Youtubeチャンネルアートの作り方と注意点&設定(変更)方法。

俺的デザインチャンネルアート記事のアイキャッチ

Youtubeチャネルを運営する上で、”欠かせないもの”を設定しよう。

初めての方も、俺的デザインログを定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうざいます。どもども、PEITAデザインブロガー@PEITA)です。

このブログは、UlyssesというMacOSアプリiOSアプリを使って執筆しています。また、このブログのWordPressのデザインテーマは、STORKを使用しています。

では、記事の中身へ。

今回は、自分のYoutubeチャンネルを登録している方、チャンネルホームの細かい設定などをまだしていない方にチャンネルアートの作成と注意点&設定(変更)方法をご紹介します。

自分のチャンネル《俺的デザインチャンネル》のチャンネルアート制作を実際にしながら、設定していきます。

チャンネルアートについて

ジェットダイスケさんYoutubeチャンネルの画像

画像参照元|JETDAISUKE

JETDAISUKEさんがいっぱい横並びになっているYouTubeチャンネルのヘッダー部分のことを、YouTubeでは”チャンネルアート”と言います。

では、チャンネルアートを設定する前に、チャンネルアート(ヘッダー)を制作しておきましょう。

チャンネルアート作成

チャンネルアートやヘッダー画像を作るのに必要なのアプリやソフトですが、それらは自分の環境に合わせてお使い下さい。

ここでは、Pixelmator(画像編集macOSアプリ)を使用して制作します。

では、そのチャンネルアートを実際に編集設定していきますね。

ここでは、デザインについてのノウハウは割愛しますので、以下の点を注意して制作をお願いします。

チャンネルアートのサイズ

  • 推奨サイズ|2560☓1440
  • ファイルサイズ|最大6MB

そして忘れてはならないのが、パソコンスマホ(iPhone)、そしてTVでのチャンネルアートの表示がそれぞれで違うという点です。

パソコン表示の場合

チャンネルアートパソコン表示の画像

スマホ(iPhone)表示の場合

モバイル表示の場合の画像

TV表示の場合

チャンネルアートTV表示の場合の画像

いかがですか?

パソコンスマホ(iPhone)、テレビでのチャンネルアートの表示がそれぞれで違うのがわかりますでしょうか?

この関係上言えることは、Youtubeのチャンネルアートを制作する上で、中央部分に【必要なデザインを用いる】ことが大切であるということです。

パソコンスマホ(iPhone)TVで常に表示されている部分のサイズを自分で調べてみたところ ー

  • 2560☓1440の内の内の中央部分【1500☓300】
表示されるサイズの画像

ということがわかりましたので、その中央部分(1500☓3000)にチャンネル名などのデザインを配置して、残りはほぼ背景デザインのみでOKってことですね。

つまり、中央部分(1500☓3000)以外は白の背景でもとりわけ問題ないってことです。

ということで、以下の3つの点注意して制作を行いましょう。

  • 推奨サイズ|2560☓1440
  • ファイルサイズ|最大6MB
  • チャンネルアートの表示の違いに注意

ぞして、それらに注意して、俺のYouTubeチャンネルのチャンネルアート制作してみましたので、参考までにご紹介します。

俺のチャンネルアート

俺的デザインチャンネのチャンネルアートの画像

シンプルにしようと思いまして、こんな感じのデザインにしました。

oreteki dsignのロゴは、このブログサイト《俺的デザインログ》のテキストロゴと併用して”channel=チャンネル部分”のみ変更しました。

「この動画チャンネルで、何かを見つけてほしい」

そんな思いを込めて作りました。

もちろん、俺の経験の元での動画コンテンツになるので、自分を過信するつもりはないですが、一度きりの人生だから色々な経験をして、それを誰かと共有させてもらい、少しでもあなたの参考になれば幸いです。

PEITAにデザイン依頼

もしも、自分にはPEITAよりもデザインセンスがない作る時間がないデザイン制作するソフトを持っていないPEITAデザインブロガー@PEITA)ぜひ頼みたい!という悩める子羊ちゃんたちがいたら、お気軽に下記をクリック、またはこちら《お問い合せ《各種ご相談|仕事依頼》》、または各種SNSのDM(PEITAについて)まで「YouTubeのチャンネルアートを作ってほしい!バカヤロー!」という連絡を下さいませ。

YouTubeチャンネルアート「デザイン制作」

絶賛無料受付中!

【でも毎月1名様らせて〜】←少なっ!!

仕事依頼のお問い合わせバナーの画像

では、話を戻します。

ということで、3つの注意点に配慮して俺が制作したYouTubeチャンネルのチャンネルアートが実際にどんな風に表示されるのか?を、設定方法を交えながらそれぞれ見ていきますね。

チャンネルアート変更設定

まずはマイチャンネルへ

YouTubeチャンネル画面の画像

Youtubeにアクセスしたら、YouTubeのホーム画面の左上のカテゴリー階層をクリックすると、”ホーム”と”急上昇”とか”登録チャンネル”というカテゴリの中に【マイチャンネル】というものがありますので、それをクリックします。

チャンネルアートアップロード

YouTubeチャンネルアート設定の画像

すると、上記の画像のように自分のYoutubeチャンネル(YouTubeにログイン状態)に行くことができますので、ヘッダー中央部分にある青枠で書かれている チャンネルアートを追加 クリック(緑枠)します。

※チャンネルアート未設定の場合は、上記のようにグレーの背景が自動で適用されます。

チャンネルアートの画像アップロード画面

すると、チャンネルアートのアップロード画面になりますので、「ここに写真をドラッグ」とあるように、制作したチャンネルアートをドラッグ・アンド・ドロップ、または パソコンから写真を選択 を選びアップロードして下さい。

アップロードし終わると以下の画面になります。

俺的デザインチャンネルのチャンネルアート表示プレビューの画像

ここでは、自分のチャンネルアートが、パソコン、TV、モバイルでどのように表示されるかのプレビュー確認ができます。

俺的チャンネルアート設定完了

プレビューがOKなら、左下の 選択 をクリックすれば、設定完了です!

後は、実際に自分のチャンネルアートがどのように表示されているかを確認してみましょう。

ちなみに、俺のYouTubeチャンネルのチャンネルアートはこう表示されています。

▼パソコンで表示された場合▼

俺的デザインチャンネルのパソコン表示の画像

▼スマホ(iPhone)で表示された▼

俺的デザインチャンネルモバイル表示の場合の画像

テレビでの確認はキャプチャが撮れないんで、上記のプレビューでの確認ということで。

スマホ(iPhone)からの設定

チャンネルアート設定モバイル編の画像

マイチャンネルから【設定アイコン】をタップ、するとマイチャンネルのヘッダー部分の【カメラのアイコン】をタップ、そして制作したチャンネルアートを【写真から選択】すればOK!

ここで、ただの”写真”を選択してしまうと、先ほど紹介したように、パソコン、モバイル、テレビ、それぞれで表示のされ方が違うので、残念なチャンネルアートになってしまいますので、注意しておいて下さい。

まとめ

【チャンネルアート制作】

  • 推奨サイズ|2560☓1440
  • ファイルサイズ|最大6MB
  • チャンネルアートの表示の違いに注意(中央部分1500☓300にチャンネルタイトルなどの必要なこと配置すべし)

【チャンネルアート設定】

  • YouTubeホーム画面にある【マイチャンネル】をクリック
  •  チャンネルアートを追加 をクリック
  • チャンネルアートの画像をアップロード
  • パソコン、モバイル、テレビでの表示を確認する
  • 設定終了

いかがだったでしょうか?

今回は、自分のYoutubeチャンネルを登録している方、チャンネルホームの細かい設定などをまだしていない方に、チャンネルアートの作成と注意点&設定(変更)方法をご紹介しました。

こちらの記事《YouTubeの動画で稼ぐため!ユーチューバーに俺が再挑戦する理由。》で書いていますが、YouTubeの動画で収益を上げてみようと考えている方、そして「YouTubeで楽しんじゃおう!」と思われている方も、チャネル登録される方々へのPRにもなりますので、ぜひチャンネルアートの設定をしておいて下さいね。

先ほども書きましたが、「チャンネルアートを制作したいけど、自分にはできない…」なんて方がおりましたら、ぜひ連絡を下さいませ。

YouTubeチャンネルアート「デザイン制作料」

絶賛無料受付中!

【でも毎月1名様らせて〜】←少なっ!!

仕事依頼のお問い合わせバナーの画像

俺のYoutubeチャンネルはこちら▶俺的デザインチャンネル

とりあえず、色々なYouTube関連の書籍を読んで、これからも勉強しながらやっていければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

では、またお会いしましょう。

Source|Googleチャンネルアートの作成方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

俺的デザインチャンネルアート記事のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。