iPhone12ProMaxフル5G搭載は嘘?アイフォン11とバッテリー比較

iphone-12-pro-max-5g
iPhone12が発売!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年10月16日に予約開始!
発売日は10月23日と11月中旬!

予約や購入はお早めに

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12最新まとめ
iPhone12・12Pro 最新まとめ! 発表・発売日・値段・スペック解説

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

/新しい読書のおすすめは”本を聴く”\

iPhone12の5G搭載について、iPhone12ProMaxのみにフル5Gが搭載されるなどの情報をご紹介して、その内容の結論をお話します。また、それに合わせてミリ波とSub6という5Gの種類についてもわかりやすく簡単に解説します。さらに、予測されているiPhone12のバッテリー容量とiPhone11のバッテリー容量を数字で比較したりもします。

最新のiPhoneやApple製品などのテック系の情報やガジェットレビューなどについては、YouTubeチャンネルの動画でもアップしていますので、ぜひチャンネル登録して頂いて、定期的な情報収集にお使いください。

また、noteというプラットフォームで、僕のテック&ガジェットのレビュー記事やコラム、YouTubeの戦略や収益などを発信していますので、「イシハラさんの好きなこと」もチェックしてみてください。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


iPhone12ProMaxのフル5G搭載は嘘?

この記事の内容はこちらの動画で詳しく解説していますので合わせてチェックしてください。

では以下より文章でも解説していきます。

iPhone12Pro Maxのみにミリ波とSub6のフル5G搭載か

発表が10月、そしてiPhone12のエントリーモデルの発売も10月、しかしiPhone12Proシリーズのみ11月の発売と予測されているiPhone12シリーズ。

そのiPhone12シリーズすべてのモデルに5Gが搭載される可能性については、過去にいくつかリークや情報をお伝えしてきました。

その5Gについては、ミリ波とSub6という2種類の周波数がありまして、それぞれには特徴があります。

5Gのミリ波とSub6とは?

ここで簡単にそのミリ波とSub6を解説しておきますと、

比較的に周波数の低い帯域のSub 6は4G周波数の延長としてエリアを広くカバーして利用できて、通信範囲が広いので、割と障害物があっても通信することができます。

そして、比較的周波数が高い帯域のミリ波は、通信範囲は4Gの周波数ではないので、エリアを広くカバーすることは現時点でできませんが、広大な帯域幅を確保できるので通信容量も多く、混雑しているエリアなどをスポット的にめちゃくちゃカバーできます。

このように、ミリ波とSub 6は、どちらも一長一短があります。

では、本題である「iPhone12Pro Maxのみにミリ波とSub6のフル5G搭載か」という話題に話を戻しましょう。

そのミリ波とSub6のフル5Gは、iPhone12Proシリーズに搭載されて、Sub6のみ搭載がiPhone12のエントリーシリーズであるというリークや予測がもっとも可能性が高いとされていました。

つまり、5.4インチiPhone12と6.1インチiPhone12 MaxにはSub6対応の5Gが搭載されるということです。そして、6.1インチのiPhone12Proと6.7インチのiPhone12Pro Maxのハイエンドモデルのみミリ波とSub6のフル5G搭載されるという筋書きでした。

それぞれの5Gが搭載されるということで、iPhone12シリーズのエントリーモデルとハイエンドモデルの差別化にもなっていたわけです。

しかし、ここにきて海外メディアであるFast CompanyがそのiPhone12に関しての新しいレポートを公開しました。

そのレポートによりますと、6.7インチiPhone 12 Pro Maxのみが5Gのミリ波もサポートするとしています。

その理由としましては、そのミリ波の5Gに必要なアンテナの大幅な電力消費に対応するために、大きなバッテリーが必要だとしており、その大幅な電力消費をカバーできるほどの大容量のバッテリーを搭載できるのiPhone12Pro Maxだけだということです。

iPhone12シリーズのバッテリー容量

adapter-iphone12

そのiPhone12シリーズのバッテリー容量については、このチャンネルでもいくつか予測やリークをご紹介してきました。

  • 5.4インチiPhone12:2,227mAh
  • 6.1インチiPhone12 Max :2,775mAh
  • 6.1インチiPhone12Pro:2,775mAh
  • 6.7インチiPhone12Pro Max:3,687mAh

このようになっておりますので、iPhone12Pro Maxがいかに大容量のバッテリーを搭載できるかは、予測の範囲で考えてみても、頭一つ抜けている感じです。

iPhone11シリーズとiPhone12シリーズのバッテリー容量比較

また、iPhone12シリーズはiPhone11シリーズよりもバッテリーが減るから買い替えを控えようとしているユーザーの方も多いようで、現に、iPhone11シリーズとiPhone12シリーズのバッテリー容量だけを比較してみると、

  • iPhone11:3,110mAh
  • iPhone11 Pro:3,046mAh
  • iPhone11 Pro Max:3,969 mAh

iPhone11シリーズはこのようになっていますので、明らかにiPhone12シリーズのバッテリー容量は、予測やリークの範囲としても、多少減っていると予測されれいるようです。

しかし、多少バッテリーの数字が減っていても、iPhone12全シリーズに搭載される見込みであるA14のチップが、かなり省電力といいますか、消費電力をコントロールすると言われているので、そのバッテリー容量の数字は、誤差であるとも考えられます。

と、このように予測されたバッテリーの容量からみても、iPhone12Pro Maxのバッテリー容量は大容量といっても良いでしょう。

そのような状況が予測される中、電力消費の多い5Gのミリ波搭載が、バッテリー容量の多いiPhone12Pro Maxのみという可能性を伝えています。

iPhone12Proと12Pro Maxの差別化は?

iPhone12-Series-4model

とはいえ、iPhone12エントリーモデルとiPhone12Proシリーズを差別化する上で、iPhone12Pro Maxのみにミリ波対応の5Gが搭載されるということは、ディスプレイサイズとバッテリー容量以外のスペックはほぼ同じだと予測されているiPhone12ProとiPhone12ProMaxとの間にもかなり大きなスペック差が出てくるのもなんだかモヤッとする感じがします。

過去のiPhoneを振り返ってみても、iPhone6とiPhone6Plus、新しいモデルでいうと、iPhone11ProとiPhone11Pro Maxなどのラインナップから考えてみると、その大きな違いはサイズだけです。

もちろん、厳密に言えばディスプレイの解像度などは違いますが、このミリ波とSub6の5G搭載については、iPhone12ProとiPhone12Pro Maxで違いが生じるのはなかなか面白くない印象を受けます。

現に、このチャンネルを見ている方々の中でも、iPhone12ProとiPhone12Pro Maxで搭載される5Gが違うのはおかしいと感じているユーザーもいらっしゃるようです。

僕も実際におかしいと感じていました。

iPhone12Pro Maxのみにミリ波とSub6のフル5G搭載か

その海外メディアであるFast Companyの「iPhone12Pro Maxのみにミリ波とSub6のフル5G搭載か」という報道に対して、最新の情報が出てきましたので、最後にお伝えしておきます。

WWDC2020の発表内容を見事に的中させたAppleのリーカーが、その「iPhone12Pro Maxのみにミリ波とSub6のフル5G搭載か」という報道に対して真っ向から「FAKE」、載せものだとツイートしています。

そして、その「FAKE」というツイートに対して、iPhoneユーザーからは、「同意します」などとリプライし、公開されたCADデータには、両方のProモデルの側面にmmWaveアンテナがあることが明確に示されているとツイートしています。

要は、「iPhone12Pro Maxのみにミリ波とSub6のフル5G搭載か」というリークについては、やはり誤りである可能性があると思います。

というか、リーク自体がほぼ誤りでもあると思いますが、

結論としては、とにかく現段階では、iPhone12ProとiPhone12Pro Maxに搭載される5Gは、ミリ波とSub6の両方が対応するという認識で考えておいて良いと思います。

source:有没有搞措@L0vetodream

そして、今回ご紹介した内容や、最新のiPhoneの情報やAppleに関しての動画を僕が運営するYouTube「俺的デザインチャンネル」でも配信していますのでぜひチェックして下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

/iPhone12の最新情報【まとめ】ここから\

今なら最新モデルのiPhoneも買い時!

買い時な理由は?

各キャリアで特割などのキャンペーン絶賛実施中です!

また、すでにiPhone12シリーズのケースも発売しておりますので気になる方はチェックしてみて下さい。

iPhone12シリーズのおすすめケース特集

iphpne12-pro-Design-13

【keitaiichiba】iPhone12シリーズ クリアケース

iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max クリアケース カバー 片手持ち スマホリング付き TPUケース
keitaiichiba
  • 対応機種:iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max
  • 材質:TPU(側面)+ポリカーボネート(背面)

【ryohinit】iPhone12シリーズ クリアケース

【ryohinit】iPhone12シリーズ クリアケース
keitaiichiba
  • 対応機種:iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max
  • 材質:TPU(側面)+ポリカーボネート(背面)

【ryohinit】iPhone12シリーズ TPU カーボン ケース

iPhone12 /12 Max /12 Pro /12 Pro Max TPU カーボン調 ケース
keitaiichiba
  • 対応機種 :iPhone12 / 12 Max / 12 Pro / 12 Pro Max
  • 材質:TPU

【Frusde】iPhone12シリーズ TPU ケース

iPhone12 ケース 軽い 超薄型 高透明TPU 全面保護 ケース
Frusde
  • 【360°全面保護】
    前面と背面をデバイスより高く設計し、液晶画面とカメラレンズをしっかり保護します。ケースの端とコーナーは特別に強化されてお、落下時の衝撃を最大限に吸収することができ、全方位から本体をしっかり守ります、日常生活で起きうる落下の衝撃を完全に吸収できます。
  • 【高い透明度】
    透明度が高く、本体の鮮やかな色をそのまま映し出すことができ、iPhone12のオリジナルのカラーを損ねません。ケースは、型どりを緻密に実施しており、iPhone12本体に完璧にフィットするとともに、持ったときの圧倒的なフィット感も実現しています。iPhone12の美しさはそのままに、iPhone12を保護しているのです。
  • 【環境に優しいTPU素材】
    ケースは特別に開発されたハイテクTPU素材で作られています。PCやガラス素材よりも柔軟ですが、通常のTPU素材よりも頑丈です。また、完全なHAP認定を受けており、安全性が高い、人体に無害であり、乳幼児向けとしても適合しています。滑り止めと快適な手触り。一度試せば忘れられないものとなるでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

今、iPhone11が安い!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Fireworkの動画特集!新発見がここにある!

iphone-12-pro-max-5g

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。