ミニマリストが好む!MacBook Pro 15㌅のカバー・ケースのおすすめは?Moshi iGlaze Pro!

MacBook Pro moshi I glaze pro

ミニマリストスタイルで設計製造されたカバー・ケースならこれ。

MacBook ProのボディはAppleが公式に発表している通り、リサイクル効率の高いアルミニウムボディです。デザインの美しさもさることながら、そのアルミニウムのボディの質感は最高なものです。

だからこそ、その美しさをいつまでも守りたいと思いませんか?

そこで今回は、MacBook Proのユニボディを守りつつ、できるだけ本体のデザイン性を損なわない究極の薄型のスリムフィットハードシェルカバーケース「moshi iGlaze Pro 15 」をご紹介します。


ハードシェルカバーケースの評価

moshi iGlaze Pro

メリット・良い点

  • 本体に直接装着するので、外的な傷防止になる
  • 落下時に、ボディが触れる前にカバーで少なからず耐衝撃できる
  • バッグやリュックに入れる際にインナーケースが不要
  • 他者のMacBook Proを差別化するためのカスタマイズになる
  • 使用時の安心感が上がる

デメリット・悪い点

  • MacBook Proのデザインが多少損なわれる
  • 本体の重量にカバーの重量がプラスされるので重くなる
  • ボディが覆われる形になるので少なからず放熱性が低くなる

moshi iGlaze Pro 15 について

MacBook Pro moshi iGlaze Pro 15

ミニマリストスタイルで設計製造された Moshi の iGlaze Pro は、新型 MacBook Pro(Late 2016/ Mid 2017/ Mid 2018)のための、究極のスリムフィットプロテクター。

保護機能を高めスタイリッシュにデザインされたMoshiの iGlazeは究極のMacBook 用スリムフィットハードシェルケースです。精密加工されたケースは薄く軽量でかつ極めて耐久性に優れており、使用中に不意の衝撃からMacbookを保護します。スリップ防止のゴム足によりどこの上に置いても滑りません。またゴム足によって MacBookを浮かせる構造となっているため機器の下で常に空気が循環されています。本ケースではマイクロ・クリップデザインを採用しているためすみやかにかつ簡単に取り外しが可能です。iGlazeの表面は傷がつきにくいように特殊コーティングで加工され、MoshiのMacBook 用アクセサリ製品と完全な互換性があります。

  • 対応機種:Touch Bar搭載 MacBook Pro 15 (Late 2016〜)
  • ハードシェルカバー 仕様:材質=ポリカーボネートなど
  • サイズ: トップカバー:約34.9 x 24.3 x 0.8 cm
  • ボトムカバー:約35.2 x 23.5 x 1.5 cm

引用元:moshi

商品の5つの特徴について

  1. お使いの MacBook のための超スリムで軽量で丈夫な保護ケース
  2. どんな面の上でも滑らないスリップ防止ゴム足
  3. 簡単に着脱できるユニークなマイクロクリップデザイン
  4. 傷が付きにくい特殊コーティング
  5. 熱放散性を向上させる背面の換気スリット。

では、それぞれを詳しく解説していきます。

究極のスリムフィットプロテクター

moshi iGlaze Pro Design

精密加工されたポリカーボネートシェルだから、驚くほど軽く、そして丈夫になっています。MacBook Proのボディデザインをできるだけ損なうことなく作りこまれていますので、見た目の違和感となる部分はほとんどなく、極めて精巧なデザイン製も兼ね備えています。

滑らないスリップ防止ゴム足

moshi iGlaze Pro gum

側面には、デスクの上などから滑り落ちるのを防ぐ、スリップ防止のゴム足がついていますので、安心して使うことができます。

ユニークなマイクロクリップデザイン

moshi iGlaze Pro body

着脱が簡単にできる 2 ピース構造で、スナップオンで装着でき簡単に取り外すことができるユニークなマイクロクリップデザインを採用していますので、着脱の際にボディに傷がついてしまうことはありません。

特殊コーティングされた表面加工

moshi iGlaze Pro Processing

通常のハードカバーやシェルケースは、意外と簡単に傷がついてしまいかすが、「moshi iGlaze Pro 15 」は本体デザインも一層引き立てる特殊なコーティングで表面加工されていますので、そう簡単に傷がついてしまうことはありません。

カバーの取付/脱着方法

カバーを取り付ける方法

トップカバー取り付け③ステップ

moshi iGlaze Pro Mounting method
  1. コンピュータを開き、アップルロゴをお客様の方に向けて上部カバーを取り付ける
  2. Moshiロゴを左上隅にくるようにして、カバーをコンピュータに合わせる
  3. カバーのエッジを、 所定の位置でカチッと音がするまでしっかりと押す

ボトムカバー取り付け②ステップ

moshi iGlaze Pro Mounting method 2
  1. MacBook を裏返します。ボトムカバーを、MacBook の背面に向かって換気孔と合わせる
  2. カバーのエッジを、所定の位置でカチッと音がするまでしっかりと押す

カバーを取り外す方法

ボトムカバー取り外し②ステップ

moshi iGlaze Pro Mounting method 3
  1. 換気口がお客様の方を向くようにして、底面カバーを取り外す
  2. 底面カバーを動かしてリリースするために、上記の図に示すようにサイドのマイクロチップの下に指の爪を置く

トップカバー取り外し②ステップ

moshi iGlaze Pro Mounting method 4
  1. コンピュータを開き、アップルロゴをお客様の方に向けて上部カバーを取り外す
  2. マイクロクリップを外すと上面カバーが外れる

最後に

MacBook Pro moshi iGlaze Pro 15

MacBook Proのカバーやケースを探していると本当に色々なメーカーから発売されています。その名kでもmoshiの製品は多少価格が高いものの、それだけ質の高い製品になっていますので、ケースやカバーにお金をかけたくないなら他の安いケースやカバーでも良いと思います。しかし、ケースやカバーをMacBook Proに装着するならこれくらい良いものを使いたいですよね。

特にミニマリストスタイルで設計製造されているので、カバーやケースにこだわりたいミニマリストの方には絶対におすすめです。

ということで今回は、MacBook Proのユニボディを守りつつ、できるだけ本体のデザイン性を損なわない究極の薄型のスリムフィットハードシェルカバーケース「moshi iGlaze Pro 15 」をご紹介しました。

あなたの大切なMacBook Proを使う際の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお会いしましょう。

次はこちらの記事『準備中』で、実際の「moshi iGlaze Pro 15 」の開封とファーストインプレッションをチェックしてください。

MacBook Pro関連の記事についてはこちら

MacBook関連の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。



PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

MacBook Pro moshi I glaze pro

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。