FFXVの攻略じゃなくて、ただの旅日記 |FFXV Journey of discovery ④

FFXVが超絶に面白いです。

いつも”俺的デザインログ”を読んで頂き、ありがとうざいます。どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

FFXVの攻略ではなくプレイ日記を書いています。

前回はこちら|FFXV攻略じゃなくて、ただの旅日記 |FFXV Journey of discovery ④

FFXV CHAPTER ②「再起」#2

とりあえずメインストーリーを始める前に、サブクエストを少しだけしておきましょうかね。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

ハンマーヘッドのレストランのハゲからのサブクエストをと思い、その依頼で「獣の肉を持って来い」ってことだったので、取りに行ことうと思ったんですが、その獣の肉をすでに持っていたので、なんなく完了。(笑)

他に何しようかな〜って思ってたら、以前に猫ちゃんにお魚をプレゼントするというサブクエストが、気づけば終わっていなかったんで、そのサブクエストをやることにしました。

猫ちゃんのサブクエストは、ガーディナ渡船場にあるんですけどね、ここハンマーヘッドから普通にドライブ運転してたら時間がかかるんですよ。

だからね、ファストトラベル(10GILができるので、それを活用するんですけどね…、実際にドライブするよりは時間はかからないんですが、ファストトラベルでもね、意外とローディングに時間かかるんすよね(笑)

まぁいいですが(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

この釣りね、意外としいんですよね、ほんと(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

 

今度はちゃーんとご希望通りのお魚をゲットしましたよ。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

猫にあげる前に、近くのレストランの可愛い姉ちゃんに調理してもらいました。

ってか、イグニスが料理上手いんだからイグニスすりゃいいのに!

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

猫ちゃん満足してくれたようですよ。

その後に、チャラい新聞記者サブクエストがあるみたいなんで、それをついでに受けちゃうか。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

 

なんかまた「原石を取ってこいと!」と上から目線なんだよね。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

その上から目線のサブクエストに行く前に、ちょっと衣装マンネリ化してきたんで、衣装チェンジ

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

それじゃ、そこまでドライブ

ドライブ中は、ガレリアにはオーディオが積んであるようなんで、オートドライブ(自動運転)でファイナルファンタジー1クリスタルテーマを流しながら、いい気分。

BGMに浸っている間に、目的場所付近に着いたので、ガレリアを降りて、辺りを散策、じゃなくて辺りを探索していたら……

いきなりプロンプト「あっ!ニフルハイム帝国だ!」と叫びだしたんで、「何?何?」と慌てて辺りを見回すと……

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

えーーー!!

いきなり上から来てるー!!

フィールド上のモンスターとのバトルは、意外と自然な感じで入っていくのに、ニフルハイム帝国魔導アーマーみたいな鉄のロボットは、空からいきなりお出ましかよ!

ビビるわ(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

しかも、ウジャウジャと飛行船から降りてくんなよ〜(泣)

断じて、迷惑です!!

こっちは楽しくハイキングしながらサブクエスト楽しんでたのによ〜。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

てかね、敵の数が多すぎて、意外と苦戦(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

でもでもでもー!

これイージーモードだから、負けるとかありえへんし!(笑)

というニフルハイム帝国の魔導アーマーとのバトルに、フィールド上で何度か出くわしていくうちに、意外とバトルにも慣れてきて、シフトブレイクや背後からのバックアタック有効性なんかに気づいちゃったもんだから、急にバトル楽しくなってきちゃって(笑)

チャラい新聞記者サブクエストなんてほっといて、バシバシバトルを続けること1時間(笑)。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

なんだか、経験値やらも溜まってきたんで、とりあえず切り上げて、チャラい新聞記者のサブクエストを完了しに。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

アメジストの腕輪をもらいました。

チャラい新聞記者が言うには、アクセサリーは人のために作ってるんだとさ、世の中のためだって。

ついでに「ガーディナ渡船場の砂浜を取り戻せー」というモブハントをやってみました。

カニさん退治(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

意外とつえーの(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

でもでも、先程1時間もバトルやって、バトルに慣れてきたこともあり、バトルノウハウが身についてきてるんで、イージーモードの特権もありで、とりあえずカニさん退治成功

報酬をもらい、少しくらいはストーリー進めないとと思い、再びハンマーヘッドへ

ガソリンもなくなってきてたんで、ガソリン給油をハンマーヘッドでしたんですが、ハンマーヘッドでガソリン給油を行うと、なんとも淫乱な姉ちゃん、いやいやシドニーが給油をしてくれました。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

シドニーは、給油だけには飽き足らず、窓拭きまでしてくれましたよ、はは(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

これは…絶対に王子のことをってるとしか言いようがないアングル(笑)

こいつはチャラすぎる(笑)

給油も完了したところで、少しストーリーを進めるために、シドの元へ。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

王都が陥落した理由は、一方的な襲撃ではないと話すシド

戦争締結の話ということを真に受けていたわけじゃなくて、ちゃんとニフルハイム帝国の裏を考え、襲撃に備えて、立ち向かおう!という王都の作戦だったらしい。

しかし、それがまた仇となり、敗戦、陥落する結果となったみたい。

そういう話をシドとして、少し気分が落ち込んだんで、気分転換にレガリアカスタムをしてみるとにしました。

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

外装内装くをホワイトに、そんでホイールはゴールドに(笑)

なんかどっかのマフィアみたいな車になったけど、よくよく考えたら、そもそものデフォルトのカラーリングもマフィアみたいだったし、まぁいっか(笑)

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

FINAL FANTASY XV_20161215_ぺーやん

というところで、今日はここまでにします。

次は「FFXV攻略じゃなくて、ただの旅日記 |FFXV Journey of discovery ⑤」

ではでは、またお会いしましょう。
See you next.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA