YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

iPad Pro11(2018)とiPad 10.2(2019)を買うならどっちがおすすめ?

ipad-ipad-pro
auが話題の機種など割引中!新規&機種変なら今!
auオンラインショップ

ソフトバンクのスマホが大幅値下げ!
ソフトバンクオンラインショップ

ドコモがiPhone XSやその他スマホを値下げ中!
ドコモオンラインショップ

amazon-black-friday
★開催:11/22[金] 9:00 – 11/24[日] 23:59
★時間:計63時間のビッグセール
★特別企画:クロいものセール(特別価格)
★人気のKindleやPrime Video作品など96円
★日用品,家電.ファッションの人気商品セール
★エントリーで5,000ポイントが抽選で当たる
★数億種類の商品がポイントアップチャンス

ブラックフライデーはこちら

iPad Pro11(2018)とiPad 10.2(2019) 、どっちを買おうか悩んでいる方に、僕のおすすめについて語ります!

iPad Pro11(2018)iPad 10.2(2019)とを比べて(比較)どこがどう変わったのか?その違いを、「あまり気にならない違い」と「ものすごく大きな違い」に分けて、動画で解説しています。

あなたがどちらのiPadを購入しようかと悩んでいるなら参考になるはずです。

ではサクッと動画でご紹介させて頂きます!

当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


【解説動画】iPad Pro11(2018)とiPad 10.2(2019)を買うならどっちがおすすめなのか?

いかがでしたでしょうか?

実際にiPad Pro11インチとiPad 10.2インチの違いを比較した上でのおすすめと、2019年発売?が噂される新型iPad Proの情報を動画でご紹介しました。

もしよければチャンネル登録を宜しくお願いしします!
https://bit.ly/2mI7nkN

動画編集愛用ガジェット

動画撮影機材

動画編集ソフト

filmora9:https://bit.ly/2cQFodY

自分メディア

各SNS(気軽にフォローよろしく!)

では最後に、動画内でもお話ししている結論をお伝えしておきます。

iPad Pro11(2018)iPad 10.2(2019)を買うならどっちがおすすめなのか?

結論|絶対にiPad 10.2(2019)を買った方が良い!

iPad10.2-image僕が絶対におすすめするのは、iPad 10.2です。

その理由は、両者の費用対効果の価格差5万円出すか出さないか?が本質にあります。

iPad Pro11インチとiPad 10.2インチのスペックや性能の違いを一気に比較

製品名 iPad Pro 11インチ (2018) iPad 10.2インチ (2019)
発売日 2018年11月07日 2019年09月11日
価格(32GB Wi-Fi) 37,800円
価格(32GB Wi-Fi+Cellular) 52,800円
価格(64GB Wi-Fi) 89,800円
価格(64GB Wi-Fi+Cellular) 106,800円
価格(128GB Wi-Fi) 48,800円
価格(64GB Wi-Fi+Cellular) 63,800円
価格(256GB Wi-Fi) 106,800円
価格(256GB Wi-Fi+Cellular) 123,800円
価格(512GB Wi-Fi) 128,800円
価格(512GB Wi-Fi+Cellular) 145,800円
価格(1TB Wi-Fi) 172,800円
価格(1TB Wi-Fi+Cellular) 189,800円
容量 64GB、256GB、512GB、1TB 32GB、128GB
RAM 4GB(1TBモデルのみ6GB)の予想
SIMカード nanoSIM(Apple SIMに対応)、eSIM nanoSIM(Apple SIMに対応)
発売時のOS iOS 12 iOS 11
プロセッサー A12X(64ビットアーキテクチャ搭載A12X Bionicチップ)、Neural Engine A10(64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ)
コプロセッサー M12(組み込み型M12コプロセッサ) M10(組み込み型M10コプロセッサ)
ディスプレイサイズ/解像度/画素密度 11インチ、2,388x1,668px、264ppi 10.2インチ、2,160x1,620px、264ppi
ディスプレイ Liquid Retinaディスプレイ、IPSテクノロジー搭載11インチ(対角)LEDバックライトMulti-Touchディスプレイ Retinaディスプレイ、IPSテクノロジー搭載9.7インチ(対角)LEDバックライトMulti-Touchディスプレイ
ProMotionテクノロジー ○(リフレッシュレート120Hz)
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ ○(環境に合わせて色みを調整)
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ  
反射防止コーティング  
その他のディスプレイ機能 1.8%の反射率、600ニトの輝度
Face ID ○(顔認証)  
Touch ID   ○(指紋認証)
Apple Pay
Siri ○(Siri7) ○(Siri6)
各種センサー 加速度センサー、3軸ジャイロ、気圧計、環境光センサー
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
LTE 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21/ 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 66 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 38 / 39 / 40 / 41
位置情報 GPS(Cellularモデルのみ)、デジタルコンパス、iBeaconマイクロロケーション
Bluetooth 5.0 4.2
NFC  
iSightカメラ(背面カメラ) 1200万画素(裏面照射型)、F1.8、5枚構成 800万画素(裏面照射型)、F2.4、5枚構成
クアッドLED True Toneフラッシュ
パノラマ ○(最大63メガピクセル) ○(最大43メガピクセル)
ハイブリッド赤外線フィルタ
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
露出コントロール/バーストモード/タイマーモード/Live Photos ○(FaceTimeカメラも可)
HDR 写真のスマートHDR 写真のHDR
自動手ぶれ補正
写真へのジオタグ添付
iSightカメラの動画/スローモーション動画 4K(3840×2160) 60/30fps、フルHD(1080p) 60/30fps、120fps(1080p)、240fps(720p) フルHD(1080p)、120fps
4Kビデオの撮影中に8メガピクセルの静止画を撮影
タイムラプスビデオ
ビデオの手ぶれ補正
ビデオへのジオタグ添付
正面カメラ TrueDepthカメラ、700万画素(裏面照射型)、F2.2 FaceTimeカメラ、120万画素(裏面照射型)、F2.2
正面カメラの動画 フルHD(1080p) HD(720p)
Retina Flash
ビデオ通話 ○(FaceTimeビデオ)
オーディオ通話 ○(FaceTimeオーディオ)
Wi-Fiインターネット 最大10時間
3G・LTEインターネット 最大9時間
バッテリー容量 29.37Wh 32.4Wh
Apple Pencil(別売り) ○(第2世代のみ使用可能、1万4500円) ○(第1世代のみ使用可能)
Smart Keyboard Folio(別売り) ○(2万2800円)  
動作時環境温度 0~35°C
保管時(非動作時)温度 -20~45°C
相対湿度 5~95%(結露しないこと)
動作高度 3,048mまでテスト済み
オーディオ 4スピーカー ステレオスピーカー(2つ)
マイクロフォン 5つのマイクロフォン  
コネクタ USB Type-C、Smart Connector Lightning
3.5mmヘッドフォンジャック  
同梱物 本体、USB-C充電ケーブル(1m)、18W USB-C電源アダプタ 本体、Lightning – USBケーブル、USB電源アダプタ
カラー シルバー、スペースグレイ シルバー、ゴールド、スペースグレイ
防水・防塵機能  
178.5mm 174.1mm
高さ 247.6mm 250.6mm
奥行き(厚み) 5.9mm(カメラ部に出っ張りあり) 7.5mm
重さ 468g(Wi-Fi、Wi-Fi+Cellular) 483g(Wi-Fi)、493g(Wi-Fi+Cellular)

iPad Pro11(2018)とiPad 10.2(2019)の価格の違い(差)は?

iPad Pro11インチの価格/定価は、89,800円(税別)〜

iPad 10.2インチの価格/定価は、34,800円(税別)〜


価格差は約5万円

その価格の差を考えると、両者とも「やれることは基本同じ」なので、色々と小さな変化や進化はあるとして、両者の費用対効果の価格差5万円出すか出さないか?が本質にあるということです。

先程の動画、そしてこちらの記事で詳しく比較している通り、「デザイン」と「セキュリティ」と「コネクタ(規格)」は明らかに圧倒的に違いますが、そこに5万円の費用を払うか?と言われれば、僕は払う必要はないと結論付けました!

だから、iPad Pro11とiPad 10.2で悩んでいるのではあれば、iPad 10.2インチを買うことをおすすめします!

また、以下の記事では、動画の中では説明していない部分についても触れているので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい!

iPad Pro11とiPad 10.2の違いを徹底的に比較!その結論は?!

iPad Pro11とiPad 10.2の違いを徹底的に比較!その結論は?!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

iPhone11,11 Pro Max,公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PCサイズ-LINE@-バナー

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

ipad-ipad-pro

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。