Apple Watchを楽しく活用するために|Apple WatchがMacintoshに?!Apple Watchの充電用スタンドをポチりましたって話。

Apple Watch、皆さんは毎日快適に使用していますか?

どもどもぺーやんです。

2015年「 Apple Watch」が発売し、2016年「Apple Watch series1|2」が発売されました。

Apple Watch(Late 2015)であろうと、Apple Watch series1|2(Late 2016)であろうと、使用するためには、”毎日の充電”が欠かせませんよね。

また、Apple Watch(初代)と Apple Watch series1|2(Late 2016)では、バッテリーの持ち時間も、かなりの違いが出ているようです。

それでも、毎日充電するのが手間でApple Watchを購入しても使っていない方もいると思います。

もちろん、毎日使用せず、ワークアウトの時など、一時的にヘルス系アプリと連動させて活用している方も多いと思います。

この記事(Apple Watchを1年間使ってみたら、人生が変わったんです。ほんと、Apple Watchって最高ですよ!って話。)でも書いたように、Apple Watchは人生を変える素晴らしい製品ですので、ぜひ多くの方々に使って頂きたいなーとAppleの広報担当でもなんでもないですが、俺はオススメしますよ、そりゃ。

そこで今回は、Apple Watchには欠かせない「Apple Watchを充電する」という概念を、もっと楽しくさせ、それをiPhoneなどの常用デバイスのように、”充電することが当たり前”になるような、Apple Watch充電用のスタンドをご紹介致します。

AppleWatch関連記事AppleWatchを1年間使ったら、人生が変わったんです。

Apple WatchをMacintosh化ができる!「elago W3 STAND Apple Watch」とは?

【エルゴノミクスデザイン】
各種 Apple Watch Series2 / Series1対応した高品質シリコン製スタンドは、
ナイトスタンドモードに対応した傾斜74度で設計しております。

【厚さ7mmの高品質シリコン】
Apple Watch を傷つけることがないよう、スタンドはすべて高品質シリコンで製造されております。シリコンの柔らかさを活かしつつ、スタンドとしての安定性を持たせるため、7mmの極厚シリコンを使用しております。

【対応機種】
Apple Watch Series 2 / Apple Watch Series 1 38mm / 42mm 対応

【パッケージ内容】
シリコンスタンド × 1個

【使用素材】
シリコン

【製品サイズ】
約 6.6cm × 4.56cm × 6.3cm|製品重量 : 約 90g 

【カラバリ】
ホワイト|ブラック

*Amazon商品説明引用

「elago W3 STAND Apple Watch」を早速ポチりました

商品名には”Macintosh”という言葉は当然使われていませんが、そのデザインコンセプトはまさに”Macintosh”そのものですよね、はは(笑)。

”Macintosh風”のデザインのデザインって表現が正しいですが(笑)。

Apple Watch」を、「elago W3 STAND」スタンドに横向きに置くことで、Macintosh風に仕上げれれたディスプレイポジションに、ちょうどくApple Watchのディスプレイ部分が合わさる仕様になってます。

これは、Apple Watchがナイトスタンドモード時、時計モード表示で、まさにMacintoshになります!

いや、Macintoshにはなってないですけどね(笑)

デザインがMacintosh風です。

これなら充電している最中でも、Apple Watchが活用できるし、Apple Watchを充電するのが楽しみではなく、ちょっと楽しくなりますよね?

なりません?

いや、なるでしょ!

だから、俺は……ポチりましたよ!(笑)

Macintoshって言いながら、色はブラックを注文するという俺(笑)

まぁ、面白そうだし(笑)

すでに発売日はしているようですが、売れに売れてるんでしょうか…(笑)

到着までに約1ヶ月くらいかかる模様です…(笑)

到着が楽しみですね〜。

到着する頃には、もう忘れてるかもしれませんけど(笑)

また、詳しくは到着してから商品レビューしたいと思います。

「elago W3 STAND」と、その他のApple Watchの充電用スタンドのご紹介

このようにApple Watchの充電用スタンドは、結構サードパーティ製のものがたくさん発売されていますので、Apple公式のものは高価ですので、”Apple Watchを充電する”という概念が定着しない方、または気分転換したい方は、チェックしてみてもいいと思います。

ではでは、「elago W3 STAND」が到着次第、レビューします。

またお会いしましょう。
see you next.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。