迷彩がおしゃれなメンズに人気のNIKE SBおすすめの黒いスニーカー! ステファンジャノスキーの履き心地をレビュー。

NIKE SB ZOOM STEFAN JANOSKI OG

NIKE SB(ナイキ・エスビー) ブランドスニーカーの中でも人気のステファノジャノスキーOGについて書いています。

初めての方も、”俺的デザインログ”を定期的に読んで頂いている方も、いつもありがとうございます。

どもども、デザインブロガーPEITAです。

 ▼この記事がおすすめな読者▼ 

  • スケートボードシューズ選びに困ってる方
  • 迷彩カラーのスニーカーをお探しの方
  • NIKE SBのスケートボードシューズに興味のある方
  • NIKE SB ズーム ステファン ジャノスキー OGを購入検討している方

 ▼この記事の内容▼ 

  • スケートボードシューズである「NIKE SB ZOOM STEFAN JANOSKI OG (ズーム ステファン ジャノスキー オージー)」を購入したので、そのデザインや作りについてのでレビューを書いた記事になります。

結論から言いますと、そのデザイン性カラーリングは、ファッションを楽しむためだけに作られた””と言っても過言ではないくらい、普段履きにも最適なバルカナイズスニーカーだと言えます。

スケボーをするためのスニーカーだけにしておくのはめちゃくちゃもったいないので、ガンガンに普段でも履いていきたいと思います。

開封&概要と購入した理由

NIKE SB ステファノジャノスキーOGの写真

NIKE SB ZOOM STEFAN JANOSKI OG (ズーム ステファン ジャノスキー オージー)」を購入した理由と商品の詳しい概要については、下記に詳しく記事にしていますので、合わせてお読み下さい。

【詳しくはこちら】 スケボーブランドNIKE SB|メンズに人気のスニーカー(黒)を買った理由は3つ。ズーム ステファン ジャノスキー OGをご紹介。

デザイン

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのが全体写真

ベース,アッパーについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGの指先部分のアッパー写真

「アッパー構造に豚革を使用」というだけあり、アッパーの質感はとても高級な肌触りと印象を見せてくれています。

この製品の公称のカラーリング表示は、”ブラック/ミディアムオリーブ/ホワイト/ブラック”となっており、そのアッパーの半分以上を占める部分のカラーリングを一言で言うなら、見ての通りの”迷彩カラー”となっております。

このデザインに合わせた”迷彩カラー”がとてもおしゃれで、一目で気に入って購入したと言っても過言ではありません。

俺が愛用する迷彩カラーのは、普段使いのガジェットバッグのカラーでもあります。

【関連記事】 デザインブロガー愛用のバッグはSPITFIRE CLASSIC BACKPACK!メンズの人気バッグの選び方の参考に!

ロゴについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのロゴ部分の写真

ロゴ(スウォッシュとも言う)そのもののカラーリングについては、アッパーのデザインと迷彩カラーに合わせた、さりげない存在を見せる”ブラック”になっており、そのロゴのサイズもしかり、誰が見ても好感ので持てるロゴになっています。

また、ロゴ自体は刺繍されたものになり、非常に作り込みもきめ細やかになっていますので、”製作者のこだわり”も垣間見えて、とても魅力あるNIKEロゴになっています。

ヒールについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのヒール部分の写真

アッパー部分のデザインと同様に、豚革と迷彩デザインを残しつつ、バルカナイズデザインでまとめられたクラシカルなヒール部分になっていますね。  

タンについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのタン部分の写真

タンの部分に「stefan Janoski」が印字(刺繍調)されており、それはバルカナイズのデザインを象徴するかのようなセリフ調のフォントが使われており、一見するとハイテクな印象にも見えますが、非常にオールドクラシックの王道なデザインになっています。

シューレースについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのシューレス部分の写真

シューレースについては、通常の靴紐とレザー調の靴紐の二種類同梱されていましたので、好みに合わせて使用するといいと思います。

強いて言うなら通常の靴紐の方が機能性に優れレザー調の靴紐はデザイン性に特化しています。

レザー調の靴紐は最初は硬いですが、使用期間が長くなれば柔らかくなってくると思いますが、ファッションだけに特化して履くならば、レザー調の靴紐で、スケートボードの練習などの用途で履く場合は通常の靴紐が絶対に望ましいので、俺としては通常の靴紐を使用します。

ちなみに上記のシューレースの写った写真は、レザー調の靴紐です。

アウト,ミッドソールについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのシューレス部分の写真

バルカナイズ製法なので、剥がれにくく耐久性を兼ね備えたいわゆるスケートボードシューズの鉄板とも言える機能性とデザイン性に優れたアウトソールになっています。

そのカラーリングは、アッパーのデザインとカラーに合わせたブラックのみになっているので、スニーカーとしての全体的な統一感もあり、ファッションとしての組み合わせにもピッタリな印象です。

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのアウトソール写真

また、画像のように先端部分のアウトソールは、二重構造になっているので、スケートボードの技やメイクの際の耐久性にも優れています。

インソールについて

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのインソール写真

公称で「薄型クッショニングを採用」と謳われている通り、インソールの裏にはクッション素材のものが備わっています。

触り心地に関しては、それほど弾力性のあるものではなく、比較的あっさりした反発感です。

しかし、クッション性は弾力があったり柔らかければ良いというものではありませんので、このクッション素材があるかないかによって、スケートボードをする上での機能性と履き心地は、自然と体に影響してくると思います。

劇的に他とは違うということではなく、それは”知らず知らずのうちにサポートしてくれる”というスタンスで考えた時、そのクッション素材はそこにある必要があるということです。

実際の履き心地はどうか

NIKE SB ステファノジャノスキーOGを履いている写真

履きやすさとすれば履きにくいですね。

履き続ければそれだけ自分の足にフィットしていく(=履きなれるが本当かな)のであまり最初は気にすることではありませんが、ファーストインプレッション的に言えば、それほどフィット感はない=履き心地悪いです。

素材感

先述してある通り、「アッパー構造に豚革を使用」とありますので、どうしても履いた時の”硬さ”を感じずにはいられません。

とは言え、上記に書いた通り、”履き続ければそれだけ自分の足にフィットしていく(=履きなれるが本当かな)”ので、それほど気にすることではありません。

見た目のデザインは高級感や質感も感じられますが、どうしても履いた時には”違和感”があります。

機能性

履き慣れればそれだけ機能性も上がっていきますし、このスニーカーのポテンシャルはグングン伸びていくことだと思います。

加えて、バルカナイズ製法なので、スケートボードの練習をする際も、普段履きで使う際も、どちらにもメリットのある”耐久性に優れたスニーカー”でありますので、機能性としては”及第点以上”と言えます。

サイズ感

縦は問題ないんですが、横幅が窮屈な印象ですね。

足がむくみやすい方などは少し大きめを購入した方がいいかもしれません。

【補足】
NIKEが公称に表記しているサイズ表で、自分の適切なサイズをきちんと把握し、それに合わせたサイズを購入しています。

ナイキサイズ表はこちら»»

黒のパンツとのコーデ

NIKE SB ステファノジャノスキーOGを履いている写真(前側)

普段からもそうなんですが、特にスケートボードを練習する時は、俺はブラック気味で統一したコーディネートをします。

やはり、迷彩カラーがアクセントにはなっていますが、全体的にブラックカラーの印象が強いので、ブラックのパンツと合わせるとよりスタイリッシュに見えます。

NIKE SB ステファノジャノスキーOGを履いている写真(後ろ側)

そう思いませんか?(笑)

【関連記事】 30〜40代にオススメのスケボーファッションメンズコーディネートを俺的な3パターンご紹介!その選び方のポイントまとめ。

まとめ

NIKE SB ステファノジャノスキーOGのミッドソール写真

俺はもちろんスケートボード用に購入したので、スケートボードの練習時に履くつもりでいますが、デザイン性やファッション性も高いことがお分かり頂けたかと思います。

つまり、デザイン性カラーリングは、ファッションを楽しむためだけに作られた””と言っても過言ではないくらい、普段履きにも最適なバルカナイズスニーカーだと言えるわけです。

ということで今回は、スケートボードシューズである「NIKE SB ZOOM STEFAN JANOSKI OG (ズーム ステファン ジャノスキー オージー)」を購入したので、そのデザインや作りについてのでレビューを書かせて頂きました。

NIKEオンラインストアで購入»»

あなたの「スニーカー選び」の参考になれば幸いです。

また、俺と同じように30歳を過ぎてからでスケボーを始めた方!一緒にスケボーライフを共有しませんか?

個人のインスタグラムやYoutubeにスケボーの練習動画などを定期的にアップしていますので、以下をClickしてぜひぜひお気軽にフォローしてください!

個人インスタグラムはこちら»»

俺的YouTubeチャンネルはこちら»»

最後まで読んで頂きありがとうございます。

また、お会いしましょう。

 ▼次にあなたにオススメする記事はこれ▼ 
 
スケボーファッションメンズの選ぶポイントはスケートシューズとスタイルの記事のアイキャッチ

【記事はこちら】30代40代がスケボーファッションメンズコーデを選ぶ時のポイント!スケートシューズとスタイルについて大切なのは2つ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

NIKE SB ZOOM STEFAN JANOSKI OG

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

Push7で購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA