iPhone,iPadのためのGarageBandのサウンドライブラリの使い方!

GarageBandアイキャッチ
iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhoneやiPadに、Appleが無料提供する音楽DAWアプリGarageBandのサウンドライブラリ機能の紹介!

今回は、AppleがiOSのためのGarageBandのメジャーアップデートの発表を行い、新しいGarageBandに、iPhoneやiPadで取り組む音楽制作をさらにクリエイティブな機能にするための新システムが加わりましたので、Apple News roomのプレスリリースを参照しながらご紹介致します。

iPhone14の予約・購入はこちら

iPhone14の予約開始・発売日時

■発表日 : 2022年9月7日(日本時間で9月8日 午前2時)

■予約開始日 : 2022年9月9日(金)

■発売日 :2022年9月16日(金)

■iPhone14/iPhone14 Pro/iPhone14 Pro MAXは

■発売日 :2022年10月7日

■iPhone14 Plus

キャリア版(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhone14シリーズも同日時で予約・発売されます。

すぐにiPhone14を予約する

auでiPhone14を予約・購入する方法

au

au Online ShopでiPhone14を予約する方法は以下の通りです。

予約方法

  1. au公式サイトにアクセス
  2. 画面左上のメニューから「au Online Shop」をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「予約する」をタップ
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「手続きに進む」をタップ
  6. 「au Online Shopで契約・購入」をタップ
  7. au IDでログイン
  8. お客様情報を入力して次へ進める
  9. 申し込み完了メールが来たら予約完了

ドコモでiPhone14を予約する方法

予約方法

  1. 予めdアカウントでログインしておく
  2. docomo Online Shopにアクセス
  3. 画面左上のメニューから「機種をさがす」をタップ
  4. 希望のiPhone14モデルをタップ(「予約する」と表示されていれば予約が可能です)
  5. カラー・容量・契約種別・購入方法を選択後「予約する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来る
  8. 機種変更予定の電話番号から「0120-131-226」(通話料無料・自動音声・24時間対応)へ電話尾かけて予約完了

ソフトバンクでiPhone14を予約・購入する方法

Softbank

予約方法

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 画面上のメニューから機種を選ぶ。「iPhone14 Pro/Pro MAX」は左をタップ。「iPhone14/Plus」は右をタップ
  3. 希望のiPhone14モデルの「購入する」をタップ
  4. 手続内容を選択後「自宅で受け取る」をタップし進む
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「予約情報を入力する」をタップ
  6. お客様情報を入力して次へ進める
  7. 申し込み完了メールが来たら予約完了

楽天モバイルでiPhone14を予約・購入する方法

予約方法

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセス
  2. 画面右上メニューから「製品」→「iPhone」とタップ
  3. 希望のiPhone14モデルをタップ
  4. 「iPhone14を購入する」をタップ
  5. カラー・容量・購入方法を選択後「カートに追加する」をタップ
  6. 楽天会員情報でログイン
  7. 契約者情報・申込内容を確認して次へ進める
  8. 申し込み完了メールが来たら予約完了


iPhone,iPadのためのGarageBandのサウンドライブラリとは?

非常に高音質なサウンドライブラリが楽しめる

有料の音楽ソフトやアプリっていらないんじゃないかな?ってくらい、非常に高品質なサウンドライブラリなど、神アップデートですよ。

従来のDTM機能に加え、新しくAudio Unitsという機能が追加され、その中のLive Loopsという新機能にマジで感動したことをよく覚えています。

 

iOSアプリGarageBandのアップグレードがあった。 今回のアップグレードは、今までのDTM機能に加え、新しくAudio Unitsという機能が追加された。 その中でもLive Loopsという新機能が、マジでヤバすぎる(笑)。数百ものエレクトロニックサウンドをリアルタイムに演奏しながら、FX効果をトラックに簡単操作で加える事ができる。ビルトインでも新たなループを簡単に追加できるしでマジハマり(笑)。 昔DJをやってた頃は、重たい機材やレコードやCDなんかを持っていって入れ替えたりしてのパフォーマンスで、何かと大変だったし、当時アナログからCDJへとシフトしていた時期でもあった。 しかし、今はiPadとこの機能があれば、それだけでイベントパーティーなんかで簡単にプレイすることができる。しかも、簡単なタッチコントロールでプロにも引けを取らない演奏ができるなんて……すごい時代だね。 しかもiOSデバイスの無料アプリで無料アップグレード。 #Apple #garageband #ios #dj #liveloops #dtm #音楽制作 #audiounits #アップル #アップグレード #ipadair #ipadpro #iphone

石原 一平さん(@ippei_ishihara)がシェアした投稿 –

iPhone,iPadのためのGarageBandのサウンドライブラリの使い方!

サウンドライブラリは好きなサウンドパックを選んで使える

今回のアップデートでは、新らしいGarageBandサウンドライブラリが追加され、新しい楽器やループを収録したさまざまなサウンドパック(無料)を選んでダウンロードできるようになりました。

ビートメーカーの方々は、ヒップホップやエレクトロニックミュージックのアーティストに人気のあるビンテージドラムマシンを彷彿とさせる新しいビートシーケンサーインストルメントを楽しめるでしょう。新しいGarageBandには、新たにアジアの楽器のTouch Instrument®と、新たに6名のプレイヤーを加えたDrummerのアップデートも含まれています。

引用元|Apple News room

GarageBandで提供されるサウンドライブラリのサウンドパックは無料

iPad-SoundLibraryの写真

GarageBandサウンドライブラリを利用すれば、Appleがデザインした新しいサウンド(音色)や楽器をアプリケーション内で試聴してダウンロードできます。ダウンロードで入手できる無料のサウンドパックには、多彩なTouch Instrument、Apple Loops、Live Loopsのテンプレート、ギターや楽器のプリセットなどが含まれています。サウンドライブラリにはGarageBand内の複数の場所からアクセスできるほか、新しいサウンドパックが利用可能になると通知も受け取れるようになりました。初期導入されるサウンドパックには、Future Bass、レゲトン、ビートシーケンサーのキット、ギターアンプの設定(音色)などが含まれています。新しいサウンドパックは、Appleより定期的にリリースされます。

引用元|Apple News room

GarageBandのビートシーケンサーもかなり手の混んだものに

新ビートシーケンサーの写真

新しいソフトウェア音源のビートシーケンサーでは、ビートメイキングがいっそう面白いものになります。様々なジャンルに対応するクラシックおよびモダン電子ドラムキットのコレクションから気に入ったドラムサウンドを選ぶことができます。ビートシーケンサーでは、シンプルかつパワフルなビンテージドラムマシンの演奏手法にそって、複数のドラムおよびパーカッショントラックを個別にコントロールできるステップシーケンサーのインターフェイスを使いながら、素早くグルーブを組み立てたり編集したりできます。Appleがデザインした12種類のドラムキットから自由に選んで、各々に用意された固有のサウンドと25種類のビートパターンを活用できます。

引用元|Apple News room

音にこだわりを持ち、素晴らしい音質のクオリティを無料で使えるのも素晴らしいんですが、その”音質”の前の視覚的なビジュアルのこだわりも、こちら側の”触りたい!””演奏してみたい!”というモチベーションを上げてくれますね。

他にも色々な音楽系のアプリもありますが、どこか寒色なイメージばかりが先行してしまうんですが、Appleの提供するGarageBandは、音質もさることばがら、そのUI(ユーザーインテリジェンス)なデザインなどのビジュアルも本当に暖色系で、ユーザーのことを惜しげもなく考えてくれていいますよね。

GarageBandのサウンドライブラリ以外の機能としてTouch Instrument

iPhoneX-Guzhengの写真
最新のGarageBandでは、新しいTouch Instrumentを通じてアジアの音色――伝統的な和楽器の琴や太鼓、中国の古筝(こそう)も体験できます。マルチタッチのジェスチャーにより、弦をはじいたり、たわませたり、個々の太鼓の異なる部分を鳴らしたりして、リアルかつ表現力にあふれた演奏を簡単に作り出せます。
 
新しい3人のドラマーは、Pop、Songwriter、Latinの各スタイルで、それぞれボンゴ、カホン、ウッドブロック、カウベルのような楽器で構成された特色あるパーカッションキットを使って、パーカッションを演奏してくれます。また、Rock、Alternativeに特化したビートを、アコースティックドラムで叩き出す別の3人のドラマーも新たに追加されています。
 
引用元|Apple News room

少し触ってみましたが、マジでやばいですよ。この仕上がりと表現力!しかもマルチタッチジェスチャーなので、非常に現実的な仮想空間がそこにあります。

GarageBandのサウンドライブラリや新機能まとめ

  • 新たにGarageBandサウンドライブラリが追加
  • 新しい楽器やループを収録したさまざまなサウンドパック(無料)をダウンロード
  • 新しいビートシーケンサーインストルメントを楽しめる
  • 新たにアジアの楽器のTouch Instrument追加
  • 新たに6名のプレイヤーを加えたDrummerのアップデート
  • 無料のサウンドパックには、多彩なTouch Instrument、Apple Loops、Live Loopsのテンプレート、ギターや楽器のプリセットがある
  • サウンドライブラリにはGarageBand内の複数の場所からアクセスできる
  • 新しいサウンドパックが利用可能になると通知も受け取れる
  • 新しいサウンドパックは、Appleより定期的にリリースされる
  • クラシックおよびモダン電子ドラムキットのコレクションから気に入ったドラムサウンドを選ぶことができる
  • 複数のドラムおよびパーカッショントラックを個別にコントロールできる
  • ステップシーケンサーのインターフェイスを使いながら、素早くグルーブを組み立てたり編集できる
  • Appleがデザインした12種類のドラムキットから自由に選んで、各々に用意された固有のサウンドと25種類のビートパターンを活用できる
  • 伝統的な和楽器の琴や太鼓、中国の古筝(こそう)も体験できる

最後に

自分の所有するiPad ProのGarageBandをアップデートして少し遊んでみましたが、本当に素晴らしい。

GarageBandの登場初期は、直感的に操作ができて、直感的に曲作りができること、それらが気軽に行えることがもっともユーザーの評価につながっていました。

ダウンロードはこちら ▶GarageBand – Apple

GarageBandを使いこなすためのおすすめ書籍3選

GarageBandではじめる楽器演奏・曲作り超入門

作りながら覚える 3日で作曲入門

はじめよう! GarageBandで楽しむDTM

最後まで読んで頂きありがとうございます。

また、お会いしましょう。

iPhone関連の写真

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

iPhone14を今すぐ予約・購入しよう

ソフトバンク・au・ドコモの方は早めに購入しましょう

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

新しいiPhone14を買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



GarageBandアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。