fig_main

SNKRS(ナイキ スニーカーズ)先着で買うコツ!保留中(抽選)の結果は?AirMax95 赤を購入!

「Air Max 95/エアマックス 95」という名前を聞くと、胸の鼓動が高鳴り、心拍数が少なからず上昇する方なら、NIKEの SNKRSアプリでそのスニーカーを購入した必勝法ならぬ、ちょっとしたコツを聞いて下さい。

この記事では、”Nike SNKRSアプリ限定で発売され、5分で即完してしまった「Atmos AirMax 95 赤/red」の厳選なる抽選の結果、歓喜の当選を果たしたので、 SNKRSアプリでスニーカーを購入する時の買い方や先着のコツ、保留中のまま画面が動かない時の原因などについてお届け!そしてゴッテムしたスニーカーのご紹介と興奮のご報告を書いています。


この記事の目次

SNKRS(ナイキ スニーカーズ)先着で買うコツ!AirMax95 赤をゴッテムするまで!

エアマックス95(AirMax)の本体写真

SNKRSアプリで復刻モデルが続々と発売されている

近年、スニーカーの復刻モデルが続々とニューカラーで登場をするのをよく目にします。その中でも一際異彩を放っているのが「AirMax95」。数年前から、オリジナルデザインを完璧に再現して、様々なニューカラーで限定発売されており、いわゆる転売ヤーの餌食となっています。しかし、それを解消するべく、NIKEは「SNKRS」というスニーカー購入専用のアプリをローンチ。

そのアプリをリリースした直後に、AirMax95の中でも特に人気の高かったカラー「ネオン/neon」が発売され、即完。もちろん俺も発売と同時にポチりましたが、惜しくも抽選漏れ。特に人気のスニーカーは、転売ヤー撲滅も兼ねて、もちろん早めに購入アクションをする必要がありますが、“抽選”という形で販売されています。

NIKEの復刻モデルのスニーカーや、プレミアがつきそうなスニーカーに興味がある方は、ぜひNIKEがリリースしている「SNKRS」というアプリをスマホで入れておきましょう。スニーカー好きには絶対におすすめです。

突然に発売される名スニーカー

そのアプリで毎日のようにNIKEから発売予定のスニーカーをチェックしていたところに登場したAtmosのAirMax95(RED)。前回のオリジナルカラーのREDは例の如く抽選漏れ。今回発売されたREDは、Atmosとのコラボカラーでありますが、インスタなどでも人気で、即完間違いなしのスニーカーでしたし、おれは基本的に赤が好きなので、即座に購入を決断!

しかし、購入しようと思っても、購入できないのが、人気のスニーカーです。それでも挑戦しないわけにはいきません!

SNKRS(ナイキ スニーカーズ)で購入しても保留中から先着抽選(ランダム)になるのでなかなか当たらない

人気の高いスニーカーは 発売と同時に先着抽選だからササッと購入ボタンをタップする必要がある

人気の高いスニーカーは、発売と同時に先着抽選となるため、”ただの抽選”と考えている場合は注意が必要です。必ず、発売と同時に購入の意思を示し、抽選の中に潜り込まなければなりません。

発売と同時に購入ボタンをクリックする必要があります!

SNKRS(ナイキ スニーカーズ)で購入をタップして保留中からどうなる?

そのまま購入できる場合ももちろんありますが、先着抽選の場合は以下のように「保留」=抽選中となります。

AirMax 95 atmos redの画像

SNKRSで保留中から見事に買えた!

「どうせ無理だろうな」という諦めの裏から覗かせる、凄まじい緊張感と心臓のバクバク音でいてもたってもいられない状態で待たされること5分。

SNKRSの保留中という画面からが意外と長かったんですが、絶対にリロードなどはせずそのまま待ちましょう。リロードしても問題ないとは思いますが、なんだか気持ち悪いです。そのまま待てば必ず自動で画面が切り替わります。

そして…!!

ゴッテム!いやガッデム!ナイキ エアマックス95をゲット

AirMax 95 atmos redの画像

買えた………!

AirMax 95 atmos redの画像

奇跡的に買えました!

しっかりと注文処理もなされ、無事に買えました。人生で初めて、AirMax95なるデザインの名スニーカーの現代版をゲットすることできて、感無量とはこのことです。

ゴッテムではなくガッエム(GOT’EM)の意味とは?

先着抽選から運良く購入を果たしたら、ガッエム(GOT’EM)と表示されます。そもそもこのガッエム(GOT’EM)の意味とは?というところで簡単に解説しておきます。

感情的な場面で使うことが多い英語で「やったぞ!」というニュアンスに近いと解釈しておいて間違いないと思います。

では、よくSNKRS(ナイキ スニーカーズ)で購入しても保留中から進まないなどの問題がありますので、細かく「SNKRS(ナイキ スニーカーズ)の保留中」について解説していきます。

SNKRS(ナイキ スニーカーズ)で購入しても保留中が続くいくつかの理由

SNKRSで保留中が続くので更新をタップしたけど保留中が続く

ずっと保留中が続くということは、当選漏れ、もしくはバグなので、そのままにしていても購入するこはできません。

SNKRSで保留中がずっと続くのはすでに完売している可能性

SNKRSで保留中がずっと続き、いつまでも立っても音沙汰がない。または、更新(アプリ)しても保留中のままが続く場合は、すでにもう完売している可能性が大きいので諦めましょう。

SNKRSで保留中はいつまで?時間ってどれくらい続くの?

SNKRSでナイキのスニーカーをタップして購入すると、保留中と表記されたまま「すぐに返事をする」と書いてあるのに、1時間後も応答や返事がないこともあります。その場合は大変残念ですが、アプリの不調やネットのバグ、またはSNKRS自体の不具合ですので、購入できません。

SNKRSでスニーカーの購入をタップしてから数分で結果は出ます。10〜20分以上も”保留中のまま”なら、購入することができません。

SNKRSで保留中の結果、買えないことが当たり前

SNKRSでナイキのスニーカーをタップして購入すると、ほぼ間違いなく人気のスニーカーは”保留中”(抽選)となります。その場合、やはり競合している人が多いということで、なかなか購入することが難しいです。運としか言いようがありません。

やはりこの場合は購入できていないのでしょうか?

では、保留中からの購入!をするための先着に滑り込むためにはやっておくべき準備というなの攻略のコツを解説します。

これをやっておけば、先着か抽選かの中には入り込めます!これしておかないと、抽選にさえ潜り込めず「完売」となることが多いです。

SNKRS(スニーカーズ)の先着で買うコツ

SNKRSでスニーカーを買う時にやるべき5つのコツ

  1. SNKRSアプリをダウンロード
  2. 毎日SNKRSアプリをチェック(見逃し厳禁)
  3. お目当てのスニーカーの発売日と発売時間をチェック
  4. 先着抽選であるので、発売と同時に購入アクション
  5. 結果を待つ

そして、これら5つを必勝法の基本動作としつつ、以下のことをきちんとやっておくと、購入に至るまでのアクションが、よりスムーズで効率的になります。

購入する前にする絶対にしておくべきこと

自分の情報を絶対に事前に登録しておく

SNKRS アプリ スクショ 画面

SNKRSで好きなスニーカーを購入する前に絶対にしておくべきこと

  1. メールアドレス
  2. 性別
  3. シューズサイズ
  4. お支払い情報(クレジットカード)
  5. 配送先
  6. 国/地域

これらを事前にきちんと登録しておくと、ササッと購入手続き(抽選待機状態)までいけます

これらを事前に登録しておかなかった場合は、購入ボタンを押した直後、先着抽選に入る前の段階で、それらの項目を入力する作業を強いられます。つまり、先着抽選に確実に出遅れることになります。特に住所やクレカの登録とか、意外と時間かかります。

そうこうしている間に、先着抽選が行われ、それらの基本情報を入力した頃には……完売…という現実が突きつけられます。

僕もはじめは、これで失敗しました。これらを事前に登録しておかなかったがために、購入を押し〜住所、サイズ、クレカなどを登録している間に、目当てのスニーカーは即完終了していました。だから、SNKRSをダウンロードして、スニーカーをチェック、購入する前に、事前に自分の情報の登録をしておくことをおすすめします。

抽選の中でも、より早く先着抽選の中に忍び込むために、必ず事前に自分の情報は登録しておきましょう。

お支払いはクレジットカード払いのみ対応

こちらのSNKRSアプリはクレカ払いのみ有効ですので、絶対にクレジットカードを準備、登録をする必要があります。

Nike SNKRS

Nike SNKRS (無料)
(2018.05.31時点)
posted with ポチレバ

では最後に、僕がSNKRSで見事に手に入れた「NIKE Air Max 95 赤」についてご紹介しておきます。

NIKE Air Max 95とは?

AirMax 95の写真

画像元|SNKRSでスクショ

日本における第一次スニーカーブームの火付け役となったモデル。世界中で法外なプレミアム価格で販売され、エアマックス狩りなる社会問題まで引き起こすに至った。販売当初は単に最新型「エアマックス」と呼ばれていたが、販売された年号から「エアマックス95」と呼ばれるようになった。フォアフットにビジブルエアを搭載した初のモデルでもある。デザイナーはセルジオ・ロザーノ。人体の骨格と筋肉をモチーフとしたデザインとなっており、アッパーはトレイルランニングでも汚れが目立たないよう配慮しグラデーションカラーにし、通気性を考慮しメッシュ素材も積極的に用いている

引用元|ウィキペディア

長きに渡り、名スニーカーの座に君臨し続けている「Air Max 95」。その中でも、近年絶大な人気を博している「Atmos AirMax 95(red/レッド)」をご紹介します。

Atmos(アトモス) AirMax 95 red(赤)

AirMax 95 atmos redの写真

画像引用元|NIKE

We Love Nike

AirMax 95 atmos redの横向きの写真

東京を拠点とするアトモスは、スニーカーコミュニティと真のつながりを築いてきた。スタッフ自身もスニーカーコレクターの彼らが今回手掛けたのは、世界中のコレクターを称えたWe Love Nikeコレクション。Nikeの定番といえるAir Maxシリーズの各モデルには、アッパー全体にユニークなシューズボックスのグラフィックが配されている。不朽の名品であるエア マックス 95では、プリントとセルジオ・ロザーノがデザインしたオリジナルバージョンを思わせるカラーがミックスされている。

引用元|NIKE

デザイン革命の記憶

AirMax 95 atmos redのシュータンの写真

デザイン革命の記憶。ビジブルAirを搭載したAir Maxシリーズが誕生したのは1987年のこと。実験的に導入されたクッショニングシステムは、すぐにトラックやストリートの定番へと進化した。時とともに新しいデザインが生まれ、モデルチェンジがあっても、伝統は変わらずに守られ続けている。

引用元|NIKE

商品の詳細|概要

AirMax 95 atmos redの後ろの写真 AirMax 95 atmos redの底部分の写真

定価/価格

  • 18,360円

最後に

SNKRSは当たらないけど当たることもあるから 事前の準備を怠らないようにしましょう

SNKRSアプリであっても、人気のスニーカーをGETできる確立は少ないかもしれませんので、「SNKRSアプリ使っても買えない」と嘆いている方もいると思いますが、俺みたいに”買えた人”もいることをお伝えしておきます。

ということでこの記事では、”Nike SNKRSアプリ限定で発売され、5分で即完してしまった「Atmos AirMax 95 赤/red」の厳選なる抽選の結果、歓喜の当選を果たしたので、 SNKRSアプリでスニーカーを購入する時の買い方や先着のコツ、保留中のまま画面が動かない時の原因などについてお届け!そしてゴッテムしたスニーカーのご紹介と興奮のご報告をお届けしました。

あなたがSNKRSでほしいスニーカーをゲットするための参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

次は、実際に手元に届き、こちらの記事『アトモス エアマックス95 履き心地,サイズ感,購入価格,デザインやコーデも紹介!その魅力を徹底レビュー。』でエアマックス95のレビューを書いていますので合わせてお読み下さい。

アトモス エアマックス95 履き心地,サイズ感,購入価格,デザインやコーデも紹介!その魅力を徹底レビュー。

人気のスニーカー関連の記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。