iPhone Xを買うべきではない17の屁理屈。iPhone 8との違いなど。

iPhoneXを買うべきではない屁理屈の写真

この記事のタイトルに釣られてやってきたiPhone Xを買おうか迷っているあなたへ。

そう!あなたです。あなたのために、iPhoneXを買う前に考えてほしいことがあります。

いつも俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。

どもども、デザインブロガーPEITAです。

このブログは、UlyssesというMac,iPhone,iPadアプり(MacOSアプリ、iOSアプリ)を使って執筆しています。

iPhoneXの発売が迫る中、iPhone Xを買うか?iPhone8|8 Plusを買うか?で悩んでいる方は、星の数ほど多くおられると思います。

俺はiPhone8ではなく、iPhoneXを買います。

しかし、あなたはiPhone5SE、iPhone7、iPhone8|8 Plus、で全く問題ないですよ。iPhone Xの性能なんて必要ないし、iPhone5SEでも十分ですよ。←勝手な決めつけ(笑)

お手持ちのiPhoneシリーズが何にせよ、そもそもそれを使いこなせていますか?

iPhone Xの性能やスペックついては、以下の記事を参考にして頂き、その性能が自分にとって必要なのか?を改めて自問自答して下さいませ。

【関連記事】   AppleがiPhoneX 発表!発売日やデザイン、スペックの抑えておきたいポイント。どうなの?買う買わない?

自問自答しても尚、それでもiPhoneXを買いたい!という方に、iPhoneXを買うべきではない17の屁理屈をお伝えし、なぜ俺がそこまでiPhoneXの購入を、あなたにオススメしないのか?という本当の理由も合わせてお伝え致します。

iPhoneXは買うべきじゃない!

理由①|iPhone 7/7 Plusを買ったばかり

去年iPhone7を買った方、最近iPhone7を買った方は、買う必要ないです。性能とデザインは変わりましたが、あなたの人生が変わるくらい変わったわけではありません。

人生のことを、iPhone Xを買う前に考えて下さい。

理由②|高すぎにもほどがある

iPhone Xは、64GBと256GBモデルの2つのパターンが用意されています。

  • 64GBモデル|¥112,800 (税別)
  • 256GBモデル|¥129,800 (税別)

256GBモデルモデルに関しては、税込みになると14万円超えというバカ高過ぎる価格になるんです。いくらハイテクな未来の技術が注ぎ込まれた端末であるとは言え、高すぎるでしょ!iPhone8|8 Plusの最廉価モデル(7万8800円)と比較した場合、3万4000円も高いんですよ。

そんな高価な代物、凡人が無理して使うことないです。←俺も(笑)

価格のことを、iPhone Xを買う前によく考えて下さい。

理由③|UIガイドラインへの対応が確実に遅延する

iPhoneXには、iPhone8|8 Plusなどに搭載されている標準の物理的なホームボタンがないために、各アプリケーションは、そのガイドラインへ対応した新たなUI(ユーザーインターフェース)に変更する必要があるので、確実に従来の使い勝手も違ってきますし、そのアプリケーション側の対応も遅れることが予測されます。これってつまり、毎日日常的に使っていたアプリケーションが、そのiPhoneX専用のUIガイドラインに対応しない限り、使えない…ってことになります。

毎日のことを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由④|ただのパクリ端末

いくらiPhoneXがこれからの未来を象徴する端末であるにせよ、ただのパクリのオンパレードモデルです。だって、有機ELになり、物理ボタン廃止によりディスプレイ全画面になり、顔認証で端末ロックを解除ができるって……すべてSamsungのギャラクシーS8のパクリじゃないですか。

パクリ製品を買おうとしていることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑤|前面も背面もガラスという凶器仕様

iPhoneXのデザインについては、以下の記事にも詳しく書いていますが、前面はディスプレイであるのでガラスなのは分かります。しかし、背面までガラスですよ?!本当、常軌を逸した仕様であることは間違いありませんよ。いくら強化ガラスだからと言っても、ガラスですよ?!すぐ割れますって。そして、ガラスが割れると、それは凶器以外の何モノでありません。

凶器を買おうとしていることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑥|カメラレンズ出過ぎ

iPhone5までは、きちんとカメラレンズはボディ内に収まっていました。しかし、それ以降は、出るは出るはのカメラ・レンズ出まくり警報発令中です。しかも、iPhoneXというiPhone誕生10周年記念を祝う端末であっても、出まくってます。いい加減、出さすのやめましょう。公然わいせつになり兼ねませんよ。←もう意味分からん。

出ちゃってることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑦|整形できなくなる

iPhoneXでは、物理的なホームボタンが廃止され、その代わりにFaceIDという新機能が搭載され、端末のロック解除(本人認証)を行う仕様になっちゃったんです。今から整形を考えている方々にとって、非常に失礼極まりないです。自分の容姿にコンプレックスのある方が、それじゃ買えないじゃないですか!ほんとにひどい仕様ですよ。

【追記】FaceIDを使わなくても、番号入力(手動)でロック解除できます!が……それなら尚更iPhoneXを買う必要ないですよね。iPhoneXのチャームポイントは、FaceID=それが一歩目の未来ということなんですから。「FaceIDを使わない=iPhoneXである必要がない」わけです。

整形したいと思っている方は、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑧|毎回見つめ合うとか最低

iPhoneXにはTouchIDはなく、FaceIDで端末のロックを解除します。ということは、iPhoneXが手を伸ばせばロック解除できる状況にあっても、顔をいちいち近づけて端末ロック解除をしなければなりません。デスクの上にiPhoneXがあり、デスクに置いたままTouchIDでロックを解除して、そのまま音楽を再生するというこができなくなるんです。何をするにも、iPhoneXを顔に近づけるか、顔をiPhoneXに近づけるか、二者択一の見つめ合いが必須とか、キモいでしょ。

いつもの手順が変わることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑨|ホームボタンから日常が始まらない

歴代のiPhoneを使っている方々にとって、iPhoneのホームボタンを押すということは、日常の始まり、事の始まり、人生の始まりでもあり、それは我々iPhone愛用者にとっての毎日のルーティンであり、スタートでありました。それなのにiPhoneXでは、そのホームボタン自体がごっそりと排除され、我々の日常に、無理やり新しい風を吹かせようとしています。

新しいことに抵抗があるなら、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑩|ミーハーだと思われる

iPhoneXを即買いしちゃうと、それはそれは「ミーハー!」って呼ばれちゃいますよね。新しいものにすぐ飛びついちゃうと、芯がブレブレなのがバレバレになりますよ。

ミーハーと呼ばれること、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑪|なぜiPhone Zとかじゃない?

iPhoneX(アイフォーンテン)を、従来のiPhoneのナンバリング(iPhone3〜4〜5〜)に沿って考えた場合、iPhone9を飛び越したような形になって気持ち悪いです。なぜ、iPhoneX以外の名前の選択肢を考えなかったんでしょうか。全く、紛らわしすぎますよ。

名前が紛らわしすぎること、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑫|ディスプレイのサイズがモヤッとする

iPhoneXのディスプレイサイズは「5.8インチ」です。あと0.2インチ、なぜ大きくできなかったのでしょうか。ディスプレイサイズが、ピシャっと6㌅の方が気持ちがいいのに。あぁ…あと2円足りない…的なモヤッと感がイライラする。

モヤッと感が残るサイズであることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑬|いつもの操作とは勝手が違う

iPhoneXは、FaceIDになったことと、デザインが一新されたことで、従来のような操作とは違ったジェスチャーやアプローチが必要となりますので、iPhoneXを操作する初期段階では、必ず違和感を感じることになります。

ちょっとした違和感が毎日の生活を変えてしまう恐れがあることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑭|カラバリが少ない

iPhoneXのカラバリは、シルバーとスペースグレイの二種類しかありません。このご時世に、その二者択一という選択肢は、我々の個性を殺すということです。

個性が殺されてしまうことを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑮|真横のデザイン変化なし

iPhoneXのデザインは一新されました!的なことが、各方面で言われていますが、iPhoneXを横から見る限り、iPhone6以降のデザインそのまんまです。デザイン一新ではなく、デザインの一部が一新されました!的なことが、真実です。

真横からみるとそれはiPhone6にも見えることを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑯|スマホは5年使え!

そもそも、ハイテクノロジーのスマホを1年とか2年とかで買い換えるとか頭おかしいと思います。5年は使えますよ、5年は!だから、買う必要ないです。10年以上同じ端末を使っている方は変えてもいいかもしれません。

最新にする必要があるものかどうか、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

理由⑰|iPhone8がコスパ良し

iPhoneXはあらゆる操作が従来のiPhoneとは異なります。しかし、iPhone8|8 Plusについては、従来の操作はそのままでiPhoneXに匹敵するくらいの性能を持ち合わせていますので、コスパは非常に高い、素晴らし端末であります。

iPhone8のことを、iPhoneXを買う前によく考えて下さい。

iPhoneXとiPhone8の比較

機種 iPhoneX iPhone8
本体色 シルバー、スペースグレイ ゴールド、シルバー、スペースグレイ
重量 174g 148g
寸法 143.6 x 70.9 x 7.7mm 138.4 x 67.3 x 7.3mm
バッテリー 通話 21時間
インターネット通信 最大12時間
ワイヤレス動画再生 最大13時間
ワイヤレス音楽再生 最大60時間

30分で最大50%充電

通話 14時間
インターネット通信 最大12時間
ワイヤレス動画再生 最大13時間
ワイヤレス音楽再生 最大40時間

30分で最大50%充電

プロセッサ A11 Bionic +
ニューラルエンジン
M11モーションコプロセッサ
ディスプレイ 5.8インチSuper Retina HD
OLED Multi Touch
True Tone ディスプレイ
1000000:1(標準)
最大輝度 625cd/m2 (標準)
広色域対応(P3)
4.7インチRetina HD
True Toneディスプレイ
1400:1(標準)
最大輝度 625cd/m2 (標準)
広色域対応(P3)
画面機能 3D Touch 3D Touch
デュアルドメインピクセル
画面解像度 2436 x 1125 1334 x 750
PPI 458 326
生体認証 Face ID
(Apple Pay対応)
Touch ID
(Apple Pay対応)
ストレージ 64 / 256 GB
背面カメラ 12MP カメラ x2
広角:f1.8
望遠:f2.4
光学手ぶれ補正
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
光学ズーム
10倍デジタルズーム
ポートレートライティング(ベータ版)
12MP カメラ
f1.8
光学手ぶれ補正
クアッドLED True Toneフラッシュとスローシンクロ
5倍デジタルズーム
ポートレートライティング(ベータ版)
前面カメラ 7MP True Depthカメラ
ポートレートモード
ポートレートライティング(ベータ版)
Retina Flash
広色域キャプチャ
自動手ぶれ補正
7MP FaceTimeカメラ Retina Flash
広色域キャプチャ
自動手ぶれ補正
動画撮影 4K:24/30/60fps
1080p:30/60fps
720p:30fps
WiFi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
NFC リーダーモード対応FeliCa対応
位置情報 Assisted GPS、GLONASS、Galileo、QZSS
デジタルコンパス
センサー 3軸ジャイロ/加速度
/近接/環境光/気圧
防水防塵 IP67(耐塵防浸型)
機種 iPhoneX iPhone8
予約開始日 10/27 (金) 16:01 9/15 (金) 16:01
発売日 11/3 (金) 9/22 (金)
税別価格
(SIMフリー版)
64GB 11万2800円
256GB 12万9800円
64GB 7万8800円
256GB 9万5800円
予約サイト ▶ docomoでiPhoneX、iPhone8を購入する。

どうでしょうか?

iPhoneXの優れている部分は多少あるにせよ、iPhone8が全くダメ端末ではなく、逆に言えばiPhone8でさえ、素晴らしいハイテクな未来が注ぎ込まれており、それでいてiPhoneXよりも格安で手に入るわけです。

iPhoneXではなく、iPhone8でいいでしょう。もしくは、iPhone7、iPhone6でさえも、まだまだ現役で使えますよ。

だから焦らないで、iPhoneXなんて必要ない。

まとめ

俺がiPhoneXをオススメしない本当の理由

2016年に発売されたiPhone7ジェットブラックよりも、確実に品薄で希少であると予想されるiPhoneX

発売後すぐには入手するのは困難であることくらい、誰の目から見ても明らかです。発売後、手に入れるまでに数ヶ月かかることも予想される中、iPhoneXをあなたまで買ってしまうと、俺が買えないじゃないですか。←自己中(笑)

俺は、できるだけ早く入手したいので、敵対する勢力は蹴落としておく必要があると判断した訳です。

 iPhone Xをオススメしない理由|確実に品薄になるから、買わないで。 

これが、俺がiPhoneXをあなたにオススメしない本当の理由です。←やっぱり自己中(笑)

だから、こんなくだらない17の屁理屈ではありますが、どうぞどうぞそれらを盛大に鵜呑みにして頂き、「iPhoneXは買わない」という選択肢を視野に入れて、ご検討頂ければ幸いです。

とは言いつつも、iPhoneXが品薄で誰も入手できないとなると、俺のブログの「iPhoneX」の記事が誰からも読まれない…という悪循環を招く恐れもありますので、iPhoneX発売数カ月後に、ある程度の品数が揃い次第、順次購入を検討下さい。←完全に自己中(笑)

では、良いiPhoneXライフを。

▶ docomoでiPhoneXを購入する。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、またお会いしましょう。

  追記  「iPhoneXのすべてがここに」

iPhoneXのすべての記事のアイキャッチ

俺的デザインログで書いた、iPhoneXの情報が詰まった記事を総まとめにしてみました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iPhoneXを買うべきではない屁理屈の写真

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA