長崎で海が見える人気のカフェを探しているなら野母崎リップル!郊外であり隠れ家にも最適。

長崎海の見えるカフェリップルの記事のアイキャッチ

観光ついでにも、普段にも、長崎で海の見えるおしゃれなカフェを探してるなら、野母崎リップル。

いつも”俺的デザインログ”を読んで頂き、ありがとうざいます。どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

今回は、長崎で海の見える人気のカフェ「野母崎コミュニティカフェ リップル」をご紹介致します。

海の見えるカフェ|野母崎コミュニティカフェ リップル

俺は、長崎の南部の方に住んでいるので、自宅の目の前は海。その海沿いを数分行くと、全国的にも有名な長崎の観光名所である”軍艦島”が見えるロケーションが広がります。その南端にあるのが「野母崎コミュニティカフェ リップル」です。

カフェの営業時間/概要

所在地/場所

  • 長崎県長崎市脇岬町2785 (脇岬海水浴場)

長崎市内中心部からどれくらい?

  • 車:約40分|国道499号線を「野母崎」方面へ南下
  • バス:約50分|長崎バス「樺島」or 「岬木場」行き→『脇岬海水浴場前』降車。そこから徒歩20秒くらい。

お問合せ/連絡先

info@caferipple.jp

カフェのロケーションは最高

天気は、あいにくの曇り空で、寒々しく迫る12月が目前に迫った11月末ということで、海岸沿いは寒いのなんのって(笑)身震いします。

すごく店内はオサレです。小物や珍しいアクセサリーなんかも売ってましたので、ちょっとこだわりのお買い物もできます。

自家焙煎珈琲がメインのカフェ。

カフェと言っても、食事のメニューが3つしかありませんでしたが、時期や季節にもよると思います。自家焙煎珈琲の深煎りと浅煎りが選べるので、すごくこだわり抜いた味わい深いコーヒーがメインのカフェなんでしょう。

唯一ある食事メニューの中で、素材にこだわっているカレーを頂きました。少々辛みがありましたが、自然な味わいで美味しかったです。

ただ冷暖房なしなのは、辛い?

 

俺が行ったのは、11月末で肌寒い季節の中。それなのに、店内の暖房なしという驚愕の環境。多分、みたところ冷房設備もなしで、冬は寒すぎるカフェでもあり、夏は暑すぎるカフェとなるでしょう。

そこだけが残念ですね。

しかしながら、目の前は海水浴場なので、夏は海の家としての立ち位置で奮闘しているんだと思います。窓一面から見える海は、本当に開放感あって最高で、雰囲気は本当にめちゃくちゃよかったです。

こんな人におすすめのカフェ

一人時間には最適

俺がこにカフェに来た目的は一人で記事のライティング作業(執筆)です。

陽気なレゲエの音楽に合わせるような波の音が聞こえ、小物や家具などもアンティーク調で、ゆったりとした休日を過ごすには最適な場所。

市街地のスタバやカフェでは味わえない、本当に落ち着いた雰囲気の海の見えるカフェ「野母崎コミュニティカフェ リップル」は、”夏や冬以外”なら、”1人になりたい時””何かに集中したい時””勉強や読書”など、一人の時間を過ごす目的にしている人にもおすすめです。

夏は”海の家”になるので、めっちゃうるさいし、冷房ないのであまりおすすめはできません。暖房がないので、冬は寒いでしょうから、春先や秋口に、上記のような人は遊びに行くといいかもしれません。

少し寒かったですが、このウェブサイト”俺的デザインログ”の記事を、みっちり2時間書きましたよ。

カフェに履いていったスニーカー

 そんで、久しぶりに履いたアディダス スタンスミス。かかと部分のロゴがボロボロですが、このスタンスミスを買って、もう5年くらいになりますかね。

かなり履きつぶしてます。

このスタンスミスって、アディダスの歴代スニーカーの中で最も売れたモデルなんで、履き心地及びも良いし、シンプルなデザインで、本当に時代を選ばない、いつまでも素晴らしいアイテムですね。 お気に入りです。

周辺も、最高のドライブコース。

 

あいにく曇りの日に行ったんですが、帰りにようやく光がさしてきてました。 ただの帰り道ですが、ドライビングコースとしても最高です。

最後に

ということで今回は、長崎で海の見える人気のカフェ「野母崎コミュニティカフェ リップル」をご紹介致しました。

観光ついでにも、普段にも、長崎で海の見えるおしゃれなカフェを探してる方の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。では、またお会いしましょう。

|長崎の観光ガイドおすすめ本

|観光おすすめサービス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

長崎海の見えるカフェリップルの記事のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA