AppleCareの無償修理、早過ぎ!神過ぎ!|MacBook Proの修理がたった4日で終わり、無事に帰ってきましたって話。

Appleが神対応って話の画像

所有するMacBook Pro13㌅2013年モデルディスプレイ修理することになり、AppleCareで先日対応して頂きました。

初めての方も、俺的デザインログを定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。

どもども、デザインブロガーPEITAです。

今回は、そのAppleCareでの集荷から修理完了、そして俺の手元に戻るまでが早過ぎるって話。

【関連記事】AppleCareで画面割れ、液晶コーティング剥がれは無償交換できるのか?|実際にAppleCareで無償交換してみたって話。

実際、早いに越したことはありませんので、もちろん最高ですよ!

こんなにも早く手元に戻ってくるなんて(笑)

クックに感謝です!

applecare1

超速便で届いておりますよ〜(笑)。

applecare2

厳重梱包されています。すごくありがたいですね。

applecare4

新品みたいになって帰ってきましたよ〜。

AppleCareでの無償交換修理ビフォーアフター

img_8841

これが、修理前の状態ですね。

マジでひどいですね。

ヒドすぎますよね!(笑)

まったく許しがたい状態ですよね〜(笑)

ちょっと言い過ぎ(笑)

applecare8 applecare5

こちらが修理後の状態。

新品!

当たり前ですが(笑)

a3

そんで、修理前の天板はこんなにステッカー貼ってたんですが……(笑)

applecare10

天板のステッカーぜんぶなくなっていましたよ、うそーん(笑)

って、めちゃくちゃ綺麗になってるんでGOOD JOBなんで良しとします。

applecare7

ちゃんと修理報告書に、このような説明がされています。

applecare0

そしてさらに、このようにSSDエラーになってたんですが……

applecare

こちらもきちんと修理されて、ノープロブレム!!

よかった〜。ホッと一安心も二安心もありますね。

applecare9

そんで、こんなレア?クリアファイルゲット!!

クックさん、本当にありがとうございました。

大事に使わせて頂きます。

AppleCareでのMacBook Proのディスプレイ修理までにかかった時間

2016年11月29日の午前中、AppleCareに修理依頼し、同日の夕方に集荷、MacBook Pro13㌅2013年モデル出発。

2016年11月30日に、Appleより、俺のMacBook Pro13㌅2013年モデルを「受け取りました。」とのメール連絡。

2016年12月1日に、早くも「修理が完了しました。」「発送完了しました」とのメール連絡。

2016年12月2日に、俺の元へMacBook Pro13㌅2013年モデルが帰宅

実質4日……!

いやいや、1日目は自分の手元にMacBook Pro13㌅2013年モデルがありましたし、4日目はMacBook Pro13㌅2013年モデルが帰ってきておりますので、実質手元を離れていた時間は……

2日!

48時間ってことになりますよね!

何?どうしたの?Appleの修理センターはそんなに暇なのか?

いやそうじゃないですよね。

大変忙しい中、デザインブロガーである俺を最優先に修理してくれたんですよね〜(笑)

って、そんなくだらないふりはいいんですが、それにしても事前に最低7日かかりますと言われていたにも関わらずですよ、すごいな。

電話も対応、修理も対応。

そして、Apple製品はすべて製品。

拝ませてください、Appleさん!

いや、クックよ!Thank you.

AppleCareに、やっぱり入っておかなきゃね

Appleデバイスや製品の使用環境や用途によって、それぞれの価値観などで変わってくると思いますが、俺的にはAppleCareに入っていて助かりました。

なんたって、今回のMacBook Pro13㌅2013年モデルディスプレイ交換無償になったんですからね。

ただ、人それぞれの状況や使用環境によるとは思いますが、以下に簡単にメリットデメリットをご説明しておきますね。

AppleCare加入のメリットは?

保証が3年になる

基本は、保証1年。それ以降は、保証外となるので、何かトラブルなどがあった場合は、有料修理になってしまいます。

しかし、AppleCare加入により、3年になり、3年の間は色々なことに対してのサポートの保証があるってことですね。

いつでも電話で相談できる

Apple製品が何かのトラブルにあってしまい、その原因や対処法を、ネットなどで調べる方が早いにように思いますが、でも実際に、そのネットの情報に信頼性があるかどうかなんて、わかりませんよね。

しかし、直接Appleのサポートに電話できるので、正しい情報による原因究明や解決策をサポートしてくれるでしょう。

兎にも角にも、「あれ?」と思ったら電話しちゃえば早いし安心なわけですね。

あっ、世間話程度での電話はやめましょう(笑)

面白がってするやついるんすよね〜バカタレが〜!

本体ハードウェア以外も保証対象

アダプター、コード部分などなど。

アダプター1個純正品で9500円ってことを考えてもお高いですからね。

AppleCare加入のデメリットは?

2016年11月現在、AppleCare|23,800円(税別)という価格ですかね。

それ以外に、AppleCareの保証に入らないデメリットはないでしょ、そりゃ。

考えたら分かるだろ、バカタレが!(笑)

勝手に説明しておきながらすみません。

ということで、AppleCare加入のメリットデメリットにおける自分の環境を考えて、AppleCareの加入を検討くださいね。

もちろん、俺は加入していてよかったですよ、ほんと。

MacBook Pro13㌅2013年モデル反射防止液晶コーティング修理が、何度も言うようですが、無償だったんですから、はは(笑)

applecare6

もうピッカピカですよ。

そう言えば、俺が注文しているMacBook Pro 15㌅ スペースグレー 2016モデル……

本日、Appleオンラインストアを確認したら、ようやく出荷準備中!!!

fullsizerender

もうすぐだ!もうすぐだぞ!

ツイてるツイてる!!

まだ新型MacBook Pro 2016の購入検討をされている方は、もう一度チェックして下さいね!

買いなのは間違いないですよ!

先進的なTouch Barが搭載されているんですから!!

以下の記事を参考に、ご検討下さいね!(笑)

【関連記事】MacBook Pro 2016の15㌅のみに搭載可能な「Radeon Pro 450/455/460」ってどうなの?って話。

【関連記事】MacBook Pro 2016 モデルをポチりましたって話。

【関連記事】新型MacBook Pro 2016年モデル発売。価格、スペックは?買いなの?

ではでは、またお会いしましょう。
see you next.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

Appleが神対応って話の画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA