安心して全世界の商品が買える!個人輸入代行サービスおすすめサイト「Xボーダー」で商品を購入した話。

personal-import-xborder-thumbnail

個人輸入で世界中の商品の中から自分の好きなものを選び、そして安心して買う方法をご紹介します。

日本にいながら海外の商品を買う(個人輸入)なんて「とても危険な香りがするし、やっぱり不安だ」という方は多いと思います。しかし、それほど心配する必要はありません。

個人輸入代行サービスを「XBORDER(以下、Xボーダー)」使えば、Amazonで商品を注文するのと同じように、海外の商品を買えちゃいます。 

今回は、世界的大手のAmazonのアメリカのサイトで販売されている商品や海外で販売されている商品が気軽に買える「XBORDER(以下、Xボーダー)」というの個人輸入代行サービス(Webサイト)を実際に利用して、注文〜商品到着、そして実際に商品を使ってみましたので、その備忘録をお届けします。

結論から言いますと、なんの問題もなく当たり前のようにアメリカのAmazonで販売されている商品をゲットできました。

ではまず、個人輸入代行サービスであるXボーダーについて簡単にご説明します。

Xボーダーとは?

海外通販のXボーダーでアメリカAmazonを始めとして安心・安全に世界中の商品を購入できるサービスです。。

1億以上の商品が購入可能

  • アメリカアマゾンの商品を簡単に購入出来るサービス
  • 購入方法は、簡単!日本語で商品を検索し、注文をするだけ
  • アマゾンとのやり取り、配送手配は全てXボーダーが代行
  • 個人輸入も超簡単
    英語が苦手な方、個人輸入が初めての方、個人輸入の煩雑な手間を省きたい方など幅広いニーズにお応えするサービスです!
  • もちろんAmazon以外の海外サイトも対応
    Amazon以外のショップからの購入代行も対応していますので、海外製品で気になる商品はすぐにお問い合わせしてみるのもいいですね。

個人輸入 Xボーダーの3つの安心

  1. 英語が話せなくてもOK!全て日本語対応の安心サポート
  2. 日本人による丁寧な配送サービス
  3. サポートは全て日本語で対応

日本人スタッフがすべて対応してくれますので、全く不安になる必要がありません。

では次に、僕が実際にサイトに登録して購入した備忘録をご紹介しますので、あなたがXボーダーで海外の商品を購入する参考にして下さい。

Xボーダーで個人輸入をする

お目当ての商品を検索

XBORDER サイト 画像

スクリーンショット:XBORDER

お目当ての商品名を検索ボックスに入力して「検索」ボタンをクリックするだけ。

実際に商品名を入力して検索

XBORDER 商品 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

すると、すぐに「Snoppa M1」を発見できました。そのままお目当ての商品をクリックします。

商品の注文内容を確認

XBORDER 商品 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

商品の詳細・注文内容を確認し、画面右下の「カートに入れる」ボタンをクリックします。

カート内 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

すると、このようにカート内のページにジャンプしますので、再度商品を確認し、購入手続きに進みます。

会員登録〜購入手続き

会員登録 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

事前に会員登録orログインを済ませておけば、この画面ではなく、お届け先や配送方法、お支払い方法の確認ページになります。

僕は初めてでしたので、このまま会員登録へ進みます。

会員登録画面

会員 登録画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

会員登録を入力する画面に移りますので、【必須】と書かれた項目に、必要事項入力していきます。

会員 登録画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

必要事項事項を入力後、利用規約に同意にチェックを入れ、いざ商品購入手続きへ!

お届け先の指定

お届け先 確認 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

会員登録時に入力したお届け先がデフォルトで設定されています。そのお届け先でOKならば、そのまま次へ。

会員登録時に登録したお届け先ではない場合は ー

お届け先 確認 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

上記のように新しくお届け先情報を追加できます。

お支払い方法の選択

お支払い方法 選択 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

お支払い方法は、クレジットカード銀行振込が選択可能です。クレジットカードで支払うことに敏感な人もいると思いますし、銀行振込という選択があると安心できますね。

銀行振込 選択 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

今回僕は、銀行振込みを選択しました。

クレジットカードでの支払いを選択した方は、クレジットカードの情報を記入する画面になります。

商品を注文する

注文する 画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

そして最後に改めて商品の注文内容を確認して【注文する】をクリックすれば注文が確定されます。

注文 確定 画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

そして上記の注文完了の画面になります。上記のスクショ画像にも書いていますが、登録したメールに注文確認メールが来ない場合は、迷惑メール入っていないか?もしくは改めてお問い合わせを行って下さい。

商品注文の確認メールが届く

確認メール スクショ 画像

確認メールのスクリーンショット画像

あとは、商品がお手元に届くのを待つだけ

Xボーダーの日本人スタッフが丁寧に検品・梱包し、発送いたしてくれるので、面倒な通関手続きの心配も全くありません。商品到着まで、安心してお待ちください!

もちろん、銀行振込の方は振込先を確認して、入金(振込み)を行って下さい。

以下の記事に詳しく解説していますので、合わせてお読み下さい。

輸入代行サービスおすすめサイト「Xボーダー」安心して海外商品を買おう!

では実際に僕が購入した商品をご紹介します。

Xボーダーで購入した商品

3軸ジンバルSnoppa M1

snoppa-m1-package-unbox-4

僕がXボーダーで購入した商品は、プロ顔負けの革新的なスマートフォン3軸ジンバル『snoppa M1』です。以下にYouTubeにアップした動画があるので参考までに。

上記の動画は、100%初めて「Snoppa M1」を使って撮影した動画です。僕の手ぶれが完璧に補完され、ほぼ動画の中では消えていることが分かって頂けたと思います。

商品の詳しい情報はXボーダーまで。

「Snoppa M1」についてのファーストインプレッションとして、良い点、悪い点を簡単にまとめました。

良いと思った点

  • コンパクトで持ち運びやすい
    持ち運ぶ際は棒状になるので持ち運びやすい
  • 手ぶれ補正の効果絶大
    普通に手ぶれが安定した動画が簡単に撮影できるので、日常的に撮影する動画のクオリティが格段に違う

悪いと思った点

  • なかなかの重さ
    本体の重さが658gあります。これは例えば一眼レフカメラ(比較は所有するCanon EOS 60D) よりも若干軽いくらい。しかし、そこにiPhoneをセットするとそれ以上の重さになるので、個人差はあるものの非力な僕としては重いという印象です
  • 充電コネクタが隠れている
    充電を行う場合、充電用のコネクタがアーム部分に隠れているので、いちいちアームを引っ張り脱さないと充電できないのは、ほんとになんだかかっこ悪いです。

詳しく以下の記事に『Snoppa M1』のレビューを書いていますので合わせてお読み下さい。

iPhone おすすめ スタビライザー!3軸動画撮影Snoppa M1 レビュー!

最後に

個人輸入 代行 サービス バナー

輸入代行サービスおすすめサイト「Xボーダー」安心して海外商品を買おう!

Xボーダーで実際に商品を買ってみて

海外の商品を個人輸入して買うという行為は、日本人なら誰でも”不安”を感じることが多いと思います。僕ももちろんでそうでした。

しかし、冒頭でお伝えした通り、Xボーダーは日本人スタッフが対応してくれますので、お問い合わせやメール連絡も非常に親切で丁寧に対応してくださるので、本当に安心して利用することができました。

とは言え、そもそもXボーダーを利用して個人輸入をすることは、日本のネット通販で買い物をするのとほとんど変わらないので、全く不安になることも、難しいということもなく、至って普通に買えました。

Xボーダー3つの良い点

  1. 日本のネットショッピングと同じ
    日本のAmazonや各日本のブランドショップで買うのとほとんど手順も変わらないし、支払い方法も変わりませんでした。本当に安心して買えました。
  2. 日本人スタッフが対応
    日本人スタッフなので、わからなくてもサポートしてくる。そもそもわからないことがありませんでしたが、商品についてや、送料などについて相談すると、的確な対応が期待できます。
  3. 海外の商品オールOK
    海外Amazonで販売されている商品に限らず、海外で販売されている商品なら、ほとんどXボーダーが個人輸入の代行をしてくれます。例えば、良い商品を見つけたけれど、日本未発売で海外しか販売していない商品があったら、Xボーダーにメールで個人輸入できないかの相談を行えます。個人輸入代行なので、全世界にある商品の購入のサポートをしてくれるので、本当に便利です。

だから、あなたが海外の商品や、日本よりも海外の方がお目当ての商品が格安で販売している場合など、躊躇することなく、Xボーダーを利用してみてはいかがでしょうか?

今回お届けしているように、僕はXボーダーで普通に個人輸入ができました。海外の商品を個人輸入したいと考えている方には本当におすすめなサイトです。

また、Amazonのおすすめ商品を紹介するメディアサイト「モノマグ」なんかもXボーダーは運営していますので、自分のライフスタイルに合わせた商品のレビュー記事を発見してみて下さい。

という今回は、世界的大手のAmazonのアメリカのサイトで販売されている商品や海外で販売されている商品が気軽に買える「XBORDER(以下、Xボーダー)」というの個人輸入代行サービス(Webサイト)を実際に利用して、注文〜商品到着、そして実際に商品を使ってみましたので、その備忘録をお届けしました。

あなたもアメリカのAmazonや海外サイトに、お目当ての商品や製品があるなら、個人輸入代行サービス「Xボーダー」を使ってみてはいかがですか?

>輸入代行サービス「Xボーダー

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう。

Xボーダー サイトバナー 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

personal-import-xborder-thumbnail

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA