iPhoneX,iPhone8シリーズ発売!その前に、iPhone7やApple純正シリコンケースのレビュー【まとめ記事】前編。

iPhone7を余すとこなくご紹介!

いつも俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。

どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。

新型iPhoneの発売が迫る中、世間ではiPhone8?iPhone7s?なのかどうなのか?というところで色々とリークされた情報などが縦横無尽に飛び交っています。

 

iPhone8発表は9月12日!

引用元|Tenorshare

そしてついに、米ウォールストリート・ジャーナルは28日、Appleが2017年9月12日に、新製品の発表会を開催することを報じましたよ!▶Wall Street Journal

発表される製品は、iPhone7の進化版となるiPhone7s|7s Plus、そして最も注目のiPhone8に加え、Apple watch3の発表もあるようです。

これはすこぶる期待ですね。

上記の画像は、Tenorshareというサイトがリークした画像ですが、間違いなくこのデザインになるでしょう。

iPhone7の時のリーク画像も、Appleの公式発表会の時に出た画像と、全く同じでしたので。(笑)

ここまでデザインが完成されていれば、確実に新しいiPhone8のデザインは、上記の画像になると考えることができます。

すごく最高なデザインですよね?いやはや、これは欲しい!欲しいです!

と、iPhone8の発表決定という嬉しいニュースが飛び込んできて、テンションうなぎのぼりの中、今回は、この俺的デザインログで書いてきた”iPhone7やApple純正シリコンケースのレビュー記事”をまとめてみました。

iPhone7関連【まとめ記事】前編

画像引用元|Apple

俺が”Apple純正品”にこだわる理由、そしてiPhone7の購入経緯などの記事も合わせてご紹介します。

iPhoneが発売される度に、毎度のことですが様々な種類のケースが発売されています。

しかし、いかなるiPhoneであれ、どれほどのiPhoneであれ、最高なiPhoneであれ、最低なiPhoneであれ、ケースを装着するなら、俺はほぼブレること無く100%に近い確率で、AppleStore(onlineStore)などで発売されている”iPhoneのApple純正ケース(シリコン|レザー)”を購入しています。

なので、iPhoneのケースは何を買えばいいか分からないという方から、「iPhoneケースのオススメは?」と聞かれる度に、迷うこと無く「Appleが正規で発売している純正のiPhoneケースです!」と胸を高らかに張って、絶対的オススメ致します。

では、iPhone8発売目前企画!と題して、俺的デザインログで書いてきたiPhone7についてや、Apple純正のケースレビューの記事などなどを、前編後編にわたり、時系列で振り返っていきます。

それでは、まずは前編といきましょう。

【過去記事】iPhone7発売!docomo【ドコモ】で早速機種変の予約。

画像引用元|Apple

この記事でも書いているように、いつもならdocomoで購入するのが定番であるんですが、iPhone8についてはApple online Storeで購入して、格安simで運用しようか悩んでいます。

 CHECK   iPhone7発売!docomo【ドコモ】で早速機種変の予約をした。

また、去年のiPhone7の発表キーノートであるApple special eventはリアルタイムで視聴することができませんでしたので、今年こそは!今年こそは!絶対にリアルタイムで視聴したいと思います!仕事だって、休んじゃいます!

2017年春に行われたWWDC2017は、リアルタイム視聴し、記事にもしました。

  WWDC2017 CHECK  【Apple WWDC2017まとめ】iPad Pro、iMac Pro、MacBook Pro、HomePod、iOS、MacOS、watchOS、AirPodsなど史上最大の発表まとめ。

【過去記事】iPhone7発売&発売日当日ゲットならず。

画像引用元|Apple

今まで、iPhone4、iPhone5、iPhone6と購入し、どれも予約開始時に即予約し、“在庫なし”とか“発売日当日には手に入れられない”ほどの人気だとかで入手困難という情報でありましたが、いつも発売当日の朝にはdocomoから「新型iPhone入荷しましたので、ご来店下さい」という連絡が入り、難なく入手していたんですが……、iPhone7に関しては、色をジェットブラックしてしまったせいで、発売日にゲットできませんでした。

 CHECK   iPhone7発売&発売日当日ゲットならず。

【過去記事】iPhone7発売&なんとかゲット。

画像引用元|Apple

発売当日にiPhone7を手に入れることはできませんでしたが、2ヶ月後や3ヶ月後などの長期的に入手できなかったわけではなく、なんとか発売から数日後には無事にゲットできました。

iPhone7の発売により、ここ日本では一段とiPhone人気が高まってこともあり、iPhone8の発売日ゲットは確実に無理でしょうから、それでもなんとか早めにはゲットしたいものです。

 CHECK   iPhone7発売&なんとかゲット。おすすめのケースは、Apple純正シリコンケース!

【過去記事】iPhone7のデザインなどの話。

iPhone7のデザインについて

iPhone7のデザインはなんと言ったって「designed by Apple in California」ですから、文句のつけようがありません。

イヤホンジャックの廃止について 

iPhone7から、最も利用頻度が高いはずのイヤホンジャックが廃止になりました。これは、もちろん先進的なことであり、受け入れるべき進化だったと言えます。しかし、如何せん、”時期早々”という声が多く聞かれたのは言うまでありません。

俺は、AirPodsを買う気満々だったので、実際は大喜びのイヤホンジャック廃止でし、もちろん、AirPodsは即注文して、今も快適に使用しています。

 CHECK   AirPods AirPodsレビュー|その前に、開封の儀。 

また、上下に分かれたスピーカーや、 iPhoneシリーズ初の機能「IP67等級の防水防塵性能」、 ホームボタンの「Taptic Engine」になり、新しい「A10」チップ搭載、そして ストレージ容量にも256GBが追加になったり、最大にして最高の進化を遂げていたiPhone7です。

 CHECK   Apple iPhone7のデザインや色、サイズやスペックの満足度の話。

【過去記事】iPhone7ジェットブラックの傷つきやすさ。

iPhone7の新色”ジェットブラック”に興奮して、それ以外の色に目もくれませんでした。しかし、傷がつきやすかったんです。

以下のように、Appleの公式サイトにもきちんと書かれていました。

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗(原文ママ)が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。

引用元|Apple

だから、iPhone7用のケースは必須ですので、Apple純正のシリコンケースを買いましたよ。

 CHECK  iPhone7の”ジェットブラック”の傷つきやすい。純正のシリコンケースを買おう!

iPhone7関連【まとめ記事】後編へ続く

今回は、Apple iPhone7ジェットブラックを購入し、なんとか発売の数日後にゲット。しかし、ジェットブラックは傷がつきやいこともあり、Apple iPhone7純正シリコンケースを購入に至るまでを時系列でご紹介しました。

次回の後編は、Apple iPhone7のApple純正シリコンケースの魅力をとことん書いたまとめ記事を紹介します。

後編へこちらから(※準備中)

では、またお会いしましょう。

  iPhone7 CHECK  

iPhone7の純正ケースの購入はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。