Amazonの個人輸入代行サービスおすすめはXボーダー【比較あり】

個人輸入 代行 サービス バナー
iPhone12が発売!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年10月16日に予約開始!
発売日は10月23日と11月中旬!

予約や購入はお早めに

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12最新まとめ
iPhone12・12Pro 最新まとめ! 発表・発売日・値段・スペック解説

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

/新しい読書のおすすめは”本を聴く”\

アメリカのAmazonサイトで販売されている商品が欲しいと思っても、個人輸入に対してちょっとした抵抗とやっぱり不安がありませんか?

要は、海外サイトで「欲しい!」という商品があっても、商品名や項目やカテゴリーに至るまですべて”英語表記”なので、中学レベルの英語力でなんとか買えるレベルではあるけれど、「買った商品は本当にちゃんと届くのか?」、「そもそもショップの対応は大丈夫なのか?」などなど、個人が海外サイトで商品を買うにあたって、やっぱり色々と不安はつきませんよね。

そこで今回は、世界的大手のAmazonのアメリカのサイトで販売されている商品や海外で販売されている商品が気軽に買える「XBORDER(以下、Xボーダー)」というの個人輸入代行サービス(Webサイト)をご紹介します。

この記事の最後に、その他の輸入代行サービスなどとの比較も兼ねて、Xボーダー以外のAmazon輸入代行サービスのおすすめもご紹介しておきますのでぜひチェックしてください。 

実際に僕も、「Xボーダー」に登録して商品を買ってみました!結果、登録〜商品到着までなんの問題もなく、当たり前のようにアメリカのAmazonで販売されている商品をゲットできました。

ではまず、「Xボーダー」とは?というところから、サイトへの登録〜商品購入までを詳しく解説していきますので、この記事を読めば、アメリカのAmazonで販売している商品の買い方がわかり、日本よりも格安で商品を買えたり、日本未発売の商品も買えたりできます。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


個人輸入代行サービスのおすすめは関税,消費税の心配がない Xボーダー(XBORDER)とは?

personal-import-xborder-thumbnail

海外通販のXボーダーでアメリカAmazonを始めとして安心・安全に世界中の商品を購入できるサービスです。。

1億以上の商品が購入可能

  • アメリカアマゾンの商品を簡単に購入出来るサービス
  • 購入方法は、簡単!日本語で商品を検索し、注文をするだけ
  • アマゾンとのやり取り、配送手配は全てXボーダーが代行
  • 個人輸入も超簡単
    英語が苦手な方、個人輸入が初めての方、個人輸入の煩雑な手間を省きたい方など幅広いニーズにお応えするサービスです!
  • もちろんAmazon以外の海外サイトも対応
    Amazon以外のショップからの購入代行も対応していますので、海外製品で気になる商品はすぐにお問い合わせしてみるのもいいですね。

個人輸入代行サービスのおすすめは関税,消費税の心配がない Xボーダーの3つの安心

海外通販生活のXボーダーでは、初めての個人輸入にチャレンジしたい方にも、安心してご利用いただけるサポート体制があります。そのサポートの最も安心できるポイントは3つあります。

安心①
英語が話せなくてもOK!全て日本語対応の安心サポート

英語が話せないから、個人輸入や海外通販は不安という方。Xボーダーでは、アメリカのアマゾン(AmazonUS)取扱い商品のことはもちろん、配送時間や料金、現地のことなど、個人輸入や海外通販の疑問やご質問にも全て日本語で親切・丁寧に対応してくれます。

安心②
日本人による丁寧な配送サービス

お荷物到着までを完全サポート!個人輸入や海外通販で気になるのが、やっぱり配送サービスですよいね。Xボーダーでは、購入したアメリカアマゾン(AmazonUS)などの商品は、全てアメリカにいる日本人スタッフによって丁寧かつ迅速に、検品・梱包し発送してくれるんです。自宅に商品が届くまでを完全サポートしていくれるもで本当に安心して利用できます。

安心③
サポートは全て日本語で対応

Xボーダーは、全て日本語で対応しているので、英語が苦手な方でも本当に安心して利用できます。Xボーダーの使い方や、アメリカアマゾン(AmazonUS)の商品に関するお問い合わせ、さらに、通関や現地のことなど、海外通販や個人輸入での不安や疑問など、すべての問い合わせを日本語でしてくれます。

これだけで海外の商品を買うことに対してとても安心感が持てます。では、僕が実際にサイトに登録して購入した備忘録をご紹介しますので、あなたがXボーダーで海外の商品を購入する参考にして下さい。

個人輸入代行サービスのおすすめは関税,消費税の心配がないXボーダーで個人輸入を代行してもらう方法

お目当ての商品を検索

XBORDER サイト 画像

スクリーンショット:XBORDER

お目当ての商品名を検索ボックスに入力して「検索」ボタンをクリックするだけ。

もちろんその他にも便利な検索機能

  • カテゴリーから検索
  • アマゾンID(asin)から検索
  • おすすめ商品から検索
  • 価格差商品から検索
  • 最新購入履歴から検索
  • 人気ランキングから検索

これらの検索方法でも商品を簡単に見つけることができまし、思わぬ掘り出し物も発見できます!

今回僕は「Snoppa M1」という商品を購入しましたので、その商品名を検索ボックスに入力。

実際に商品名を入力して検索

XBORDER 商品 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

すると、すぐに「Snoppa M1」を発見できました。そのままお目当ての商品をクリックします。

商品の注文内容を確認

XBORDER 商品 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

商品の詳細・注文内容を確認し、画面右下の「カートに入れる」ボタンをクリックします。

カート内 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

すると、このようにカート内のページにジャンプしますので、再度商品を確認し、購入手続きに進みます。

会員登録〜購入手続き

会員登録 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

事前に会員登録orログインを済ませておけば、この画面ではなく、お届け先や配送方法、お支払い方法の確認ページになります。

僕は初めてでしたので、このまま会員登録へ進みます。

会員登録画面

会員 登録画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

会員登録を入力する画面に移りますので、【必須】と書かれた項目に、必要事項入力していきます。

会員 登録画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

必要事項事項を入力後、利用規約に同意にチェックを入れ、いざ商品購入手続きへ!

お届け先の指定

お届け先 確認 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

会員登録時に入力したお届け先がデフォルトで設定されています。そのお届け先でOKならば、そのまま次へ。

会員登録時に登録したお届け先ではない場合は ー

お届け先 確認 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

上記のように新しくお届け先情報を追加できます。

お支払い方法の選択

お支払い方法 選択 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

お支払い方法は、クレジットカード銀行振込が選択可能です。クレジットカードで支払うことに敏感な人もいると思いますし、銀行振込という選択があると安心できますね。

銀行振込 選択 ページ スクショ

スクリーンショット:XBORDER

今回僕は、銀行振込みを選択しました。

クレジットカードでの支払いを選択した方は、クレジットカードの情報を記入する画面になります。

商品を注文する

注文する 画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

そして最後に改めて商品の注文内容を確認して【注文する】をクリックすれば注文が確定されます。

注文 確定 画面 スクショ

スクリーンショット:XBORDER

そして上記の注文完了の画面になります。上記のスクショ画像にも書いていますが、登録したメールに注文確認メールが来ない場合は、迷惑メール入っていないか?もしくは改めてお問い合わせを行って下さい。

商品注文の確認メールが届く

確認メール スクショ 画像

確認メールのスクリーンショット画像

あとは、商品がお手元に届くのを待つだけ

Xボーダーの日本人スタッフが丁寧に検品・梱包し、発送いたしてくれるので、面倒な通関手続きの心配も全くありません。商品到着まで、安心してお待ちください!

もちろん、銀行振込の方は振込先を確認して、入金(振込み)を行って下さい。

Xボーダーで個人輸入代行してもらい、注文した商品が無事に到着

XBORDER 購入 商品

確認メールに”アメリカから5〜8日前後”と記載してある通り、8日ほどで商品が手元に無事に届きました。

注文したSnappo M1

XBORDER 購入 snappo m1

Xボーダーで注文したSnappo M1。その到着した海外の商品を見ながら、「僕…ほんとに個人輸入したんだよな」と呆気ないほどにに簡単に海外の商品を買えてしまったので、本当に驚きです。

商品の詳しくはXボーダーまで。

商品の中身も問題ない

XBORDER 購入 snappo m1

Xボーダーで購入したSnappo M1のレビューはこちらの記事『iPhone おすすめ スタビライザー!3軸動画撮影Snoppa M1 レビュー!』で、手ぶれ性能などの動画で検証していますので合わせてお読み下さい。

商品の到着後、すぐに使ってみましたが、もちろんなんの問題もなく僕の求めていた動作を発揮してくれています。

個人輸入代行サービスのXボーダーへの素朴な疑問

Q&A方式で回答

Q.商品の検索方法について

A.当サイトでは、ASIN コードから検索する方法、カテゴリーから検索する方法、キーワードから検索する方法がございます。

Q.利用できるお支払い方法について

A.当サイトではクレジットカード、銀行振込でのお支払いに対応をしております。

Q.決済可能 クレジットカードの種類

A.当サイトではVISA (ビザ)、MASTER (マスター)、AMERICAN EXPRESS (アメリカンエクスプレス)にご対応しております。

Q.商品の送料について

A.当サイトでは、お客様にも分かりやすくご理解いただけるよう、大型荷物以外の商品は3通りに送料を分けております。

詳しくはXBORDERまで。

Q.どのぐらいで到着しますか?

A.各商品ページにお届けの目安を記載していますのでご参考にしてください。

Q.どんな発送方法があります?

A.当サイトでは、発送方法を一般荷物と大型荷物に分けております。

Q.禁輸品・規制品について

A.輸入記載がある商品や、当サイトでは取り扱い不可の商品がございます。

Q.返品キャンセル・交換について

A.当サイトでのキャンセル・返品についてはこちらをご覧ください。

引用元:XBORDER

最後に、その他の輸入代行サービスなどとの比較も兼ねて、Xボーダー以外のAmazon輸入代行サービスのおすすめもご紹介しておきます。

Amazon輸入で使える購入代行業者のおすすめや転送サービス比較

MyUS

サービスと利用料金

  • 月額料金:約7ドル(700〜800円)
  • 転送料金:無料
  • 倉庫保管料金:30日まで無料
  • 同梱費:無料
  • 検品費:無料
  • 日本語対応:未対応

特徴とメリット・デメリット

  • Amazonビジネスでの利用者が多い転送サービス
  • 利用するのに安い
  • ディスカウントサービス:AmericanExpressのカードで商品購入費が30%引き、VISA、JCBでも20%引きなど
  • 発送までのスピードが早い
  • ビジネス利用の場合、PREMIUMプランで月額$7(初月30日は無料)が発生
  • 登録料金に$20が別途日必要
  • 不定期利用の場合はリスクもある
  • 日本語対応してないのは厳しいか

MyUSはこちら

スピアネット

サービスと利用料金

  • 月額料金:無料
  • 転送料金:$9(10点以上で$3追加)
  • 倉庫保管料金:30日まで無料
  • 同梱費:1個口/$6
  • 検品費:$6(簡易は無料)
  • 日本語対応:対応

特徴とメリット・デメリット

  • 会員登録、月額費がゼロ
  • 個人の買い物や少量仕入れならおすすめ
  • 倉庫がオレゴン州にあるため州税(セールスタックス)がかからない
  • Amazon向けのFBA納品代行も実施
  • オプションに費用がかかる
  • 同梱費用、検品、写真撮影にも追加費用あり
  • 追加料金(10個)が発生するため商品が多い場合デメリット
  • 日本語対応なので安心はできる

スピアネットはこちら

マッドビースト

サービスと利用料金

  • 月額料金:888円
  • 転送料金:0.45kg/$27.05(送料込)
  • 倉庫保管料金:30日まで無料
  • 同梱費:1個口/$6
  • 検品費:無料
  • 日本語対応:対応

特徴とメリット・デメリット

  • 転送、コンシェルジュ・購入代行サービスと様々な転送サービスあり
  • 無償で、商品確認用写真撮影や商品保証あり
  • 「Be Beeプラン」がビジネス向けのプランで月額888円(8日間無料使用可)
  • 1品限定便という1品目だけを送る無料プラン
  • 送料込み0.45kg/$9.98ポッキリとなりお得
  • 日本語対応で安心

マッドビーストはこちら

テラロジ

サービスと利用料金

  • 月額料金:9800円
  • 転送料金:1個口/99円
  • 倉庫保管料金:30日まで無料
  • 同梱費:無料
  • 検品費:無料
  • 日本語対応:対応

特徴とメリット・デメリット

  • テラロジは国内外への入庫、発送作業代行
  • FBA納品代行、ラッピング・商品撮影サービスと多彩なオプションあり
  • CSVで一括入出荷依頼が出来るため、入出荷の依頼がスムーズ
  • 日本語対応もしており、梱包品は全てopp袋入な丁寧な梱包形態
  • 利用する基本価格が高くオプションの追加料金も小出しに発生

テラロジはこちら

輸入コム

サービスと利用料金

  • 月額料金:2980円
  • 転送料金:1個口/299円
  • 倉庫保管料金:20日まで無料
  • 同梱費:無料
  • 検品費:無料
  • 日本語対応:対応

特徴とメリット・デメリット

  • 日系企業の中で最安の転送サービス
  • 日本語対応
  • ビジネス会員は月額2980円
  • 入出荷や決済を専用マイページで管理
  • インボイスなどの書類を代行がある
  • 面倒な書類処理まで一括でお願いできる

輸入コムはこちら

AshMart

サービスと利用料金

  • 月額料金:2700円
  • 転送料金:5%(合計$100以下は1個口/$4)
  • 倉庫保管料金:30日まで無料
  • 同梱費:1個口/$5
  • 検品費:$2〜
  • 日本語対応:対応

特徴とメリット・デメリット

  • 重量ではなく商品代金で手数料が決定
  • 大きめの商品を輸入する場合はメリットがある価格設定
  • 会社規模も大きく日本語対応
  • FBA納品代行等もあり初心者の方でも使いやすい
  • オプションも豊富で細かく追加料金がかかる
  • 価格面で見るとメリットは低い

AshMartはこちら

Us-BUYER.com

サービスと利用料金

  • 月額料金:無料
  • 転送料金:0.45kg/$1(最低$5)
  • 倉庫保管料金:90日まで無料
  • 同梱費:軽作業として30$/30分
  • 検品費:無料(FBAは$0.5)
  • 日本語対応:対応

特徴とメリット・デメリット

  • 転送手数料は最安価格
  • くオレゴン州にあるため州税がかからない
  • eBayの入札代行やFBA納品なども対応
  • Amazon以外のネットショップでの物販ビジネスに最適

Us-BUYER.comはこちら

では最後に、個人輸入代行サービスを使う際の注意点をサクッと確認しておきましょう。

輸入代行サービスを使う時に注意する点

送料について

この送料については、しっかりと代行サービスを利用する時には確認しておく必要があります。転送サービスと配送会社ごとでかなり異なりますので、きちんと計算しておきましょう。

そもそも送料が高い場合、個人で輸入してもなんしても利益は出にくいです。

手数料と送料は違いについて

手数料無料と良いながら、実は送料を相場より高く設定している代行サービスもあるので、手数料が無料なら安い!と安易に考えるのではなく、しっかりと送料についても確認しておきましょう!

サポート体制について

海外のAmazonなどの商品の取引となるので、一番気になるのがあなたの語学力です。あなたが英語ペラペラな場合は問題ありませんが、全く英語ができない場合は、絶対に日本語対応(特に日本人対応)のサポート体制は非常に重要です。

個人輸入代行において、何らかのトラブルが起きた際に、連絡があった場合に、「英語だからわけわからん」では済まみせん。また、返事を書こうにも、しっかりとした英語力がないと、翻訳機能だけでは不安です。

この日本語対応ができるかはかなり大きなポイントになります。

また、サポートがゆるいと、入荷時、発送時の商品のチェックが甘かったりした場合に、不良品が大量に入荷される場合があります。

せっかく時間をかけて、とても良い商品を見つけても、不良品なら意味がなくなってしまいます。

見積もりについて

個人輸入や商品の代行サービスを利用しようと決めたら、まずは見積もりを取りましょう!日本の企業ではないので、時期や期間によっても、手数料しかりその他のオプションがの有償・無償に違いがあります。

必ず見積もりを取るようにしましょう。

まとめ

個人輸入代行サービスを利用してやはりXボーダーが安心

XBORDERで簡単に海外商品が買える

アメリカのAmazonや海外の最新の商品などは、日本では買えないものもあったり、日本よりも安く手に入れたりすることもできます。海外サイトでの商品の購入(個人輸入代行サービス)に際して、僕も最初は戸惑いましたが、これほどまでに呆気なく買えてしまうとは思いませんでした。

国内ネットショッピングと変わりなし

まさに日本のAmazonや国内サイトで商品を買うのと、本質的な違いはあれど、その工程や流れは全く変わりませんでした。それほどまでにXボーダーのサポートが安心できるものだからこそだとと感じました。

ということで今回は、世界的大手のAmazonのアメリカのサイトで販売されている商品や海外で販売されている商品が気軽に買える「Xボーダー」というの個人輸入代行サービス(Webサイト)をご紹介しました。

実際に「Xボーダー」に登録して商品を買ってみて、登録〜商品到着までなんの問題もなく、呆気ないほどに当たり前のようにアメリカのAmazonで販売されている商品をゲットできました。

あなたもアメリカのAmazonや海外サイトに、お目当ての商品や製品があるなら、個人輸入代行サービス「Xボーダー」を使ってみてはいかがですか?

>輸入代行サービス「Xボーダー

また、Amazonのおすすめ商品を紹介するメディアサイト「モノマグ」もありますので、Amazonの商品の使い方やレビューなどのリサーチや、新しい製品との出会いもあるかも?!ぜひ遊びに行ってください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

今、iPhone11が安い!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Fireworkの動画特集!新発見がここにある!

個人輸入 代行 サービス バナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。