2021年の新型iPhone13 最新情報!

YouTube|iPhone&ガジェット情報を毎日配信中!

iPhone 13のカメラ性能は?手ブレ補正やデザインも変化する。

iphone13-camera
iPhone12が発売!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年10月16日に予約開始!
発売日は10月23日と11月中旬!

予約や購入はお早めに

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12最新まとめ
iPhone12・12Pro 最新まとめ! 発表・発売日・値段・スペック解説

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

2021年の新型iPhoneと噂されているiPhone 13(仮)のカメラに関する情報をまとめています。

毎日夜20時にiPhoneの最新の情報を動画でお届けしている、ガジェットYouTuberのイシハラです!

現時点では、iPhone 13なのか、iPhone 12sなのか、まだまだ名称については不明な点もありますが、例年通りの予想やアナリストのリーク情報をもとに、定期的に最新の情報へ更新しています!

→さらにiPhone 13の最新情報を動画でチェック

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


iPhone 13のカメラスペックの特徴

iPhone13とiPhone12とのカメラの違い

現時点で、iPhone 13にカメラのスペックや性能、そしてデザインについては以下の特徴が上げられています。

  • 全モデルにLiDARセンサー搭載
  • ペリスコープカメラ搭載
  • カメラレイアウトは12と同じ
  • センサーシフト光学式手ブレ搭載
  • レンズの出っ張りをなくす

これらのカメラスペックが、iPhone12とiPhone13の違いとなると予想されています。

では、各項目についての最新情報(随時更新)をご紹介します。

【噂】iPhone 13のカメラスペックはどうなる?

全モデルにLiDARセンサー搭載か

DigiTimesがiPhone13にLiDARスキャナが搭載されると報じました。しかもそれは、iPhone13全シリーズ搭載だとしています。

2020年発売のiPhone12シリーズでは、iPhone12Pro、そしてiPhone12ProMaxのみ「LiDARスキャナ」が搭載され、iPhone12 miniやiPhone12には搭載されませんでした。

しかし、2021年発売予測の新型iPhone13シリーズには、全モデル(iPhone13モデルラインナップ)に「LiDARスキャナ」が搭載されると予測しています。

これに伴い、iPhone12miniやiPhone12でスペックの高いカメラ機能が使えたら良かったというユーザーにとっては、少なからず吉報と言えるリークになりそうです。

(source:DigiTimes)

ペリスコープカメラ搭載か

現時点での噂やリークによりますと、ペリスコープレンズが搭載されるのは、iPhone13(2021年)か、iPhone14(2022年)になるのか?という部分で、アナリストや海外メディアの情報は二極化しているように思います。

Appleのアナリストであるミンチー・クオ氏は、2022年にならなければペリスコープレンズは搭載されないとしていますので、iPhone14への搭載の可能性が高いといえる一方で、iPhone13シリーズでは、プロシリーズとエントリーシリーズとの差別化を図る目的で、iPhone13Proにペリスコープが搭載され、iPhone13やiPhone13miniには非搭載という可能性も捨てきれません。

ペリスコープレンズとは?

ペリスコープレンズについては、背面カメラの望遠ズーム倍率が20倍以上になると言われています。ただ、すでに他のスマホなどでは100倍ズームも存在していることから、iPhoneはすでにこのスペックに乗り遅れている感はあります。

(source:DigiTimes)

カメラレイアウトは12と同じ

iPhone12シリーズとiPhone13シリーズのカメラについては、大きく変わることがないとAppleのアナリストであるミンチークオ氏も予想しています。

理由としては、背面のカメラスペックについてはそれほどの大きな進化はないとの見解なので、本体のデザインもiPhone12とほぼ同じであるという予測が高く、iPhone13ではカメラレイアウトは変わらないとの噂です。

センサーシフト光学式手ブレ搭載

手ブレを補正するシステムについてはいくつか種類がありますが、よく聞くものとして「光学式」というもので、レンズシフトと言われ、レンズが手ブレ補正を行うシステムです。また、それと同じくよく聞くものが「センサーシフト」というもので、レンズではなくセンサーを使って手ブレ補正を行うシステムです。

iPhone12シリーズではどうだった?

iPhone12シリーズでは、iPhone12Pro Maxのみにセンサーシフト光学式手ブレ補正が搭載され、その他のモデルでは光学式であるレンズシフトが搭載されています。

つまり、レンズシフトとセンサーシフトでは、センサーシフトの方が高性能であることが言えますし、その優位性は「映画のようなブレのない映像」と言われることもあるくらい、センサーシフト光学式手ブレ補正は素晴らしい技術です。

そのセンサーシフト光学式手ブレ補正が、なんと、iPhone13では、プロシリーズ関係なく、全モデルで搭載されるのではないかとの噂があります。

つまり。それが実現すれば、iPhone13全シリーズで、動画撮影時のクオリティは上がり、かつ、先程もお伝えしましたLiDARスキャナとの組合わせにより、カメラの性能や機能は、外観上はあまり変化がないかもしれませんが、カメラの中身はかなり期待できるグレードアップにつながると思います。

(source:DigiTimes)

レンズとカバー部分がフラットになる

カメラにスペックアップに伴い、iPhone13の背面カメラに関しては、2020年に発売されたiPad Pro のように、カバー部分からレンズが出っ張ることはなく、フラットになると予測されています。

ただ、カメラレンズの出っ張りはフラットになりますが、カメラユニット自体の出っ張りに関しては、約0.9mmほど厚みが増し、カメラユニット部分はサファイアガラスでカバーすると言われています。

iPhone 13の最新情報「噂」をチェック

iPhone 13の最新情報は、当ブログでもそうですし、僕のYouTubeチャンネルで毎日iPhone13に関する情報を動画で発信しているので、ぜひ気になる方はチェックしてください。

また、その他のスペックや価格やデザインについては以下の記事に定期的にまとめていますのでぜひ参考にチェックしてください!

【2021年】iPhone 13 最新情報まとめ|発売・機能・価格・スペック

さらに、iPhoneは新型でなくてもとても長く使える素晴らしいスマートフォンなので、少しで価格を抑えつつ、コスパの良いiPhoneを使いたい方は、ぜひAmazonの「iPhone 整備済み品」をチェックしてみてください!

整備済み品と侮るなかれ、Apple品質ならぬAmazon品質でしっかりと動作や外観のチェックや整備が行われた、いわゆる新古品のようなiPhoneになるので、その信頼性は抜群です!

Amazonで安いiPhoneが買えるって知ってました?

amazon-iphone-3

Amazon整備済み品とは?

正常に機能し新品同様に見えるよう、Amazon認定出品者により整備された再生品です。すべてのAmazon整備済み品には、出品者による最低180日の返品保証が付きます
引用元:iPhone 整備済み品

新品とまではいきませんが、かなり良質な品質チェックで販売されています。

在庫限りのiPhoneが販売中

もちろん、在庫限りとなりますので、気になるiPhoneのモデルがあれば早めに検討することが得策だと思います。現に、まだまだ現役で使える人気の高いiPhone8やiPhoneXはすぐに売れてしまう可能性があります。

レビューなどの評価をリサーチして、Amazonで最も人気の高いiPhone 整備済み品ベスト5選を最後にご紹介しておきます!

AmazoのiPhone整備済み品ベスト5選

iPhone X256GB スペースグレー

iPhone 8 256GB シルバー

iPhone XS Max 256GB スペースグレー

iPhone 8 Plus 256GB スペースグレー

iPhone XR 256GB ブラック

ぜひ、iPhone 13が発売されていないけど、今使っているiPhoneのバッテリーの消耗がひどく故障気味なので、このまま使えない時、iPhone 13が発売されるまでの場繋ぎのiPhoneとしても使えるし、さらにはまだまだ現役で使えるiPhoneをできるだけ安く買いたい方は、ぜひiPhone 整備済み品をチェックしてください。

iPhone 整備済み品を見てみる

現行モデルのiPhone 12の価格もチェック!

iPhone12-Pro-Design

iPhone13の最新情報に興味がある方がこちらの記事をチェックしてくれていると思いますが、実は現行モデルももちろんおすすめなので、このiPhone13の情報と合わせて、2020年モデルのiPhone12もチェックしておきましょう!

大手携帯会社やAppleStoreから予約・購入することができます。また、家電量販店などでも予約・購入は取り扱っています。

さらに、格安SIMでiPhone12を運用するなら特におすすめは【楽天モバイルLinksMate】の2社です!

→さらにiPhone 13の最新情報を動画でチェック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

今、iPhone 12を買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



iphone13-camera

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。