iPhone12 発売は9月か?11を買うか12を待つべきか問題も解説

iphone-12
iPhone12が発売!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年10月16日に予約開始!
発売日は10月23日と11月中旬!

予約や購入はお早めに

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12最新まとめ
iPhone12・12Pro 最新まとめ! 発表・発売日・値段・スペック解説

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

/新しい読書のおすすめは”本を聴く”\

今回の記事では、5.4㌅と6.1㌅のiPhone 12の新モックアップの紹介や、改めてのサイズラインナップや各モデルの値段の振り返り、そしてiPhone12とiPhone11どっちを買うべきか、さらにiPhone12の5Gのシャア率の予測から推測するとiPhone12は9月発売の可能性があるということも合わせてご紹介していきますので、ぜひお見逃しなく、最後まで動画を見て頂ければと思います。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


【動画】iPhone12 発売は9月だけど●●かも?など解説

こちらの動画で、冒頭で紹介した記事の内容をすべて解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

では以下より文章でも解説します。

iPhone12は9月発売?5Gスマホ販売シェアの行方から推測

現在、5Gのスマートフォンといえば、SamsungとHuaweiのスマートフォンが5G対応スマホのシェア率を競い合っている状況です。

調査会社の調べでは、5G対応のスマートフォンの2019年の販売台数は1860万台と言われております。一方で、2020年における5G対応のスマートフォン世界販売台数は2億3,400万台と予測されています。

5G対応スマホは2020年には前年の約12.6倍

iphone-12-5g

つまり、5G対応のスマートフォンのシェア率は、2019年に比べて、2020年はその約12.6倍となるので、かなり急成長する市場であることは明確です。

僕が運営するYouTubeチャンネルのコメントにも多く寄せられる、iPhone12を買っても5Gのインフラがまだまだ整っていないから意味がない、もしくは5Gのインフラが整ってから5G対応のスマートフォンを買うなど、まだまだ5Gに関して、期待はしつつも、まだ使えないと認識している方も多くいらっしゃるようです。

もちろん、現時点では4Gより使えるエリアは少ないので、まだまだそのインフラが整っていないのも事実です。ただ、これほどまでに急成長する市場を考えると、ここ日本に住む僕や皆さんが思っているよりも早く5Gのインフラ整備はなされると思います。

僕が運営するYouTubeチャンネルのコメントでもありますが、5G搭載のiPhone12は4Gは使えないんですか?という質問がありますが、全くそんなことはありません。別の動画で解説している通り、5G周波数は、4Gの周波数も網羅しているので、5Gが使えない地域であっても、4G回線でiPhone12を使うことができます

例年通りiPhone12が9月に発売する見込み

iphone12-Rendering-image

少し話を戻すと、その調査会社の調べでは、2020年のメーカー別販売台数シェアは、Huaweiが27.3%、Appleが21.4%、Samsungが17.8%になるだろう、と予測しているので、例年通りiPhone12が9月に発売して、たった3ヶ月間で5000万台を販売すると予測を立てていることになります。

要するに、そのような予測を立てたメーカー別販売台数シェアの数字であることから、iPhone12が9月に発売することを前提にしていると考えられるので、現時点で、iPhone12は9月に発売予測がされているとみておいて問題ないと思います。

さらに、補足としまして、2021年には、世界中で5Gサービスエリアが急速に拡大すると言われているので、もちろん、その中に日本も含まれており、5G対応スマートフォンの販売台数は、2020年の2億3,400万台から、さらにその数字を伸ばし、2021年には6億台になると予測されており、その中で5G対応のiPhone12の販売台数は1億4,520万台になると計算されているようです。

iPhoneの買い替えサイクルは新機種発売と同時がおすすめ

iphone-11

ちなみに、iPhone12の新モデルの発売は、毎年秋口である9月なので、この9月に発売されるくらいに機種変更や買い替えをしておけば、iPhoneの買い替えサイクルは非常にうまくまわると思います。

例えば、iPhone12を3月に購入検討したり、7月に購入の検討をしてしまうと、iPhone12か、それもとiPhone13か、などの悩みも出てくるので、僕のおすすめは新機種が出た直後になるべく買い替えしおておく方をおすすめします。

そうすれば、2年1回だろうが、1年に1回だろうが、ちょうどまた新たなiPhoneが発売する時期に、買い替えをするタイミングになると言えるからです。

皆さんもぜひ購入の参考にして下さい。

また、僕のようなヘビーユーザーは、新しくiPhoneが出るたびに買い換えるので、そういう買い替えのサイクルは無視しています。

5.4㌅と6.1㌅のiPhone 12の新モックアップが公開

まずはiPhone12のサイズラインナップについてのご質問が、最近コメントでも寄せられるので、改めて各モデルのサイズと値段も合わせて振り返っておきたいと思います。

iPhone12の各モデルのサイズと値段は?

iphone12-Series-size

5.4インチのiPhone12

  • 価格は$649から
  • 日本円で約69000円から

6.1インチのiPhone12 Max

  • 価格は$749から
  • 日本円で約80000円から

6.1インチのiPhone12 Pro

価格は$999から

日本円で約107000円から

6.7インチのiPhone12 Pro Max

価格は$1099から

日本円で約118000円

現在の予測としてのiPhone12の予想ラインナップと値段についてはこのようになっています。

iPhone11を買うか、iPhone12を待つべきか

また、iPhone11を買うか、もしくはiPhone12を買うかで、今だに悩んでおられる方が多いようです。

僕からアドバイスとしては、iPhone11シリーズを今買うならその同等の値段で、iPhone12シリーズが、あと数ヶ月後に買えてしまうので、今本当に買うなら、iPhoneSE 第2世代がお買い得です。

まだまだ検討している段階で、iPhone11を買うくらいなら、iPhone12を待ちましょうとお伝えしておきます。

なぜ僕が、iPhone11ではなく、iPhone12を買うべきだとお伝えする理由は、値段だけではないので、もし詳しく知りたい方は、以下の動画で詳しく解説していますのでぜひチェックして下さい。

iPhone11ではなくiPhone12を買うべき理由

5.4㌅と6.1㌅のiPhone 12の新モックアップ

では話を戻しますと、そのiPhone12のモデルラインナップのうち、5.4㌅と6.1㌅のiPhone 12の新モックアップが公開されましたのでご紹介します。

iPhone12シリーズのモックアップについては過去の記事でもいくつかご紹介していますが、今回の画像は、本当にiPhone4さながらの画像で、うっとりするほどのデザインだというこを改めて認識できます。

それがこちらの画像です。

もう何度も何度もお話していますが、今回のiPhone12の最大の特徴は、5Gでもなく、カメラでもなく、ノッチでもありません。

iPhone12の最大の特徴はデザイン

iphone12dummyflat

このフラットなデザインです。

これが僕にとってiPhone12の最も注目すべきポイントだと思っています。

iPhone4、または2020年に発売されたこちらのiPad Proに近い、原点回帰を匂わせた新しいデザインがなんとも言えない往年のiPhoneユーザーの心を揺さぶるものになっております。

こちらのモックアップ画像では、正方形のエッジのフレームに、前面と背面のガラスボディとなっておりますが、この画像のカメラ部分にはLiDARスキャナがないのでプロシリーズではないのかもしれません。また、二眼ではないのでエントリーモデルの12シリーズでもないようですが、これはあくまでもモックアップなのでスルーするとしても、このまま実際のiPhone12でも、このデザインだけは本当に期待したいです。

source:iphone-mania.jp
source:ipadmod.net

そして、今回ご紹介した内容や、最新のiPhoneの情報やAppleに関しての動画を僕が運営するYouTube「俺的デザインチャンネル」でも配信していますのでぜひチェックして下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

/iPhone12の最新情報【まとめ】ここから\

今なら最新モデルのiPhoneも買い時!

買い時な理由は?

各キャリアで特割などのキャンペーン絶賛実施中です!

また、すでにiPhone12シリーズのケースも発売しておりますので気になる方はチェックしてみて下さい。

iPhone12シリーズのおすすめケース特集

【keitaiichiba】iPhone12シリーズ クリアケース

iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max クリアケース カバー 片手持ち スマホリング付き TPUケース
keitaiichiba
  • 対応機種:iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max
  • 材質:TPU(側面)+ポリカーボネート(背面)

【ryohinit】iPhone12シリーズ クリアケース

【ryohinit】iPhone12シリーズ クリアケース
keitaiichiba
  • 対応機種:iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max
  • 材質:TPU(側面)+ポリカーボネート(背面)

【ryohinit】iPhone12シリーズ TPU カーボン ケース

iPhone12 /12 Max /12 Pro /12 Pro Max TPU カーボン調 ケース
keitaiichiba
  • 対応機種 :iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max
  • 材質:TPU

【Frusde】iPhone12シリーズ TPU ケース

iPhone12 ケース 軽い 超薄型 高透明TPU 全面保護 ケース
Frusde
  • 【360°全面保護】
    前面と背面をデバイスより高く設計し、液晶画面とカメラレンズをしっかり保護します。ケースの端とコーナーは特別に強化されてお、落下時の衝撃を最大限に吸収することができ、全方位から本体をしっかり守ります、日常生活で起きうる落下の衝撃を完全に吸収できます。
  • 【高い透明度】
    透明度が高く、本体の鮮やかな色をそのまま映し出すことができ、iPhone12のオリジナルのカラーを損ねません。ケースは、型どりを緻密に実施しており、iPhone12本体に完璧にフィットするとともに、持ったときの圧倒的なフィット感も実現しています。iPhone12の美しさはそのままに、iPhone12を保護しているのです。
  • 【環境に優しいTPU素材】
    ケースは特別に開発されたハイテクTPU素材で作られています。PCやガラス素材よりも柔軟ですが、通常のTPU素材よりも頑丈です。また、完全なHAP認定を受けており、安全性が高い、人体に無害であり、乳幼児向けとしても適合しています。滑り止めと快適な手触り。一度試せば忘れられないものとなるでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

今、iPhone11が安い!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Fireworkの動画特集!新発見がここにある!

iphone-12

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。