iPhone7の機種変,デザイン,新機能,購入,傷防止策などまとめ記事5選!

iPhone12が発売!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年10月16日に予約開始!
発売日は10月23日と11月中旬!

予約や購入はお早めに

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12最新まとめ
iPhone12・12Pro 最新まとめ! 発表・発売日・値段・スペック解説

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

/新しい読書のおすすめは”本を聴く”\

iPhone7を余すとこなくご紹介!

この記事では当ブログ「俺的デザインログ」のiPhone7の関連記事を厳選して5選まとめたものです。iPhone7についての情報を知りたい方はサクッとチェックしておきましょう。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


iPhone7のおすすめのまとめ記事5選

 

iPhone7発売!docomo【ドコモ】で早速機種変の予約。

画像引用元|Apple

この記事でも書いているように、いつもならdocomoで購入するのが定番であるんですが、iPhone8についてはApple online Storeで購入して、格安simで運用しようか悩んでいます。

 iPhone7発売!docomo【ドコモ】で早速機種変の予約をした。

iPhone7発売&発売日当日ゲットならず。

今まで、iPhone4、iPhone5、iPhone6と購入し、どれも予約開始時に即予約し、“在庫なし”とか“発売日当日には手に入れられない”ほどの人気だとかで入手困難という情報でありましたが、いつも発売当日の朝にはdocomoから「新型iPhone入荷しましたので、ご来店下さい」という連絡が入り、難なく入手していたんですが……、iPhone7に関しては、色をジェットブラックしてしまったせいで、発売日にゲットできませんでした。

▷ iPhone7発売&発売日当日ゲットならず。

iPhone7発売&なんとかゲット。

画像引用元|Apple

発売当日にiPhone7を手に入れることはできませんでしたが、2ヶ月後や3ヶ月後などの長期的に入手できなかったわけではなく、なんとか発売から数日後には無事にゲットできました。

iPhone7の発売により、ここ日本では一段とiPhone人気が高まってこともあり、iPhone8の発売日ゲットは確実に無理でしょうから、それでもなんとか早めにはゲットしたいものです。

▷ iPhone7発売&なんとかゲット。おすすめのケースは、Apple純正シリコンケース!

iPhone7のデザインなどの話。

iPhone7のデザインについて

iPhone7のデザインはなんと言ったって「designed by Apple in California」ですから、文句のつけようがありません。

イヤホンジャックの廃止について 

iPhone7から、最も利用頻度が高いはずのイヤホンジャックが廃止になりました。これは、もちろん先進的なことであり、受け入れるべき進化だったと言えます。しかし、如何せん、”時期早々”という声が多く聞かれたのは言うまでありません。

俺は、AirPodsを買う気満々だったので、実際は大喜びのイヤホンジャック廃止でし、もちろん、AirPodsは即注文して、今も快適に使用しています。

AirPods AirPodsレビュー|その前に、開封の儀。 

また、上下に分かれたスピーカーや、 iPhoneシリーズ初の機能「IP67等級の防水防塵性能」、 ホームボタンの「Taptic Engine」になり、新しい「A10」チップ搭載、そして ストレージ容量にも256GBが追加になったり、最大にして最高の進化を遂げていたiPhone7です。

Apple iPhone7のデザインや色、サイズやスペックの満足度の話。

iPhone7ジェットブラックの傷つきやすさ。

iPhone7の新色”ジェットブラック”に興奮して、それ以外の色に目もくれませんでした。しかし、傷がつきやすかったんです。

以下のように、Appleの公式サイトにもきちんと書かれていました。

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗(原文ママ)が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。

引用元|Apple

だから、iPhone7用のケースは必須ですので、Apple純正のシリコンケースを買いましたよ。

iPhone7の”ジェットブラック”の傷つきやすい。純正のシリコンケースを買おう!

最後に

ということで今回は、この記事では当ブログ「俺的デザインログ」のiPhone7の関連記事を厳選して5選まとめてみました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。では、またお会いしましょう。

次はこちらの記事『iPhone7 / 7 Plusのケースのおすすめブランド選びに最適な記事3選!』でおすすめケースをチェックしておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

今、iPhone11が安い!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Fireworkの動画特集!新発見がここにある!

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。