iPhone7はシリコンケースの純正がおすすめ!アップルロゴが魅力的!購入開封&レビュー。

iPhone7、またiPhoneシリーズにどんなケースつけてますか?

いつも”俺的デザインログ”を読んで頂き、ありがとうざいます。どもども、PEITA(デザインブロガー@PEITA)です。

今回は、iPhone7用のApple純正のシリコンケースを購入したので、その開封と、 オススメするポイント についてご紹介します。

iPhone7 / 7plus 用Apple純正ケース

Apple純正ケースの種類は?

画像引用元|Apple

現在(2017年)AppleStoreで販売されているApple 純正 iPhone 7ケースには、シリコンレザー、そしてバッテリー内蔵ケース 3種類 があります。

Apple純正ケースの価格は?

俺が購入したApple 純正 iPhone 7 シリコンケースには、iPhone7用とiPhone7plus用2パターンあります。

Apple online Storeで価格を確認すると、 iPhone7用のApple純正シリコンケース|3,800円(税別) iPhone7用のApple純正シリコンケース|4,200円(税別)、となっています。

純正やサードパーティ製のケースなんてピンきりですので、高いか安いかは、あなたが決めることです。

iPhone5s以前は、Apple純正のケースなんて製品はありませんでした。スティーブ・ジョブズの以降ですかね?しかし、iPhone5sの発売と同時に、満を持してAppleの純正オリジナルiPhoneケースが発売された。

俺は、それからずっと”Apple純正”にこだわってiPhoneケースを使い続けてきましたので、俺にとっては価格以上の所有欲を満たしてくれています。

Apple純正ケースのカラバリは?

このApple 純正 iPhone 7 シリコンケースは、カラーバリエーション豊富なので、自分のiPhone7|7Plusの本体カラーと合わせるのも楽しみですね。

以下に、iPhone7|7PlusApple 純正 シリコンケースカラバリのリンクをいくつか貼っておきますので、ぜひチェックしてみて下さい。

以下の記事にも、Apple純正のシリコンケースのカラバリについて詳しく書いていますので、合わせてお読み下さい。

【関連記事】iPhone7のオリジナルApple純正シリコンケース!2ヶ月間使用して感じた7つの魅力。

iPhone7用Apple純正シリコンケース開封

c2

パッケージデザインは、前モデルであるiPhone6|6sのApple純正シリコンケースのパッケージとほぼ同じデザインですね。

iPhone7用のApple 純正 iPhone 7 シリコンケースの色は、”ストーン”を選びました。

俺が普段使っているiPhone7の本体の色は、ジェットブラックです。なので、Phone7用のApple 純正 iPhone 7 シリコンケースの色は”ブラック”にしようか迷ったんですが、少し冒険してみようと思い、”白”は白すぎて女子みたいなので、もう少しインテリジェンスな色をと思い、”ストーン”にしました。

おすすめポイントは「Appleロゴ」

c3

ケースの背面にAppleロゴがあること”が、 純正品の証 ですし、俺の所有欲を満たす最大のポイントです。

iPhoneは、裸で使うことを前提にデザインされていますが、やはり落としたりすれば傷や破損の原因になってしまうので、ほとんどの方が、iPhoneにケースをつけていると思いますが、ケースをつけることによって、”iPhoneの洗練されたデザインを殺す”ことになっていまいます。しかし、ケースに”Appleロゴ”があることで、iPhoneそのもののデザイン性は辛うじて保たれていると、俺は結論づけています。

何度も言いますが、Appleが正式に販売している 純正品なんですから。なので、そんじょそこらの家電量販店や激安店においてある、くだらないクソみたいな手帳型ケースやダッサイケースなんかとは違いますから!そんなもの俺は買えません。

でも、いつか心変わりがあるかもしれませんので、あしからず。しかも、人それぞれの好き嫌いや好みがあるだろ、俺のバカタレ!(笑)すみません。

Apple純正シリコンケースの感想&インプレッション

余計な装飾もない洗練されたデザイン

c4

音量調節ボタン、スリープ/スリープ解除ボタンも、独立するような形式ではなく、シリコン一体型で、なめらかなボディを表現してます。

Appleの公式サイトでも言われているように「余計な部分は一切ありません」ね。前モデルのiPhone6s|6s plusのApple純正シリコンケースでは、カメラの開口部分が黒いプラスチックで縁取りされてましたが、今回のiPhone7用では排除されていますね。

c5

裏地は、めーーーっちゃ手触りが良い柔らかいマイクロファイバーが採用されています。絶対、iPhone7本体に傷がつくわけないですので、安心して付けられますね。

付けていて安心できない!っていうケースが、逆にあるわけないですが。そしてdesigned by Apple in California”と印字されています。

c6

Appleの公式サイトにもあるように「iPhone 7のためにデザインされたフォルム」なのは言うまでもありません。

完璧で美しいシリコンケース。

素材はシリコンですが、そんじょそこらのシリコンと違い、本当に手触りが良いので、高級感があります。キュッキュッと滑りが悪いわけでもなく、滑りやすいわけでもなく、適度なホールド感魅力のシリコンです。 

Apple純正シリコンケース装着

c7

Apple純正のケースと言えど、ケースを付けてしまうと、iPhone7の本体の色が”ジェットブラック”かどうかなんて全く分からなくなりますね。だからと言って、ケースをつけないわけにはいきません。

以下の記事に詳細は書いていますが、このiPhone7の”ジェットブラック”は傷がつくんですよ……

【関連記事】iPhone7の新色である”ジェットブラック”が、簡単に傷がつくって話。

だから、どのみちケースはやっぱり必須です。

ジェットブラックとストーンのカラーの相性は?

c8

ご覧の通り、”ストーン“という色は、”ジェットブラック”となかなか相性がいいです。

そしてよくよく見ると、Apple 純正 iPhone 7 シリコンケースのカメラの開口部分から、iPhone7が”ジェットブラック”なのかがハッキリ分かります。

c9

下部はざっくり開いていますが、これはスピーカー部分なので仕方ないですので、デザイン的には特に問題はありません。多少、下部の部分が傷つく心配はありますが、良し悪しでもあります。

まとめ

今回は、Apple 純正 iPhone 7 シリコンケースのストーンというカラーのケースを購入し、オススメのポイントをご紹介させて頂きました。

先述した通り、Apple純正やサードパーティ製含め、iPhoneのケースは本当にたくさんの種類が発売されています。

この記事が、あなたがiPhone7|7Plusのケースを購入の検討する際の参考にして頂ければと思います。

俺は、絶対的にApple 純正 iPhone 7 シリコンケースをオススメ致します。

追記|Apple 純正 iPhone 7 シリコンケース”ブラック”も買ってみました。

【関連記事】Apple iPhone7ジェットブラックのおすすめ最強ケース|Apple純正オリジナルシリコンケースの、他のケースとは比較にならないズバ抜けた長所。

ではでは、またお会いしましょう。

|ご購入はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

iPhone XS/XS Max/XR公式サイトで購入


SoftBankロゴ_2

auロゴ_1

docomoロゴ_3

このブログのテーマはこちら

この俺的デザインログで使用しいているWordpressのテーマは、「OPENCAGE」 モバイルファースト思想でつくられたブロガー専用のWordPressテーマ「STORK」です。 ウィジェットやカスタマイザーを利用して簡単にオリジナルデザインのブログを 構築することができます。

スポンサードリンク

PEITAに仕事依頼はこちら

お問い合わせバナー

SNSでシェアしてくれると嬉しいです。

1 個のコメント

  • PEITA様

    はじめまして、PITAKAの営業担当の中島奈々子と申します。
    突然のメール、失礼いたしました、。

    俺のデザインログで公開された記事を拝見しました、とても素晴らしいい内容に引かれて、どうしても連絡したいんです。

    本サイトでいろいろな記事を書いてありますよね。商品レビューについての記事も書いてあることを気づいたんだ、内容がとても良いと思います、感動します。

    もし、可能でございましたら,弊社の商品についても,このようなレビューの記事を書いていただけますか?

    以下は弊社が販売しているケースについての紹介です。

    PITAKAケースは世界初のアラミドファイバーケース、鋼鉄の5倍の強度もある一方、超軽量です。防弾チョッキ、宇宙船、ジェットエンジン、F1カーなどに幅広く使われています、
    そして、耐衝撃性で多くな人に愛されています。日常使用する上で保護性を高める一方、シンプルさ・美しさ・スマホの握りやすさもそのままです。
    特別な材料を用いることによりこのケースは世界で最も軽量のケースになりうる。重さは約8g、厚さは約0.65mmです。さらに真空成型や特殊な3層コーティングを施し、
    ケースに立体的で手放したくなくなる程の気持ちよい、質感を実現させました。立体的な手触りにより滑りにくく、落としづらいです。

    ケースの販売価格は4999円です、しかし、もしレビューしていただければ、こちらは無償でケースをご提供いたします。

    ピタかケースは独特なアラミド繊維で作られていたものです,この世界にはアラミド製のケースは弊社以外にあまり見られないです。

    もし,弊社の商品にブログを書いていただければ、当サイトはきっとより多くのファンが集まることができます。

    以下はアマゾン店舗のリンクです、もし、お気に入りのものがあれば、ぜひご連絡ください。

    https://www.amazon.co.jp/sp?_encoding=UTF8&asin=&isAmazonFulfilled=&isCBA=&marketplaceID=A1VC38T7YXB528&orderID=&seller=A337XIW5GN9NAM&tab=&vasStoreID=

    良い返事をお待ちしております

    よろしくお願いいたします
    中島奈々子

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    どもどもPEITAです。ここは俺の好きなモノゴトを集めたブログサイトです。俺の詳細については、プロフィールページにてご確認下さい。ここで、あなたの好きなモノゴトとの出会いがありますように。