くるりの切なくて泣けるバラード,名曲「Remember me」は超最高傑作。名盤ベストアルバム収録の人気曲。俺の好きな歌#02

俺の好きな歌#02のアイキャッチ画像

数年に一度、たまにこうやって出会うんだ。

「歌で胸がジーンとする気持ちに」

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。

どもども、デザインブロガーPEITAです。

 ▼この記事がおすすめな読者▼ 

  • タイトルのアーティストに興味がある方
  • 良い歌に出会いたい方
  • 音楽配信サービスについて興味がある方

 ▼この記事の内容▼ 

「気づいたらよく聴いていた歌」を”俺の好きな歌”というスタンスで紹介したい時に紹介するという自分勝手な記事です。

今回は「くるり」の「Remember me」という歌のご紹介と、おすすめの月額制の音楽配信サービス「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」「dヒッツ」「うたパス」について書いています。

くるり/QURULI

くるりの画像

image|くるり

1996年9月頃、立命館大学(京都市北区)の音楽サークル「ロック・コミューン」にて結成。古今東西さまざまな音楽に影響されながら、旅を続けるロックバンド。
source|くるり

Remember me [PV/動画]

動画元|Youtube

くるりのメジャー・デビュー15周年(2013年時)記念第1弾シングル。NHK『ファミリーヒストリー』テーマ・ソング「Remember me」を、くるり第二の故郷ともいえるウィーンで再レコーディング。美しいメロディと歌詞が聴く者に原風景を鮮烈に喚起させる感動のロック・バラッド。カップリングには、ウィーン・アンバサーデ・オーケストラによる「Remember me」の管弦楽ヴァージョンの他、未発新曲「Time」も収録。 (C)RS
source|Amazon

この歌を聴いて思うこと

俺も大人になったんだな

I became an adult.pic

遠く離れた場所であっても

ほら 近くにいるような景色

どうか元気でいてくれよ

source|Remember me

それは大切な人からの自分宛のメッセージにも聴こえる。

そして、自分が大切だと思っている人へのメッセージにも聴こえます。

聴く度に、自分の人生の想いが溢れ出します。

俺は、こちらのプロフィールにあるように、家族を持ち、二人の子にも恵まれていますので、一見順風満帆な人生だと思われがちです。

しかしながら、誰にとっても人生とは平坦な道ではありませんし、時には屈折した決断をし、苦しい思いをすることだってありました。

そんな時は、「近くにいるような、でも遠くにいる大切な人」のこと。

遠く離れた両親のことをよく想っていました。

「俺はちゃんと頑張れているのかな…」

「俺の人生はこれでいいのかな…」

今は、目の前にいる家族を”自分から愛する=愛を与える環境や状況”にありますが、自分が幼いころは「両親から愛を与えてもらっていたんだよな」と思うと、「またあの頃に戻ってみたいな」なんてことを考えたり。

「いつまでも変わらず元気でいてほしいな」と、遠くに離れ離れになった家族を想う、大切な人を想う、そんな大切な人を想い出す、普遍的だけどノスタルジックに心が動かされる歌です。

そして、これから離れていくであろう子供、そして大切な人たちに、”自分のことを遠くから想ってもらえるような人”になりたいな。

本当にこの歌は、深々と最後の1秒までちゃん聴いてしまうと、目からポロリと小さな小さな涙が溢れてしまう、すごく切なくなる歌です。

もちろん、それは悲しいってわけじゃなく、すごくポジティブな意味でです。

なんだか、書きながら泣けてきた。

最近、ほんとに涙もろくなってきました。

大人になったんだな、俺も。

気づけば、何度聴いたろう

なんでこんなにも色褪せない想いを、くるりは音と歌詞で表現できるんだろう。

「俺の夢……なんだっけ」

俺の夢は100個あります!けど、そんな夢ではなくて、あの頃に抱いた夢の話。

【関連記事】好きなことして生きていく!人生を劇的に変える方法|俺の人生でやりたいことリスト。 

くるりの数々の名曲の中でも、この「Remember me」という歌は、確実に多くの人たちの心をグッと切なくさせる珠玉の歌となっていると思います。

くるりの歌の中で、俺は「Jubiiee」という歌が一番好きだったんですが、「Remember me」はそれと同等、もしくは一歩抜きん出たかもしれません、ほんとにすばらしい。

Jubiieeはこちら

動画元|Youtube

ジュビリー/Jubileeはこちら»»

何気ない景色が見える

冒頭のイントロで最初に耳に触れるチェロの音色。これは、oasisの「Whatever」の冒頭の始まりと全く同じフレーズになっていて、oasisの往年のファンではある俺は、聴いた瞬間に気づきました。

oasisのWhatever

動画元|Youtube

これは盗作やパクリでなく、くるりなりのリスペクト。

そのイントロの音色の音を軸にして、トランペットやピアノで広がりを増していく音の波は、ホッとするような美しさを見せる、目の前の何気ない景色のようです。

そっと近くで、そして遠くで誰かに思いを馳せる、誰かの心のように温かい音

くるりの歌は、メディア露出(=売り方)によっては、ミスチルという日本屈指のJポップバンドをも抜き去ってしまうような、聡明で美しいピュアな「人々の想い」が詰まったバンドだと思ってます。

今回紹介している「Remember me」が収録されているアルバム「くるりの20回転(初回限定盤」は、くるりのバンド結成20年を通して精力的に活動展開する中、これまでを総括するオールタイムベストになっていますので、少しでも「Remember me」があなたの心に響いたなら、確実に大必聴アルバムです。

このアルバムはiTunesで販売、月額の音楽聴き放題サービスのApple Music(以下に詳細あり)でも配信されています。

 

おすすめ音楽配信サービス

以下に、俺がおすすめする、また実際に利用している月額聴き放題の音楽配信サービスをご紹介します。

あなたのミュージック・ライフを必ず快適にしてくれるはずです。

では、それぞれの月額音楽配信サービスを詳しくご紹介致します。

Apple Music

AppleMusicバナーの画像

Apple Musicについて

Appleが公式で運営する音楽配信サービスです。

  • 4500万曲以上聴き放題
  • オフラインでもダウンロードすれば視聴可能聴
  • 注目のアーティストや厳選したプレイリストを毎日配線
  • ミュージックビデオも視聴可能
  • 自分で編集したプレイリストを制作可能

Apple Musicはこちら»»

Apple Music会員登録はこちら

以下より、それぞれの環境に応じてクリックしてご確認ください。

また、以下のリンクは会員登録ページヘのリンクになりますので、リンク先からもそれぞれの会員登録の要件を変更することも可能です。

詳しくは下記をクリックしてください。

Apple Music会員登録»»

Apple Music個人アカウントの会員登録»»

Apple Musicファミリーアカウントの会員登録»»

Apple Music学生アカウントの会員登録»»

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedについて

Amazonが公式に運営している月額制の音楽配信サービスです。

新曲から名盤まで、4000万曲以上が聴き放題で、月額980円(プライム会員なら780円)です。

  • 気分や活動に合わせて聴けるプレイリスト
  • 好みのジャンルの楽曲が好きなだけ楽しめるラジオ
  • 再生履歴をもとに紹介するおすすめ楽曲
  • インターネット接続がなくても聴けるオフライン再生
  • Amazon Musicアプリで、モバイルやタブレットでも利用

Amazon Music Unlimitedの登録はこちら»»

ドコモなら”dヒッツ”

dヒッツについて

ドコモが公式に運営している音楽配信サービスです。

月額なんと500円で最新J-POPから懐かしの名曲まで、ヒット曲満載の5,000プログラム以上が聴き放題のサービスです。

  • 独占配信や先行配信多数で誰よりも早く聴ける。
  • 歌詞が確認できるのでカラオケの練習もできる。
  • 音楽にこだわる人にも最適な高音質も提供
  • myヒッツ機能で好きな曲が保存できる
  • 1年経で最大120曲もダウンロード保存できる
  • 音楽プログラムは5,000以上!11のカテゴリから探せる。

あなたの好きなアーティスや曲と出会えるチャンスが増えます。

ドコモ公式”dヒッツ”の登録はこちら»»

auなら”うたパス”

うたパスについて

auが公式に運営している音楽配信サービスです。

月額たったの300円で利用できます!安すぎです!

以下のように、毎週更新のプレイリストは4000以上あり、さらには会員特典なども充実しているお得な音楽配信サービスです。

  • 1日たった10円で歌詞を見ながら音楽聴き放題
  • 毎週更新のプレイリストは4000以上
  • au限定のライブ先行受付や無料招待特典
  • アーティストと交流ができるチャット
  • キャリアがauの方には絶対におすすめですね。

登録していても損のない価格でもあるので、ぜひチェックしておきましょう。

au公式”うたパス”の登録はこちら»»

俺の音楽視聴環境ご紹介

iPhone X

iPhoneXの画像

自宅にいても外にいても、ほぼいつでも「iPhone X+Apple Music」で音楽を聴いています。

このiPhoneとApple Musicの連携は、音楽環境レベル「神」だと言えます。

【関連記事】iPhoneXレビュー|予約購入からケース選びや評価までを総まとめ!機能やデザインのすべて。

そして、「iPhone+Apple Music」で音楽を聴く上で、切っても切れなない関係にあるのが「AirPods」です。

AirPods

AirPodsの写真

iPhoneとシームレスな接続を可能したワイヤレスイヤホンです。

通勤時の移動や、スポーツなどのアクティビティの時など、iPhoneで音楽を聴く上で必須なイヤホンです。

【関連記事】AirPodsのレビュー|AirPodsの音質(音楽、通話)は実際どうなの?って話。 

【関連記事】AirPodsレビュー|その前に、開封の儀。 

書斎で音楽を聴く場合

こちらの Bluetoothレシーバーを使えば、お持ちの外部スピーカーでワイヤレスで簡単に音楽を聴くことができます。

この BluetoothレシーバーにiPhoneで音楽を飛ばす方法で音楽を聴いています。

書斎にある外部スピーカーで音楽を聴く場合は、この「iPhone+Apple Music+Bluetoothシーバー」の組み合わせが最高ですね。

【関連記事】 iPhoneやスマホに入っている音楽をBluetoothでワイヤレスに外部スピーカーで楽しむ方法|おすすめ製品機器「AUKEY Bluetoothオーディオレシーバー」を使えば簡単にできること。 

 

まとめ

音楽についてのまとめを表した画像

ということで今回は、「気づいたらよく聴いていた歌」を”俺の好きな歌”というスタンスで「くるり」の「Remember me」という歌のご紹介をさせて頂きました、

あなたのミュージック・ライフの参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

また、お会いしましょう。

 ▼次にあなたにオススメする記事はこれ▼ 
 
俺の好きな歌#01のアイキャッチ画像

【記事はこちら】 indigo la Endの人気曲「幸せが溢れたら」が泣ける。歌声と歌詞が響く。PV(動画)も最高です!俺の好きな歌#01

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

俺の好きな歌#02のアイキャッチ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA