Instagramのコメントブロック機能の使い方。嫌な人はさようなら。

Instagramを楽しく使えていますか?

いつも俺的デザインログを読んで頂き、ありがとうざいます。

どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。このブログは、UlyssesというMac,iPhone,iPadアプり(MacOSアプリ、iOSアプリ)を使って執筆しています。

Instagramに写真を気軽に楽しくアップしたいんだけれど、如何せんFacebookとの連動機能のせいで、Facebook上での友達(一度も会ったことないとか含め)、電話番号登録での友達も自然とリンクしてしまう(見えてしまう)ので、Facebook上で嫌いな人などにも、Instagramのフォロー強制的に強いられたりされてしまうので、こちらもフォローせざる負えないことってありませんか?

そこで今回は、Instagramを心の底から楽しく使えるようになる素晴らしい機能をご紹介します。

それは、嫌な人のコメントをブロックする機能です。

コメントブロックとは?

Instagramを使用し始めた場合、デフォルトのままだと、”誰でもあなたの写真の投稿にコメントを残せる”仕様になっています。

しかし、これらは設定によって、ブロックすることができるんです。

相手にブロックしたことバレないの?

この機能の最大の魅力は、あなたがブロックした相手はブロックされたことは気づかないということなんです。

つまり、あなたがブロックした相手は、いつもどおり、あなたの写真を閲覧し、その写真に対してあらゆるコメントを書き込めるわけですが、そのコメントをあなたは一切”見る必要がない=表示されない”ということができます。

つまり、相手にしてみれば、”コメントをした(残した)”という状況(コメントが実際に相手には残っている)になっているわけですが、あなたにしたらそのコメントはこの世に存在しないことになります。

しかも、そのブロックしたコメントは、相手にしか表示されまいので、自分以外の人の目にも触れられない、言わば完全に自分のInstagramのアカウントを自分でコントロールすることが可能になっています。

コメントブロックの設定方法

①上記のInstagramのホーム画面で、右上にあるオプションマーク部分をクリックします。

②次の画面で、スクロールダウンして”コメント”と書かれた箇所をクリックすると、詳しいコメントブロックに関する設定画面になります。

コメント許可の対象が、デフォルトでは”誰でも”になっています。

③その下のコメントをブロックする相手は、実際にブロックしている数が表示されます。

”誰でも”というのは、フォローしているフォローしていない関わらず、Instagramを使用しているユーザーであれば、”誰でも”コメントができるという設定の有無。

”フォロー中の人とフォロワー”というのは、実際に関わりのある、いわゆる相手がフォローしている場合でも、あなたがフォローしている場合でも、とにかく”少なからず関わりがある方”がコメントできるという設定の有無。

以下は、フォロー中の人(相手のみフォローしいている場合)、フォロワー(自分のみフォローしている場合)といういずれかの設定を行えば、どれかを選択することで、嫌な人のコメントを一網打尽にして、それ以外の方々はしっかりと見えるメッセージを残せる人となりう、限定できるということですね。

あとは、完全に個人指名してしまうこともできます。

まとめ

つまり、個人を限定してブロックしたり、そもそもコメントを一切できなくしたりすることができます。

やっぱりSNSでは色んな人と関わる場面が多くありますので、中には”嫌な奴”、”嫌なコメント”をしてくる方々もいますよね。

この機能を使えば、Instagramでの嫌がらせや不快な気持ちにさせられるコメントを一掃できます。

現時点(2017年10月時点)ではすでに使用できるような設定になっていますので、もしできない?場合は、アプリのアップデートを行って見て下さい。

では、いかがだったでしょうか?

もっと気軽にInstagramを楽しみたいけど、嫌なやつとは絡みたくないですよね?(笑)

ぜひ活用して見て下さい。

俺はすでにやってます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

また、お会いしましょう。

俺のInstagramアカウントについて

ちなみに俺のInstagramのアカウントは、”個人アカウント””公式俺的デザインログアカウント””フォトグラファーアカウント”3つ運営しておりますので、もしよろしければ遊びに来て、気軽にフォローして頂けると幸いです。

個人アカウント

本当にプライベートなことばっかりをアップしています。もし興味があれば、お気軽にフォローし合いましょう。以下のリンクをクリックして下さい。

公式俺的デザインログ

この俺的デザインログでご紹介している”モノ”の写真をアップしています。お気軽にフォローし合いましょう。以下のリンクをクリックして下さい。

フォトグラファーアカウント

このフォトグラファーアカウントでは、その名の通り”自分の心が動いた”を一瞬に捉えた写真をアップしています。お気軽にフォローし合いましょう。以下のリンクをクリックして下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。