Apple WWDC 2020の視聴方法と発表予定の新製品・内容を解説!

Apple_details-for-WWDC2020_06022020
iPhoneSE(第2世代)は買い!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年4月発売の新型iPhone(第2世代)や、iPhone11シリーズお得に安く買えるプランを用意しています!

今が買いです!新規MNPするなら今!

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

徹底解説
iPhoneSE(第2世代)が買いな理由

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

日本時間6月23日午前2時から27日までAppleの開発者向けイベントWWDC 2020が開催されます。

そこでこの記事では、日本時間で2020年6月23日から27日まで開催されるAppleのスペシャルイベントWWDC 2020を楽しむために、いまいちピンと来ない方、もしくはどんな内容になるのかをチェックしておきたい方々のために、WWDCとは?というところと、そのイベントで発表される内容と視聴方法をサクッとご紹介します。

このイベントは従来であれば、招待されたりチケット買ったりして、実際の会場が使われる、いわばリアルなイベントでしたが、コロナウイルスの影響により、31年となるWWDCの歴史上初めてとなる、完全なオンラインでのWWDC 基調講演になります。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


Apple WWDC 2020を楽しむため方法

以下より文章でも解説します。

ではまずWWDCって一体何のイベントなのか?を解説しておきます。

WWDCって一体何のイベントなのか?

Apple_details-for-WWDC2020_06022020

WWDCとは、(Worldwide Developers Conference)の略称で、基本的には、iOSやmacOS、watchOSやtvOSなどに関連した新しいソフトウェアの発表になります。つまり、ソフトウェア開発者向けのセッションということになります。

そんな風に聞いてしまうと、新しいiPhoneや製品の発表はないのかと思われるかもしれませんが、ハードウエアの発表もあります。しかし、それは毎年ではないので、確実にハードウエアも発表されるというわけではありません。

去年、2019年に開催されたWWDCでは、MacProが発表されたり、それ以前には、発売の意味がわからなかった10.5インチのiPad Proや、人々のライススタイルに変化をもたらすことができなかったHomePodなどが発売された過去もあります。

ただ、今年はハードウエアの発表が予測されていますので後ほどご紹介します。

では次に、その世界中が大注目するイベントの中で発表されると予測されている内容についてご紹介しておきます。

WWDC 2020 発表される内容や新製品は?

iPhone OS14などのソフトウエア

ios14-Widget

iPhoneやiPad、MacやAppleTVやApple Watchに関わる、すべてのソフトウェアであるiOS 14・iPadOS 14・macOS 10.16・watchOS 7・tvOS 14の新機能とアップデートが発表されます。

さらに、Apple独自のARMと呼ばれるチップセット発表し、それらは順次、新型Macに移行する計画についても発表されると予測されています。

新型のiMac

iMac-iPad-Pro-concept

そしてそれと同時に、新型のiMacも発表される可能性があります。もちろんそれは発表であって、発売ではありませんので、過去に、iMac Proが発表されて、発売は年末であったことを考えれば、今回のWWDCで発表されるiMacも、発売についてはiPhone12の発売以降になると予測できます。

これはARMベースの独自チップを搭載させる見込みの新型Macnの発売に向けて、開発者に十分な対応期間を与えると考えられます。

Appleの新製品「AirTag」

airtag-info

そしてAppleの新製品「AirTag」です。こちらは、U1チップが搭載され、いわゆるタグを付けたアイテムから離れるとiPhoneに通知が届くことで紛失を防止できるというものです。

ワイヤレスヘッドホンAirPods Studio

AirPods-studio-4

そしてAppleとしては初となつワイヤレスヘッドホンAirPods Studioです。これについてはこちらの動画でも詳しく紹介していますので合わせてチェックしてみて下さい。

そして、こちらの動画でもご紹介した、開発が再開されたとしているワイヤレス充電パッドAirPowerです。

では最後にそのWWDCの視聴方法をご紹介しておきます。

WWDC 2020の視聴方法

  • Apple公式サイト
  • Apple TV
  • YouTube

完全オンラインでの公開となりますので、視聴できるプラットフォームはいくつもあります。

まず1つ目は、Apple公式サイトから配信ページにアクセスして視聴する方法、そして2つ目は、テレビなどにつなげて楽しめるApple TVで視聴する方法、3つ目が、こちらのYouTubeでもAppleの公式チャンネルから視聴することができます。

さらに、僕のように英語が全くだめな人は、日本語で同時通訳してくれる、macwebcaster.comで視聴すると良いと思います。

また、TwitterなどでWWDCと検索すれば、視聴する方法はいくらでも見つかるはずです。

ぜひ、皆さんもAppleのスペシャルイベントであるWWDCを楽しみましょう。

発表された内容については、このチャンネルでも順次情報を記事にして共有していきますので、WWDCが観れない方、もしくは何が発表されたのかを後でサクッとチェックしたい方については、またこちらのブログに遊びに来て頂ければ幸いです。

はい、ということで今後も、最新のiPhoneの情報やAppleに関してのリークを追いかけていきますのでぜひチェックしてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

iPhone11シリーズを買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



Apple_details-for-WWDC2020_06022020

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。