折坂悠太 おすすめの歌!「坂道」は,侘び寂びのある歌声と歌詞が染みる!#05 僕の好きな歌

折坂悠太 坂道 紹介 記事 アイキャッチ

声と共に流れる懐かしい音の心地よさ。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。どもども、デザインブロガーPEITAです。 

今回は僕が超おすすめする折坂悠太(orisaka yuta)坂道という歌のご紹介と、おすすめの月額制の音楽配信サービス「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」「dヒッツ」「うたパス」について書いています。

折坂悠太の公式サイト
新着情報/ライブ/略歴/作品/映像をチェックしましょう!
> 折坂悠太うえぶ

折坂 悠太とは?

画像出典:折坂悠太うえぶ

宇多田ヒカルや後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、小山田壮平(AL、ex:andymori)を始め、多くのミュージシャンが賛辞を送る才能、折坂悠太。身体全身を使って発せられるような、唯一無二の歌声は遍く人々を魅了する。
引用元: 折坂悠太うえぶ

折坂悠太のプロフィール

>年齢は?

平成元年、鳥取生まれのシンガーソングライター。
引用元:折坂悠太うえぶ

1989年(平成元年)生まれのようです。年齢不詳ではありません。

>出身地は?

平成元年、鳥取生まれのシンガーソングライター。
引用元:折坂悠太うえぶ

鳥取県生まれのようですが、調べてみると、幼少期の頃はロシアやイランで過ごし、帰国後は千葉県に住んでいたようです。家族の影響で幼少期から凄まじい経験をしたことが容易に伺えます。

>折坂悠太のライブ

ライブに関してはコチラ

>折坂悠太の事務所

事務所はアミューズ

折坂悠太/坂道

Apple Musicの今週のNEW ARTISTという特集「平成」というアルバムが紹介されており、何気なくそのアルバムを聴いてみました。そこで、今回おすすめしている坂道という曲に出会いました。そのアルバムのファーストトラックが坂道でした。

聴いた瞬間にズドンと僕の音楽感の的を射抜かれた感覚に陥りました。これぞまさに僕の心臓の鼓動と重なった最高の歌。

Apple Musicで「坂道」を聴く

坂道を聞いて感じたこと

侘び寂びのある声

非常に哀愁のある歌声。森山直太朗とレゲエアーティストであるRickie-Gをかけ合わせたような独特でありながら侘び寂びの効いた声に思わず聴き入ってしまいます。混沌した世界を軽快なリズムで歌いあげるその声は、他の誰とも比較できない、どこかで馴染み深く、どこか親近感のある、隣の家に住む青年が歌うような感覚に近い。ものすごく物足りない、けれど、ものすごく心に響く。

坂道という歌以外の曲では、唐突にスキャットやポエトリーなどの変化をつけて僕らに訴えかけてくる。フフッと自然に笑みがこぼれてしまうほど、彼の声からイメージする人間性には”味”があるように思う。

歌詞の一節が現実を紐解く

ビブラートを効かせながら、優しく歌い上げる中に隠れた歌詞の一節に”鳥のように駆け下りる”という一文があります。この歌詞が頭の中に入ってきた瞬間、一瞬「?」と戸惑いましたが、すぐに折り合いがつきました。僕らは人間なんだと。坂道をただ下りるのではなく、鳥のように駆け下りることで見える世界。

僕らはもっともっと自分らしく生きる価値があるのだ。現実をしっかり見ながら、自分らしく。

ハイブリットなのにノスタルジック

曲のジャンルは、ジャズ、フォーク、ラテン、シャンソン、ブラジル音楽、さらにはレゲエやヒップホップを融合させながらもフォーキーのあるハイブリッドな歌。そんな多ジャンルがごちゃまぜになったかのようなサウンドは、「昭和感」=「ノスタルジック」という言葉で表現することができる。

悪く言えば、世界的にヒットする歌ではないかもしれない。けれど、僕らの隣に座ってくれる歌。僕ら日本人の老若男女問わず、そばに寄り添える歌、そして声なんではないだろうか。

圧倒的な歌心が持つ普遍性と異端性

歌には心がある。誰かに歌わされているアーティストはもちろん腐るほどいる。しかし彼は、自分の歌を歌っている数少ない吟遊詩人のようだ。それは世界的ヒッポホップの異端児であるエミネムとも言えるし、ボブ・ディランとも言える。日本、そして世界の古今東西のルーツミュージックに”自分らしさ”を加えた圧倒的な歌心がある。

とても心地の良い歌をありがとう、折坂悠太さん。

Apple Musicで「坂道」を聴く

アルバム「平成」

坂道は、「平成」(上記のアルバム)というアルバムのファーストトラックに収録さている曲です。

折坂悠太の最新のPV動画

おすすめ音楽配信サービス

以下に、俺がおすすめする、また実際に利用している月額聴き放題の音楽配信サービスをご紹介します。

あなたのミュージック・ライフを必ず快適にしてくれるはずです。

では、それぞれの月額音楽配信サービスを詳しくご紹介致します。

Apple Music

AppleMusicバナーの画像

Apple Musicについて

Apple Musicはこちら

Apple Music会員登録はこちら

以下より、それぞれの環境に応じてクリックしてご確認ください。

また、以下のリンクは会員登録ページヘのリンクになりますので、リンク先からもそれぞれの会員登録の要件を変更することも可能です。

詳しくは下記をクリックしてください。

Apple Music会員登録
Apple Music個人アカウントの会員登録
Apple Musicファミリーアカウントの会員登録
Apple Music学生アカウントの会員登録

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedについて

Amazonが公式に運営している月額制の音楽配信サービスです。

新曲から名盤まで、4000万曲以上が聴き放題で、月額980円(プライム会員なら780円)です。

  • 気分や活動に合わせて聴けるプレイリスト
  • 好みのジャンルの楽曲が好きなだけ楽しめるラジオ
  • 再生履歴をもとに紹介するおすすめ楽曲
  • インターネット接続がなくても聴けるオフライン再生
  • Amazon Musicアプリで、モバイルやタブレットでも利用

Amazon Music Unlimitedの登録はこちら

ドコモなら”dヒッツ”

dヒッツについて

ドコモが公式に運営している音楽配信サービスです。

月額なんと500円で最新J-POPから懐かしの名曲まで、ヒット曲満載の5,000プログラム以上が聴き放題のサービスです。

  • 独占配信や先行配信多数で誰よりも早く聴ける。
  • 歌詞が確認できるのでカラオケの練習もできる。
  • 音楽にこだわる人にも最適な高音質も提供
  • myヒッツ機能で好きな曲が保存できる
  • 1年経で最大120曲もダウンロード保存できる
  • 音楽プログラムは5,000以上!11のカテゴリから探せる。

あなたの好きなアーティスや曲と出会えるチャンスが増えます。

ドコモ公式”dヒッツ”の登録はこちら

auなら”うたパス”

うたパスについて

auが公式に運営している音楽配信サービスです。

月額たったの300円で利用できます!安すぎです!

以下のように、毎週更新のプレイリストは4000以上あり、さらには会員特典なども充実しているお得な音楽配信サービスです。

  • 1日たった10円で歌詞を見ながら音楽聴き放題
  • 毎週更新のプレイリストは4000以上
  • au限定のライブ先行受付や無料招待特典
  • アーティストと交流ができるチャット
  • キャリアがauの方には絶対におすすめですね。

登録していても損のない価格でもあるので、ぜひチェックしておきましょう。

au公式”うたパス”の登録はこちら

僕の音楽視聴環境ご紹介

iPhone X

iPhoneXの画像

自宅にいても外にいても、ほぼいつでも「iPhone X+Apple Music」で音楽を聴いています。このiPhoneとApple Musicの連携は神です。

【関連記事】iPhoneXレビュー|予約購入からケース選びや評価までを総まとめ!機能やデザインのすべて。

そして、「iPhone+Apple Music」で音楽を聴く上で、切っても切れなない関係にあるのが「AirPods」です。

AirPods

AirPodsの写真

iPhoneとシームレスな接続を可能したワイヤレスイヤホンです。

通勤時の移動や、スポーツなどのアクティビティの時など、iPhoneで音楽を聴く上で必須なイヤホンです。

【関連記事】 Airpodsで電話/通話は使えるの?実際の使い方,音質&品質レビュー! 

書斎で音楽を聴く場合

こちらの Bluetoothレシーバーを使えば、お持ちの外部スピーカーでワイヤレスで簡単に音楽を聴くことができます。

この BluetoothレシーバーにiPhoneで音楽を飛ばす方法で音楽を聴いています。

書斎にある外部スピーカーで音楽を聴く場合は、この「iPhone+Apple Music+Bluetoothシーバー」の組み合わせが最高ですね。

【関連記事】 iPhoneやスマホに入っている音楽をBluetoothでワイヤレスに外部スピーカーで楽しむ方法|おすすめ製品機器「AUKEY Bluetoothオーディオレシーバー」を使えば簡単にできること。 

 

まとめ

音楽についてのまとめを表した画像

ということで今回は僕が超おすすめする折坂悠太(orisaka yuta)坂道という歌のご紹介と、おすすめの月額制の音楽配信サービス「Apple Music」「Amazon Music Unlimited」「dヒッツ」「うたパス」についてご紹介しました。

あなたのミュージック・ライフの参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

次は、こちらの記事『 LAMP IN TERREN おすすめ人気曲!歌詞と声が印象的なWater Lily!僕の好きな歌#04まるで、君の透き通った肌のような歌。』をぜひ聴いて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

折坂悠太 坂道 紹介 記事 アイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA