【最新】自分でできるiPhoneのデータ復元・復旧おすすめソフト【FonePaw】

ヤバい!iPhoneの写真や動画を完全消去してしまった…

そんな状況に陥ってしまっても安心してください!

iPhoneのデータは復元することができます!

でも、iPhoneのデータの復元って色々と難しそうだから自分にできるかな…?

そこで今回は、自分で簡単にできるiPhoneのデータ復元方法をご紹介します!

自分でできるiPhoneのデータを復元する方法

【結論】FonePaw iPhoneデータ復元ソフトを使う

FonePaw iPhoneデータ復元ソフトを使えば、以下の様々なデータクラッシュや削除してしまった場合でも、データを復元できます。

iPhoneのデータを復元できる状況は?

  • 写真や動画を誤って削除してしまった
  • システムクラッシュが起きてデータ紛失
  • 誤って水没させてしまってデータが消えた
  • アップグレードしたらデータが消えた
  • iPhone自体を紛失してしまった
  • 工場出荷状態にリセットしてしまった

このようなことが起きて、iPhoneのデータが紛失してしまったり、削除してしまった場合でも、安心してください。

FonePaw iPhoneデータ復元ソフトを使えば、データ復元することができます。

FonePawのデータ復元についての魅力や特徴

  • 無劣化で30種類以上のファイルを復元できる
  • iPhone、iTunes、iCloudからデータを復元できる
  • 削除された1000枚以上の写真を数秒でスキャンできる
  • 復元成功率は他のデータ復元ソフトより高い

このように、FonePawのiPhoneデータ復元ソフトには魅力があります。

それらの項目を詳しく解説していきます。

無劣化で30種類以上のファイルを復元できる

iPhoneの写真、動画、アプリデータ、連絡先、音声、メモ、メッセージ、通話履歴、添付フォイルなどなど、30種類以上に及ぶデータファイルを削除してしまったとしても ー

FonePawのiPhoneデータ復元ソフトなら、それらのデータファイルの復元に対応しています。

iPhone、iTunes、iCloudからデータを復元できる

  1. iOSデバイスからデータの復元
  2. iTunesバックアップからデータの復元
  3. iCloudバックアップからデータの復元

これら3つの方法で、誤って削除してしまったiPhoneのデータを復元します。

iPhoneのデバイス内で完全に削除してしまったデータファイルでも復元することができますし、iTunesのバックアップからのデータも復元することも可能で、さらにはiCloudのバックアップからの復元もできるので、あらゆる手段を使って、iPhoneのデータを復元することができます。

削除された1000枚以上の写真を数秒でスキャンできる

データが多いと、それなりに復元するのにも時間がかかりますが、FonePawのiPhoneデータ復元ソフトは、数秒で1000枚以上の写真のデータをスキャンしてくれるので、それ以上のデータファイルがあっても、とてもスムーズにスキャンして復元してくれます。

復元成功率は他のデータ復元ソフトより高い

30種類のデータファイルに対応し、復元の方法も、iPhoneのデバイス内やiTunesバックアップ、さらにiCloudのバックアップからの復元にも対応し、かつ復元のスキャンについても非常に効率的です。

つまり、iPhoneのデータ復元ソフトにおいて、これほどまでに効率的で成功率の高いソフトは、FonePaw以外には考えられません。

FonePaw iPhoneデータ復元ソフトの使い方

3つの手順で簡単にデータ復元ができる

  1. PCとiPhoneを接続した状態でソフトを起動
  2. 必要なモード選択を実行
  3. 紛失されたデータの中から復元するデータを選ぶ

PCとiPhoneを接続した状態でソフトを起動

お手持ちのパソコンに、FonePawiPhoneデータ復元ソフトをインストールした状態で、パソコンにiPhoneをUSBケーブルで接続します。

その状態で、ソフト起動してください。

必要なモード選択を実行

必要なスキャンモードのポップアップが表示されるので、そこから自分が望むデータ復元の種類に適したスキャンモードを選択して、クリックします。

紛失されたデータの中から復元するデータを選ぶ

スキャンモードを選択してクリックしたら、スキャンが開始されます。

スキャンが終了すると、上記のように紛失したデータが復元されます。

その紛失したデータの中から、復元したいデータを選択して復元します。

このような簡単な3つの手順で、iPhoneの紛失したデータを復元することができます!

まとめ

【結論】FonePaw iPhoneデータ復元ソフトを使う

FonePaw iPhoneデータ復元ソフトを使って、以下の様々なデータクラッシュや削除してしまった場合は、データを復元しましょう!

  • 写真や動画を誤って削除してしまった
  • システムクラッシュが起きてデータ紛失
  • 誤って水没させてしまってデータが消えた
  • アップグレードしたらデータが消えた
  • iPhone自体を紛失してしまった
  • 工場出荷状態にリセットしてしまった

このようなことが起きて、iPhoneのデータが紛失してしまったり、削除してしまった場合でも、焦ることは全くありません。

FonePaw iPhoneデータ復元ソフトを使えば、データ復元することができます。

無料お試し版も使えるので、iPhoneのデータを誤って削除してしまった場合に、削除したデータを復元したい時に使ってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Amazonでお得に商品を買う方法を知っていますか?

Amazonで普通にお買い物する時に「自分で購入したギフト券」を使うと、通常理もポイントがつくのでお得に安く商品を購入することができます!

詳しくは以下の記事に書いていますので、Amazonで商品を買う前に必ずチェックしておきましょう!

CHECK【知らなきゃ損!!】Amazon ギフト券「チャージタイプ」の安くてお得な使い方!

スポンサードリンク

最新情報はこちらから!

バナー

新しいiPhone13を買おう!


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

おすすめ関連記事を特集!!



SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA