NIKE SBのナイジャフリーモデルのサイズ感と履き心地が最高な理由。

NIKE SB NYJAH FREE WHITEの記事のアイキャッチ
iPhone12が発売!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、2020年10月16日に予約開始!
発売日は10月23日と11月中旬!

予約や購入はお早めに

auオンラインショップ
ソフトバンクショップ
ドコモオンラインショップ

iPhone12最新まとめ
iPhone12・12Pro 最新まとめ! 発表・発売日・値段・スペック解説

Amazonで買い物するなら登録しないと損!

CMなどで話題沸騰中のAmazon PRIME ビデオが見放題のプライム会員は、月額たった500円で、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです!

登録めちゃお得!
Amazon プライム会員になる

NIKE SB ナイジャのメンズスケートボードシューズのホワイトをポチりました。

この記事を読むと ―

スケートボードシューズ選びに困ってる方、NIKE SBのスケートボードシューズに興味のある方、ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリーモデルの購入を検討している方、世界No.1のプロスケーター「ナイジャ・ヒューストン」について興味のある方に、スケートボードシューズである「ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー」の購入の備忘録と、その履き心地やサイズ感、購入の決め手になった理由、さらに「ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー」の最新モデルの情報をが分かります。

イシハラ
当ブログを運営しているイシハラ イッペイ(InstagramTwitter)と申します。

YouTubeではAppleの最新情報やガジェットや本や映画など人生に役立つ最新の情報動画でお届けしています!

読者の皆様、そして初めての方も!

ぜひ チャンネル登録 宜しくお願いします。

YouTube戦略収益(売上)公開中!


NIKE(ナイキ)SBとは?

NIKE SBスケートシューズの画像

NIKE SB(ナイキ エスビー)とは、「NIKE SKATE BOARD」(ナイキスケートボード)の略称です。 つまり王道のスポーツブランド、NIKE(ナイキ)が展開しているスケートボードライン、それがNIKE SB(ナイキ エスビー)となっています。

引用元|NIKE SB

ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー(nyjah free)モデルとは?ホワイト

スケーターであるナイジャ・ヒューストンのモデル

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真5

画像引用元|NIKE SB

セッションに変革を

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真 ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真3

スケートボーダーの彼自身を表現したような、ナイジャ・ヒューストン初のシグネチャーシューズが登場。

革新的なデザインで、セッションに変革を起こします。

ナイキ SB ニーヤ メンズ スケートボードシューズは、洗練されたシルエットと、酷使に耐える耐久性抜群のラバーシェルを採用。

新しい画期的なアウトソールが、踏み出す力をサポートします。ニーヤのシューズらしく、どんなに不安定なレールの上でも、どんなに大きなトリックを繰り出しても、ぴったりとしたフィット感が持続。

引用元|NIKE SB

快適にフィット

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真4

踏み出すたびに抜群にフィット感を実現

柔軟性に優れたネオプレンのインナースリーブが、ぴったりと心地よいフィット感を生み出します。

引用元|NIKE SB

商品の詳細|概要

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真6 ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真2
  • フォームのミッドソールが軽量クッショニングを提供
  • しなやかなサイドウォールが一貫性のあるフリックを実現
  • 表示カラー: ブラック/ホワイト
  • スタイル: AA4272-001
  • 原産地: ベトナム

引用元|NIKE SB

NIKE オンラインストアで買う»»

ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー(nyjah free)の購入の決め手になった3つの理由

抜群の履き心地&フィット感

こちらの記事でも書いていますが、このナイジャフリーモデルのブラックを俺は以前に購入しています。購入した理由は以下の記事に書いていますが、実際に購入して履いてみたところ、俺の足をばっちり形どったかのような履き心地で、驚くほど足にフィットしたんです。こんなにも足にフィットしたスニーカーは今まで履いたことがありませんでしたので、完売する前にもう一足買っておかなくちゃ!と思い、ポチりました。

記事人気ブランド「NIKE SB ナイジャ」スケートボードスニーカー!を購入。

ナイジャの1stモデル

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズを実際に履いていれる写真2

 画像元|NIKE SB

そうなんです。これは、プロスケーターであるナイジャ・ヒューストンのシグネチャーのファーストモデルです。このファーストモデルということにプレミア感がありますし、形やデザインはそのままで今後はカラーリングも色々と登場してきます。しかし、ファーストモデルはファーストモデル。これひとつです。

ナイジャの略歴はこちらの記事にも書いていますので合わせてお読み下さい。

ナイジャフリー(nyjah free)モデルが作られるまで

ナイジャフリー(nyjah free)モデルを使っている様子

このフォルムに魅了された

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズの写真

こちらは通常のスニーカーとは違い、スケートボードスニーカーですので、トリックなどを決めるのに最適な素材を使用しています。ベース部分には一切の縫い目(繋ぎ目)がなく、一枚のベースの中に、柔軟性に優れたネオプレンのインナースリーブが合わさったことで、抜群のフィットを生み出し、革新的なフォルムデザインなんです。

すでにブラックモデルを購入しているので、期待通りのデザインフォルムに思わず見惚れてしまうほど、とても気に入りました。

  1. 抜群の履き心地&フィット感
  2. ナイジャのファーストモデル
  3. フォルムデザインに魅了された

この3つの理由が決め手となりました。

また以下の動画で実際にそのモデルについての印象が分かります。

ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー(nyjah free)の動画

ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー(nyjah free)の最新モデル情報

NIKE SB スニーカー 19SU ナイジャ フリー プレミアム AO0805-900 マルチカラー×ガムライトブラウン×ブラック ナイキSB Nyjah Free Premium 【C1】【s3】
ナイキ NIKE SB メンズ スケートボード シューズ・靴【Nike SB Nyjah Free Thunderstorm Blue & White Skate Shoes】Blue
ナイキ Nike メンズ スケートボード シューズ・靴【SB Nyjah Free Skate Shoes】Summit White/Team Crimson
ナイキ NIKE SB メンズ スケートボード シューズ・靴【Nike SB Nyjah Free Black & Gum Skate Shoes】Black

最後に

ナイキ-sb-ナイジャ-スケートボードシューズを実際に履いている写真

ということで今回は、スケートボードシューズ選びに困ってる方、NIKE SBのスケートボードシューズに興味のある方、ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリーモデルの購入を検討している方、世界No.1のプロスケーター「ナイジャ・ヒューストン」について興味のある方に、スケートボードシューズである「ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー」の購入の備忘録と、その履き心地やサイズ感、購入の決め手になった理由、さらに「ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー」の最新モデルの情報をご紹介しました。

ナイキ NIKE SB メンズ スケートボード シューズ・靴【Nike SB Nyjah Free White Skate Shoes】White

また、個人のインスタグラムやYouTubeなどでスケボー動画を定期的にアップしていますので、ぜひお気軽にフォローして下さいませ。

最後まで読んで頂きありがとうございます。また、お会いしましょう。

次にあなたにおすすめするのは、ナイキ(NIKE)SBのナイジャフリー(nyjah free)の斬新なモデルをご紹介した記事です。

スケシューおすすめ人気 NIKE SB ナイジャフリーモデルの新作は茶色!

スケシューおすすめ人気 NIKE SB ナイジャフリーモデルの新作は茶色!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

スマホ バナー

今、iPhone11が安い!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

Fireworkの動画特集!新発見がここにある!

おすすめ関連記事を特集!!



NIKE SB NYJAH FREE WHITEの記事のアイキャッチ

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どもどもイシハラ イッペイです。ここは僕の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。僕の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。