【WWDC2017】Appleが発表したiMacと、破壊力抜群のiMac Proの新製品まとめ。

iMac Pro横向きの写真

iMac☓Mac Proの最高にして最強の強力なフュージョンで生まれた新製品。

いつも俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。

どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。

「これは史上最大のWWDCです」とCEOのクックが高らかに宣言し、2017年6月6日午前2時に開催された【WWDC2017】のキーノートの中で発表された新製品、新しい10.5インチのiPad Pro、HomePod、MacBook、MacBook Pro、MacBook Air、iMac、iMac Proの中から、【iMacとiMac Pro】をご紹介します。

iMacについて

外観のデザインは変化なしですが、CPUやGPUなどの中身が大幅にグレードアップされた、Kaby LakeマイクロアーキテクチャーのCore iプロセッサを採用した「iMac (2017)」を発表しました。

iMac 21.5インチが、iMac Retina 4K 21.5インチ、iMac Retina 5K 27インチというラインナップ。

CPUについては、ようやく第7世代CoreKaby Lake対応してきましたね。

GPU(グラフィクス)に関しては、iMac Retina 4K 21.5インチRadeon Pro の555/560(RAM 4GB)と、3倍も速くなり、iMac Retina 5K 27インチRadeon Pro 570/575/580(RAM 8GB)とグレードアップしています。

そして何と言っても、VRiMac初搭載されたことですね。

Final Cut Proなどの動画編集アプリケーションで360°ビデオを編集したり、3DVRコンテンツを作れたり、観れたりするようになります、

iMac Retina 5K 27インチは、Fusion Drive(SSD&HDD)を標準で搭載し、2TBまで容量追加できます。

また、Thunderbolt 3も2ポート装備していますので、外部ディスプレイとの連携も可能です。

もちろん、Macと相性抜群というか、Mac専用に作られたディスプレイ「LG Ultra 4K/5K ディスプレイ」という選択肢は外せません。

iMac Proについて

Xeonプロセッサを採用した「iMac Pro (2017)」を2017年12月に発売すると発表しました。

これはまさに、急展開というか画期的というか、非常に素晴らしい!

iMac☓Mac Proの最強タッグ

iMacのデザインに、Mac Proを乗せてくるとは、考えそうで考えなかった発想ですね。

実際は、iMacのスペースグレイのモデルが出るんじゃないか?というリーク情報がありましたが……

まさかそのリーク情報が、Mac Proの進化版であり、新型のMac Proという位置づけの新製品「iMac Pro」だとは思いもしませんでしたね。

MacBook ProやiPad Proという、実際にエントリーモデルに”Pro”モデルがあったにも関わらず、iMacには今までありませんでした。

”Pro”という上位機種モデルの位置づけが、それぞれの各モデルの流れの中にあるのならば、iMac Proというポジションは自然の流れだったのかもしれませんね。

ということは…この秋発売の新型iPhoneは、もしかすると”iPhone Pro”という位置づけのモデルがあるかもしれませんね。

と、余談はおいといて、これは”Pro向けの最強のiMac”であることは間違いありません。

Retina 4Kディスプレイ は、Thunderbolt 3ポートを2つ、 Retina 5Kディスプレイで、Thunderbolt 3ポートを4つを搭載しています。

iMacと同様に、こちらのiMac Proと相性抜群だと思われる、Mac専用に作られたディスプレイ「LG Ultra 4K/5K ディスプレイ」という選択肢は外せませんよね。

Xeonプロセッサ8コア、10コア、18コアが選択可能で、メモリも最大128GBまで増設可能ということで、そのスペックは一体何に使うんだ?というかなりピンの抜けた数字になっており、もうわけわからんことになってます。

GPUは、Radeon Pro Vega 56またはRadeon Pro Vega 64グラフィックプロセッサが搭載され、イーサネットも10Gb対応です。

もちろん、iMac ProにもVRが搭載されたことですね。

そしてそして、4,999ドル(約54万9890円)という価格もずば抜けています。

自分へのクリスマスプレゼントとしても、高価するぎる製品となっております。

ネット閲覧!文書作成!そうだ、iMac Proを買おう!なんて軽はずみな買い方なんて、まず無理ですね。

キーボードもマウスも、もちろんスペースグレイです。

この配色展開は、Apple製品ラインナップすべてに適応されていますね。

一貫性があって、ともて好印象な配色ラインナップですね。

終わりに

今回のWWDC2017の中で、一際異彩を放つ”iMac Pro”は、非常に魅力的な製品ですね。

しかし、エントリーモデルとプロモデルで配色を変えるのはいいんでしけど……実際は、スペースグレイのiMacほしいですよね。

しかしながら、惚れますね。

発売が楽しみすぎます。

買えないけど……。

では、またお会いしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

iMac Pro横向きの写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。