FFXV攻略&評価する前に!FF XVの発売までの10年の歴史を振り返る。

FFXV(ファイナルファンタジー)プレイ前に、開発開始から発売までの10年を振り返ろう。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、デザインブロガーPEITAです。

今回は、平成28年11月29日に満を辞して発売されたFFXVが、発売から2日後にやっと俺のとこにも届きましたって話と、FFXVプレイ前に、開発開始から発売までの10年を振り返ろうと思います。

ffxv

【関連記事】FFXV【FINAL FANTASY XV】を、俺はAmazonで予約したって話。

FFXVが発売されるまでの10年の歴史

2006年「開発スタート」

FFXIIが発売された年でもあり、その勢いのままElectronic Entertainment Expo(E3)2006にて、「ファイナルファンタジーアギトXIII(スマホ用アプリ)」や「ファイナルファンタジー零式(PSP用)」と共に、”「FABULA CRYSTALLIS」ファブラノヴァクリスタル”という作品の中のひとつとして「ファイナルファンタジーヴェルサスXIII」として開発スタートしました。

それは、FFXのFFX-2みたいなことで、同じ世界感でありつつ、新しいFFをそれぞれで描くものなんだろうな〜っていう印象を漠然と受けましたね。

2008年「新たなトレイラー公開」

東京ゲームショウにて、主人公とヒロインのとあるシーンの新たなトレイラーが公開されましたね。

おいおい、開発発表してから2年強も経ってるのに…と、期待していたFFファンは、タイトルの発売の途方もない闇に、少なからず不安を覚えた時期だったでしょうね、俺も(笑)。

2009年「”FFXIII”発売」

それでもとりあえず、無事にFFXIIIが発売され、ホッと一安心しましたね。

このFFXIII自体も、期待度が非常に高かった分、賛否で荒れていましたね。

俺はね、FFXIII好きでしたよ。

女性の主人公っていうところに、少し没入感を遮られることはありましたが、バトルシステムはよかったですね。

プレイしていて、それほど不満もなくできましたよ。

また、同年にヴェルサスの開発チームは、ようやく本格的に動き出したとも言われているみたいです。

そりゃそうだよね、まずはFFXIIIの発売に、まず総力を集結させていたことでしょうからね。

2011年「やっと本格化したトレイラーが公開」

この本格的なトレイラーが公開されたことにより、「開発進んでんじゃん!」って、皆さんもワクワクドキドキさせられましたよね?(笑)

これは、発売が近いかも?!なんて、夢を抱いたんじゃないでしょうか(笑)

公開されたトレイラーを見ればわかりますが、バトルシーンは実際のプレイコマンド画面もあったり、車での走行シーンは、めちゃくちゃヤバすぎるクオリティでしたよね。

が、しかし?!

ここから2ほど、”ヴェルサス”情報は途絶えてしまいました……。

開発中止?御蔵入り?なんて噂が飛び交っていましたね。

そういうデマが飛び交っていたことに対して、当時スクエニの担当者から「開発やってるし、腰抜かすほどすんげーぞ」って感じのコメントがありましたよね(笑)

この時点で、プラットフォーム(PS3など)のアップデートも視野に入れていたようです。

2013年「FFXIIIヴェルサス経由、FFXV行き」

開発開始から、7年。

発売を心待ちにしていた俺も、三十路越えですよ、まったく、ほんとに(笑)

”ヴェルサス”というタイトルが”FFXV”タイトル名が変更されました

さらには”次世代機のみ”のプラットフォームで制作しているとの発表で、PS3ユーザーには残念ですが、期待値は格段に飛躍しましたよね。

その新たなトレイラーも公開され、圧倒的な映像グラフィックで激ヤバで驚きましたよ、そりゃ、ほら。

「このクオリティで表現できてるんだから、もうすぐ発売するかも?!」と、誰もが思ったんじゃないでしょうか。

さらに翌年には、ディレクターの野村氏から、田畑氏にディレクターが変わり、開発体制や人事にもテコ入れがなされたようです。

2015年「FFXV体験版」の配信開始

FF零式HDの体験版としてリリースされました。

そして同年に、さらに新しいトレイラー「夜明け」を公開。

かなり素敵なトレイラーになっていますよね。

2016年「FFXV発売決定」

発売日は、2016年9月30日に決定。

さらに、FFXV関連の作品として、CG映画「 KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 」CGアニメ「 BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV 」が発表されました。

そして、新たな体験版「PLATINUM DEMO」も配信されました。

そのCG映画「 KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV 」は、俺も観ましたよ。

【関連記事】 KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVを観た感想の話。

しかし、同年2016年8月15日に、平成28年11月29日に発売が延期になると発表がありました。

最初は「えーー!」って少々驚きましたが、まぁ仕方ない仕方ない。

もう待ちくたびれたけど、それが2年じゃない、たった2ヶ月なだけだから

待ちますよ、そりゃ。

そして、発売約1ヶ月前に、ディレクターの田畑氏より、FFXVのマスターアップが発表され、2016年11月29日発売完全確実になりました。

そして、2016年11月11日に体験版「JUDGMENT DISK」が配信され、大ボリュームの体験版として話題になりました。

2016年11月29日 FFXV「ファイナルファンタジー15」発売

”ヴェルサス”発表、そして”FFXV”として発表され、10年。

ようやく、発売。

関係者の皆さん、本当に本当にありがとうございました。

幸せです。

楽しませて頂きますね。

最後に

ファンにとっては、歓喜!としか言いようがありませんね〜。

ということで、このFFXV関連の記事は、まだまだ書きますよ!

とりあえず、今日はFFXVの発売までの10年の歴史を振り返りました。

ではでは、またお会いしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。