YouTubeで最新情報を動画でお届け!

YouTube-check-Thumbnail

iPhone11・11 Proの画面割れなどの場合の修理料金(正規)は?

iPhone 11を買うなら!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要などで通常のショップよりお得に購入できます。
au公式ショップを見る
ソフトバンク公式ショップを見る
ドコモ公式ショップを見る

新しいiPhone11やiPhone11 Proシリーズ、そしてiPhone XS / XS Max/ XR(各モデル記載)の画面(ディスプレイ)を破損させてしまった時の料金をご紹介します!

iPhone11やiPhone11 Proシリーズ、そしてiPhone XS / XS Max/ XR(各モデル記載)を落下させてしまい、画面(ディスプレイ)を破損(割れる)させてしまった場合やバッテリーの不具合、その他の修理の時に、Apple Care未加入の場合加入していた場合保証や修理料金についてご紹介します。

ではまず、Appleの正規修理サービスを利用した場合、iPhoneの保証サービスに加入している場合としていない場合の料金の最高額と最低額をお伝えしておきます。

当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

ブロガーとして文章を使ってブログで情報発信しながら、動画でもガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報をお届けしていますのでぜひ動画もチェックして下さい。


この記事の目次

【結論】iPhone11・11 Proの画面割れなどの場合の修理料金(正規)の最高額は?

iPhonの画面が割れた写真

AppleCare+未加入の場合

  • 6万4800円(最高額)

AppleCare+加入の場合

  • 3,400円(最低額)

Appleが提供しているiPhoneモデルの保証プログラムである【AppleCare+】。に加入している場合と、加入してない場合との差額は、約6万円。

AppleCare+の加入は必要なのか?

iPhoneを普段使っていると、画面の破損や故障などのリスクはもちろん誰にでもあります。もし仮に、そのような状況に陥ってしまった場合、【AppleCare+】に加入している場合と、加入してない場合(未加入)とでは、修理料金かなりの開きがあります。


AppleCare+の加入は絶対に必要!
\

ということを、先にお伝えしておきます。

では以下に、Apple認定の正規修理サービスの概要と合わせて、AppleCare+についての諸々と、修理箇所(部分)によっての料金なども含めて、Apple公式ページから参照しながら詳細にご紹介します。

iPhone11・11 Pro(各モデル)の【画面の修理】の場合

AppleCare-screen-repair

iPhoneの画面の修理依頼について

iPhoneの画面にひびが入った場合は ―

  • Apple Storeに直接持ち込む
  • Apple 正規サービスプロバイダに直接お持ち込む
  • Appleオンラインストアにて配送修理依頼
    配送修理をご利用の場合は、Apple 指定の配送業者が製品を引き取りにうかがった上で Apple リペアセンターへ配送。

どちらの方法をご利用になっても、Apple 純正部品を使用し、画面を新品同様の状態にしてお返しいたします。

画面修理にかかる所要時間は?

  1. 持ち込みで同日対応できる場合
  2. およそ5〜7日 (営業日)かかる場合

上記のいずれかの所要時間となります。また、例外などがある場合があるので、あくまで予測の範囲で所要時間となります。

修理を急いでいる場合は直接持ち込んでみる

画面が割れてしまって、iPhoneが使えなくなった場合、どうしても早めにiPhoneを修理して使いたい場合は、Apple StoreやApple正規サービスプロバイダに、直接持ち込んでみましょう。

もしかすると、同日修理に対応している可能性もあります。 画面割れなどの修理を申し込むには、下記の「修理サービスを申し込む」リンクをクリック、トピックを選択してから、ご都合のよいオプションを選択してください。

修理サービスを申し込む

直接持ち込んで修理する場合は、お近くのApple StoreやApple正規サービスプロバイダを検索して、直接連絡をいれてみましょう。しかし、できる限り事前に【予約】しておくことをおすすめします。

その際は、配送修理をご利用の場合や、持ち込みしたiPhoneがApple Storeの直営店や Apple正規サービスプロバイダからApple リペアセンターへ送られた場合は、およそ5〜7日 (営業日) かかります。

iPhone の画面の修理サービス料金

下記は AppleでiPhoneの画面を修理した場合の料金です。

Apple 正規サービスプロバイダで修理する場合は、これとは料金が異なることがあります。画面以外にも損傷がある場合は別途修理料金がかかります。

※iPhone11シリーズ部分は太字にて参照ください。

モデル 画面の修理 – AppleCare+ にご加入の場合 画面の修理 – 保証対象外
iPhone XS Max iPhone 11 Pro Max 3,400 円 35,800 円
iPhone XS, iPhone X, iPhone 11 Pro 3,400 円 30,400 円
iPhone XR, iPhone 11 3,400 円 21,800 円
iPhone 8 Plus,
iPhone 7 Plus
3,400 円 18,400 円
iPhone 8,
iPhone 7
3,400 円 16,400 円
iPhone 6s Plus 3,400 円 18,400 円
iPhone 6s 3,400 円 16,400 円
iPhone 6 Plus 3,400 円 16,400 円
iPhone 6 3,400 円 13,800 円
iPhone SE, iPhone 5s,
iPhone 5c
3,400 円 13,800 円

上記の金額はいずれも税別です (別途消費税がかかります)。

過失や事故による損傷は Apple 製品限定保証の対象外です。

製造上の欠陥によって画面が損傷している場合は、Apple 製品限定保証や AppleCare+ の保証対象になる可能性があります。

AppleCare+への加入未加入によって料金の差が大きい

上記の料金表を確認していただくとお分かり頂けると思いますが、AppleCare+への加入と未加入時での画面割れなどの修理の料金に、少なくて1万円多くて3万円ほどの差があります。

iPhone11・11 Pro(各モデル)の【バッテリー(電池)の修理(交換)】の場合

AppleCare-battery-repair

iPhoneのバッテリーの交換依頼について

iPhone のバッテリー交換 (バッテリーサービス) が必要な場合は ―

  • Apple Storeに直接持ち込む
  • Apple 正規サービスプロバイダに直接お持ち込む
  • Appleオンラインストアにて配送修理依頼
    配送修理をご利用の場合は、Apple 指定の配送業者が製品を引き取りにうかがった上で Apple リペアセンターへ配送。

どちらの方法をご利用になっても、Apple 純正部品を使用し、画面を新品同様の状態にしてお返しいたします。

バッテリー交換の保証が受けられる状況は?

製造上の欠陥によるバッテリー不具合は Apple 製品限定保証の対象になりますが、通常使用による劣化は保証対象外です。

バッテリー修理(交換)にかかる所要時間は?

  1. 持ち込みで同日対応できる場合
  2. およそ7〜10日 (営業日)かかる場合

上記のいずれかの所要時間となります。また、例外などがある場合があるので、あくまで予測の範囲で所要時間となります。

修理を急いでいる場合は直接持ち込んでみる

バッテリーの不具合によりiPhoneが使えなくなった場合、どうしても早めにiPhoneを修理して使いたい場合は、Apple StoreやApple正規サービスプロバイダに、直接持ち込んでみましょう。

もしかすると、同日修理に対応している可能性もあります。 画面割れなどの修理を申し込むには、下記の「修理サービスを申し込む」リンクをクリック、トピックを選択してから、ご都合のよいオプションを選択してください。

修理サービスを申し込む

直接持ち込んで修理する場合は、お近くのApple StoreやApple正規サービスプロバイダを検索して、直接連絡をいれてみましょう。しかし、できる限り事前に【予約】しておくことをおすすめします。

その際は、配送修理をご利用の場合や、持ち込みしたiPhoneがApple Storeの直営店や Apple正規サービスプロバイダからApple リペアセンターへ送られた場合は、およそ7〜10日 (営業日) かかります。

iPhone のバッテリー(電池)の修理(交換)サービス料金

下記は AppleでiPhoneのバッテリーを修理した場合の料金です。

Apple 正規サービスプロバイダで修理する場合は、これとは料金が異なることがあります。画面以外にも損傷がある場合は別途修理料金がかかります。

※iPhone11シリーズ部分は太字にて参照ください。

iPhone のモデル Apple 製品限定保証または AppleCare+ の保証対象 保証対象外
iPhone X、 iPhone XS、 iPhone XS Max、
iPhone XR、 iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro iPhone 11
0 円 7,400 円
iPhone SE、
iPhone 6、iPhone 6 Plus、
iPhone 6s、iPhone 6s Plus、
iPhone 7、iPhone 7 Plus、
iPhone 8、iPhone 8 Plus、
および、その他すべての対象モデル
0 円 5,400 円

上記の金額はいずれも税別です (別途消費税がかかります)。

過失や事故による損傷は Apple 製品限定保証の対象外です。

製造上の欠陥によって画面が損傷している場合は、Apple 製品限定保証や AppleCare+ の保証対象になる可能性があります。

AppleCare+への加入未加入によって料金の差が大きい

上記の料金表を確認していただくとお分かり頂けると思いますが、AppleCare+への加入と未加入時でのバッテリー交換などの修理の料金に、少なくて5400円多くて7400円ほどの差があります。

AppleCare+に加入しておけば、バッテリー交換は基本的に無料です。

iPhone11・11 Pro(各モデル)の【その他の修理】の場合

iPhoneのその他の修理とは?

ホームボタン、液体による損傷、アクセサリなど、その他の問題について iPhone の修理が必要な場合は、以下の点をご確認ください。

  • iPhoneの不具合がApple製品限定保証やAppleCare+の保証対象である場合は修理サービス料金がかかりません。ただし、過失や事故による損傷は保証対象外で、修理サービス料金がかかります。
  • AppleCare+ にご加入の場合は、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを最大 2 回まで受けることができるという特典があります。ただし毎回下記の AppleCare+ サービス料がかかります。
  • iPhone に過失や事故による損傷があり、AppleCare+ に未加入の場合は、修理内容によって修理サービス料金が異なります。

下記料金表の「保証対象外」の欄に記載されている金額は、修理サービス料金の上限です。ただし、これは Apple で修理した場合の料金です。Apple 正規サービスプロバイダで修理する場合は、これとは料金が異なることがあります。

その他の修理にかかる所要時間は?

  1. 状況によるので依頼してみなければわからない

その他の修理に関しては、やはり状況や症状によって変わってくるので予測できる所要時間は修理を依頼してみないとわかりません。

修理を急いでいる場合は直接持ち込んでみる

iPhoneが使えなくなった場合、どうしても早めにiPhoneを修理して使いたい場合は、Apple StoreやApple正規サービスプロバイダに、直接持ち込んでみましょう。

もしかすると、同日修理に対応している可能性もあります。 画面割れなどの修理を申し込むには、下記の「修理サービスを申し込む」リンクをクリック、トピックを選択してから、ご都合のよいオプションを選択してください。

修理サービスを申し込む

直接持ち込んで修理する場合は、お近くのApple StoreやApple正規サービスプロバイダを検索して、直接連絡をいれてみましょう。しかし、できる限り事前に【予約】しておくことをおすすめします。

その際は、配送修理をご利用の場合や、持ち込みしたiPhoneがApple Storeの直営店や Apple正規サービスプロバイダからApple リペアセンターへ送られた場合は、およそ5〜7日 (営業日) かかります。

iPhone のバッテリー(電池)の修理(交換)サービス料金

下記は AppleでiPhoneのバッテリーを修理した場合の料金です。

Apple 正規サービスプロバイダで修理する場合は、これとは料金が異なることがあります。画面以外にも損傷がある場合は別途修理料金がかかります。

※iPhone11シリーズ部分は太字にて参照ください。

モデル その他の修理 – AppleCare+ サービス料 その他の修理 – 保証対象外
iPhone XS Max、iPhone 11 Pro Max 11,800 円 64,800 円
iPhone XS、iPhone X、iPhone 11 Pro 11,800 円 59,800 円
iPhone XR、iPhone 11 11,800 円 43,800 円
iPhone 8 Plus 11,800 円 43,800 円
iPhone 8 11,800 円 37,800 円
iPhone 7 Plus 11,800 円 37,800 円
iPhone 7 11,800 円 34,800 円
iPhone 6s Plus 11,800 円 35,800 円
iPhone 6s 11,800 円 32,800 円
iPhone 6 Plus 11,800 円 35,800 円
iPhone 6 11,800 円 32,800 円
iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c 11,800 円 29,400 円

上記の金額はいずれも税別です (別途消費税がかかります)。

過失や事故による損傷は Apple 製品限定保証の対象外です。

製造上の欠陥によって画面が損傷している場合は、Apple 製品限定保証や AppleCare+ の保証対象になる可能性があります。

AppleCare+への加入未加入によって料金の差が大きい

上記の料金表を確認していただくとお分かり頂けると思いますが、AppleCare+への加入と未加入時でのバッテリー交換などの修理の料金に、少なくて17,600円多くて5,3000円ほどの差があります。

AppleCare+に加入しておけば、その他修理は基本的に11,800円です。

【改めて結論】AppleCare+の加入は絶対に必要!

iPhonの画面が割れた写真

AppleCare+未加入の場合

  • 6万4800円(最高額)

AppleCare+加入の場合

  • 3,400円(最低額)

iPhoneを普段使っていると、画面の破損や故障などのリスクはもちろん誰にでもあります。もし仮に、そのような状況に陥ってしまった場合、【AppleCare+】に加入している場合と、加入してない場合(未加入)とでは、修理料金かなりの開きがあります。


AppleCare+の加入は絶対に必要!
\

ということを結論づけます!

では最後に、AppleCare+に加入(購入)する手順と注意点、そして素朴な疑問などをまとめてご紹介しておきます!

AppleCare+について

AppleCare-image

AppleCare+の基本的な保証

すべてのiPhoneには ―

  • 製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証
  • 90日間の無償電話サポート

こちらの保証が基本的についています。

AppleCare+の保証サービスは2種類

AppleCare-repair
  1. AppleCare+
  2. AppleCare+盗難・紛失プラン

基本的な保証と合わせて、上記のどちらのAppleCare+オプションを選んでも、保証とサポートがAppleCare+の購入日から2年間に延長されます。

さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを2回まで受けることができます

それぞれの加入(購入)価格・料金や保証内容は?

AppleCare+ coverage options AppleCare+ AppleCare+
盗難・紛失プラン
加入時の初期コスト ¥22,800 (税別) ¥24,800 (税別)
Appleサポートへの優先アクセス あり あり
Apple製ハードウェア製品保証 あり あり
ソフトウェアのサポート あり あり
過失や事故による損傷に対する修理などのサービス あり あり
盗難・紛失に対する保証 なし あり

どちらのAppleCare+プランでも、過失や事故による損傷に対する修理などについて、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料がかかります。

盗難または紛失の保証サービスを受ける際の注意

1回につき11,800円(税別)のサービス料がかかります。

そして、AppleCare+ 盗難・紛失プランでは、デバイスの盗難または紛失が発生した時点で、そのデバイス上で「iPhoneを探す」が有効になっていることが必要です*

AppleCare+盗難または紛失の保証サービスに加入した時点で、「iPhoneを探す」を常にオンにしておくことは、保証サービスを受ける上で、絶対に必要なことです。

AppleCare+の加入(購入)方法は?

AppleCare+に加入する方法は以下の2つのみとなります。

  1. 新しいiPhoneと同時に購入する。
  2. iPhoneの購入日から30日以内に購入する

購入日から30日以内に購入する手順は?

  • iPhoneのデバイス上で購入
    (「設定」>「一般」>「情報」>「AppleCare+ 保証が利用可能です」を選択)
  • オンラインで購入
    (お客様自身によるシリアル番号の確認とリモート診断が必要です)
  • 直営店のApple Storeで購入
    (iPhoneの点検と購入証明書の提示が必要です)
  • 0120-277-535に電話して購入
    (お客様自身によるリモート診断と購入証明書の提出が必要です)

上記のいずれかの場合に、購入日から30日以内であればAppleCare+を購入でき、修理をする際の料金がAppleCare+の修理料金で済みます。

AppleCare+の加入(購入)は30日を越えた場合はできない?

AppleCare+への加入(購入)は、先ほどご紹介した2つの方法以外で行うことができません。

つまり、AppleCare+に入るには、購入時、もしくは購入して30日以内でなければ加入することができません。

つまり、購入して30日を越えた場合は加入はできませんので注意して下さい。

購入して31日まではギリギリ加入できるんじゃない?

原則として、購入して30日以内でなければ加入することができません。この加入条件は、月計算ではありません。月計算にしてしまうと、閏年などの場合、2月に30日以下になってしまったり、購入した時期によって、加入条件がバラバラになってしまうリスクがあります。

iPhoneを購入して半年後に画面が割れた時ではもう遅い?

AppleCare+未加入でiPhoneを使用していた際に、画面が破損してしまった。だから、「修理を申し込む前にAppleCare+に加入しておこう」と考える方もいるかもしれませんが、加入条件以外の場合にはAppleCare+に加入することはできません。それが保証サービスというものです。

では以下より、いくつかAppleCare+についての素材な疑問にQ&A方式で、おさらいを含めてお答えしていきます。

【おさらい】AppleCare+についての素材な疑問にQ&A

iPhoneをAppleで買うときAppleCareのような補償はつきますか?

AppleでiPhone(MacやiPad含む)を購入する場合、基本的に1年間の無償保証が付きます。もし、2年間の保証を受けるにはAppleCare+に、購入と同時、もしくは購入日から30日以内に購入することができます。

iPhoneで修理の際に利用できるエクスプレス交換サービスとは?

iPhoneの修理が必要になった際に、修理を受け付けている店舗に出向くことなく電話やチャット問い合わせでの連絡で、新しいiPhoneを自宅に届けてくれるというサービスです。

エクスプレス交換ができる場合

  • あらゆるiPhoneの故障や破損(バッテリー含む)

エクスプレス交換利用料金は?

  • Apple Care+に加入している場合は利用料は無料
  • 未加入の場合は別途で料金がかかる

AppleCare+とキャリアのiPhone保証サービスは違う?

AppleCare+は、Appleが公式に保証するサービスです。auやドコモ、ソフトバンクにも、それと同等の保証サービスが用意されているので、キャリアでiPhoneを購入する場合は、その保証サービスに違いがあることや金額についても確認しておきましょう。

AppleCare+に加入したけど一度も使わずに機種変するとどうなる?

AppleCare+に加入したけど、iPhoneを新しいものに機種変する時期になり、一度もAppleCare+を使うことがないという場合は、「よかったですね」としか言いようがありません。そのAppleCare+は、iPhoneの単体ごとの保証サービスなので、それを新機種に引き継ぐことができません。

保証とは、何かが起こった時のトラブルなどをできるだけ保証することです。つまり、故障する前提でAppleCare+に加入しておくことで保証は成立します。故障しなかった場合は、特に損益もないと考えることができます。

世の中にがん保険というものがあるのは、がんになった場合の保険であり、がんにならなかったから保険料を返してくださいというものではありません。

AppleCare+に加入しているのに勝手に解約されている?

iPhoneを購入した時にAppleCare+に加入したとして、iPhoneを仮に3年使ったとします。しかし、確認すると、iPhoneを2年使用している時に、まだiPhoneを使っているのにも関わらずAppleCare+が勝手に解約されているという状況だと仮定します。

iPhoneを2年使おうが、3年、4年、5年使おうが、AppleCare+の保証期間は2年です。iPhoneを購入した時に、そのiPhoneを永久保証するサービスでありません。

AppleCare+に加入し。iPhoneを2年使えば、その時点でAppleCare+は自動的に解除(保証対象外)されます。

日本で加入したAppleCare+は海外でも使えるのか?

iPhoneを購入時に加入した契約データはAppleで管理されるので、Apple直営店なら基本的にどの国でも使えます。ただ、直営店ではなく正規プロバイダによっては、各国で料金や対応が違う場合が考えられます。

auやドコモやソフトバンクのキャリアでiPhoneを購入した時にAppleCare+に加入して途中でMNPや解約したらどうなる?

AppleCare+は、基本的に購入したiPhoneに保証がつくサービスですので、キャリアからMNPしたり解約したりしても、購入したiPhone自体にAppleCare+がついているので、そのiPhoneにはしっかりと2年間の保証が続きます。

AppleCare+はいつでも【加入】入れるのか?

AppleCare+は新しいiPhoneと同時に購入するか、iPhoneの購入日から30日以内に購入しなければ【加入できない】入れません。

まとめ

ということで今回は、iPhone11やiPhone11 Proシリーズ、そしてiPhone XS / XS Max/ XR(各モデル記載)を落下させてしまい、画面(ディスプレイ)を破損(割れる)させてしまった場合やバッテリーの不具合、その他の修理の時に、Apple Care未加入の場合加入していた場合保証や修理料金についてご紹介しました。

iPhoneの修理や依頼や確認するなら

Apple Store

Apple正規サービスプロバイダ

各携帯キャリア店舗(ドコモ、au、ソフトバンク)

非正規のスマホ修理店

上記などの修理専門店の業者や、自分で修理できる修理キットを販売しているところもありますので、お気軽にお問い合せしてみるといいです。※もちりん自己責任のもとお願いします。

修理前の2つの注意事項

  • AppleCare+iPhoneに加入未加入によって、修理費用の差がある
  • 修理依頼前に、必ずデータのバックアップを取る

また、「AppleCare+ for iPhone」の保証プログラムに加入未加入に関わらず、基本的にApple製品に関しては、Apple Store(Appleサポート)に直接お問い合せするよのが一番です!

Appleサポートへはこちらから
Apple修理サービスを申し込む

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Appleのサポートについては以下の記事でも詳しく書いてますので、合わせてお読み下さい。

関連記事 AppleCareの無償修理、早過ぎ!神過ぎ!|MacBook Proの修理がたった4日で終わり、無事に帰ってきましたって話。

関連記事 AppleCareで画面割れ、液晶コーティング剥がれは無償交換できるのか?|実際にAppleCareで無償交換してみたって話。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

おすすめ関連記事を特集!!



LINE@でお得な情報を得よう!

PEITAに仕事の依頼はこちら

仕事依頼バナー

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。