MacOS Mojave おすすめの新機能「ダークモード」使い方&特徴とは?マジで使えるから無償アップデート必須!

MacOS:Mojaveのダークモードの記事のアイキャッチ画像

MacOS「Mojave(読み方は”モハーヴェ”)」の機能についての特徴を知りたい時に読んで下さい。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、デザインブロガーPEITAです。

今回は、MacOS「Mojave(=モハーヴェ)」のおすすめの新機能「ダークモード」について書いています。

MacOS Mojaveのダークモード

MacのUIを黒ベースに

MacOS:Mojaveのダークモードビフォーの写真

こちらが通常モードのスクリーンカラー。

MacOS:Mojaveのダークモードアフターの写真

こちらがダークモードをオンのイメージ。

ダークモードでファインダーを使う

MacOS:Mojaveのダークモード6

ファインダーもダークモードだと、コンテンツがハッキリと見やすくなりますね。

ダークモードで写真や動画を使う

MacOS:Mojaveのダークモード1の写真

Retinaディスプレイだと写真が色鮮やかに表示されるのは言うまでもありませんが、ダークモードだとグッと写真の色鮮やかさも際立つのでより美しく見えますね。

ダークモードでカレンダーやメールを使う

MacOS:Mojaveのダークモード3の写真

テキストは白字になるようです。

音楽や映画をダークモードで使う

MacOS:Mojaveのダークモード5の写真

Appleのアプリケーションをダークモードで使う

MacOS:Mojaveのダークモード2

Appleの純正アプリケーションのpagesやkeynoteでもダークモードを使えます。

このように、Dock(ドック)からメニュー、写真や音楽などのあらゆるユーザーインターフェースの色合い、Appleの純正のアプリケーションなどの色合い、それらすべてに“ダーク(暗く)”な雰囲気を施したものが”ダークモード”です。

ダークモードを映像で確認する動画はコチラ

ダークモードにすることで起きる最適なバイオリズムとの関係

ユーザーインターフェースがダークな色合いになるので、写真や動画などのコンテンツとのコントラストがハッキリしますので、とても見やすく、認識しやすくなります。これは良い意味も悪い意味も、映画のスクリーンと同じような感覚なので、より引き締まった印象を与えてくれます。

これは、夜間や薄暗い環境でMac(パソコン)を使うユーザーにとって、視覚への刺激を軽減することにもなり、より作業がしやすい環境になります。つまり、就寝前のディスプレイの輝度が明るいと、視覚神経や自律神経への刺激があるので、それらの刺激を減らし、進化し続けるテクノロジーと、人間のバイオリズムとの最適な融合を目指す上で必須な進化だと思います。

ダークモードは進化の流れ

また、サービスとしては、TwitterやYouTubeもダークモードを実装していますので、サービスやプロダクトを使う側が「就寝前は明るいものを見ない」という個人の意識任せでありましたが、作る側が予めそれらのバイオリズムを考えた上で提供することが必要だという

そのようなガジェットデバイスが、私たちのユーザーの生活には欠かせない時代となったことで生まれた、人間(身体)への新たな悪影響を軽減し、適切なバイオリズムにデバイスやサービスを適合させなければならないという考え方から生まれているイノベーションの浸透を目的としているのではないでしょうか。

最後に

ということで今回は、MacOS「Mojave(=モハーヴェ)」のおすすめの新機能「ダークモード」についてご紹介しました。

あなたが知りたかった、MacOS Mojave(=モハーヴェ)ダークモードについての知識の参考になれば幸いです。

また、MacOS Mojave(=モハーヴェ)が正式にアップデートされる前に、macOS High Sierra にアップグレードしていない場合は、アップグレードして使ってみることをおすすめします。

macOS High Sierra

(2018.06.05時点)
posted with ポチレバ

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

|合わせて読みたい

|Mac関連サービスはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

MacOS:Mojaveのダークモードの記事のアイキャッチ画像

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA