+AppleWatchを楽しくて活用するために|AppleWatchがMacintoshになる充電スタンド「elago W3 STAND Apple Watch」の話。


AppleWatchを楽しく活用するために、毎日の充電も楽しくしたいですよね?

どもどもペーやんです。

今回はApple Watchの充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」が無事に到着したので、その開封の儀とファーストインプレッションレビューをしたいと思います。

その前に、「Apple Watchを楽しく活用するために|Apple WatchがMacintoshに?!Apple Watchの充電用スタンドをポチりましたって話。」って記事もチェックして下さいね〜。

Apple Watchを楽しく活用するために|Apple WatchがMacintoshに?!Apple Watchの充電用スタンドをポチりましたって話。

なんたって、AppleWatchがMacintoshになっちゃうんですからね!(笑)

これで毎日の充電が楽しくなること間違いなしでしょ、多分(笑)

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」を使ってAppleWatchをMacintosh風にする前に、開封の儀をしなければならない!

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」の色は、ブラックを選択しましたので、パッケージにもブラックの製品が写っていますね。

どこそこのうんこ会社の製品は、注文した(購入した)製品はブラックのはずなのに、パッケージにはホワイトの製品が載っていて、一瞬…「あれっ?商品間違った?」って不安を煽るようなパッケージになっていることもありますので、このApple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」の“elago”という会社は、とても親切ですね。

というか、それが当たり前じゃ!(笑)

日本ではね、はは(笑)。

製品自体がコンパクトなので、外箱も手のひらサイズでコンパクトですね。

背面に書かれている概要はすべて英語表記。

まぁ、俺は中学生の英語レベルがあるので、問題ないですがね…って、ぜんぜんわかんねーわ(笑)。

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」の製品の外観チェック!

ほぼ真っ黒…ていうか真っ黒。

素材はシリコンなので、滑りは滑らかですね。

まぁこれはAppleWatchの充電用スタンドなので、持ち歩くことはほぼゼロですので、落とすこともないでしょうから、シリコンだろうが、ハードだろうが、セラミックだろうが、ステンレスだろうが、関係ないですけどね。

あっ、セラミック製だったら、金額的に買わないかも(笑)。

このelagoという会社は素晴らしいですね。

普通なら、不要な会社のロゴなんかをどどーんと全面的に押し出すようなデザインになっていることが多いんですが、このelagoは控えめです。

それこそ、Macintosh風なデザインなのに、ババーンと製品の会社のロゴが入っていては身もふたもないことですからね。

素晴らしい目的意識がしっかりと明確化されていますよね!

って、俺は何様のつもりじゃ〜(笑)

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」に充電ケーブルを装着してみる

まず、電源コネクタとAppleWatchの充電用ケーブルを取り外す必要があります。

そのままでは、Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」本体にケーブルが入りませんので(笑)

でも、無理やりであれば、いけなくもないですがね(笑)

表の方からUSB端子の方を差し込みます。

USB端子をさして、AppleWatchの充電コネクタ部分が引っかかるまでUSB端子を引っ張ります。

そして、AppleWatchの充電コネクタ部分をはめ込みます。

もちろん、このときにAppleWatchの充電用コネクタの裏表を間違わないようにしてくださいね。

取り返しのつかないことになりますよ!って、それはうそです(笑)

挿しなおせばOKです。

ケーブルがフラフラ不安定ですので、しっかりとApple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」の裏釜の方にある、固定部位にケーブルを取り付けます。

そして、箱の中にはもう一つこんなものが入っていました。

 

こんな風にケーブル巻に使うんでしょうね(笑)

なんの説明も書いてないので、一瞬マジで考えましたよ(笑)

でも、あって損なしですので、なんだかちょっぴり得した気分(笑)

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」でAppleWatchを充電すると、ちょっとしたイライラが解消する

 

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」はシリコン素材ですので、なんの引っかかりもなくスムーズに、Apple Watchを「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」に装着することができますよ。

ほんと、上から「ストンッ」と落とすだけみたいな(笑)

じゃなくて、実際に本当にそんな感覚なんですよ!

俺も今までそうだったんですが、AppleWatchの充電用ケーブルだけで充電してた方は、この「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」の充電の快適さにちょっぴり驚きますよ(笑)

シリコン素材なので、少し滑りが悪く、押し込む感じではめ込むのかな?と思っていましたが、まったくぜんぜんそんな力もまったくいりません。

上から「ストンッ」と落とすだけ(笑)←二回目(笑)

AppleWatchの充電用ケーブル(デフォルト)で充電しようとすると、AppleWatchと充電コネクタの部分がカチャッとくっつくはずが、AppleWatch充電コネクタの接触部分が裏側になっていたりすることがあり、カチャっとくっつかず、それを元に戻そうとすると、ケーブルの絡み具合によって、反発にあったりと、少々”イラ”っとすることがあります。

それが、このApple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」があれば、そのちょっとしたイライラが解消ですよ。

AppleWatchを「ストンッ」と落とすだけですから。←三回目〜(笑)しつこい俺(笑)

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」のデザインは、Macintosh風と言えるのか?

これ、完全にMacintosh風でしょ(笑)。

なんか…すげぇ…か…か…可愛いやん(笑)

小さいながらも、その存在感を示していますよ、はは(笑)。

でもでも、あまりにもサイドの方から見ちゃうと…ちょっとおかしな感じですけどね(笑)

いやん、見ないで!そこだけは(笑)

なので皆さん、真正面からこのApple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」見れば……

完全にMacintosh風ですよね??

あっ!でも、ホワイトモデルの方が、それはもっともっとMacintosh風ですよ。

俺が購入したのは、あくまでもブラックです。

ブラックのMacintoshなんてものは、そもそも存在しませんので(笑)

でも、これだけブラックでも、Macintoshに相当近いフォルムやデザインを再現できているんですから、ホワイトの方はMacintoshにさらに限りなく近いのは確かですよね。

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」の実用性はあるのか?

実用性は、間違いなくありますね。

ただのMacintosh風に見せるだけの飾りではなく、上記にも書いた通り、上から「ストンッ」と落とすだけで充電できますので、本当に充電が楽

AppleWatchの充電が苦になっていたわけではありませんが、さらに楽になりましたので、俺は毎日「ストンッ」とAppleWatch充電しています。

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」は、毎日の充電を楽しくさせるものなのか?

AppleWatchは、この別の記事「Apple Watchを楽しく活用するために|Apple WatchがMacintoshに?!Apple Watchの充電用スタンドをポチりましたって話。」でも書いている通り、毎日の充電が欠かせません。

特に2015年発売のAppleWatch(初代モデル)は、絶対に1日持ちません。

AppleWatchのアプリを使ったりせず、時間を確認しただけでも、1日持ちません。

だから、AppleWatchの毎日の充電は、iPhone(スマホ)を充電するのと一緒で、毎日の充電が”当たり前”=”日課”となります。

AppleWatchの充電をすること自体にネガティヴな見解をしている方がいる場合は、以下の記事を読まれてください。

以下記事にAppleWatchが素晴らしいかと延々書いてます(笑)。

Apple Watchを1年間使ってみたら、人生が変わったんです。ほんと、Apple Watchって最高ですよ!って話。

なので、毎日充電することがAppleWatchを活用していくためには、必須です。

というところを踏まえた上で、このApple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」が、AppleWatchの毎日の充電を楽しいものにしてくれるのは間違いないです!

ただ、それにはもちろん永遠なんてありませんよね。

その時は、また別のを買いましょう、はは(笑)

Apple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND」のオススメ度は?

間違いなく!オススメですよ!

猛烈に!!

というわけで、今回はApple Watch充電用スタンド「elago W3 STAND Apple Watch 充電スタンド」のご紹介でした。

商品は以下をクリックしてチェックしてみてください。

では、またお会いしましょう。

see you next.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。