アトモス エアマックス95 履き心地,サイズ感,購入価格,デザインやコーデも紹介!その魅力を徹底レビュー。

エアマックス96のレビュー記事のアイキャッチ画像

アトモス エアマックス(AirMax) 95の赤を奇跡的に購入し実物が到着したので、実際のデザインや機能性、履き心地、サイズ感、さらにはコーデポイントについてご紹介します。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、デインブロガーPEITAです。

エアマックス95シリーズの購入を検討している方で、そのデザイン機能性履き心地サイズ感コーデなどが知りたい方にとって、こちらのレビュー記事は参考になると思います。

アトモス エアマックス 95

商品スペック情報

エアマックス95(AirMax)の本体と外箱写真

公式/モデル名

  • atmos × NIKE AIR MAX 95 RED WE LOVE NIKE

カラー/色

  • Gray/Black/Infrared グレイ/ブラック/レッド

品番/型番

  • AQ0925-002

販売価格/定価

  • 18,360円(税込)

SNKRSでの購入記録

Nike SNKRSアプリ限定で発売され、5分で即完してしまった「Atmos AirMax 95 赤/red」の厳選なる抽選の結果、歓喜の当選を果たしたので、そのスニーカーのご紹介と興奮のご報告、それと SNKRSアプリでスニーカーを購入する時の買い方のコツについて、以下の記事に詳しく書いていますので合わせてお読み下さい。

【関連記事】NIKE SNKRSで人気のスニーカーを買うコツ!AirMax95 赤を購入した!ちょっとした攻略法と備忘録。

デザインのすべて

エアマックス95(AirMax)の本体写真

ベース,アッパーについて

エアマックス95(AirMax)のベースやアッパー写真

パッと見た瞬間に、このスニーカーがどれほど独特なデザインなのかは一目瞭然です。これはNIKE入社4年目(当時1995年)であったデザイナーのセルジオ・ロザーノ氏が、人体の構造(構造面や機能面で人体と相関性)からインスピレーションを得て作られたと言われています。

アッパーのグラデーションのデザインは、人間の筋肉からのあばら骨を模したようなループが折り重なり、シューレースと重なっている部分のメッシュは皮膚、そしてアウトソールは背骨をイメージされています。このグラデーションのデザインこそが、エアマックス95を象徴した斬新かつ先進的なデザイン。95年の発売から、いまだにその先進的なデザインは、スニーカー愛好家の心を鷲掴みにしています。

参考サイト:朝日新聞デジタル

エアマックス95(AirMax)のつま先部分の写真

つま先の素材はじゃシンセティックレザー(人工革)になっています。つま先部分から左右に広がるようなグラデーションデザインのがエアマックス95のデザインのスタートラインに思えますね。人体構造の骨組みの部分なイメージなんでしょうか。このデザインを1995年に生み出したこと自体、本当に信じられないほどの先見の明ですね。

ロゴについて

エアマックス95(AirMax)のロゴ写真

後部にさり気なく配置されたNIKEのスウォッシュ(=ロゴ)。このエアマックス95は、先程からご紹介しているように、全体のグラデーションデザインを一見するだけで「エアマックス95=NIKEのスニーカー」という認識は定着していますので、そのスウォッシュがなくても、スニーカーの存在感は抜群だと言えます。

ヒールについて

エアマックス95(AirMax)のヒール部分の写真

ヒール部分には、オリジナルのNIKEロゴが配置されています。そしてヒール部分の左右対称に、さきほどご紹介したスウォッシュが見えます。

ロゴの配置に個体差がある

エアマックス95のヒール部分のロゴ写真

よくよくヒール部分のNIKEロゴを見てみると、左右のバランスに明らかな個体差(違い)があります。もちろん製造段階で色々な精密検査を抜けて仕上がってくるものなので、100%なバランスというわけにはいかないと思います。少しモヤっとしてしまいますが、許容範囲であると思います。この個体差が許容範囲を超える方は、NIKEのオンラインストアではなく、実際の店舗でエアマックス95を買うことをおすすめします。コチラの記事にも書いていますが、このエアマックス95は正規のNIKEオンラインストア で買いました。

シュータン/シューレースについて

エアマックス95(AirMax)のタン部分の写真

シュータンには”小文字のairmax”のテキストロゴ。この部分は、少しオールド感が出ているデザインですが、オリジナルのモデルから受け継がれている部分ですので、往年のファンにはたまらないシュータンです。

エアマックス95シューレースの画像

またシューレースも非常に斬新なデザインになっています。通常のシューレースとは違い、オーバルシューレースとなっております。その靴ひもの結び方は、発売当初の95年、さらには現代(2018年)においても非常に斬新なデザインであることは間違いありません。

アウト,ミッドソールについて

エアマックス95のアウトソールのエアクッション部分前

エアマックス1から、ヒールにAirを搭載し、外観からもAir部分を見れることが特徴のエアマックスシリーズ。スニーカーユーザーは、Airの快適性を、実際に履いている以外にも、ラバーアウトソール内部を「見る」ことができます。

エアマックス1についてはコチラ

ビジブルMax Airクッショニングを採用したフォームソール

エアマックス95のアウトソールのエアクッション部分

このビジブルMax Airクッショニング部分は、ユーザーから見られることになるので、その内部のカラーリングや構造までも、ユーザーにとって高いデザイン性を要求されるわけです。なので、当たり前ですが非常にクールでカッコイイ、エアマックスを象徴するアウトソールと言えます。

ソールの裏もオリジナルを忠実に再現

エアマックス96のアウトソール部分

95年に発売されたオリジナルを忠実に再現しています。シンプルでありながら、凹凸の激しい、機能性にも優れたソール部分になっています。

実際の履き心地について

エアマックス95を履いている写真

機能性について

履き心地の根幹を担うのは、もちろんエアマックス95の最大の特徴である「ビジブルMax Airクッショニング」。つま先部分とかかと部分に搭載されているエアのことで、それが高い衝撃吸収力を発揮し、普段遣いやランニングといったところでの機能性にも優れています。

履いた瞬間にフィット

実際に、エアマックス95を履いた瞬間に、土踏まずのアーチ部分が高いおかげで、自分の足を包むかのように自然にフィットし、普段使いには十分すぎるほど履き心地としては最高なポテンシャルと実用性を兼ね備えています。

素材感/耐久性

素材としては、経年劣化することは否めませんので、スニーカー自体の耐久性についての劣化は免れません。しかし、使用する際は特段に耐久性が悪いわけでもなく、ソール部分にはウレタンなどを使用していますので、耐久性自体は悪いというわけではないと思います。その他のスニーカーのものと何ら変わりないと言えます。

サイズ感は小さめ

単刀直入に言うと、サイズ感は小さい目です。しかし、エアマックス95自体がガッツリとした豪快なフォルムになっているので、24cmや25cmなどの小さ目のサイズでも、外観サイズは大きく見えてしまいます。NIKEのスニーカー特有の細身な印象は全くありません。とにかく見た目はデカく、中身は小さいです。

エアマックス95を履いている写真2

エアマックス95の購入を検討している方は、自分の足のジャストサイズ~0.5cm、もしくは1cm以上でサイズを検討された方が絶対に良いです。ジャストサイズから1cmほどなら、購入したあとでもインソールを使えば、そのサイズ感を補えると思います。ごっついインソールではなく、スケボーなどで用いられる”平で薄いのにクッション性抜群のFP インソールなどで調整した方が、AirMax 95の本来の履き心地も損なわないと思います。また、普段履きしているスニーカーのクッション性もあがりますので、サイズ感合わせ以外の履き心地アップにもおすすめです。

エアマックス 95のコーデ

エアマックス95(AirMax)のコーデ写真

エアマックス95の根本的なカテゴリは「ハイテクのスニーカー」です。このスニーカーには、やはりスポーティなファッションが一番マッチしているのは誰の目から見ても納得のコーデポイントになります。また、古着などとのコーディネートしても十分にマッチすると思います。

最後に

いかがだったでしょうか?

ということで今回は、エアマックス95シリーズの購入を検討している方で、そのデザイン機能性履き心地サイズ感コーデなどが知りたい方にとってのレビューのご紹介をさせて頂きました。

エアマックス95をNIKE オンラインストアでチェック!

ナイキ公式のSNKRSアプリでチェック!

Amazonでエアマックス95を見てみる!

楽天でエアマックス95を探す!

あなたの「エアマックス95(AirMax)」の購入の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

|合わせて読みたい

|スニーカーならコチラ

  • 世界で一足。オーダーメイドカスタムスニーカー「NIKEiD」 
  • 世界屈指のスニーカーを生み出す「アディダス オンラインショップ
  • スニーカーと言えばここ!あなたの町に必ずある靴専門店「ABC-MART」 
  • 最新コレクションスニーカーが絶賛入荷中!「DC SHOES (ディーシーシューズ)
  • 韓国発!超人気スニーカーブランド「AKIII Classic」 
  • 楽天市場でも大人気のプチプラ靴専門店「SURACOMPANY」 
  • 最新流行スニーカーの靴通販サイト「XYZMULTI
  • 家族の靴が全て揃う!140年以上の歴史あるスニーカーメーカー「ムーンスター
  • 飽きのこない定番スニーカーが見つかる通販サイト「aimoha

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

エアマックス96のレビュー記事のアイキャッチ画像

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA