用の画像編集と画像レイアウトをして、WordPressへアップロードし、最終調整をして、記事をアップするというシーケンスを組んでいるんですが、作業効率上がってます!

この記事も、LG UltraFine 5K Displayで画像編集〜マークダウンまでやってますが、画面が広過ぎて、なんでも1枚絵の中で表示できるんで、いちいちアプリ画面などの切り替えをせずとも、それこそシームレスに作業ができて、最高です。

また、広告などのチラシうやポスターなどのデザイン作業についても、そりゃ捗りますよね。

なんか、画面が広いだけでこれだけのメリットがあるなんて……早く気付くべきだった……

いやいや、気づかないよりはいいじゃないか(笑)

そう前向きに考えて、今からバリバリ楽しんでいきますよ、このLG UltraFine 5K Displayとともに。

皆さんも、LG UltraFine 5K Displayと共にあらんことを。

使いながら、良かった点、悪かった点などをまた報告できたらと思います。

では、まらお会いしましょう。

See you next.

LG UltraFine 5K Display、またはMacBook Pro 2016モデルの関連の記事も書いていますので、合わせてお読み下さい。

MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG Ultra Fine 5K Displayを購入した3つの理由。

MacBook pro 2016モデルに最適なディスプレイ|LG UltraFine 4K DisplayとLG UltraFine 5K Displayのご紹介と、購入を迷ってますって話。

MacBook Pro 2016モデルのレビューの前に、開封の儀。

下記のFacebookシェア、Twitterのツイートなどお願いします。また、Twitterのフォローお気軽に宜しくお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。